537 views

『マー姉ちゃん』でヒロイン役・熊谷真実の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 熊谷真実

熊谷真実
→ 画像検索はこちら

熊谷真実(くまがい まみ)は、日本の女優、タレント。

朝の連続テレビ小説『マー姉ちゃん』でヒロイン役。
『渡る世間は鬼ばかり』に出演。石井ふく子プロデュース作品に多く起用。

このページでは、熊谷真実(くまがい まみ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

熊谷真実の誕生日占い

生年月日:1960年3月10日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin181です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い竜 白い犬 音12
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い空歩く人
互いに学びあう 反対kin 青い猿
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い太陽
以てるもの同士の類似kin 白い鏡
鏡の向こうのもう一人の自分 kin80
絶対反対kin kin51

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音12」は、人当りのよい雰囲気を持っていますので、人から相談されたり、頼られたり、話を聞いてくれそうな雰囲気のため、自然と人が寄ってきます。組織や集団の中で「相談役」になることが多い人です。 解決をしていく上でキーパーソンになり、問題解決能力に長けています。好き嫌いが激しく、さみしがり屋さんで依存心・依託心を持つ一面があります。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

ひとことでいえばKin181の誕生日占いは、一人で意欲満々のタイプです。他の人と協力することで大きな成果を得ます。進行を妨げられたら計画を温めなおすこと。

広告

熊谷真実の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京都杉並区高円寺出身。母は高円寺商店街の洋服屋の女主人・熊谷清子。
3姉妹の次女。妹は松田美由紀。松田優作は義弟。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1977.3.10~ 17 146 3 白い世界の橋渡し 黄色の種
1978.3.10~ 18 251 4 青い猿 黄色い星
1979.3.10~ 19 96 5 黄色い戦士 黄色い人
1978年につかこうへい演出の舞台「サロメ」のオーディションに合格し芸能界入り。
同年、千葉真一主演のドラマに出演しドラマデビュー。

1979年に朝の連続テレビ小説『マー姉ちゃん』で主演。原作は漫画家・長谷川町子の『サザエさんうちあけ話』。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに朝の連続テレビ小説『マー姉ちゃん』で主演。

つかこうへい

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1980.3.10~ 20 201 6 赤い竜 黄色い戦士
1981.3.10~ 21 46 7 白い世界の橋渡し 黄色い太陽
1982.3.10~ 22 151 8 青い猿 黄色の種
1980年にエランドール賞新人賞を受賞。
1980年につかこうへいと結婚。しかし1982年に離婚。
1981年より『なるほど!ザ・ワールド』のレギュラー解答者。バラエティ番組に進出。司会は愛川欽也楠田枝里子

ウェブスペルの色が黄色の半ばにつかこうへいと結婚。その後離婚。

熊谷突撃商店

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1996.3.10~ 36 61 9 赤い竜 赤い空歩く人
1997.3.10~ 37 166 10 白い世界の橋渡し 赤い地球
1998.3.10~ 38 11 11 青い猿 赤い竜
実家が小説家・ねじめ正一の実家と同じ商店街にあり幼なじみ。
ねじめは熊谷の母親・清子を題材とした小説『熊谷突撃商店』を1996年に発表。
1998年に一人舞台で自ら母親・清子役を演じます。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に一人舞台『熊谷突撃商店』で母・清子役を演じます。

石井組(ファミリー)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2002.3.10~ 42 171 2 青い猿 白い犬
2003.3.10~ 43 16 3 黄色い戦士 白い魔法使い
2004.3.10~ 44 121 4 赤い竜 白い鏡
2002年の『渡る世間は鬼ばかり』第6シリーズから出演。
石井ふく子プロデュース作品に起用されることが多く、いわゆる「石井組(ファミリー)」の1人に数えられます。

ウェブスペルの色が白色の始めころから『渡る世間は鬼ばかり』に出演。石井ふく子プロデュース作品に多く起用。

マンザナ、わが町

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2012.3.10~ 52 181 12 赤い竜 白い犬
2015.3.10~ 55 236 2 黄色い戦士 青い鷲
2016.3.10~ 56 81 3 赤い竜 青い嵐
2012年に浜松市出身の18才年下の書道家・中沢希水(きすい)と再婚。
2015年こまつ座公演『マンザナ、わが町』の演技で翌年に第50回紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞。

ウェブスペルの色が青色の前半に『マンザナ、わが町』の演技で紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞。

離婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.3.10~ 60 241 7 赤い竜 青い鷲
2021.3.10~ 61 86 8 白い世界の橋渡し 青い嵐
2020年に静岡県浜松市に転入。同年、浜松市やらまいか大使を委嘱。
2021年に中沢希水と離婚。後に1年更新の“契約結婚”だったことを公表。

ウェブスペルの色が青色の後半に18才年下の書道家・中沢希水と離婚。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.3.10~ 61 86 8 白い世界の橋渡し 青い嵐
2022.3.10~ 62 191 9 青い猿 青い夜
2023.3.10~ 63 36 10 黄色い戦士 青い手
熊谷真実の現在は、ウェブスペルの色が青色の半ばに当たります。
61才の時はKin86。チャンスを生かすのが上手な年です。目上の人との出会いで変わります。

  • 音8は、バランスと調和を大事にします。どんな状況でもすぐに溶け込めます。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 青い嵐は、変化のエネルギーが強く、周りに影響を与え、まわりを巻き込みます。状況を変化させ、変化を恐れず、のめりこみます。

浮気な試練。正式な手続きをしないと二の足を踏む。

熊谷真実のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で流れを見てみると

黄色の半ばに朝の連続テレビ小説『マー姉ちゃん』で主演。
黄色の半ばにつかこうへいと結婚。その後離婚。
赤色の最後付近に一人舞台『熊谷突撃商店』で母・清子役を演じます。
白色の始めころから『渡る世間は鬼ばかり』に出演。石井ふく子プロデュース作品に多く起用。
青色の前半に『マンザナ、わが町』の演技で紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞。
青色の後半に18才年下の書道家・中沢希水と離婚。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

イーロン・マスク
イーロン・リーヴ・マスクは、アメリカ合衆国の実業家、エンジニア、投資家。電気自動車企業テスラの共同創設者。宇宙開発企業スペースXの創設者。2022年の世界長者番付で1位となった人物。

続きを読む


ヒコロヒー
ヒコロヒーは、日本の女性お笑いタレント。芸風は仕掛けに頼らない一人コント。2021年から初の冠番組『キョコロヒー』が始まるなどテレビ出演が増え、2021年ブレイクタレントランキングで5位。

続きを読む


五島昇
五島昇(ごとう のぼる)は、日本の実業家。東急創業者の五島慶太の長男。拡大した東急グループを再編し、本業である鉄道業や運輸業と関連性の高い事業に特化。鉄道敷設を行うほか、沿線のリゾートや宅地開発に関しては父慶太が立案した通りに忠実にやり遂げます。

続きを読む


ウィル・スミス
ウィル・スミスは、、アメリカ合衆国の俳優、映画プロデューサー、ラッパー。俳優をする前はラッパーとして活動。その後、テレビ、映画に俳優として進出。出演作はジャンルを問わずメガヒットを放つ、アメリカを代表する「ドル箱俳優」のひとり。

続きを読む


前野朋哉
前野朋哉(まえの ともや)は日本の俳優、映画監督。大阪芸術大学で映画制作に携わります。役者業を勧められ続けます。2016年にCM『au三太郎シリーズ』で一寸法師役で出演し知られる存在になります。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin181)

辻本憲三
辻本憲三(つじもと けんぞう)は、日本の実業家。ゲーム会社の株式会社カプコンの創業者です。個人事業としてワイナリー「ケンゾー エステイト」の経営者でもあります。

続きを読む


YOSHIKI
YOSHIKI(ヨシキ)は、日本のミュージシャン、ドラマー、ピアニスト。愛称は「よっちゃん」。X JAPANのドラマー/ピアニストとして有名。X JAPANのほかにもV2、S.K.I.N.などへ参加。

続きを読む


井山裕太
井山裕太(いやま ゆうた)は日本の囲碁棋士。囲碁界・将棋界通して史上初の年間7冠(棋聖・名人・本因坊・王座・天元・碁聖・十段)の達成者です。

続きを読む


関連記事 (タレント)

鈴木奈々
鈴木奈々(すずき なな)は、日本の女性ファッションモデル、タレント。益若つばさの追っかけをしている時にスカウトされ芸能界入り。その後テレビに出演しおバカキャラでバラエティを主に活躍。

続きを読む


高木ブー
高木ブー(たかぎ ブー)は、日本のコメディアン、ミュージシャン。ザ・ドリフターズのメンバー。肥満体系で知られます。1990年代後半にウクレレ奏者としてクローズアップ。加藤茶、仲本工事と「こぶ茶バンド」のメンバー。

続きを読む


コサキン
コサキンは、小堺一機と関根勤によるコンビ。1981年にコンビを結成。欽ちゃんのどこまでやるの!?で全国的に知られるようになった。コサキンは小堺一機と関根勤が一緒に仕事をする時の通称だそうです。

続きを読む


関連記事 (女優)

中村玉緒
中村玉緒(なかむらたまお)は、日本の女優、タレント。歌舞伎界の名門の出身。夫は勝新太郎。テレビドラマの脇役として評価を得、1990年代からバラエティ番組やテレビCMに出演するようなります。

続きを読む


大場久美子
大場久美子(おおば くみこ)は日本の女優、歌手。1970年代アイドル。「コメットさん」で主演を演じ全国に知られる存在になります。アイドルを卒業し女優として活躍。

続きを読む


椎名桔平と山本未來
椎名桔平と山本未來は2003年に結婚した夫婦です。2人は1995年にドラマ「BLACK OUT」の共演をきっかけに交際を開始します。2003年の結婚式の衣装のデザインは父の山本寛斎が担当。2010年1月に男児誕生。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ