1,170 views

おちょやん・浪花千栄子の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 浪花千栄子

記事公開日:2020年05月06日
最終更新日:2020年11月02日

浪花千栄子
出典:wikipedia.org

浪花千栄子(なにわ ちえこ)は、日本の女優。

昭和初期から昭和後期に活躍した女優。オロナインのCMに出演し、ホーロー看板にも登場。
2020年後期の朝の連続テレビ小説『おちょやん』のヒロインのモデル。『おちょやん』のヒロインは杉咲花が務めます。

このページでは、浪花千栄子(なにわ ちえこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

浪花千栄子の誕生日占い

生年月日:1907年11月19日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin70です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い犬 白い世界の橋渡し 音5
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い鏡
互いに学びあう 反対kin 黄色い太陽
互いに秘かれあう 神秘kin 青い猿
以てるもの同士の類似kin 赤い月
鏡の向こうのもう一人の自分 kin191
絶対反対kin kin200

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音5」は、いつもはのんびり屋さんですが、いざとなると、底地力を発揮します。一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。説得力があり、一貫性があるので、人から信頼されます。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

ひとことでいえばKin70の誕生日占いは、愛することが心の支えになるタイプです。人から信頼しやすいです。笑いの中に空虚さと豊かさがある。コミュニケーションが大事。

広告

浪花千栄子の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

現・大阪府富田林市出身。本名は南口キクノ(なんこう きくの)。
養鶏業を営む家で生まれます。

女中奉公

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1915.11.19~ 8 130 13 白い犬 白い鏡
1916.11.19~ 9 235 1 青い鷲 青い鷲
1917.11.19~ 10 80 2 黄色い太陽 青い嵐
家が貧しく8歳の時に道頓堀の仕出し弁当屋に女中奉公に出されます。
小学教育を受けられず、字が読めないためにこの後苦労を重ねます。

ウェブスペルの色が白色の最後の年に仕出し弁当屋に女中奉公に出されます。

東亜キネマ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1925.11.19~ 18 140 10 黄色い太陽 青い猿
1926.11.19~ 19 245 11 赤い蛇 青い鷲
1927.11.19~ 20 90 12 白い犬 青い嵐
その後、京都で女給として働きます。
18才の時に知人の紹介で村田栄子一座に入り舞台にも立つが不入りが続き、東亜キネマ等持院撮影所に移ります。
東亜キネマでは香住千栄子(かすみ ちえこ)の芸名で端役で出演を続けます。
1926年に映画『帰って来た英雄』の準主役に大抜擢。以降、順調に役をこなしてきます。

ウェブスペルの色が青色の後半に村田栄子一座に入り、その後東亜キネマ等持院撮影所に入ります。

松竹家庭劇

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1929.11.19~ 22 40 1 黄色い太陽 黄色い太陽
1930.11.19~ 23 145 2 赤い蛇 黄色の種
1931.11.19~ 24 250 3 白い犬 黄色い星
その後、映画出演を続けたが、給与未払いなどもあり映画界から足を洗います。
1929年に「新潮劇」に参加。
1930年に2代目渋谷天外、曾我廼家十吾らが旗揚げした松竹家庭劇に加わります。
同年、2代目渋谷天外と結婚。

ウェブスペルの色が黄色の始めころに松竹家庭劇に加入。2代目渋谷天外と結婚。

芸能界から身を引く

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1948.11.19~ 41 215 7 青い鷲 赤い月
1949.11.19~ 42 60 8 黄色い太陽 赤い空歩く人
1950.11.19~ 43 165 9 赤い蛇 赤い地球
1951.11.19~ 44 10 10 白い犬 赤い竜
戦後となり1948年に2代目天外らが旗揚げした松竹新喜劇に加入。松竹新喜劇の看板女優として活躍。
しかし2代目渋谷天外が新人女優と不倫し子を産んだのを機に離婚。1951年に松竹新喜劇を退団し芸能界から身を引きます。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに松竹新喜劇に加入し看板女優として活躍。
赤色の後半に2代目渋谷天外と離婚、松竹新喜劇から退団。

花菱アチャコ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1952.11.19~ 45 115 11 青い鷲 赤い蛇
1953.11.19~ 46 220 12 黄色い太陽 赤い月
1954.11.19~ 47 65 13 赤い蛇 赤い空歩く人
同業者から行方不明同然の浪花千栄子をNHK大阪放送局のプロデューサー・富久進次郎が誘い出します。
1952年にNHKラジオの『アチャコ青春手帖』に花菱アチャコの母親役として出演し人気を博します。同年より映画に出演。
1953年に映画『祇園囃子』で主演しブルーリボン助演女優賞を受賞。
1954年よりNHKラジオ『お父さんはお人好し』で花菱アチャコとコンビを組み1965年までの長寿番組となり戦後の花菱アチャコと浪花千栄子の代表作となります。
『お父さんはお人好し』は映画でシリーズ化され出演。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に花菱アチャコとラジオで活躍。

映画で活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1955.11.19~ 48 170 1 白い犬 白い犬
1956.11.19~ 49 15 2 青い鷲 白い魔法使い
1957.11.19~ 50 120 3 黄色い太陽 白い鏡
ブルーリボン助演女優賞を受賞して以来、溝口監督や木下恵介監督らに重用されます。
1955年に森繁久彌と共演した『夫婦善哉』、1957年に黒澤明監督の『蜘蛛巣城』、1958年に小津安二郎監督の『彼岸花』などが代表作。

ウェブスペルの色が白色に変わり女優として様々な映画で活躍。

1960年代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1964.11.19~ 57 75 10 青い鷲 白い世界の橋渡し
1965.11.19~ 58 180 11 黄色い太陽 白い犬
1966.11.19~ 59 25 12 赤い蛇 白い魔法使い
本名の南口キクノにちなみ、「なんこう きくの」とオロナインH軟膏のテレビCMに出演、1960年代半ばにホーロー看板での宣伝を開始。
1965年にラジオ『お父さんはお人好し』は終了。同年、大河ドラマ『太閤記』に出演。

ウェブスペルの色が白色の後半にオロナインH軟膏のテレビCMに出演、ホーロー看板で宣伝。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1970.11.19~ 63 185 3 赤い蛇 青い夜
1972.11.19~ 65 135 5 青い鷲 青い猿
1973.11.19~ 66 240 6 黄色い太陽 青い鷲
1970年にドラマ『細うで繁盛記』に出演。
1973年3月に阪神タイガースの村山実の引退試合に搭乗し花束を手渡しねぎらいの言葉を贈ります。
1973年12月22日に消化管出血のため亡くなりました。

ウェブスペルの色が青色の半ばに亡くなりました。

浪花千栄子のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の最後の年に仕出し弁当屋に女中奉公に出されます。
青色の後半に村田栄子一座に入り、その後東亜キネマに入ります。
黄色の始めころに松竹家庭劇に加入。2代目渋谷天外と結婚。
赤色の半ばに松竹新喜劇に加入し看板女優として活躍。
赤色の後半に2代目渋谷天外と離婚、松竹新喜劇から退団。
赤色の最後付近に花菱アチャコとラジオで活躍。
2度目の白色に変わり女優として様々な映画で活躍。
2度目の白色の後半にオロナインのテレビCMに出演、ホーロー看板で宣伝。
2度目の青色の半ばに亡くなりました。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

スギちゃん
スギちゃんは、日本のお笑いタレント、俳優。持ちネタの『ワイルドだろぉ?』は2012年の「新語・流行語大賞」の年間大賞に選出。

続きを読む


北乃きい
北乃きい(きたの きい)は、日本の女優。ミスマガジン2005グランプリを獲得。『幸福な食卓』で映画初主演。『ライフ』で連続ドラマ初主演。朝の情報番組『ZIP!』の2代目総合司会を担当。

続きを読む


都倉俊一
都倉俊一(とくら しゅんいち)は、日本のシンガーソングライター、作曲家。1970年代に阿久悠とのコンビで、ピンク・レディーの大ヒットを連発。2017年より紅白歌合戦の「蛍の光」の指揮者を平尾昌晃より引き継ぎます。

続きを読む


清原果耶
清原果耶(きよはら かや)は、日本の女優、ファッションモデル、歌手。2014年にアミューズのオーディションでグランプリを獲得し芸能界入り。2021年の朝の連続テレビ小説『おかえりモネ』でヒロインを務める人物。

続きを読む


ケイン・コスギ
ケイン・コスギは、日系人俳優、タレント。アメリカ出身。父は俳優のショー・コスギ、弟はシェイン・コスギ。親しみやすいキャラクターと、超人的と評される身体能力で人気を博します。その後、ハリウッドに本格的に進出を果たします。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin070)

三宅裕司
三宅裕司(みやけ ゆうじ)はコメディアン、俳優、タレント、司会者。スーパー・エキセントリック・シアターを立上げ座長就任。ラジオで人気に火がつき、その後数々のテレビのバラエティ番組の司会を務めます。

続きを読む


瀬戸康史
瀬戸康史(せと こうじ)は、日本の俳優、タレント。妻はモデル・女優の山本美月「第2回D-BOYSオーディション」で準グランプリを受賞し芸能界入り。朝の連続テレビ小説「あさが来た」「まんぷく」に出演し知名度UP。

続きを読む


前田武彦
前田武彦(まえだ たけひこ)は、日本のタレント、放送作家、司会者。愛称はマエタケ。『夜のヒットスタジオ』『笑点』『巨泉×前武ゲバゲバ90分!』など司会を担当。「フリートークの天才」と呼ばれた人物。

続きを読む


若村麻由美
若村麻由美(わかむら まゆみ)は、日本の女優。朝の連続テレビ小説『はっさい先生』で主演し広く知られる存在になります。結婚後芸能活動を激減。夫と死別後に本格的活動を再開。日本舞踊坂東流名取。

続きを読む


仲間由紀恵
仲間由紀恵(なかま ゆきえ)は女優。沖縄県浦添市出身。夫は俳優の田中哲司。『TRICK』や『ごくせん』などの主役に抜擢され、大ブレイクした。

続きを読む


関連記事 (女優)

鈴木杏樹
鈴木杏樹(すずき あんじゅ)は、日本の女優、司会者。女優として司会者として長く活躍。特に『ミュージックフェア』では20年に渡り司会を担当。一時期CM14本に出演しCMの女王の異名をとったこともあります。

続きを読む


石田ゆり子
石田ゆり子(いしだ ゆりこ)は、俳優・歌手。高校生の時にスカウトされキャンペーンガールとして活躍。その後、女優と活躍。またアニメのアフレコにも挑戦します。『もののけ姫』サン役は有名です。

続きを読む


松下由樹
松下由樹(まつした ゆき)は、日本の女優。映画『アイコ十六歳』のオーディションに合格し女優デビュー。ドラマ『ナースのお仕事』で準主演。バラエティ『ココリコミラクルタイプ』にレギュラー出演。

続きを読む


佐藤仁美
佐藤仁美(さとう ひとみ)は、日本の女優、タレント。夫は俳優の細貝圭。第20回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞。ドラマ『イグアナの娘』に出演し注目。朝の連続ドラマでは『あすか』『ファイト』など常連で出演。

続きを読む


早見優
早見優(はやみ ゆう)は、日本の歌手、女優、タレント。14歳の時にハワイでスカウトされ歌手としてデビュー。花の82年組と呼ばれデビュー後に3度紅白歌合戦に出場します。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ