2,316 views

お笑いタレント・渡辺直美の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 渡辺直美

記事公開日:2018年03月19日
最終更新日:2019年08月31日

渡辺直美
出典:wikipedia.org 2019年

渡辺直美(わたなべ なおみ)は、日本の女性歌手、ピン芸人、お笑いタレント、女優。

ブレイク当初、ビヨンセのダンスのモノマネで「和製ビヨンセ」と呼ばれていました。

2019年4月よりNY生活スタート&海外進出。

このページでは渡辺直美の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

渡辺直美の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1987年10月23日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin123です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い夜 白い鏡 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い夜
互いに学びあう 反対kin 赤い空歩く人
互いに秘かれあう 神秘kin 白い鏡
以てるもの同士の類似kin 黄色い戦士
鏡の向こうのもう一人の自分 kin138
絶対反対kin kin253

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

ひとことでいえばKin123の誕生日占いは、マイペース、鉄の意志、信念の強さを持っているタイプです。見極めがつかないことはこれから伸びる可能性あり。

浪費癖があり、欲しいと思ったものは基本的に欲求に任せて購入・散財するそうで、このKin番号のマイペース、鉄の意志が関係しているんでしょうかね。

広告

渡辺直美の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

父は日本人、母は台湾人。台湾で生まれ。姉が1人います。
幼少期に両親は離婚し母に引き取られ茨城県で育ちます。母子家庭のため小さい頃は食べるものにも困るほど貧乏でした。

東京NSC

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.10.23~ 16 243 9 青い夜 青い鷲
2004.10.23~ 17 88 10 黄色い星 青い嵐
2005.10.23~ 18 193 11 赤い空歩く人 青い夜
2006.10.23~ 19 38 12 白い鏡 青い手
明るく活発な少女で、中学卒業までやせており、ハーフということもありモテていたそうです。
勉強はできず高校受験に失敗しファミレスでバイトをしながら貯金。
小さいころから芸能界に憧れ、親の反対を押し切り家出同然で東京NSC(吉本総合芸能学院)に入学し2006年に卒業します。
同期にジャングルポケットなどがいます。

ウェブスペルの色が青色の最後付近に東京NSCを卒業します。

ブレイク

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.10.23~ 20 143 13 青い夜 青い猿
2008.10.23~ 21 248 1 黄色い星 黄色い星
2009.10.23~ 22 93 2 赤い空歩く人 黄色い人
2010.10.23~ 23 198 3 白い鏡 黄色い戦士
最初は「わたもち」「フレッシュライム」というコンビを組んでいたが2007年よりピン芸人としてデビュー。

2008年に『新春大売出し!さんまのまんま』で今田耕司いちおしとして紹介されビヨンセのものまねで2曲を披露。
マライア・キャリーのモノマネをやる予定だったがビヨンセへ急遽変更したそうです。

同年、『笑っていいとも!』の「14代目いいとも青年隊」に抜擢。2010年に卒業

ウェブスペルの色が黄色に変わったタイミングでブレイクします。

笑っていいとも!月曜レギュラー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.10.23~ 24 43 4 青い夜 黄色い太陽
2012.10.23~ 25 148 5 黄色い星 黄色の種
2013.10.23~ 26 253 6 赤い空歩く人 黄色い星
2010年より『ピカルの定理』順レギュラー。2011年よりレギュラーとなり2013年まで。
2011年より『笑っていいとも!』月曜レギュラーで復帰。2014年まで。

ウェブスペルの色が黄色の前半より『笑っていいとも!』月曜レギュラーになり知名度を上げます。

違う道

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2013.10.23~ 26 253 6 赤い空歩く人 黄色い星
2014.10.23~ 27 98 7 白い鏡 黄色い人
2016.10.23~ 29 48 9 黄色い星 黄色い太陽
2017.10.23~ 30 153 10 赤い空歩く人 黄色の種
2014年に3カ月間ニューヨークに留学。同年、ボートレースのイメージキャラクターに就任。

2017年連続ドラマ『カンナさーん!』で主演を務め俳優としても活躍します。

ウェブスペルの色が黄色の半ばより、イメージキャラクターや俳優など今までと違うことも行います。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.10.23~ 30 153 10 赤い空歩く人 黄色の種
2018.10.23~ 31 258 11 白い鏡 黄色い星
2019.10.23~ 32 103 12 青い夜 黄色い人
渡辺直美の現在は、ウェブスペルの色が黄色の最後付近に当たります。
32才の時はKin103。想像力豊かで鉄の意志、信念の強さを持っている年です

  • 音12は、人から相談されたり、頼られたり、組織や集団の中で「相談役」になることが多いです。
  • 青い夜は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、いつもより頑張れます。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。

過度な欲望を持つな。苦労性。

渡辺直美のまとめ

個人Kin年票のウェブスペルにピタリと沿っている人生でしたね。
ウェブスペルの色で流れを見てみると

青色の最後付近に東京NSCを卒業します。
黄色に変わったタイミングでピン芸人になりブレイクします。
黄色の前半より『笑っていいとも!』月曜レギュラーになり知名度を上げます。
黄色の半ばより、競艇のイメージキャラクターや俳優など今までと違うことも行います。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

大政絢
大政絢(おおまさ あや)は、日本の女優、ファッションモデル。北海道滝川市出身。スカウトを受けデビュー。上京してから多数のドラマ・映画などに出演。「林先生が驚く初耳学!」にレギュラー出演。

続きを読む


小泉進次郎(こいずみ しんじろう)は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員。父は第87-89代内閣総理大臣の小泉純一郎、兄は俳優の小泉孝太郎、妻はアナウンサーの滝川クリステル。

続きを読む


立川志らく
立川志らく(たてかわ しらく)は、日本の落語家、映画評論家。師匠は7代目立川談志。『ひるおび!』のコメンテーターに抜擢、2017年上半期のブレイクタレント部門1位にランクイン。

続きを読む


内野聖陽
内野聖陽(うちの せいよう)は、日本の俳優。大河ドラマ『風林火山』で主演の山本勘助。『臨場』シリーズで主演、『JIN-仁-』シリーズで坂本龍馬役など多くの話題作に出演。

続きを読む


石田純一
石田純一(いしだ じゅんいち)は、日本のタレント、俳優。数々のトレンディドラマに出演。バブル期を代表する俳優。長谷川理恵との不倫で『不倫は文化』というフレーズでバッシングを受けます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin123)

倉木麻衣
倉木麻衣(くらき まい)は、日本の女性歌手。デビューシングルはプロモーションのTV出演もなく、タイアップもないにも関わらずの大ヒット。1stアルバムは売上350万枚となる快挙。トータルCDセールスは2000万枚以上。

続きを読む


前川清
前川清(まえかわ きよし)は、日本の歌手、タレント。クール・ファイブのメインボーカルとして数多くのヒット曲を出します。またバラエティ番組に出演し知られる存在になります。その後、ソロ活動を開始。

続きを読む


羽生結弦
羽生結弦(はにゅう ゆづる)は仙台市出身のフィギュアスケート選手。主な戦績として、2018年ピョンチャンオリンピック、2014年ソチ五輪男子シングル優勝。国民栄誉賞の候補者。

続きを読む


葵わかな
葵わかな(あおい わかな)は日本の女優。2017年度下半期放送の連続テレビ小説『わろてんか』のヒロイン・藤岡てん役を演じた人物です。

続きを読む


関連記事 (タレント)

高橋英樹
高橋英樹(たかはし ひでき)は、俳優・タレント・司会者。日活に入社し若手俳優として映画に出演。その後テレビへ活躍の場を移し時代劇俳優として活躍します。

続きを読む


長嶋一茂
長嶋一茂(ながしま かずしげ)は、日本のタレント、元プロ野球選手。父と同じ立教大学で活躍後にプロ野球選手になります。ヤクルト、巨人と入団しますが成績を残せずに現役引退し芸能人に転身。

続きを読む


コサキン
コサキンは、小堺一機と関根勤によるコンビ。1981年にコンビを結成。欽ちゃんのどこまでやるの!?で全国的に知られるようになった。コサキンは小堺一機と関根勤が一緒に仕事をする時の通称だそうです。

続きを読む


キダ・タロー
キダ・タローは日本の作曲家、タレント。テレビ、ラジオ、CMのテーマソングを数多く作曲。浪速のモーツアルトの二つ名を持ちます。

続きを読む


生島ヒロシ
生島ヒロシ(いくしま ひろし)は、日本のアナウンサー、タレント。元TBSアナウンサー。TBSラジオで『生島ヒロシのおはよう定食』と『生島ヒロシのおはよう一直線』を担当。20年以上続けています。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事