3,315 views

かまいたちの誕生日占いと相性占いを診断

 TOP有名人の相性 → かまいたち

記事公開日:2016年10月08日
最終更新日:2020年03月30日

かまいたち
→ 画像検索はこちら

かまいたちは、濱家隆一(はまいえ りゅういち)と山内健司(やまうち けんじ)によるお笑いコンビ。

2人はNSC26期生。2004年5月結成。

漫才・コント両方を行なっている。ボケとツッコミを分けたオーソドックスなスタイル。
2012年に第33回ABCお笑いグランプリではコントで優勝。

キングオブコント2017で10代目キングに輝きました。

このページでは、かまいたちのメンバーの生年月日から求めた誕生日占い(性格診断)と相性占いを行います。また直近の個人Kin年表ついても鑑定します。

かまいたちのメンバーの誕生日占い(性格診断)

濱家隆一(はまいえ りゅういち)の誕生日占い(性格診断)

  • 誕生日:1983年11月6日
  • 立ち位置は向かって右。ツッコミ担当(ボケに回ることも)。
  • 大のマンガ好き。中でも『ワンピース』が大好き
  • 料理の腕前はかなりのもの。自らプロデュースした居酒屋「めしざかや はまいえ」をアメリカ村に出していた
  • 2017年5月5日に一般女性と結婚。2019年2月に第一子長女誕生。

濱家隆一の誕生日占い(性格診断)の結果

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin237です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い地球 青い鷲 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い竜
互いに学びあう 反対kin 青い手
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い種
以てるもの同士の類似kin 白い風
鏡の向こうのもう一人の自分 kin24
絶対反対kin kin107

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

ひとことでいえばKin237の誕生日占いは、実績で物事を評価するタイプです。実績を持つと人生が変わります。動揺しがちなときは、立ち止まり様子をうかがう。

山内健司(やまうち けんじ)の誕生日占い(性格診断)

  • 誕生日:1981年1月17日
  • 立ち位置は向かって左。ボケ担当(ツッコミに回ることも)。
  • 心霊話や怪談話が好きで、テレビや雑誌で披露することもある。
  • 奈良教育大学卒業。中学校社会科/高等学校日本史教員免許、図書館司書、学芸員の資格を持つ。
  • 2017年2月22日に一般女性と入籍。2018年6月に第一子長男誕生。

山内健司の誕生日占い(性格診断)の結果

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin254です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い魔法使い 黄色い星 音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い世界の橋渡し
互いに学びあう 反対kin 黄色い種
互いに秘かれあう 神秘kin 青い手
以てるもの同士の類似kin 赤い蛇
鏡の向こうのもう一人の自分 kin7
絶対反対kin kin124

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「黄色い星」は、職人気質で、プロ意識を持っています。やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。自分の居場所、ココロの綺麗な人、とにかく綺麗なものがなんでも好きです。逆に、ごちゃごちゃした環境ではストレスがたまります。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

ひとことでいえばKin254の誕生日占いは、いつも身辺を身軽にしておくことで明るく元気になるタイプです。自身が揺らぐときこそ、変化への動きを感じる。

広告

かまいたちのメンバーの相性占い

2人の相性診断してみると・・・

関係Kinおよび銀河の音での相性は見当たりませんでした。

個人Kin年表で調べてみる

濱家隆一(はまいえ りゅういち)の個人Kin年表

かまいたちを結成したころ(濱家隆一)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.11.6~ 20 257 10 赤い地球 黄色い星
2004.11.6~ 21 102 11 白い風 黄色い人
2009.11.6~ 26 107 3 青い手 赤い蛇
2011.11.6~ 28 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
2012.11.6~ 29 162 6 白い風 赤い地球

2004年5月に「かまいたち」結成。
2009年にコンビ名をひらがなの「かまいたち」に変更。
2012年に第33回ABCお笑いグランプリではコントで優勝。

濱家隆一の場合、ウェブスペルの色が黄色の最後付近にコンビを結成。
ウェブスペルの色が赤色の半ばにABCお笑いグランプリではコントで優勝。

そして現在(濱家隆一)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.11.6~ 34 167 11 青い手 赤い地球
2018.11.6~ 35 12 12 黄色い人 赤い竜
2019.11.6~ 36 117 13 赤い地球 赤い蛇
濱家隆一の現在は、ウェブスペルの色が赤色の最後の年に当たります。
36才の時はKin117。融通の利く年です。「感情が」がキーワードです。変化に身を任せよう。

  • 音13は、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことに向いています。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえることができます。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。

変化に身を任せよう。頭の切り替えが大事。

山内健司(やまうち けんじ)の個人Kin年表

かまいたちを結成したころ(山内健司)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.1.17~ 23 69 4 赤い月 白い世界の橋渡し
2005.1.17~ 24 174 5 白い魔法使い 白い犬
2009.1.17~ 28 74 9 白い魔法使い 白い世界の橋渡し
2012.1.17~ 31 129 12 赤い月 白い鏡
2013.1.17~ 32 234 13 白い魔法使い 白い風

2004年5月に「かまいたち」結成。
2009年にコンビ名をひらがなの「かまいたち」に変更。
2012年に第33回ABCお笑いグランプリではコントで優勝。

山内健司の場合、ウェブスペルの色が白色の前半にコンビを結成。
ウェブスペルの色が白色の最後付近にABCお笑いグランプリではコントで優勝。

そして現在(山内健司)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.1.17~ 37 239 5 青い嵐 青い鷲
2019.1.17~ 38 84 6 黄色の種 青い嵐
2020.1.17~ 39 189 7 赤い月 青い夜
山内健司の現在は、ウェブスペルの色が青色の半ばに当たります。
39才の時はKin189。直感と意欲で一直線に走る年です。周りを信じて見ましょう。

  • 音7は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすいです。
  • 赤い月は、常に新しい流れをつくりだします。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。
  • 青い夜は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、いつもより頑張れます。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

自分の立場を考えて状況を静観すること。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

お友達

相性診断を生年月日から占う

最大4名までの相性診断が占えます。生年月日を入力してください。名前は任意ですが、入力すれば結果ページに反映されます。

続きを読む


個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(有名芸能人の投稿順)

ぺこぱ
ぺこぱは、「松陰寺太勇」と「シュウペイ」によるお笑いコンビ。2008年に結成。お笑い第七世代。2019年、ぐるナイおもしろ荘で優勝。M-1では出場8回目にして初の決勝進出し3位となった。

続きを読む


生田斗真と清野菜名
生田斗真(いくた とうま)と清野菜名(せいの なな)は2020年6月に結婚した夫婦です。2人は2015年のドラマ『ウロボロス』の共演で知り合います。同年、熱愛をスクープされました。年の差10才。

続きを読む


武豊
武豊(たけ ゆたか)と佐野量子(さの りょうこ)は1995年に結婚した夫婦です。JRAの騎手の武豊と元タレントの佐野量子は、佐野量子が中京競馬場にゲストで招かれ2人は知り合い交際を開始します。

続きを読む


上白石萌音と萌歌
2011年の『東宝「シンデレラ」オーディション』に姉妹そろって応募。姉が審査員特別賞、妹がグランプリを受賞。共にデビューします。

続きを読む


ANZEN漫才
2人は1才の時から東京都足立区の保育園で幼なじみ。高校卒業後にアマチュアとして漫才などのネタを披露。2009年11月にプロとしてコンビを結成。

続きを読む


有名人の相性の一覧はこちら

関連記事 (お笑いグループ)

テツandトモ
テツandトモは、お笑いコンビ。赤・青の揃いのジャージを着て、トモがギターを弾き、テツがおかしな踊りを踊り「なんでだろ~」と連呼しながら何気ない疑問について繰り広げる漫談で有名になりました。

続きを読む


オセロ
オセロは「中島知子」と「松嶋尚美」によるお笑いコンビ。1993年に結成、1996年に「第17回ABCお笑い新人グランプリ」新人賞を受賞。2011年4月以降は中島が体調不良を理由にコンビ活動を休止。2013年に正式解散。

続きを読む


バンビーノ
バンビーノは、石山大輔と藤田裕樹によるお笑いコンビ。出会いはNSC。藤田から石山を誘う形で2008年3月結成。主にリズムネタを得意としている。キングオブコント2014では決勝に進出。

続きを読む


日本エレキテル連合
日本エレキテル連合は、中野聡子、橋本小雪からなる女性お笑いコンビ。2007年10月に結成。2010年4月に日本エレキテル連合へコンビ名を改めた。ネタの「ダメよー、ダメダメ」が2014年の「新語・流行語大賞」の年間大賞を受賞した。

続きを読む


デンジャラス
デンジャラスは、ノッチと安田和博によるお笑いコンビ。1988年に結成。1990年から本格的に活動する。1990年代半ばに『タモリのボキャブラ天国』で人気を博し、最近は米大統領オバマのモノマネで復活を遂げた。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事