1,281 views

ちゅらさん・国仲涼子の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 国仲涼子

記事公開日:2019年07月07日
最終更新日:2021年04月05日

国仲涼子
→ 画像検索はこちら

国仲涼子(くになか りょうこ)は、日本の女優、歌手。夫は俳優の向井理。

朝の連続テレビ小説『ちゅらさん』でヒロイン・恵里役を演じ知られる存在になります。

このページでは、国仲涼子(くになか りょうこ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 向井理と国仲涼子の誕生日占いと相性占いを診断

国仲涼子の誕生日占い

生年月日:1979年6月9日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin187です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い手 青い夜 音5
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い鷲
互いに学びあう 反対kin 赤い地球
互いに秘かれあう 神秘kin 白い魔法使い
以てるもの同士の類似kin 黄色い人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin74
絶対反対kin kin57

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音5」は、いつもはのんびり屋さんですが、いざとなると、底地力を発揮します。一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。説得力があり、一貫性があるので、人から信頼されます。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

ひとことでいえばKin187の誕生日占いは、物事をいい加減にできないタイプです。他のために尽くすことを考えましょう。先が見えないときは気持ちにゆとりをもって。

広告

国仲涼子の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

沖縄県那覇市で生まれ育ちます。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.6.9~ 18 257 10 赤い地球 黄色い星
1998.6.9~ 19 102 11 白い風 黄色い人
1999.6.9~ 20 207 12 青い手 黄色い戦士
那覇市でアルバイト中にスカウトを受けます。高校を卒業し上京。
1998年にバラエティ番組にレギュラー出演した後、1999年に『L×I×V×E』で女優デビュー。
同年、深夜ドラマ『悪いオンナ「プレイヤー」』で初主演。

ウェブスペルの色が黄色の後半にスカウトを受け上京。
黄色の最後付近に女優デビュー。

ちゅらさん

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2000.6.9~ 21 52 13 黄色い人 黄色い太陽
2001.6.9~ 22 157 1 赤い地球 赤い地球
2002.6.9~ 23 2 2 白い風 赤い竜
2084人の応募者の中から『ちゅらさん』のヒロイン・恵里に選ばれ、2001年に『ちゅらさん』に出演。
シリーズ化され、続編にあたるパート2、3、4も制作されます。
同年、『五瓣の椿』で時代劇に初挑戦。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年に『ちゅらさん』でヒロイン・恵里を演じ知られる存在になります。

歌手デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.6.9~ 24 107 3 青い手 赤い蛇
2004.6.9~ 25 212 4 黄色い人 赤い月
2005.6.9~ 26 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
2003年に『ちゅらさん2』のテーマソング『琉球ムーン』で歌手デビュー。
同年、『ミラーを拭く男』で映画デビュー。
2005年にドラマ『みんな昔は子供だった』でゴールデンタイム・民放連続ドラマで初主演。

ウェブスペルの色が赤色の前半に歌手デビュー、映画デビュー。

結婚・母になる

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.6.9~ 35 222 1 白い風 白い風
2015.6.9~ 36 67 2 青い手 白い世界の橋渡し
2016.6.9~ 37 172 3 黄色い人 白い犬
2017.6.9~ 38 17 4 赤い地球 白い魔法使い
2014年にドラマ『ハングリー』で共演した俳優の向井理と結婚。
2015年に第1子、2017年に第2子を出産。

ウェブスペルの色が白色の始めの年に俳優の向井理と結婚。その後2児に恵まれます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.6.9~ 41 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
2021.6.9~ 42 177 8 赤い地球 白い犬
2022.6.9~ 43 22 9 白い風 白い魔法使い
国仲涼子の現在は、ウェブスペルの色が白色の半ばに当たります。
42才の時はKin177。物事を常に発展的にとらえることができる年です。

  • 音8は、バランスと調和を大事にします。どんな状況でもすぐに溶け込めます。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。
  • 白い犬は、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝えます。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。

体裁を整える前に中身を充実すること。

国仲涼子のまとめ

ウェブスペルの色で流れを見てみると

黄色の後半にスカウトを受け上京。
黄色の最後付近に女優デビュー。
赤色の始めの年に『ちゅらさん』でヒロイン・恵里を演じ知られる存在になります。
赤色の前半に歌手デビュー、映画デビュー。
白色の始めの年に俳優の向井理と結婚。その後2児に恵まれます。

2010年に「心に残る朝ドラヒロイン」アンケート結果で、国仲は第3位。
第1位の樫山文枝(『おはなはん(1966)』)、第2位の田中裕子(『おしん(1983)』)に次ぐ結果です。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

菊地秀行
菊地秀行(きくち ひでゆき)は、日本の小説家。『魔界都市〈新宿〉』でデビュー。『魔界行』はベストセラーとなり伝奇小説の旗手となった。エロスとバイオレンスを多数取り入れ『吸血鬼ハンターD』など多数のシリーズを持ち早いペースで執筆。

続きを読む


天野喜孝
天野喜孝(あまの よしたか)は、日本の画家、キャラクターデザイナー。ゲーム『ファイナルファンタジー』のキャラクターデザインを担当し知られる存在となった。繊細で妖艶・幻想的な絵柄は、欧米でも人気を博します。

続きを読む


野田聖子
野田聖子(のだ せいこ)は、日本の政治家。小渕内閣で郵政大臣に就任。郵政民営化法案に反対し衆院選で自民党の公認がうけれず刺客候補が送り込まれたが僅差で勝利。その後、自民党党紀委員会から離党勧告を受け自民党を離党。翌年復党。

続きを読む


石塚英彦
石塚英彦(いしづか ひでひこ)は、日本のお笑いタレント、グルメリポーター、俳優。愛称は「石ちゃん」。お笑いコンビ・ホンジャマカとして活躍後、ソロで活動。グルメレポーターとして活躍。食べた後の「まいうー」はトレードマーク。

続きを読む


恵俊彰
恵俊彰(めぐみ としあき)は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優。お笑いコンビ・ホンジャマカとして活躍後、ソロで活動。2009年より『ひるおび!』の総合司会で有名。俳優としても活動しており『下町ロケット』等に出演。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin187)

野々村真
野々村真(ののむら まこと)は、日本の俳優、タレント。初代“いいとも青年隊”でデビュー。『世界・ふしぎ発見!』のレギュラー解答者として珍回答を頻繁に出し会場を笑わすボケ役で有名。

続きを読む


ゆりやんレトリィバァ
ゆりやんレトリィバァは、日本のお笑いタレント(ピン芸人)。NHK上方漫才コンテストで女性ピン芸人初の優勝、女芸人No.1決定戦 THE Wで優勝。吉本坂46のメンバーでもあります。

続きを読む


三木谷浩史
三木谷浩史(みきたに ひろし)は、実業家、資本家。楽天株式会社の創業者であり、代表取締役会長兼社長。

続きを読む


内田有紀
内田有紀(うちだ ゆき)は、日本の女優、歌手。1990年代後半にアイドル・女優として絶大な人気を得ます。吉岡秀隆と結婚を機に芸能界を引退、その後離婚し芸能界に復帰します。

続きを読む


緒方洪庵
緒方洪庵(おがた こうあん)は、江戸時代後期の武士(足守藩士)、医師、蘭学者。大阪に適塾(大阪大学の前身)を開き、多くの人材を育てます。天然痘治療に貢献し、日本の近代医学の祖といわれます。

続きを読む


関連記事 (女優)

清原果耶
清原果耶(きよはら かや)は、日本の女優、ファッションモデル、歌手。2014年にアミューズのオーディションでグランプリを獲得し芸能界入り。2021年の朝の連続テレビ小説『おかえりモネ』でヒロインを務める人物。

続きを読む


山村紅葉
山村紅葉(やまむら もみじ)は、日本の女優、タレント、元国家公務員。母は推理作家の山村美紗。母の作品が原作のドラマを中心に2016年時点で500本以上出演し、2時間ドラマの裏女王と言われる。

続きを読む


山本美月
山本美月(やまもと みづき)は、日本の女優、ファッションモデル。夫は俳優の瀬戸康史。第1回「東京スーパーモデルコンテスト」でグランプリを獲得しモデルとしてデビュー。その後、女優としても本格的に活動。

続きを読む


伊藤蘭
伊藤蘭(いとう らん)は、日本の女優、ナレーター、歌手。愛称はランちゃん。元キャンディーズのメンバー。夫は俳優の水谷豊。長女は女優の趣里。2019年より歌手活動を41年ぶりに再開。

続きを読む


桃井かおり
桃井かおり(ももい かおり)は、日本の女優。1975年にドラマ『前略おふくろ様』でお茶の間にブレイク。2005年からハリウッドに活動の場を広げます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ