459 views

とくダネ!「小倉智昭」の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 小倉智昭

小倉智昭

小倉智昭(おぐら ともあき)は、日本のフリーアナウンサー、タレント、司会者、ラジオパーソナリティ。元テレビ東京のアナウンサー。

フリーアナウンサーに転身した後、ラジオパーソナリティでの話術ぶりを評価されワードショーのメイン司会者として起用されます。
そして1999年4月にスタートした『情報プレゼンター とくダネ!』(フジテレビ)で、司会者としての地位を確実なものにした
しかし、Sagooooワークス調べの「実は朝から見たくない朝の顔」(100人調査)では50票を獲得し1位に輝いた。

このページでは小倉智昭の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

小倉智昭の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1947年5月25日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin192 (黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い人 青い夜 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い太陽
互いに学びあう 反対kin 白い風
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い月
以てるもの同士の類似kin 青い手
鏡の向こうのもう一人の自分 kin69
絶対反対kin kin62

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin192の誕生日占いは、プロデュース能力があるタイプです。ポイントは歌です。自分の立場を考えて状況を静観すること。

広告

小倉智昭の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

獨協大学外国語学部フランス語学科を卒業。
アナウンサー試験では文化放送は1次選考、フジテレビは最終選考で不合格。
最終的に東京12チャンネルへアナウンサーとして入社した。

東京12チャンネルのアナウンサー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1969.5.25~ 22 162 6 白い風 赤い地球
1970.5.25~ 23 7 7 青い手 赤い竜
1974.5.25~ 27 167 11 青い手 赤い地球
1975.5.25~ 28 12 12 黄色い人 赤い竜

高校生のころから競馬をやっていたため競馬に詳しかったことから『競馬中継』実況アナウンサーとして活躍
山城新伍が司会を務める『独占!男の時間』に起用される。しかし次第に上層部と衝突を起こすようになる。

ウェブスペルの色が赤色の半ばから東京12チャンネルのアナウンサーとして活躍します。

フリーに転身

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1976.5.25~ 29 117 13 赤い地球 赤い蛇
1977.5.25~ 30 222 1 白い風 白い風
1984.5.25~ 37 177 8 赤い地球 白い犬
1986.5.25~ 39 127 10 青い手 白い鏡
1987.5.25~ 40 232 11 黄色い人 白い風

大橋巨泉が『大橋巨泉の日曜競馬ニッポン』(ニッポン放送)をスタートさせるにあたり小倉を起用することを決め、
29歳のときに東京12チャンネルを退社し、フリーアナウンサーとして大橋巨泉事務所に所属した。
その後、ナレーターとして『RCカーグランプリ』や『HOWマッチ』では甲高い声と早口で洒脱なナレーションで名前を知られた。

ラジオパーソナリティとしても頭角を現す。
1984年 文化放送『とことん気になる11時』(1984年-1987年)
1987年 『小倉智昭の時計の針はいま何時?』(1987年-1991年)

ウェブスペルの色が赤色の最後の年にフリーに転身します。
ウェブスペルの色が白色に変わり、後半からラジオパーソナリティとしても頭角を現します。

司会者として

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1989.5.25~ 42 182 13 白い風 白い犬
1990.5.25~ 43 27 1 青い手 青い手
1991.5.25~ 44 132 2 黄色い人 青い猿
1992.5.25~ 45 237 3 赤い地球 青い鷲
1993.5.25~ 46 82 4 白い風 青い嵐

ラジオパーソナリティでの話術ぶりを評価されメイン司会者として起用されます。

1989年 『キャッチ』(日本テレビ、1989年 – 1992年)
1992年 『ジョーダンじゃない!?』(フジテレビ、1992年 – 1993年)
1993年 『どうーなってるの?!』(フジテレビ、1993年 – 1999年)

ウェブぺルの色が青色に変わり、テレビのメイン司会者として起用されるのが多くなります。

とくダネ!

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.5.25~ 52 192 10 黄色い人 青い夜
2000.5.25~ 53 37 11 赤い地球 青い手
2001.5.25~ 54 142 12 白い風 青い猿

1999年 『情報プレゼンター とくダネ!』(フジテレビ)放送開始

2009年4月に放送開始10年を超え、初めて10年を超す長寿番組の司会を担当することが出来た。
2016年7月28日、『とくダネ!』の放送回数が4452回となり、同一司会者による全国ネット情報番組としての最多放送回数を達成した

ウェブスペルの色が青色の最期付近から『情報プレゼンター とくダネ!』の放送が開始されます。
開始された年には黒Kinが表れています。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.5.25~ 69 157 1 赤い地球 赤い地球
2017.5.25~ 70 2 2 白い風 赤い竜
2018.5.25~ 71 107 3 青い手 赤い蛇
現在は、ウェブスペルの色が赤色の変わったタイミングに当たります。
69才の時はKin157。その場しのぎであとはついていけなくなることの多い年です。

  • 音1は、迷いのない決断力のあり即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。

前進したほうが良い。

小倉智昭のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の半ばから東京12チャンネルのアナウンサーとして活躍します。
赤色の最後の年に東京12チャンネルを辞め、フリーに転身します。
白色の後半からラジオパーソナリティとしても頭角を現します。
青色の始め頃からテレビのメイン司会者として起用されるのが多くなります。
青色の最後付近から『情報プレゼンター とくダネ!』の司会者に起用されます。その後17年以上続く長寿番組の司会になりました。

大恩ある大橋巨泉に「タレントは使い捨てだから、いつ捨てられても生活していけるように事業を起こせ」と助言され、自らも出資して飲食店のオーナーとなっており、現在、中野坂上とワイキキに出店しているそうです。


参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

マツコ・デラックス
マツコ・デラックスは、女装タレント、司会者。2010年ころからレギュラー番組が続々と開始され、ほぼ毎日テレビでみられるようになりました。

続きを読む


有吉弘行
有吉弘行(ありよし ひろいき)は、お笑い芸人、司会者。『進め!電波少年』でブレイク、ほどなく人気は低迷。その後、復活。2011年にはテレビ出演本数1位になりました。

続きを読む


浜崎あゆみ
浜崎あゆみ(はまさき あゆみ)は、日本の女性歌手。かつては女優、モデルとしても活動。愛称はあゆ。2012年にはシングル、アルバムの総売上枚数が5000万枚を突破。

続きを読む


キング牧師
マーティン・ルーサー・キング・ジュニアはアメリカの牧師。キング牧師の名で知られています。黒人の差別問題に取り組みます。

続きを読む


マーク・ザッカーバーグ
マーク・ザッカーバーグはアメリカの実業家。FacebookのCEO。ハーバード大学在籍中にSNSサイト・Facebookを開設した人物です。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (司会者)

笑福亭鶴瓶
笑福亭鶴瓶(しょうふくてい つるべ)は落語家(6代目笑福亭松鶴門下)、タレント、俳優、歌手、司会者、ラジオパーソナリティ。『笑っていいとも!』や『鶴瓶の家族に乾杯』で誰もが知る存在となりました。

続きを読む


石坂浩二
石坂浩二(いしざか こうじ)は、日本の俳優・タレント・司会者など。NHK大河ドラマでは『天と地と』を皮切りに『元禄太平記』、『草燃える』と3作品で主演を務めた。

続きを読む


有吉弘行
有吉弘行(ありよし ひろいき)は、お笑い芸人、司会者。『進め!電波少年』でブレイク、ほどなく人気は低迷。その後、復活。2011年にはテレビ出演本数1位になりました。

続きを読む


筑紫哲也
筑紫哲也(ちくし てつや)は、ジャーナリスト、ニュースキャスター。朝日新聞社記者、朝日ジャーナル編集長、TBSテレビ『筑紫哲也 NEWS23』メインキャスター。2008年にガンのため亡くなった。

続きを読む


大橋巨泉
大橋巨泉(おおはし きょせん)は、タレント(テレビ番組司会者、ラジオパーソナリティ)など多方面で活躍した人物です。1960年から1980年にかけて11PM・クイズダービーなど司会者で活躍します。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事