788 views

どこ見てんのよ・青木さやかの誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 青木さやか

記事公開日:2019年09月13日
最終更新日:2020年07月24日

青木さやか
→ 画像検索はこちら

青木さやか(あおき さやか)は日本のお笑いタレント、女優、司会者、フリーアナウンサー。

名古屋ローカルでお笑いタレントを経て、東京に進出。決め台詞「どこ見てんのよ!!!!」でブレイク。

このページでは、青木さやか(あおき さやか)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

青木さやかの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1973年3月27日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin3です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い夜 赤い竜 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い手
互いに学びあう 反対kin 赤い空歩く人
互いに秘かれあう 神秘kin 白い鏡
以てるもの同士の類似kin 黄色い戦士
鏡の向こうのもう一人の自分 kin258
絶対反対kin kin133

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

ひとことでいえばKin3の誕生日占いは、想像力豊かなタイプです。マイペースな面もあります。初めての物事が多い。それは天からの贈り物。

広告

青木さやかの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

愛知県瀬戸市で生まれ育ちます。
両親は共に小学校教師。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.3.27~ 21 128 11 黄色い星 白い鏡
1995.3.27~ 22 233 12 赤い空歩く人 白い風
1996.3.27~ 23 78 13 白い鏡 白い世界の橋渡し
名古屋学院大学を卒業。就職活動でアナウンサー試験を多数受けたが全滅。
大学卒業後は名古屋タレントビューローに所属し、イベントの司会や岐阜放送で仕事を行います。
その後、中京ローカルのフリーアナウンサーとして活動。自己PRをお笑い志望と紹介されたのを機にお笑いタレントに転身。
1996年にお笑いタレントとしてデビュー。

ウェブスペルの色が白色の最後の年にお笑いタレントでデビュー。

名古屋でお笑いタレントとして活動

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.3.27~ 24 183 1 青い夜 青い夜
1998.3.27~ 25 28 2 黄色い星 青い手
1999.3.27~ 26 133 3 赤い空歩く人 青い猿
名古屋で5人組のユニット「温泉こんにゃくアクロバットショー」を組んでいたが脱退。
しばらくフリーで活動。

ウェブスペルの色が青色の始めころは名古屋でお笑いタレントとして活動。

ブレイク

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2002.3.27~ 29 188 6 黄色い星 青い夜
2003.3.27~ 30 33 7 赤い空歩く人 青い手
2004.3.27~ 31 138 8 白い鏡 青い猿
そんな時にワタナベエンターテインメントの社長・渡辺ミキにスカウトされます。
2003年にワタナベエンターテインメントに移籍して本格的に東京での活動を始めます。
同年、フジテレビの『ネプリーグ』や『笑う犬の太陽』、テレビ朝日の『OUT OF ORDER』などの番組にレギュラー出演。
同年、『エンタの神様』などのネタ番組でブレイク。決め台詞は「どこ見てんのよ!!!!」。
以後はお笑い以外にも女優業や司会業などとしても活動。

ウェブスペルの色が青色の半ばに東京で本格的に活動を始めお笑いタレントとしてブレイク。

CDデビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.3.27~ 32 243 9 青い夜 青い鷲
2006.3.27~ 33 88 10 黄色い星 青い嵐
2004年よりテレビドラマにたびたび出演。女優としての顔も持ちます。
日本テレビの『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』の企画で2004年12月25日にラルクアンシエルと共に日本武道館に出演。キーボード・コーラス他で参加。
2005年1月にラルクアンシエルとカップリング曲「Round and Round 2005 feat. P’UNK青木」でCDデビュー。
2005年に写真集「Ou Voyez-vous?」は増版され7万部を超える売り上げを上げた。
2005年4月より『笑っていいとも!』に出演。2010年9月まで。

ウェブスペルの色が青色の後半にラルクアンシエルとカップリング曲でCDデビュー。

結婚・出産

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.3.27~ 34 193 11 赤い空歩く人 青い夜
2010.3.27~ 37 248 1 黄色い星 黄色い星
2011.3.27~ 38 93 2 赤い空歩く人 黄色い人
2007年に3歳年下のダンサーと結婚。前田健の紹介で交際期間は半年。
2010年に第1子女児を出産。育児に専念するために『笑っていいとも!』を降板。
しかし2012年3月に離婚。2012年より舞台でもたびたび活躍。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に3歳年下のダンサーと結婚。
黄色の始めころに第1子女児を出産。その後、離婚。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.3.27~ 46 153 10 赤い空歩く人 黄色の種
2020.3.27~ 47 258 11 白い鏡 黄色い星
2021.3.27~ 48 103 12 青い夜 黄色い人
青木さやかの現在は、ウェブスペルの色が黄色の最後付近に当たります。
47才の時はKin258。どんなものにも差別しない、隠し事をしない年です。

  • 音11は、オリジナリティが高く、独自の道を歩むエネルギーの強いです。
  • 白い鏡は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をします。
  • 黄色い星は、職人気質で、プロ意識を持ち、やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。

先を争わず控えめに。道は開かれる。

青木さやかのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の最後の年にお笑いタレントでデビュー。
青色の始めころは名古屋でお笑いタレントとして活動。
青色の半ばに東京で本格的に活動を始めお笑いタレントとしてブレイク。
青色の後半にラルクアンシエルとカップリング曲でCDデビュー。
青色の最期付近に3歳年下のダンサーと結婚。
黄色の始めころに第1子女児を出産。その後、離婚。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

車田正美
車田正美(くるまだ まさみ)は、日本の漫画家、作詞家。黄金期ジャンプの看板漫画家の一人として活躍します。代表作に『聖闘士星矢』『リングにかけろ』などあります。

続きを読む


古谷徹
古谷徹(ふるや とおる)は、日本の声優、俳優、ナレーター。代表作に『巨人の星』の星飛雄馬、『機動戦士ガンダム』のアムロ・レイなどあります。

続きを読む


五木寛之
五木寛之(いつき ひろゆき)は、日本の小説家・随筆家。『蒼ざめた馬を見よ』で直木賞を受賞。エッセイ『大河の一滴』など多数のベストセラーを生んだ人物です。

続きを読む


カズレーザー
カズレーザーは、日本のお笑いタレント。お笑いコンビ・メイプル超合金のボケ担当。クイズが得意で、多くのテレビ番組に出場。同じくクイズを得意とする芸人のロザン・宇治原史規とは良きライバル。

続きを読む


田中好子
田中好子(たなか よしこ)は、アイドル歌手でキャンディーズのメンバー、女優。愛称「スーちゃん」。キャンディーズ解散後は女優に転身しテレビや映画で活躍。2011年4月にガンで亡くなります。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin003)

堤康次郎
堤康次郎(つつみ やすじろう)は、日本の実業家、政治家。西武グループの創業者です。五島慶太とは箱根山戦争・伊豆戦争でライバルとも言われた。

続きを読む


土井隆雄
土井隆雄(どい たかお)は、日本人宇宙飛行士。毛利衛、向井千秋と共に宇宙開発事業団初の宇宙飛行士に選抜。これまでに2回、スペースシャトル搭乗ミッションを行いました。

続きを読む


桑田真澄
桑田真澄(くわた ますみ)は、日本の元プロ野球選手、野球解説者。PL学園高校時代は清原和博とのKKコンビでチームをけん引。プロ入り後は先発投手として長きにわたり読売ジャイアンツを支えた人物です。

続きを読む


関連記事 (タレント)

マギー司郎
マギー司郎(マギーしろう)は、日本の手品師、タレント。メガネに口ヒゲ・黄色い燕尾服の風貌。インチキ手品を行いつつ、トークでつなぎ、最後は正統派マジックを行い高座を閉める。

続きを読む


竹下景子
竹下景子(たけした けいこ)は、日本の女優、タレント。『クイズダービー』にレギュラー出演。「三択の女王」と呼ばれ、人気を獲得。『男はつらいよ』シリーズでは別々の役で三度マドンナとして起用された。

続きを読む


的場浩司
的場浩司(まとば こうじ)は、日本の俳優、タレント。映画『ビー・バップ・ハイスクール』やテレビドラマ『はいすくーる落書』などで全国区の知名度を得ます。一時はロックグループ「炎達」で歌手としても活動。

続きを読む


小堺一機
小堺一機(こさかい かずき)は、日本のお笑いタレント、コメディアン、俳優。1984年から2016年までフジテレビ13:00-13:30のお昼の顔として活躍しました。関根勤とのコンビは、コサキンとして知られています。

続きを読む


西川きよし
西川きよし(にしかわ きよし)は、タレント、俳優、お笑い芸人・元参議院議員。横山やすしに何度も口説かれて「やすしきよし」を結成したあとは、人気を博した。漫才ブームの火付け役になった。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事