231 views

ぷん! ぷん!・さとう珠緒の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → さとう珠緒

さとう珠緒
→ 画像検索はこちら

さとう珠緒(さとう たまお)は、日本の女優、タレント。

初代ミニスカポリスとして活動。過剰なぶりっ子を演じるキャラで活躍。「ぷん! ぷん!」と言うのがトレードマーク。

このページでは、さとう珠緒(さとう たまお)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

さとう珠緒の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1973年1月2日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin179です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い嵐 白い犬 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い手
互いに学びあう 反対kin 赤い月
互いに秘かれあう 神秘kin 白い風
以てるもの同士の類似kin 黄色い太陽
鏡の向こうのもう一人の自分 kin82
絶対反対kin kin49

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

ひとことでいえばKin179の誕生日占いは、心の葛藤が行動のエネルギーになるタイプです。ダイナミックに行動すること。体裁を整える前に中身を充実すること。

広告

さとう珠緒の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

千葉県船橋市出身。本名は佐藤珠緒(さとう たまお)。

芸能界入り

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1988.1.2~ 15 194 12 白い魔法使い 青い夜
1989.1.2~ 16 39 13 青い嵐 青い手
1990.1.2~ 17 144 1 黄色の種 黄色の種
1988年に第2回ミス・アクション・オーディションで準グランプリを受賞。
芸能界入りするが1990年ごろには事実上、活動休止状態になります。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に第2回ミス・アクション・オーディションで準グランプリを受賞し芸能界入り。

本格的に活動を開始

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.1.2~ 18 249 2 赤い月 黄色い星
1992.1.2~ 19 94 3 白い魔法使い 黄色い人
1993.1.2~ 20 199 4 青い嵐 黄色い戦士
1991年にヤンタン茶屋町学園おちゃめ組2期生で準グランプリを受賞。これを機に本格的な芸能界活動を開始。
1993年にTBCの夏キャンペーン・キャラクターになり、グラビアアイドルとして人気を博します。

ウェブスペルの色が黄色の始めころより本格的な芸能界活動を開始。
黄色の前半ころよりグラビアアイドルとして人気を博します

ブレイク

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.1.2~ 22 149 6 赤い月 黄色の種
1996.1.2~ 23 254 7 白い魔法使い 黄色い星
1997.1.2~ 24 99 8 青い嵐 黄色い人
1995年にスーパー戦隊シリーズ『超力戦隊オーレンジャー』に丸尾桃(オーピンク)役でレギュラー出演し女優デビュー。
1996年に『出動!ミニスカポリス』の初代ポリスとして活動。
1997年より『スーパー競馬』のアシスタントを担当。後に司会になった。2002年まで。
1998年にドラマ『走れ公務員!』で連続ドラマ初主演。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに女優デビュー。『出動!ミニスカポリス』の初代ポリスとして活動。

ぷん! ぷん!

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.1.2~ 31 54 2 白い魔法使い 赤い空歩く人
2005.1.2~ 32 159 3 青い嵐 赤い地球
2006.1.2~ 33 4 4 黄色の種 赤い竜
お笑い芸人の長井秀和が「ぶりっ子」としてネタにした影響もあり、過剰なぶりっ子を演じるキャラで活躍。
怒りを表すのに、両手を拳にして自分の頭の上に持っていきながら「ぷん! ぷん!」と言うのがトレードマーク。
『週刊文春』の「『女が嫌いな女』1000人アンケート」で2004年、2005年に2年連続で1位を獲得。

ウェブスペルの色が赤色の始めころ、過剰なぶりっ子を演じるキャラで活躍。「ぷん! ぷん!」と言うのがトレードマーク。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.1.2~ 46 69 4 赤い月 白い世界の橋渡し
2020.1.2~ 47 174 5 白い魔法使い 白い犬
2021.1.2~ 48 19 6 青い嵐 白い魔法使い
さとう珠緒の現在は、ウェブスペルの色が白色の前半に当たります。
46才の時はKin69。感受性が鋭く、臆病さと頑固さを持っている年です。

  • 音4は、内面を掘り下げ、勉強・探究に励みます。人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。
  • 赤い月は、常に新しい流れをつくりだします。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

笑いの中に空虚さと豊かさがある。コミュニケーションが大事。

さとう珠緒のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の最期付近に第2回ミス・アクション・オーディションで準グランプリを受賞し芸能界入り。
黄色の始めころより本格的な芸能界活動を開始。
黄色の前半ころよりグラビアアイドルとして人気を博します
黄色の半ばに女優デビュー。『出動!ミニスカポリス』の初代ポリスとして活動。
赤色の始めころ、過剰なぶりっ子を演じるキャラで活躍。「ぷん! ぷん!」と言うのがトレードマーク。

最近はテレビではあまり見られなくなりましたが、女優、タレントとして活動しています。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

三浦友和
三浦友和(みうら ともかず)は、日本の俳優。妻は元歌手の山口百恵。山口百恵の相手役として映画初出演。次々にヒットとなりゴールデンコンビと騒がれます。その後、テレビドラマでも活躍。

続きを読む


佐藤弘道
佐藤弘道(さとう ひろみち)は、日本の体操インストラクター、司会者。『おかあさんといっしょ』の10代目たいそうのおにいさん。愛称は「ひろみちおにいさん」。

続きを読む


森末慎二
森末慎二(もりすえ しんじ)は、日本の元体操競技選手、タレント。1984年のロサンゼルス五輪では金銀銅の3つのメダルを獲得。引退後はテレビタレントとして活動。

続きを読む


舞の海秀平
舞の海秀平(まいのうみ しゅうへい)は元大相撲力士。最高位は東小結。現役時代は多彩な技で「平成の牛若丸」、「技のデパート」とも呼ばれファンを楽しませます。

続きを読む


笹野高史
笹野高史(ささの たかし)は、日本の俳優、タレント。コミカル、シリアス、真面目、堅物と、どのような役柄でも独特の味わいを見せる俳優。山田洋次監督作品の常連でもあり、時代劇には欠かせない存在。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin179)

イルカ
イルカは、日本のフォークシンガー、絵本作家。代表曲に「なごり雪」「雨の物語」。住友生命のCMソングの「みんな同じ生きているから・・」で始まる『まあるいいのち』でも知られます。

続きを読む


梶原一騎
梶原一騎(かじわら いっき)は、日本の漫画原作者、小説家、映画プロデューサー。『巨人の星』の原作者として名声を上げ、「スポ根」分野を確立した。

続きを読む


手塚治虫
マンガの神様と評される「手塚治虫」は大学在学中の1946年に漫画家としてデビューしました。「鉄腕アトム」「ジャングル大帝」「リボンの騎士」といったヒット作を次々と手がけました。

続きを読む


奥田瑛二
奥田瑛二(おくだ えいじ)は、日本の俳優、映画監督、画家。業界屈指の色気を持つ俳優。映画監督としてモントリオール世界映画祭でグランプリ、国際批評家連盟賞、エキュメニック賞の3冠を受賞。

続きを読む


関連記事 (タレント)

中村アン
中村アンは、日本のモデル、タレント、女優。モデルとして活躍する一方、毒舌&不潔「キャラ」でタレントとしてブレーク。健康的なボディは「美ボディ」として注目を集めます。女優としても本格的に活動。

続きを読む


カンニング竹山
カンニング竹山は、日本のタレント、お笑い芸人、俳優、漫才師、コメンテーター。ネタ中やトーク中になりふりかまわずキレまくる「キレキャラ」が定着し人気を得る。

続きを読む


杉本彩
杉本彩(すぎもと あや)は、日本のタレント、女優、グラビアアイドル。ヘアヌード写真集を多数発表。官能小説を執筆、映画『花と蛇』で主演。「エロスの伝道師」を自称しバラエティ番組の出演も増えます。

続きを読む


バカリズム
バカリズムは、日本のお笑いタレント、ナレーター。本名は升野英知(ますの ひでとも)。かつては松下敏宏とコンビでバカリズムしたが松下脱退後も芸名をそのまま使用。近年はテレビ番組のMCとしても活動。

続きを読む


関根勤
関根勤(せきね つとむ)は、日本のお笑いタレント、コメディアン、俳優、歌手、司会者。旧芸名はラビット関根。娘はタレントの関根麻里。小堺一機とのコンビは、コサキンとして知られています。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事