176 views

まえだまえだの兄・前田航基の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 前田航基

前田航基
→ 画像検索はこちら

前田航基(まえだ こうき)は、日本のお笑いタレント、俳優(元子役)。

実の兄弟によるお笑いコンビ「まえだまえだ」のツッコミ担当。
2021年前期の朝の連続テレビ小説『おかえりモネ』に後藤三生(ごとう みつお)役で出演。

このページでは、前田航基(まえだ こうき)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

前田航基の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1998年12月13日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin29です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い月 青い手 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い空歩く人
互いに学びあう 反対kin 青い嵐
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い人
以てるもの同士の類似kin 白い犬
鏡の向こうのもう一人の自分 kin232
絶対反対kin kin159

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

ひとことでいえばKin29の誕生日占いは、心が清らかで、誰に対しても柔軟な対応のできるが、反面染まりやすいタイプです。しばし躊躇。戸惑いも小休止。

広告

前田航基の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

大阪府吹田市出身。
弟の前田旺志郎(まえだ おうしろう)は2才年下。
趣味は読書。

松竹芸能のタレントスクール

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2002.12.13~ 4 189 7 赤い月 青い夜
2003.12.13~ 5 34 8 白い魔法使い 青い手
2004.12.13~ 6 139 9 青い嵐 青い猿
恥ずかしがり屋だったのを見かねた母の勧めで4才の時に松竹芸能のタレントスクールに通い始めて芸能界入り。
弟の旺志郎は3歳の時に同スクールに入ります。
CMやドラマ、映画に出演しており、関西ではそれなりに顔の知られた子役に成長。

ウェブスペルの色が青色の半ばに松竹芸能のタレントスクールに通い始めて芸能界入り。関西ではそれなりに顔の知られる子役に成長。

まえだまえだ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.12.13~ 8 89 11 赤い月 青い嵐
2007.12.13~ 9 194 12 白い魔法使い 青い夜
2008.12.13~ 10 39 13 青い嵐 青い手
弟の旺志郎とお笑いコンビ・まえだまえだを2007年に結成。
松竹芸能の講師兼構成作家であるこうのきよしによって漫才師として育てられます。同年『エンタの神様』に初登場。
M-1グランプリ2007では準決勝まで出場。弟の旺志郎は最年少出場者だった。

ウェブスペルの色が青色の最期付近の弟の旺志郎とお笑いコンビ・まえだまえだを結成。

映画『奇跡』

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.12.13~ 11 144 1 黄色の種 黄色の種
2010.12.13~ 12 249 2 赤い月 黄色い星
2011.12.13~ 13 94 3 白い魔法使い 黄色い人
2010年に朝の連続テレビ小説『てっぱん』で中岡民男役。
2011年の映画『奇跡』では兄弟揃って主演を務めます。演技が国内外で高く評価されます。監督は是枝裕和
同年、新宿角座で単独お笑いライブ「まえだまえだの最年少お笑い初単独ライブ スマイルラッキー超ハッピー」を開催。
2012年に大河ドラマ『平清盛』で兎丸(幼少期)役。

ウェブスペルの色が黄色の始めころに映画『奇跡』で兄弟揃って主演。演技が国内外で高く評価。

バラエティ番組

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.12.13~ 16 149 6 赤い月 黄色の種
2015.12.13~ 17 254 7 白い魔法使い 黄色い星
2016.12.13~ 18 99 8 青い嵐 黄色い人
2015年には『メレンゲの気持ち』『ワイドナショー』などバラエティ番組に出演。
2017年に大河ドラマ『おんな城主 直虎』でゴクウ役。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに『ワイドナショー』などバラエティ番組に出演。

おかえりモネ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.12.13~ 21 154 11 白い魔法使い 黄色の種
2020.12.13~ 22 259 12 青い嵐 黄色い星
弟の旺志郎が2020年後期の朝の連続テレビ小説『おちょやん』に寛治役(モデルは藤山寛美)で出演。
前田航基は2021年前期の朝の連続テレビ小説『おかえりモネ』に後藤三生(ごとう みつお)役で出演。
兄弟で朝の連続テレビ小説でのリレー出演となった。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に朝の連続テレビ小説『おかえりモネ』に後藤三生(ごとう みつお)役で出演。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.12.13~ 22 259 12 青い嵐 黄色い星
2021.12.13~ 23 104 13 黄色の種 黄色い人
2022.12.13~ 24 209 1 赤い月 赤い月
前田航基の現在は、ウェブスペルの色が黄色の最後付近に当たります。
22才の時はKin259。どんな変化も受け入れる事ができ、受け入れることにより大きな飛躍をする年です。

  • 音12は、人から相談されたり、頼られたり、組織や集団の中で「相談役」になることが多いです。
  • 青い嵐は、変化のエネルギーが強く、周りに影響を与え、まわりを巻き込みます。状況を変化させ、変化を恐れず、のめりこみます。
  • 黄色い星は、職人気質で、プロ意識を持ち、やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。

先を争わず控えめに。道は開かれる。

前田航基のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の半ばに松竹芸能のタレントスクールに通い始めて芸能界入り。関西ではそれなりに顔の知られる子役に成長。
青色の最期付近の弟の旺志郎とお笑いコンビ・まえだまえだを結成。
黄色の始めころに映画『奇跡』で兄弟揃って主演。演技が国内外で高く評価。
黄色の半ばに『ワイドナショー』などバラエティ番組に出演。
黄色の最後付近に朝の連続テレビ小説『おかえりモネ』に後藤三生(ごとう みつお)役で出演。

まえだまえだは個々に俳優・タレントとして活動。解散こそしていないものの休業中。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

石塚英彦
石塚英彦(いしづか ひでひこ)は、日本のお笑いタレント、グルメリポーター、俳優。愛称は「石ちゃん」。お笑いコンビ・ホンジャマカとして活躍後、ソロで活動。グルメレポーターとして活躍。食べた後の「まいうー」はトレードマーク。

続きを読む


恵俊彰
恵俊彰(めぐみ としあき)は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優。お笑いコンビ・ホンジャマカとして活躍後、ソロで活動。2009年より『ひるおび!』の総合司会で有名。俳優としても活動しており『下町ロケット』等に出演。

続きを読む


片瀬那奈
片瀬那奈(かたせ なな)は、日本の女優、司会者。スカウトを受け芸能界入り。『旭化成水着キャンペーンモデル』で注目されドラマ『美少女H2』で女優デビュー。情報番組『シューイチ』の総合司会を担当。

続きを読む


小倉久寛
小倉久寛(おぐら ひさひろ)は、日本の俳優、声優。三宅裕司が主催のスーパー・エキセントリック・シアターの旗揚げに参加。1980年代半ばよりバラエティ番組を中心にテレビ出演が増え、その後『ヤングスタジオ101』の司会に抜擢。

続きを読む


染谷将太
染谷将太(そめたに しょうた)は、日本の俳優。妻は女優の菊地凛子。7才から子役として活動。2011年に映画『ヒミズ』で二階堂ふみと共にヴェネツィア国際映画祭のマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin029)

宇梶剛士
芸能界に入る前は当時日本最大の暴走族の総長。少年院で改心し俳優を目指し菅原文太の付き人となり美輪明宏に見出され舞台を踏みます。その後、多数のテレビドラマや映画で活躍。

続きを読む


明石家さんま
明石家さんまは1970年代後半から活躍を続けている国民的お笑いスター。タモリ、ビートたけしと共に、日本のお笑い芸人BIG3の1人として称されます。

続きを読む


松野明美
松野明美(まつの あけみ)は、元陸上競技長距離走選手、タレント、政治家。ソウルオリンピックに10000mで出場。現役引退後、タレントなどマルチに活躍。マシンガントークを連発。その後、政界に進出。

続きを読む


高橋由美子
高橋由美子(たかはし ゆみこ)は、日本の女優、歌手。ドラマ『南くんの恋人』で武田真治とW主演。『20世紀最後の正統派アイドル』と評された。その後、個性派女優への転身。舞台を中心に活動。

続きを読む


竹下登
竹下登(たけした のぼる)は、日本の政治家。昭和最後の内閣総理大臣。消費税3%を導入。リクルート事件で失脚。竹下派は佐川急便事件を原因に分裂。

続きを読む


関連記事 (俳優)

ジャッキー・チェン
ジャッキー・チェンは香港出身の映画俳優。代表作に『プロジェクトA』『ラッシュアワー』など多数ある。

続きを読む


柄本明
柄本明(えもと あきら)は、日本の俳優、コメディアン。劇団東京乾電池の設立メンバー。舞台以外にも映画、テレビでも活躍。息子の俳優・柄本佑は女優・安藤サクラと結婚。

続きを読む


渡部篤郎
渡部篤郎(わたべ あつろう)は、日本の俳優。デビュー当初は『丹波道場』に所属し日活ロマンポルノにも出演。ドラマ『ストーカー 逃げきれぬ愛』に出演を機に以降数々のドラマに出演。元妻はRICAKO。

続きを読む


速水もこみち
速水もこみち(はやみ もこみち)は、日本の俳優。俳優としてドラマ『ごくせん』でブレイク。以降、ドラマで主演が多くなります。2011年より料理コーナー「MOCO'Sキッチン」を担当。

続きを読む


松重豊
松重豊(まつしげ ゆたか)は、日本の俳優。名脇役として知られています。2012年に「孤独のグルメ」で連続テレビドラマ初主演。シリーズ化され当たり役となります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ