1,055 views

アッコさん「和田アキ子」の人生を見てみる(占い鑑定)

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 和田アキ子

最終更新日:2016年11月27日

和田アキ子

和田アキ子は、歌手、タレント、女優、司会者、ラジオパーソナリティ。
1968年にデビュー、1970年代からバラエティ番組に出演しデカくて・コワい・強いというイメージが全国的に広まります。
1979年に降板を申し入れたことから、番組は打ち切りとなり1980年初めに低迷期を迎えます。
1985年にアッコにおまかせ!の司会を担当。紅白歌合戦にも出場し現在もなお連続出場しています。

2016年の紅白歌合戦への出場を逃し30年連続出場で記録は止まった。

このページでは和田アキ子の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

和田アキ子の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1950年4月10日生まれ
誕生日から算出したツォルキンバースディはKin202です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い風 黄色い戦士 音7

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

ひとことでいえばKin202の和田アキ子は、自分が共感したものを人へ伝えたい思いの強いタイプです。「機運にのり、機運に従う。時に従う。」のが成功へのカギになります。

同じKin202の方にジブリの宮崎駿やドラゴンボールの鳥山明がいます。どちらも物を伝えるのが上手な人ですね

広告

和田アキ子の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

小学5年生の頃に洋楽に憧れ、15歳の頃からジャズ喫茶やゴーゴークラブで歌い始める。
174cm(デビュー当時)の長身から発せられるパワフルな歌声は評判を呼び、ホリプロ社長・堀威夫直々にスカウトされる。

和田アキ子デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1968.4.10~ 18 12 12 黄色い人 赤い竜
1969.4.10~ 19 117 13 赤い地球 赤い蛇
1970.4.10~ 20 222 1 白い風 白い風
1971.4.10~ 21 67 2 青い手 白い世界の橋渡し
1972.4.10~ 22 172 3 黄色い人 白い犬
1968年 レコードデビュー
1969年 2枚目のレコード「どしゃぶりの雨の中で」が大ヒット
1970年 女番長・野良猫ロックで映画初主演。「笑って許して」で紅白歌合戦で初出場を果たす。1978年まで連続出場。
1972年 あの鐘を鳴らすのはあなたで日本レコード大賞最優秀歌唱賞を受賞

ウェブスペルの色が赤色の後半にレコードデビューします。
紅白歌合戦に初出場した年にウェブスペルの色が白色に変わります。黒Kinも表れていますね。

バラエティ出演と結婚・離婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1973.4.10~ 23 17 4 赤い地球 白い魔法使い
1974.4.10~ 24 122 5 白い風 白い鏡
1975.4.10~ 25 227 6 青い手 白い風
1976.4.10~ 26 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
1977.4.10~ 27 177 8 赤い地球 白い犬

1973年 テレビの番組内で「ゴッド姉ちゃん」と呼ばれ、芸人とドタバタギャグを繰り広げたことで、デカくて・コワい・強いというイメージが全国的に広まった。
1976年 結婚したが9か月で離婚

ウェブスペルの色が白色の半ばのことでした。
1973年はKin17。この年を一言でいえば、
他人との共感をきっかけに行動することで運が開ける年です。一旦重荷をおろして再スタートすること。
他の分野に入るには良いKin番号だったと思います。

1976年の結婚・離婚の時には黒Kinが表れていますね。Kin72は一言でいえば、
率先して行動を起こし、まわりに影響を与える年です。コミュニケーションが大事な年です。

バラエティ降板と2度目の結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1978.4.10~ 28 22 9 白い風 白い魔法使い
1979.4.10~ 29 127 10 青い手 白い鏡
1980.4.10~ 30 232 11 黄色い人 白い風
1981.4.10~ 31 77 12 赤い地球 白い世界の橋渡し

1978年 1970年から続いていた紅白歌合戦の出場がこの年の出場のあとからストップ
1979年 定着した「ゴッド姉ちゃん」を嫌い、また歌手に専念したいとの意向で日本テレビへ強引に降板を申し入れたことから番組は打ち切りとなった。この件で2年間日本テレビへの出入りが禁止。この時、レギュラー出演していたバラエティ番組を全て降板した。
1981年 結婚。その直後に子宮癌が発覚し子宮を全摘出。

ウェブスペルの色が白色の後半のことでした。
1978年の紅白最後の年と、1981年の結婚、病気の時に黒Kinが表れていますね。

アッコにおまかせ!開始と紅白歌合戦へ復帰

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1984.4.10~ 34 132 2 黄色い人 青い猿
1985.4.10~ 35 237 3 赤い地球 青い鷲
1986.4.10~ 36 82 4 白い風 青い嵐
1987.4.10~ 37 187 5 青い手 青い夜
1988.4.10~ 38 32 6 黄色い人 青い手

1985年 TBS『アッコにおまかせ!』の司会を担当。
1986年 紅白歌合戦に8年ぶりに出場。以後、現在まで連続出場。

ウェブスペルの色が青色に変わり、運気も上に向いてきます。
アッコにおまかせ!が始まった年のKin237は一言でいえば、「実績で物事を評価する年です。実績を持つと人生が変わります。」
まさに人生大きく変わったタイミングだと思います。

実業家

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.4.10~ 57 207 12 青い手 黄色い戦士
2008.4.10~ 58 52 13 黄色い人 黄色い太陽
2009.4.10~ 59 157 1 赤い地球 赤い地球

2007年 和食屋「わだ家」をオープン。後に東京と大阪を中心に6店舗が展開。
2008年 ヘビースモーカー(1日3箱)だったが禁煙を開始

ウェブスペルの色が黄色の後半に和食屋「わだ家」を開店します。
この年はKin207。「人に癒しをもたらすことができる年です。お先真っ暗でも時が解決する。」
黄色の最後の年に禁煙を開始します。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.4.10~ 66 112 8 黄色い人 赤い蛇
2017.4.10~ 67 217 9 赤い地球 赤い月
2018.4.10~ 68 62 10 白い風 赤い空歩く人
和田アキ子さんの現在は、ウェブスペルの色が赤色の半ばに当たります。
66才の時は、一隅を照らす役割のある年です。センスが良いです。失うことは与えること。マイナスをプラスに。

  • 音8は、バランスと調和を大事にします。どんな状況でもすぐに溶け込めます。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります

和田アキ子さんのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の後半にレコードデビューします
白色に紅白歌合戦出場、バラエティに出演と降板
青色にアッコにおまかせ!開始と紅白歌合戦へ復帰
黄色に実業家として和食屋「わだ家」をオープン

紅白歌合戦に39回出場している和田アキ子さんですが、オリコン最高位はシングル8位、アルバム25位だそうです。意外ですね。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

ディック・ブルーナ
ディック・ブルーナはオランダのデザイナー、絵本作家。ミッフィーの生みの親として知られる。2017年2月16日に亡くなりました。ご冥福をお祈りします。

続きを読む


仲村トオル
仲村トオル(なかむら トオル)は、俳優、タレント。大学在学中の1985年に映画『ビー・バップ・ハイスクール』で俳優デビュー。ドラマ『あぶない刑事』に出演し人気となった。

続きを読む


松崎しげる
松崎しげる(まつざき しげる)は、歌手、俳優、タレント。1970年代の後半に「愛のメモリー」が大ヒット。ドラマ「噂の刑事トミーとマツ」でお茶の間に知れわたります。

続きを読む


ラリーエリソン
ラリーエリソンは米国の大手データベース会社オラクル・コーポレーションの共同設立者。4度の離婚歴を含む私生活や、幾多の訴訟や買収、ビルゲイツとの関係など、様々な話題に事欠かない。

続きを読む


葛西憲明
葛西紀明(かさい のりあき)はスキージャンプ選手。20年以上のキャリアと40歳を超えてなお一線級の成績をマークすることからレジェンド(生ける伝説)と称される人物です。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (タレント)

タモリ
タモリは、お笑いタレント、司会者、俳優、歌手、ラジオパーソナリティー、作詞家、作曲家、作家、実業家。1982年から2014年まで31年半「森田一義アワー 笑っていいとも!」を行った国民的タレントです。

続きを読む


木村拓哉
木村拓哉はSMAPのメンバー。「キムタク」の愛称で知られています。数々のテレビドラマ、映画に出演。主演する多くのドラマで視聴率30%以上を記録し高視聴率男とも称されます。

続きを読む


コサキン
コサキンは、小堺一機と関根勤によるコンビ。1981年にコンビを結成。欽ちゃんのどこまでやるの!?で全国的に知られるようになった。コサキンは小堺一機と関根勤が一緒に仕事をする時の通称だそうです。

続きを読む


有吉弘行
有吉弘行はお笑いタレント。元・猿岩石のメンバー。2007年に毒舌芸人として人気を得ます。一方、マツコDXは女装タレント。トークスキル、特異なビジュアルでテレビ番組への出演を増やしています。

続きを読む


西川きよし
西川きよし(にしかわ きよし)は、タレント、俳優、お笑い芸人・元参議院議員。横山やすしに何度も口説かれて「やすしきよし」を結成したあとは、人気を博した。漫才ブームの火付け役になった。

続きを読む


関連記事 (歌手)

マイケル・ジャクソンさんはアメリカのエンターテイナー。シンガーソングライター・ダンサー・俳優・慈善活動家。人類史上最も成功したエンターテイナー。

続きを読む


藤あや子
藤あや子と坂本冬美と伍代夏子は演歌歌手。公私ともに仲の良い演歌歌手として有名です。

続きを読む


木村拓哉
木村拓哉はSMAPのメンバー。「キムタク」の愛称で知られています。数々のテレビドラマ、映画に出演。主演する多くのドラマで視聴率30%以上を記録し高視聴率男とも称されます。

続きを読む


柴咲コウ
柴咲コウ(しばさき コウ)は、日本の女優、歌手。2017年にNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』で主人公の井伊直虎を演じます。

続きを読む


西城秀樹
西城秀樹(さいじょう ひでき)は、日本の歌手、俳優。愛称は「ヒデキ」。1970年代にヒット曲を連発。郷ひろみ、野口五郎と共に「新御三家」と呼ばれます。代表曲はYMCAなど。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事