803 views

アナウンサー・宮根誠司の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 宮根誠司

記事公開日:2018年05月03日
最終更新日:2019年02月13日

宮根誠司
出典:wikipedia.org 2012年2月6日番組リニューアルを知らせる看板があるマルイジャム渋谷

宮根誠司(みやね せいじ)は、日本のフリーアナウンサー、タレント、司会者。元朝日放送のアナウンサー。

テレビ朝日時代より『おはよう朝日です』(平日6:45 – 8:00)のレギュラーを20年に渡り担当。
フリーとなり『情報ライブ ミヤネ屋』が全国区で放送されます。

このページでは宮根誠司の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

宮根誠司の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1963年4月27日生まれ

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin24です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い種 白い魔法使い 音11
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い種
互いに学びあう 反対kin 白い魔法使い
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い地球
以てるもの同士の類似kin 青い鷲
鏡の向こうのもう一人の自分 kin237
絶対反対kin kin154

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音11」は、オリジナリティが高く、自分のスタンスやスタイルを崩さず、独自の道を歩むエネルギーの強い人です。常に自分自身の中に、堅実さと奔放さなど相反する要素を持っています。強い破壊力の持ち主で良くも悪くも、事をやり遂げるためには手段を選びません。「改革者」という言葉が似合う人です。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

ひとことでいえばKin24の誕生日占いは、柔軟な感性の持ち主で素直な考えが出来るタイプです。勢いが増しているときこそタヅナを引き締めること。

広告

宮根誠司の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

島根県大田市で生まれ育ちます。
浪人を経て関西大学へ進学。
学生時代からタモリのファンでおっかけをしていたそうです。

テレビ朝日に入社

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.4.27~ 24 204 9 黄色の種 黄色い戦士
1988.4.27~ 25 49 10 赤い月 黄色い太陽
1989.4.27~ 26 154 11 白い魔法使い 黄色の種
関西大学を卒業後の1987年にテレビ朝日に入社。
新人時代はアナウンサーとしての基礎知識がなく担当番組をもらえずニュースを読み続けます。

ウェブスペルの色が黄色の後半にテレビ朝日に入社にします。

おはよう朝日です

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1990.4.27~ 27 259 12 青い嵐 黄色い星
1991.4.27~ 28 104 13 黄色の種 黄色い人
1992.4.27~ 29 209 1 赤い月 赤い月
1993.4.27~ 30 54 2 白い魔法使い 赤い空歩く人
1994.4.27~ 31 159 3 青い嵐 赤い地球
1990年に『おはよう朝日です』(平日6:45 – 8:00)に代打で出演。4月にメインキャスターに先輩の岡元昇が就任。宮根はサブキャスターに就任。1994年より単独司会者になります。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近より『おはよう朝日です』にレギュラー出演

フリーに転身

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.4.27~ 40 64 12 黄色の種 赤い空歩く人
2004.4.27~ 41 169 13 赤い月 赤い地球
2007.4.27~ 44 224 3 黄色の種 白い風
2008.4.27~ 45 69 4 赤い月 白い世界の橋渡し
2004年3月末で朝日放送を退社。
笑福亭鶴瓶などからフリー転身の催促を受けていたことがフリー転身のきっかけだそうです。
フリーに転身後もテレ朝の局アナ時代から出演していた『おはよう朝日です』』、『食べて元気!ほらね』に引き続き出演。
また、関西の準キー局で番組にレギュラー出演したり、メイン番組を持ったりします。
そのうちの1つである『情報ライブ ミヤネ屋』が『ザ・ワイド』の後番組として全国ネット化した事で2008年より全国で放送されます。
『情報ライブ ミヤネ屋』は月曜日から金曜日の午後に生放送されている情報番組・ワイドショーです。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近に朝日放送を退社しフリーアナウンサーに転身します。
白色の前半に「情報ライブ ミヤネ屋」が全国区で放送されます。

『おはよう朝日です』降板

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.4.27~ 47 19 6 青い嵐 白い魔法使い
2011.4.27~ 48 124 7 黄色の種 白い鏡
2012.4.27~ 49 229 8 赤い月 白い風
2010年3月をもって『おはよう朝日です』を降板。20年間担当していた。
「ミヤネ屋」の好調を受け東京キー局製作の特番の司会なども担当しているが、大阪に住んでいる為収録時に上京し、終わったら帰阪するという生活を送っています。

ウェブスペルの色が白色の半ばに20年間担当していた『おはよう朝日です』を降板しました。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.4.27~ 55 79 1 青い嵐 青い嵐
2019.4.27~ 56 184 2 黄色の種 青い夜
2020.4.27~ 57 29 3 赤い月 青い手
宮根誠司の現在は、ウェブスペルの色が青色の変わったタイミングに当たります。
55才の時はKin79。パワフルに働く年です。人格者も多いです。理解者を求めています。

  • 音1は、迷いのない決断力のあり即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。
  • 青い嵐は、変化のエネルギーが強く、周りに影響を与え、まわりを巻き込みます。状況を変化させ、変化を恐れず、のめりこみます。

まとまりの欠けるところに運動と興味が集中する。

宮根誠司のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の後半にテレビ朝日に入社にします。
黄色の最後付近より『おはよう朝日です』にレギュラー出演
赤色の最後付近に朝日放送を退社しフリーアナウンサーに転身します。
白色の前半に「情報ライブ ミヤネ屋」が全国区で放送されます。
白色の半ばに20年間担当していた『おはよう朝日です』を降板しました。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

八千草薫
八千草薫(やちぐさ かおる)は、日本の女優。宝塚歌劇団で美貌・清純派の娘役として一時代を風靡。退団後はおっとりとした良妻賢母役でテレビドラマなどで活躍。

続きを読む


藤田ニコル
藤田ニコル(ふじた ニコル)は、日本のファッションモデル、タレント、声優。ニコラモデルオーディションでグランプリを獲得。年齢を重ね『nicola』『Popteen』『ViVi』と専属モデルを務めます。

続きを読む


パパイヤ鈴木
パパイヤ鈴木(パパイヤ すずき)は、日本のダンサー、振付師、タレント。『パパイヤ鈴木とおやじダンサーズ』を結成。人気を博します。その後『debuya』に出演し、デブタレントとして認知。

続きを読む


小島慶子
小島慶子(こじま けいこ)はタレント、エッセイスト、ラジオパーソナリティ。元TBSアナウンサー。近年はクイズ番組でも活躍しています。

続きを読む


安美佳(アン-ミカ)
安美佳(アン ミカ)は、韓国出身大阪育ちのファッションモデル。1993年にパリコレに参加。以降はモデル業以外にテレビ・ラジオ出演、エッセイ執筆や講演など様々な方面で活躍。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin024)

秋元康
秋元康(あきもと やすし)は、日本の作詞家、放送作家、漫画原作者。AKB48グループのほぼ全ての楽曲の作詞をし、番組の企画構成やドラマの脚本なども手掛けます。

続きを読む


長州力
長州力(ちょうしゅう りき)は、日本のプロレスラー。ニックネームは革命戦士。レスリングでオリンピックに出場後に新日本プロレスに入団し活躍。必殺技にサソリ固め、リキ・ラリアットなどあります。

続きを読む


山口百恵
山口百恵(やまぐち ももえ)は、日本の元歌手、元女優。芸能界デビューしわずか7年半、絶頂の時に俳優の三浦友和と結婚し芸能界を引退。引退してから25年以上たつ現在でも伝説的なアイドルとして語り継がれます。

続きを読む


関連記事 (タレント)

片岡鶴太郎
片岡鶴太郎(かたおか つるたろう)は、日本の俳優、お笑いタレント、歌手、画家、書家。「オレたちひょうきん族」に出演し全国区の人気タレントになります。

続きを読む


関根勤
関根勤(せきね つとむ)は、日本のお笑いタレント、コメディアン、俳優、歌手、司会者。旧芸名はラビット関根。娘はタレントの関根麻里。小堺一機とのコンビは、コサキンとして知られています。

続きを読む


西川きよしと西川ヘレン
西川きよしと西川ヘレンは1967年9月に結婚した夫婦です。1965年に2人は知り合い結婚します。オシドリ夫婦として知られ、2017年に「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれました。

続きを読む


関連記事 (司会者)

池上彰
池上彰はジャーナリスト。NHKに記者として入局。その後、キャスターとして「週刊こどもニュース」でニュースに詳しいお父さんとして知られます。現在は冠番組を持ち、不定期に特別番組に出演しています。

続きを読む


小倉智昭
小倉智昭(おぐら ともあき)は、日本のフリーアナウンサー、タレント、司会者、ラジオパーソナリティ。1999年4月にスタートした『情報プレゼンター とくダネ!』で、司会者としての地位を確実なものにした

続きを読む


林修
林 修(はやし おさむ)は、東進予備校の講師。担当は現代文。「いつやるか? 今でしょ!」は2013年に「新語・流行語大賞」の年間大賞と2013年度ネット流行語大賞金賞を受賞した。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事