467 views

アヘアヘ・間寛平の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 間寛平

記事公開日:2018年10月27日
最終更新日:2019年03月15日

間寛平
出典:wikipedia.org 第62回大阪杯表彰式

間寛平(はざま かんぺい)は、日本のお笑いタレント、歌手。

吉本新喜劇のスターとして関西を中心に絶大な人気を得ます。
「アヘアヘアヘアヘ…」「アーメマ!」「かいーの」などのギャグで有名。
健脚として知られ世界一周マラソンを達成。
1975年に「ひらけ!チューリップ」は100万枚を超える大ヒット曲。

このページでは間寛平の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

間寛平の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1949年7月20日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin198です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い鏡 黄色い戦士 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い風
互いに学びあう 反対kin 黄色い星
互いに秘かれあう 神秘kin 青い夜
以てるもの同士の類似kin 赤い竜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin63
絶対反対kin kin68

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

ひとことでいえばKin198の誕生日占いは、いつも精一杯いきているタイプです。表現が下手です。中身が充実していれば謙虚になれる。言葉より行動を。

広告

間寛平の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

愛媛県との県境にある高知県宿毛市に生まれます。本名は間重美(はざま しげみ)。
父は生まれて間もなく亡くなり、4歳の時に母は再婚し一家で宇和島市に転居。その後、12才の時に大阪へ転居。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1968.7.20~ 19 113 9 赤い空歩く人 赤い蛇
1969.7.20~ 20 218 10 白い鏡 赤い月
1970.7.20~ 21 63 11 青い夜 赤い空歩く人
1968年に高校を卒業後、石原裕次郎に憧れ上京するが挫折し大阪を戻り色々な職を転々とします。
1969年に、すっとんトリオに弟子入り。ストリップ劇場で幕間コントに出演して修行を積みます。
1970年に吉本興業へ移籍。吉本新喜劇の研究生となった。同期に桂文珍などがいます。

ウェブスペルの色が赤色の後半に芸能界入りします。

ひらけ!チューリップ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1973.7.20~ 24 118 1 白い鏡 白い鏡
1974.7.20~ 25 223 2 青い夜 白い風
1975.7.20~ 26 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
1978.7.20~ 29 123 6 青い夜 白い鏡
1974年に木村進とのコンビで吉本新喜劇の座長に昇格。
1975年に『ひらけ!チューリップ』で歌手デビュー。100万枚のセールスを記録。
しかし大ヒットした曲だったが、間寛平が受け取った印税は全部で24万円だったそうです。
1976年に『ひらけ!チューリップ』で日活ロマンポルノに主演。
1978年に同じ新喜劇の団員だった光代夫人と結婚。

ウェブスペルの色が白色に変わり吉本新喜劇の座長に昇格。
白色の始めころに『ひらけ!チューリップ』を歌い100万枚のセールスを記録。
白色の半ばに光代夫人と結婚

アメマバッチ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1986.7.20~ 37 183 1 青い夜 青い夜
1989.7.20~ 40 238 4 白い鏡 青い鷲
1990.7.20~ 41 83 5 青い夜 青い嵐
間寛平は、お人好しと無知が災いして次々と他人の借金の連帯保証人となってしまいます。
「アーメマ!」のギャグから一発逆転を狙い1986年にアメマバッジを10万個作成。消費者金融に6000万円の借金を負います。
1989年に吉本新喜劇を退団し自宅を宝塚に置き上京。萩本欽一に師事。島田洋七と漫才コンビを組んだこともあった。
1990年より1991年まで『マジカル頭脳パワー!!』のレギュラー解答者として出演。

ウェブスペルの色が青色の始めの年にアメマバッジの失敗で借金を背負います。
青色の前半に吉本新喜劇を退団。上京し萩本欽一を師事します。

吉本興業へ復帰

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1993.7.20~ 44 138 8 白い鏡 青い猿
1994.7.20~ 45 243 9 青い夜 青い鷲
1995.7.20~ 46 88 10 黄色い星 青い嵐
萩本欽一を師事してから3年、吉本興業が借金を立て替え返済し東京事務所に移します。
吉本にもどってからテレビへの出演が増え借金返済を果たます。

1995年に阪神・淡路大震災に遭い、宝塚のマイホームは全壊。

ウェブスペルの色が青色の後半に吉本興業へ復帰。
青色の最期付近に阪神・淡路大震災でマイホームは全壊。

アースマラソン

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.7.20~ 58 48 9 黄色い星 黄色い太陽
2008.7.20~ 59 153 10 赤い空歩く人 黄色の種
2009.7.20~ 60 258 11 白い鏡 黄色い星
2010.7.20~ 61 103 12 青い夜 黄色い人
2011.7.20~ 62 208 13 黄色い星 黄色い戦士
もともと心臓疾患の治療のために始めたマラソンが趣味となり「24時間テレビ」などで度々走ります。
2007年に芸能活動を3年間休止して世界一周マラソンに挑戦を表明
2008年12月に大阪のなんばグランド花月をスタート。
2010年1月にトルコで前立腺がんを発症していることが判明。治療を行いながらアースマラソンを続行。
2011年1月に4万1000kmを走り切りゴールイン。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に世界一周マラソンを行い完走させます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.7.20~ 69 163 7 青い夜 赤い地球
2019.7.20~ 70 8 8 黄色い星 赤い竜
2020.7.20~ 71 113 9 赤い空歩く人 赤い蛇
間寛平の現在は、ウェブスペルの色が赤色の半ばに当たります。
69才の時はKin163。自分の思い込みが原動力になる年です。

  • 音7は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすいです。
  • 青い夜は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、いつもより頑張れます。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。

外に向かうより内側を安定。

間寛平のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の後半に芸能界入りします。
白色に変わり吉本新喜劇の座長に昇格。
白色の始めころに『ひらけ!チューリップ』を歌い100万枚のセールスを記録。
白色の半ばに光代夫人と結婚
青色の始めの年にアメマバッジの失敗で借金を背負います。
青色の前半に吉本新喜劇を退団。上京し萩本欽一を師事します。
青色の後半に吉本興業へ復帰。
青色の最期付近に阪神・淡路大震災でマイホームは全壊。
黄色の最後付近に世界一周マラソンを行い完走。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

芳根京子
芳根京子(よしね きょうこ)は、日本の女優。朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』で主演。2018年に日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

続きを読む


マイケル・デル
マイケル・デルは、アメリカの実業家。デルの創設者にして会長兼最高経営責任者。コンピュータ業界初の直販制度で急成長を遂げます。

続きを読む


せんだみつお
せんだみつおは、日本のタレント、コメディアン。1970年代にラジオ番組・テレビ番組の人気司会者。「ナハッナハッ」のギャグで有名。余興で行われる「せんだみつおゲーム」でも有名。

続きを読む


榎木孝明
榎木孝明(えのき たかあき)は、日本の俳優、水彩画家。NHK朝の連続小説『ロマンス』で主演でテレビデビュー。『浅見光彦シリーズ』で主役の浅見光彦役は当たり役と評されます。

続きを読む


高橋克実
高橋克実(たかはし かつみ)は、日本の俳優、マルチタレント、司会者。愛称は「カッツミー」。ドラマ『ショムニ』に出演しブレイク。バラエティ番組『トリビアの泉』の司会を務め全国区の認知度を獲得。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin198)

アントニオ猪木
アントニオ猪木の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。アントニオ猪木は、元プロレスラー、実業家、政治家。ジャイアント馬場らと共に、日本のプロレス黄金時代を築いたレスラーの一人。キャッチフレーズは『燃える闘魂』。国政にも進出しました。

続きを読む


香川照之
香川照之(かがわ てるゆき) は俳優、歌舞伎役者。俳優としてデビューしてから認知度を上げ2011年に歌舞伎俳優としても活躍します。

続きを読む


高橋尚子
高橋尚子(たかはし なおこ)は、日本の元陸上競技選手(女子マラソン)。愛称は「Qちゃん」。2000年シドニーオリンピック金メダリスト。女子スポーツ界で初の国民栄誉賞を受賞。

続きを読む


関連記事 (タレント)

阿川佐和子
阿川佐和子(あがわ さわこ)は、日本のエッセイスト、タレント。2012年のエッセイ『聞く力』はベストセラー、2017年5月9日に元大学教授と結婚しました。

続きを読む


水森亜土
水森亜土(みずもり あど)は、日本のイラストレーター、歌手、女優、画家、作家。1970年代に透明なアクリルボードに歌いながら両手で同時にイラストを描くパフォーマンスでブレイク。

続きを読む


伊東四朗
伊東四朗(いとう しろう)は、コメディアン、俳優、タレント、司会者。てんぷくトリオとして人気を得ます。その後、小松政夫との共演でブームを起こします。

続きを読む


バカリズム
バカリズムは、日本のお笑いタレント、ナレーター。本名は升野英知(ますの ひでとも)。かつては松下敏宏とコンビでバカリズムしたが松下脱退後も芸名をそのまま使用。近年はテレビ番組のMCとしても活動。

続きを読む


勝俣州和
勝俣州和(かつまた くにかず)は、日本のお笑いタレント、俳優。元アイドルでCHACHAのメンバー。テレビ番組には年中、七分丈ズボンを履いて出演することで知られます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事