403 views

アリス・谷村新司の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 谷村新司

記事公開日:2019年07月16日
最終更新日:2019年10月23日

谷村新司
→ 画像検索はこちら

谷村新司(たにむら しんじ)は、日本のシンガーソングライター、タレント。

堀内孝雄、矢沢透とアリスとして活動。解散後にはソロ活動。
代表曲に、「昴 -すばる-」、「三都物語」など。
楽曲の提供も行っており山口百恵への「いい日旅立ち」が有名。

関連記事
→ フォークグループ・アリスの誕生日占いと相性占いを診断

このページでは、谷村新司の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

谷村新司の誕生日占い

生年月日:1948年12月11日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin237です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い地球 青い鷲 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い竜
互いに学びあう 反対kin 青い手
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い種
以てるもの同士の類似kin 白い風
鏡の向こうのもう一人の自分 kin24
絶対反対kin kin107

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

ひとことでいえばKin237の誕生日占いは、実績で物事を評価するタイプです。実績を持つと人生が変わります。動揺しがちなときは、立ち止まり様子をうかがう。

広告

谷村新司の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

大阪市で生まれ育ちます。

ロック・キャンディーズ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1964.12.11~ 16 97 6 赤い地球 黄色い人
1965.12.11~ 17 202 7 白い風 黄色い戦士
1965年、高校在学中にフォークバンド「ロック・キャンディーズ」を結成。大阪・神戸で絶大な人気を誇ります。
高校を卒業し桃山学院大学に進学しますが、

ウェブスペルの色が黄色の半ばにフォークバンド「ロック・キャンディーズ」を結成し活動。

アリス結成

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1969.12.11~ 21 102 11 白い風 黄色い人
1970.12.11~ 22 207 12 青い手 黄色い戦士
1971.12.11~ 23 52 13 黄色い人 黄色い太陽
1970年にアメリカ・コンサート・ツアーに参加。ここでドラマーの矢沢透と知り合い意気投合。
帰国後、大阪のロックバンド「フーリッシュ・ブラザーズ・フット」のボーカル堀内孝雄を誘い、1971年にアリスを結成。
1972年に矢沢透が合流しアリスは3人体制となった。アリスのデビュー当初はヒット曲が無く、鳴かず飛ばずが続きます。
「特急の留まる市民会館ではほとんど行った」と語るほど地道なライブ活動を行い潜在ファンを増やしていきます。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近にアリスを結成。

ブレイク

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1974.12.11~ 26 107 3 青い手 赤い蛇
1975.12.11~ 27 212 4 黄色い人 赤い月
1976.12.11~ 28 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
1977.12.11~ 29 162 6 白い風 赤い地球
1975年に「今はもうだれも」のヒットを契機に、「冬の稲妻」、「涙の誓い」、「ジョニーの子守唄」、「チャンピオン」、「狂った果実」等のヒット曲を連発。
1978年には日本武道館で3日間公演を成功させるなど一世代を築きます。
アリスの活動と並行しソロ名義やシンガーソングライターとして他の歌手へ楽曲提供。山口百恵の「いい日旅立ち」(1978年)など。

ウェブスペルの色が赤色の前半にアリスはブレイク。
赤色の半ばには山口百恵の「いい日旅立ち」の楽曲提供。

アリス解散

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1980.12.11~ 32 217 9 赤い地球 赤い月
1981.12.11~ 33 62 10 白い風 赤い空歩く人
1982.12.11~ 34 167 11 青い手 赤い地球
ソロとして1979年に「陽はまた昇る」、1980年に「昴 -すばる-」、1981年に「群青」は映画『連合艦隊』の主題歌。

一方、アリスはブレイクしますが谷村と堀内のソロ活動活発化とともに音楽の方向性の違いが出始め1981年にアリスは解散。
1982年より谷村はソロ活動を本格的に開始します。

ウェブスペルの色が赤色の後半にアリスは解散。ソロ活動を本格的に開始。

他の歌手とのジョイント

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1983.12.11~ 35 12 12 黄色い人 赤い竜
1984.12.11~ 36 117 13 赤い地球 赤い蛇
1985.12.11~ 37 222 1 白い風 白い風
谷村は1980年代に1-2枚のハイペースでアルバムを発表。
1983年に「22才」、1984年に小川知子とのデュエット曲「忘れていいの-愛の幕切れ-」がヒット。
毎年コンサートツアーとは別にさだまさし北島三郎、郷ひろみなどとジョイントコンサートを実施。
アジアのミュージシャンを集めたイベントを1984年に後楽園球場での公演を皮切りに、年に1回アジア各地で開催。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近よりジョイントコンサートやアジアのミュージシャンたちとイベントを開催。

紅白歌合戦

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.12.11~ 39 172 3 黄色い人 白い犬
1988.12.11~ 40 17 4 赤い地球 白い魔法使い
1989.12.11~ 41 122 5 白い風 白い鏡
1987年に初めて紅白歌合戦に参加。この時歌った「昴 -すばる-」はこの後にヒットし谷村を代表する曲となります。
紅白歌合戦にソロとして16回出場。このうち「昴 -すばる-」は5回歌いました。

ウェブスペルの色が白色の前半に紅白歌合戦に初出場。この後16回出場。

サライ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.12.11~ 43 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
1992.12.11~ 44 177 8 赤い地球 白い犬
1992年に加山雄三と連名で「サライ」を発表。この歌は『24時間テレビ「愛は地球を救う」』のテーマソングとして使用され現在も同番組で歌い継がれます。
同年、「三都物語」をJR西日本のキャンペーンソングとして発表。国鉄時代の「いい日旅立ち」から時をおき、JRのキャンペーンソングとしてヒット。

ウェブスペルの色が白色の半ばに「サライ」「三都物語」をリリース。代表曲になります。

アリス再結成

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2000.12.11~ 52 237 3 赤い地球 青い鷲
1981年のアリス解散以降、アリスはいままでに5度再結成され活動します。
1987年、2000年、2005年、2008年、2013年。2000年にアリスとして紅白歌合戦に初出場。

ウェブスペルの色が青色の前半にアリスとして紅白歌合戦に初出場。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.12.11~ 70 47 8 青い手 黄色い太陽
2019.12.11~ 71 152 9 黄色い人 黄色の種
2020.12.11~ 72 257 10 赤い地球 黄色い星
谷村新司の現在は、ウェブスペルの色が黄色の後半に当たります。
71才の時はKin152。知識を増すにしたがって謙虚になれる年です。

  • 音9は、基本的に人気者で人間関係は良好です。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

勘を大切にすることで自然にまとまるようになる。

谷村新司のまとめ

ウェブスペルの色でまとめてみますと

黄色の半ばにフォークバンド「ロック・キャンディーズ」を結成し活動。
黄色の最後付近にアリスを結成。
赤色の前半にアリスはブレイク。
赤色の半ばに山口百恵の「いい日旅立ち」の楽曲提供。
赤色の後半にアリスは解散。ソロ活動を本格的に開始。
赤色の最後付近よりジョイントコンサートやアジアのミュージシャンたちとイベントを開催。
白色の前半に紅白歌合戦に初出場。紅白には現在まで16回出場。
白色の半ばに「サライ」「三都物語」をリリース。代表曲になります。
青色の前半にアリスとして紅白歌合戦に初出場。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

リーチマイケル
リーチマイケルは、ラグビー選手。2019年のラグビーワールドカップ日本代表のキャプテンとして、チームを史上初のベスト8に導いた人物です。

続きを読む


古橋廣之進
古橋廣之進(ふるはし ひろのしん)は、日本の水泳選手、スポーツ指導者。戦後、自由形で世界新記録を連発。「フジヤマのトビウオ」と呼ばれ、戦後日本の復興のシンボルとなった人物。

続きを読む


橋幸夫
橋幸夫(はし ゆきお)は、日本の歌手、俳優、作曲家、プロデューサー。1960年代半ばには舟木一夫、西郷輝彦とともに御三家としてアイドル的な人気を集めました。歌手の他に、俳優としても活躍。

続きを読む


三波春夫
三波春夫(みなみ はるお)は、日本の浪曲師、演歌歌手。昭和を代表する歌手。特に、東京オリンピックの「東京五輪音頭」、大阪万博の「世界の国からこんにちは」は代表曲として知られます。

続きを読む


出光佐三
出光佐三(いでみつ さぞう)は、日本の実業家。石油元売会社・出光興産の創業者。日中戦争の拡大と共に事業を拡大。日本の敗戦ですべてを失いますが、一人もクビにせず雇い続けます。宗像市に在る宗像大社の再建に貢献。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin237)

永六輔
永六輔(えい ろくすけ)は、放送作家・エッセイスト、作詞家。多彩な活躍ぶりで歴史に名を残します。作詞家としても知られ、「こんにちは赤ちゃん」「上を向いて歩こう」などの作品を残しました。

続きを読む


児玉清
児玉清(こだま きよし)は、日本の俳優、タレント、司会者、作家。俳優として活動後に「パネルクイズ アタック25」の初代司会者として有名。2011年5月16日に胃癌でなくなります。

続きを読む


森永太一郎
森永太一郎(もりなが たいちろう)は、日本の実業家。森永製菓の創業者です。安倍晋三首相の妻・昭恵は曾孫(ひまご)に当たります。

続きを読む


関連記事 (歌手)

布施明
布施明(ふせ あきら)は、歌手・シンガーソングライター、俳優。歌手としてデビュー。「シクラメンのかほり」がミリオンヒット。ハリウッド女優と結婚・離婚。その後、俳優としても活動。

続きを読む


杉山清貴
杉山清貴(すぎやま きよたか)は、日本の歌手・シンガーソングライター。杉山清貴&オメガトライブを経てソロとしてもデビュー。様々なサマーソングのヒット曲で知られています。

続きを読む


真琴つばさ
真琴つばさ(まこと つばさ)は、日本の歌手、女優。元宝塚歌劇団月組トップスター。宝塚歌劇団引退後は歌手・女優として活躍する傍ら、バラエティ番組を中心にテレビ番組出演。

続きを読む


江利チエミ
江利チエミ(えり チエミ)は、昭和期に活躍した日本の歌手・女優・タレント。天才少女と呼ばれ一躍スターダムに上がった。美空ひばり,雪村いづみとともに「3人娘」と呼ばれ大衆的に大人気を得た。

続きを読む


平井堅
平井堅(ひらい けん)は、日本のシンガーソングライター。デビューしたものの鳴かず飛ばずが続き、歌手生命をかけてリリースしたシングル「楽園」が大ヒット。「大きな古時計」で自身初のオリコン1位を獲得。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事