1,276 views

アンドレ・ザ・ジャイアントの誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → アンドレ・ザ・ジャイアント

記事公開日:2018年09月29日
最終更新日:2021年02月05日

アンドレ・ザ・ジャイアント
出典:wikimedia.org

アンドレ・ザ・ジャイアントは、フランス・グルノーブル出身のプロレスラー。

公式プロフィールでは身長が223cm、体重が236kg。巨人レスラーとして、世界各地で活躍。日本では「大巨人」などの異名で呼ばれました。

このページでは、アンドレ・ザ・ジャイアントの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

アンドレ・ザ・ジャイアントの誕生日占い

生年月日:1946年5月19日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin81です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い竜 青い嵐 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い蛇
互いに学びあう 反対kin 青い猿
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い太陽
以てるもの同士の類似kin 白い鏡
鏡の向こうのもう一人の自分 kin180
絶対反対kin kin211

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

ひとことでいえばKin81の誕生日占いは、面倒見がよいが、とりとめなくプライドの高いタイプです。困ったときは自分の欠点を見直すチャンスになる。

広告

アンドレ・ザ・ジャイアントの個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

フランスのグルノーブルで生まれます。
少年時代からサッカー、ボクシング、レスリングなどに打ち込んだそうです。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1964.5.19~ 18 151 8 青い猿 黄色の種
1965.5.19~ 19 256 9 黄色い戦士 黄色い星
1966.5.19~ 20 101 10 赤い竜 黄色い人
パリの家具運送会社に勤務していたところ、フランス出身プロレスラーのカーペンティアに見出され1964年にパリでデビュー。

ウェブスペルの色が黄色の後半にプロレスラーとしてデビュー。

活動拠点をアメリカへ移す

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1970.5.19~ 24 1 1 赤い竜 赤い竜
1971.5.19~ 25 106 2 白い世界の橋渡し 赤い蛇
1970年に初来日。国際プロレスのリングで活動。ここで同じく来日していた大物外国人レスラーと交流を持ち、1971年にカナダ・モントリオールに移住。活動拠点をアメリカへ移します。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年に初来日。その後、アメリカに拠点を移します。

世界サーキット

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1973.5.19~ 27 56 4 黄色い戦士 赤い空歩く人
1974.5.19~ 28 161 5 赤い竜 赤い地球
1975.5.19~ 29 6 6 白い世界の橋渡し 赤い竜
1973年にアンドレ・ザ・ジャイアントに改名。同年、WWWF(現:WWE)と契約を結び世界サーキットを行います。
この世界サーキットを行っていた10年間が彼の全盛期でした。
1974年にWWWFと提携していた新日本プロレスに本格参戦。

ウェブスペルの色が赤色の前半にWWWFと契約を結び、世界サーキットを行います。新日本プロレスに本格参戦。

レッスルマニア

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1984.5.19~ 38 171 2 青い猿 白い犬
1985.5.19~ 39 16 3 黄色い戦士 白い魔法使い
1986.5.19~ 40 121 4 赤い竜 白い鏡
1987.5.19~ 41 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
1984年から1990年にWWE専属選手になり主要メンバーとしてサーキットに参加、
しかし1980年代中期頃から急増した体重を起因とする膝や腰の痛みに悩まされ始め、全盛期の動きの切れは徐々に失われていきます。

『レッスルマニア』とはWWEが主宰するプロレス興行。名実ともにプロレスの興行としては世界最大の大会。
1985年の第1回大会は一晩で400万ドルもの収益を上げ、1987年の第3回大会ではアンドレ・ザ・ジャイアントとホーガンの対決は9万3千人の大観衆を集めます。

ウェブスペルの色が白色の始めころにWWE専属選手となり『レッスルマニア』に参加します。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1990.5.19~ 44 21 8 赤い竜 白い魔法使い
1991.5.19~ 45 126 9 白い世界の橋渡し 白い鏡
1992.5.19~ 46 231 10 青い猿 白い風
1990年に体調不良のためWWEを退団。さらに体調は悪くなり試合へ出る機会が減っていきます。
最後の主戦場は全日本プロレス。ジャイアント馬場とのタッグ「大巨人コンビ」で活躍します。

父親の葬儀へ出席するためフランスに帰国していた1993年1月27日に急性心不全でパリのホテル内で死去。

ウェブスペルの色が白色の後半にジャイアント馬場とのタッグ「大巨人コンビ」で活躍。その後、急性心不全でパリで亡くなります。

アンドレ・ザ・ジャイアントのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の後半にプロレスラーとしてデビュー。
赤色の始めの年に初来日。その後、アメリカに拠点を移します。
赤色の前半にWWWFと契約を結び、世界サーキットを行います。新日本プロレスに本格参戦。
白色の始めころにWWE専属選手となり『レッスルマニア』に参加します。
白色の後半にジャイアント馬場とのタッグ「大巨人コンビ」で活躍。その後、急性心不全でパリで亡くなります。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

スザンヌ
福岡を中心にローカルタレントとして活動後に上京。クイズ番組 『クイズ!ヘキサゴンII』に出演し珍解答を連発。「おバカタレント」の代表格としてバラエティ番組への出演が急増。

続きを読む


佐藤二朗
佐藤二朗(さとう じろう)は、日本の俳優、脚本家、映画監督。演劇ユニット「ちからわざ」を旗揚げし脚本、出演を担当。映像作品では個性豊かなトリッキーな役どころで活躍。

続きを読む


土屋アンナ
土屋アンナ(つちや アンナ)は、日本のモデル、歌手、女優。タレントとしてテレビ等に出演するほか、モデル、女優、歌手としても活動。映画『下妻物語』では深田恭子とW主演し8つの映画賞を受賞。

続きを読む


つるの剛士
つるの剛士(つるの たけし)は、日本のタレント、歌手、俳優。『クイズ!ヘキサゴンII』でおバカタレントとしてブレイク。羞恥心のリーダーとして活躍。また、積極的に育児に関わる男性「イクメン」の代表的ひとりとして数えられます。

続きを読む


布川敏和
布川敏和(ふかわ としかず)は、日本の俳優、タレント。愛称はふっくん。ドラマ『2年B組仙八先生』で俳優デビュー。シブガキ隊として活動。シブガキ隊解散後は俳優として活動。元妻は女優のつちやかおり。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin081)

坂下千里子
坂下千里子(さかした ちりこ)は、日本のタレント、女優。愛称は千里ちゃん。アルペンのオーディションでグランプリを獲得し芸能界デビュー。『王様のブランチ』に出演し注目を集めます。

続きを読む


ボブ・ディラン
ボブ・ディランはアメリカのミュージシャン。1962年のレコードデビュー以来多大なる影響を人々に与えてきた。グラミー賞やアカデミー賞をはじめ数々の賞を受賞。2016年にはノーベル文学賞を受賞。

続きを読む


真琴つばさ
真琴つばさ(まこと つばさ)は、日本の歌手、女優。元宝塚歌劇団月組トップスター。宝塚歌劇団引退後は歌手・女優として活躍する傍ら、バラエティ番組を中心にテレビ番組出演。

続きを読む


関口宏
関口宏(せきぐちひろし)は、長くテレビ番組の司会を務めている方です。1979年に始まった『クイズ100人に聞きました』からTBSの月曜日19時台に約30年わたり司会を務めます。

続きを読む


橋本環奈
橋本環奈(はしもと かんな)は、日本の元アイドル・女優・歌手。福岡のイベントで踊っている写真が可愛すぎるとネットで大騒ぎ。一躍時の人となります。高校を卒業後に上京し女優業が本格化。

続きを読む


関連記事 (アスリート)

東尾理子
東尾理子(ひがしお りこ)は、日本の女性プロゴルファー、タレント。父は元プロ野球選手・監督の東尾修、夫は俳優の石田純一。

続きを読む


マイク・タイソン
マイク・タイソンは、アメリカの黒人男性の元プロボクサー。長いボクシングの歴史の中においても、最盛期のタイソンはモハメド・アリと並んでボクシング史上最強ボクサーと言われます。

続きを読む


北島康介
北島康介(きたじま こうすけ)は、日本の元水泳選手。アテネ・北京五輪の100m平泳ぎ、200m平泳ぎの金メダリスト。新語・流行語大賞で「チョー気持ちいい」の年間大賞に選ばれます。

続きを読む


ジャガー横田
ジャガー横田(ジャガーよこた)は、日本の女子プロレスラー、タレント。2度の引退後に現役最古参女子レスラーとしてリングに上がると共に後輩の指導を行います。夫婦そろって人気番組に出演し人気を博します。

続きを読む


高木豊
高木豊は元プロ野球選手。子は3人おり、3人ともプロサッカー選手で高木三兄弟として注目されています。長男は高木俊幸で浦和レッズ所属。次男は高木善朗で東京ヴェルディ所属。三男は高木大輔は兄の善朗とチームメイト。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ