3,066 views

ウィンクの誕生日占いと相性占いを診断

 TOP有名人の相性 → Wink

記事公開日:2016年04月26日
最終更新日:2020年04月03日

Wink
→ 画像検索はこちら

Wink(ウィンク)は、鈴木早智子と相田翔子による1980年代後半から1990年代中期にかけて活躍したアイドルグループ。
2人は雑誌のミスコンテストの入賞者。スタイルは従来の女性アイドル歌手とは異なり、無表情に歌い、オルゴール人形のような衣裳と振り付けで独特なイメージを かもしだしていました。

1988に結成。1989年にドラマの主題歌に使われた「愛が止まらない」がブレイク。同年に紅白歌合戦に出場。
1992年ころからソロでの活動が増え、1996年に活動を停止しました。現在は、タレント、女優としてそれぞれ活動しているそうです。

このページでは、Wink(ウィンク)のメンバーの生年月日から求めた誕生日占い(性格診断)と相性占いを行います。また直近の個人Kin年表ついても鑑定します。

関連記事
→ ナインティナインの誕生日占いと相性占いを診断
→ 海援隊の誕生日占いと相性占いを診断
→ かぐや姫の誕生日占いと相性占いを診断

Wink(ウィンク)のメンバーの誕生日占い(性格診断)

鈴木早智子(すずき さちこ)の誕生日占い(性格診断)

  • 誕生日:1969年2月22日生まれ
  • 名古屋生まれ。その後東京都目黒区、埼玉県草加市と転居が続く。
  • 2010年に俳優・津田英佑と4年にもわたって不倫関係にあったことが報じられ芸能活動自粛
  • 2010年11月、初の自叙伝『負けじ魂』を出版。芸能活動復帰を発表
  • 現在は舞台、ラジオ、テレビ番組・映画に出演しつつ、写真集を発表するといった芸能活動を行っている。

鈴木早智子の誕生日占い(性格診断)の結果

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin70です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い犬 白い世界の橋渡し 音5
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い鏡
互いに学びあう 反対kin 黄色い太陽
互いに秘かれあう 神秘kin 青い猿
以てるもの同士の類似kin 赤い月
鏡の向こうのもう一人の自分 kin191
絶対反対kin kin200

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音5」は、いつもはのんびり屋さんですが、いざとなると、底地力を発揮します。一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。説得力があり、一貫性があるので、人から信頼されます。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

ひとことでいえばKin70の誕生日占いは、愛することが心の支えになるタイプです。人から信頼しやすいです。笑いの中に空虚さと豊かさがある。コミュニケーションが大事。

相田翔子(あいだ しょうこ)の誕生日占い(性格診断)

  • 誕生日:1970年2月23日生まれ
  • 多趣味かつ個性的な趣味の持ち主であり、夢中になると自分の世界に入り込んでしまう性格
  • 2000年に『踊る!さんま御殿!!』にゲスト出演し、天然ボケといわれる独特のキャラクターで注目されるようになる。
  • 2008年に医師の相澤宏光と結婚、2012年に出産し1児の母となる。予定より約2か月早く1866gの体重で誕生だった

相田翔子の誕生日占い(性格診断)の結果

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin176(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い戦士 白い犬 音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い星
互いに学びあう 反対kin 白い世界の橋渡し
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い蛇
以てるもの同士の類似kin 青い夜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin85
絶対反対kin kin46

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin176の誕生日占いは、自分の役割、立場をわきまえているタイプです。順序良く進む。進む前に一人で歩けるように。

広告

Wink(ウィンク)のメンバーの相性占い

2人の相性診断してみると・・・

相田翔子から見て鈴木早智子は、反対kin(ウェブスペルで一致)の相性でした。

反対Kinとは、意見が合いずらく波長が真逆なぶん、自分に見えない部分の情報を持って視野を広げてくれる相性になります。
尊重すれば、学びや気づきが膨らみます。ビジネスパートナーに良い相手の相性です。

ウェブスペルでの一致ですので、相田翔子の一方的な思い込みって感じです。

個人Kin年表で調べてみる

☆ Winkが活動していた期間の個人Kin年表を掲載しています。

鈴木早智子の個人Kin年表

Winkでの活動の前期(鈴木早智子)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.2.22~ 18 140 10 黄色い太陽 青い猿
1988.2.22~ 19 245 11 赤い蛇 青い鷲
1989.2.22~ 20 90 12 白い犬 青い嵐
1990.2.22~ 21 195 13 青い鷲 青い夜
1991.2.22~ 22 40 1 黄色い太陽 黄色い太陽

1987年 ワニブックス社の雑誌『UP TO BOY』の第7代ミスアップ・グランプリを受賞
1988年 Wink結成。シングル『Sugar Baby Love』で歌手デビュー。
1989年 フジテレビ系ドラマ「追いかけたいの!」の主題歌に使われた「愛が止まらない」がブレイク。同じ年に出した「淋しい熱帯魚」もWinkを代表する曲になる。
この年に紅白歌合戦に出場する。

鈴木早智子の場合ウェブスペルの色が青色の後半の時にWinkでデビューします。
ブレイクしたのも青色の後半でした。

Winkでの活動の後期(鈴木早智子)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.2.22~ 23 145 2 赤い蛇 黄色の種
1993.2.22~ 24 250 3 白い犬 黄色い星
1994.2.22~ 25 95 4 青い鷲 黄色い人
1995.2.22~ 26 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
1996.2.22~ 27 45 6 赤い蛇 黄色い太陽

1992年 別々にCDをリリースしたり、ドラマに出演したりと、ソロ活動が目立つようになる
1996年3月末をもって7年11か月に及んだ活動を停止。

ブレイクが終わり、ソロでの活動が目立つころにはウェブスペルの色が黄色に変わりました。

そして現在(鈴木早智子)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.2.22~ 49 15 2 青い鷲 白い魔法使い
2019.2.22~ 50 120 3 黄色い太陽 白い鏡
2020.2.22~ 51 225 4 赤い蛇 白い風
鈴木早智子の現在は、ウェブスペルの色が白色の前半に当たります。
51才の時はKin225。言いたいことを言い過ぎる。攻撃は強いが防御は弱い年です。

  • 音4は、内面を掘り下げ、勉強・探究に励みます。人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

困難を克服しなければ活力と達成感は得られない。

相田翔子の個人Kin年表

Winkでの活動の前期(相田翔子)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.2.23~ 17 141 11 赤い竜 青い猿
1988.2.23~ 18 246 12 白い世界の橋渡し 青い鷲
1989.2.23~ 19 91 13 青い猿 青い嵐
1990.2.23~ 20 196 1 黄色い戦士 黄色い戦士
1991.2.23~ 21 41 2 赤い竜 黄色い太陽

1987年 ワニブックス社の雑誌『UP TO BOY』の第9代ミスアップ・グランプリを受賞
1988年 Wink結成。シングル『Sugar Baby Love』で歌手デビュー。
1989年 フジテレビ系ドラマ「追いかけたいの!」の主題歌に使われた「愛が止まらない」がブレイク。同じ年に出した「淋しい熱帯魚」もWinkを代表する曲になる。
この年に紅白歌合戦に出場する。

相田翔子の場合ウェブスペルの色が青色の後半の時にWinkでデビューします。
ブレイクしたのも青色の後半でした。鈴木早智子とシンクロしていますね。

Winkでの活動の後期(相田翔子)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.2.23~ 22 146 3 白い世界の橋渡し 黄色の種
1993.2.23~ 23 251 4 青い猿 黄色い星
1994.2.23~ 24 96 5 黄色い戦士 黄色い人
1995.2.23~ 25 201 6 赤い竜 黄色い戦士
1996.2.23~ 26 46 7 白い世界の橋渡し 黄色い太陽

1992年 別々にCDをリリースしたり、ドラマに出演したりと、ソロ活動が目立つようになる
1996年3月末をもって7年11か月に及んだ活動を停止。

ブレイクが終わり、ウェブスペルの色が黄色に変わりました。
ソロ活動が目立つ年には黒Kinが表れています。

そして現在(相田翔子)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.2.23~ 48 16 3 黄色い戦士 白い魔法使い
2019.2.23~ 49 121 4 赤い竜 白い鏡
2020.2.23~ 50 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
相田翔子の現在は、ウェブスペルの色が白色の前半に当たります。
50才の時はKin226。複雑な性格の持ち主と自身で思っている年です。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

困難を克服しなければ活力と達成感は得られない。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

お友達

相性診断を生年月日から占う

最大4名までの相性診断が占えます。生年月日を入力してください。名前は任意ですが、入力すれば結果ページに反映されます。

続きを読む


個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(有名芸能人の投稿順)

ぺこぱ
ぺこぱは、「松陰寺太勇」と「シュウペイ」によるお笑いコンビ。2008年に結成。お笑い第七世代。2019年、ぐるナイおもしろ荘で優勝。M-1では出場8回目にして初の決勝進出し3位となった。

続きを読む


生田斗真と清野菜名
生田斗真(いくた とうま)と清野菜名(せいの なな)は2020年6月に結婚した夫婦です。2人は2015年のドラマ『ウロボロス』の共演で知り合います。同年、熱愛をスクープされました。年の差10才。

続きを読む


武豊
武豊(たけ ゆたか)と佐野量子(さの りょうこ)は1995年に結婚した夫婦です。JRAの騎手の武豊と元タレントの佐野量子は、佐野量子が中京競馬場にゲストで招かれ2人は知り合い交際を開始します。

続きを読む


上白石萌音と萌歌
2011年の『東宝「シンデレラ」オーディション』に姉妹そろって応募。姉が審査員特別賞、妹がグランプリを受賞。共にデビューします。

続きを読む


ANZEN漫才
2人は1才の時から東京都足立区の保育園で幼なじみ。高校卒業後にアマチュアとして漫才などのネタを披露。2009年11月にプロとしてコンビを結成。

続きを読む


有名人の相性の一覧はこちら

関連記事 (音楽グループ)

うしろゆびさされ組
うしろゆびさされ組(うしろゆびさされぐみ)は、おニャン子クラブに所属していた高井麻巳子と岩井由紀子(ゆうゆ)の2人で結成されたアイドルユニット。1985年9月30日テレビ初オンエア。1987年4月5日に解散した。

続きを読む


あみん
あみんは、1980年代前半に活躍した、岡村孝子と加藤晴子の2人からなる音楽グループ。2人は大学の同級生。1982年に「待つわ」でデビュー。ミリオンセラーを記録しその年の紅白歌合戦に出場しました。

続きを読む


PUFFY
PUFFY(パフィー)は、大貫亜美と吉村由美による日本の音楽ユニット。1996年に「アジアの純真」でデビュー。デビューから4連続でミリオンヒットを飛ばし大ブレーク。2002年には北米でもCDデビューしツアーを行う。

続きを読む


かりゆし58
かりゆし58(かりゆしごじゅうはち)は、「前川真悟」と「新屋行裕」と「中村洋貴」と「宮平直樹」によるロックバンドである。2005年結成。メンバーの全員が沖縄県出身・在住。

続きを読む


イモ欽トリオ
イモ欽トリオ(イモきんトリオ)は、バラエティ番組『欽ドン!良い子悪い子普通の子』から生まれたユニット。1981年には『ハイスクールララバイ』を発売し、150万枚を売り上げする大ヒットさせるなどの活躍をみせた。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事