639 views

ウィンクの誕生日占いと相性占いを診断

 TOP有名人の相性 → Wink

最終更新日:2016年12月13日

ウィンク

Wink(ウィンク)は、鈴木早智子と相田翔子による1980年代後半から1990年代中期にかけて活躍したアイドルグループ。
2人は雑誌のミスコンテストの入賞者。スタイルは従来の女性アイドル歌手とは異なり、無表情に歌い、オルゴール人形のような衣裳と振り付けで独特なイメージを かもしだしていました。

1988に結成。1989年にドラマの主題歌に使われた「愛が止まらない 」がブレイク。同年に紅白歌合戦に出場。
1992年ころからソロでの活動が増え、1996年に活動を停止しました。現在は、タレント、女優としてそれぞれ活動しているそうです。

このページでは、Wink(ウィンク)のメンバーの生年月日から求めた誕生日占い(性格診断)と相性占いを行います。また直近の個人Kin年表ついても鑑定します。

関連記事
→ ナインティナインの誕生日占いと相性占いを診断
→ 海援隊の誕生日占いと相性占いを診断
→ かぐや姫の誕生日占いと相性占いを診断

Wink(ウィンク)のメンバーの誕生日占い(性格診断)

鈴木早智子(すずき さちこ)の誕生日占い(性格診断)

鈴木早智子
  • 誕生日:1969年2月22日生まれ
  • 2010年に俳優・津田英佑と4年にもわたって不倫関係にあったことが報じられ芸能活動自粛
  • 2010年11月、初の自叙伝『負けじ魂』を出版。芸能活動復帰を発表
  • 現在は舞台、ラジオ、テレビ番組・映画に出演しつつ、写真集を発表するといった芸能活動を行っている。

鈴木早智子の誕生日占い(性格診断)の結果

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin70です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い犬 白い世界の橋渡し 音5
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い鏡
互いに学びあう 反対kin 黄色い太陽
互いに秘かれあう 神秘kin 青い猿
以てるもの同士の類似kin 赤い月
鏡の向こうのもう一人の自分 kin191
絶対反対kin kin200

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音5」は、いつもはのんびり屋さんですが、いざとなると、底地力を発揮します。一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。説得力があり、一貫性があるので、人から信頼されます。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

ひとことでいえばKin70の誕生日占いは、愛することが心の支えになるタイプです。人から信頼しやすいです。笑いの中に空虚さと豊かさがある。コミュニケーションが大事。

相田翔子(あいだ しょうこ)の誕生日占い(性格診断)

相田翔子
  • 誕生日:1970年2月23日生まれ
  • 多趣味かつ個性的な趣味の持ち主であり、夢中になると自分の世界に入り込んでしまう性格
  • 2008年に医師の相澤宏光と結婚、2012年に出産し1児の母となる

相田翔子の誕生日占い(性格診断)の結果

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin176(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い戦士 白い犬 音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い星
互いに学びあう 反対kin 白い世界の橋渡し
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い蛇
以てるもの同士の類似kin 青い夜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin85
絶対反対kin kin46

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin176の誕生日占いは、自分の役割、立場をわきまえているタイプです。順序良く進む。進む前に一人で歩けるように。

広告

Wink(ウィンク)のメンバーの相性占い

2人の相性診断してみると・・・

相田翔子から見て鈴木早智子は、反対kin(ウェブスペルで一致)の相性でした。

反対Kinとは、意見が合いずらく波長が真逆なぶん、自分に見えない部分の情報を持って視野を広げてくれる相性になります。
尊重すれば、学びや気づきが膨らみます。ビジネスパートナーに良い相手の相性です。

ウェブスペルでの一致ですので、相田翔子の一方的な思い込みって感じです。

個人Kin年表で調べてみる

☆ Winkが活動していた期間の個人Kin年表を掲載しています。

鈴木早智子の個人Kin年表

Winkでの活動の前期(鈴木早智子)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.2.22~ 18 140 10 黄色い太陽 青い猿
1988.2.22~ 19 245 11 赤い蛇 青い鷲
1989.2.22~ 20 90 12 白い犬 青い嵐
1990.2.22~ 21 195 13 青い鷲 青い夜
1991.2.22~ 22 40 1 黄色い太陽 黄色い太陽

1987年 ワニブックス社の雑誌『UP TO BOY』の第7代ミスアップ・グランプリを受賞
1988年 Wink結成。シングル『Sugar Baby Love』で歌手デビュー。
1989年 フジテレビ系ドラマ「追いかけたいの!」の主題歌に使われた「愛が止まらない」がブレイク。同じ年に出した「淋しい熱帯魚」もWinkを代表する曲になる。
この年に紅白歌合戦に出場する。

鈴木早智子の場合ウェブスペルの色が青色の後半の時にWinkでデビューします。
ブレイクしたのも青色の後半でした。

Winkでの活動の後期(鈴木早智子)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.2.22~ 23 145 2 赤い蛇 黄色の種
1993.2.22~ 24 250 3 白い犬 黄色い星
1994.2.22~ 25 95 4 青い鷲 黄色い人
1995.2.22~ 26 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
1996.2.22~ 27 45 6 赤い蛇 黄色い太陽

1992年 別々にCDをリリースしたり、ドラマに出演したりと、ソロ活動が目立つようになる
1996年3月末をもって7年11か月に及んだ活動を停止。

ブレイクが終わり、ソロでの活動が目立つころにはウェブスペルの色が黄色に変わりました。

そして現在(鈴木早智子)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.2.22~ 47 65 13 赤い蛇 赤い空歩く人
2017.2.22~ 48 170 1 白い犬 白い犬
2018.2.22~ 49 15 2 青い鷲 白い魔法使い
2019.2.22~ 50 120 3 黄色い太陽 白い鏡
2020.2.22~ 51 225 4 赤い蛇 白い風
鈴木早智子の現在は、ウェブスペルの色が赤色の最後の年に当たります。
47才の時はKin65。情熱家であり人生を客観的に見ることのできる年です。限界をバネに生きるのが大切です。

  • 音13は、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことに向いています。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえることができます。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。
  • 赤い空歩く人は、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。

下積みが日の目を見る。母性能力ある。人助けをしなさい。

相田翔子の個人Kin年表

Winkでの活動の前期(相田翔子)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.2.23~ 17 141 11 赤い竜 青い猿
1988.2.23~ 18 246 12 白い世界の橋渡し 青い鷲
1989.2.23~ 19 91 13 青い猿 青い嵐
1990.2.23~ 20 196 1 黄色い戦士 黄色い戦士
1991.2.23~ 21 41 2 赤い竜 黄色い太陽

1987年 ワニブックス社の雑誌『UP TO BOY』の第9代ミスアップ・グランプリを受賞
1988年 Wink結成。シングル『Sugar Baby Love』で歌手デビュー。
1989年 フジテレビ系ドラマ「追いかけたいの!」の主題歌に使われた「愛が止まらない」がブレイク。同じ年に出した「淋しい熱帯魚」もWinkを代表する曲になる。
この年に紅白歌合戦に出場する。

相田翔子の場合ウェブスペルの色が青色の後半の時にWinkでデビューします。
ブレイクしたのも青色の後半でした。鈴木早智子とシンクロしていますね。

Winkでの活動の後期(相田翔子)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.2.23~ 22 146 3 白い世界の橋渡し 黄色の種
1993.2.23~ 23 251 4 青い猿 黄色い星
1994.2.23~ 24 96 5 黄色い戦士 黄色い人
1995.2.23~ 25 201 6 赤い竜 黄色い戦士
1996.2.23~ 26 46 7 白い世界の橋渡し 黄色い太陽

1992年 別々にCDをリリースしたり、ドラマに出演したりと、ソロ活動が目立つようになる
1996年3月末をもって7年11か月に及んだ活動を停止。

ブレイクが終わり、ウェブスペルの色が黄色に変わりました。
ソロ活動が目立つ年には黒Kinが表れています。

そして現在(相田翔子)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.2.23~ 46 66 1 白い世界の橋渡し 白い世界の橋渡し
2017.2.23~ 47 171 2 青い猿 白い犬
2018.2.23~ 48 16 3 黄色い戦士 白い魔法使い
2019.2.23~ 49 121 4 赤い竜 白い鏡
2020.2.23~ 50 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
相田翔子の現在は、ウェブスペルの色が白色の変わったタイミングに当たります。
46才の時はKin66。多くの人へチャンスを与えることでチャンスをもらえる年です。

  • 音1は、迷いのない決断力のあり即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

下積みが日の目を見る。コミュニケーションが大事。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

お友達

相性診断を生年月日から占う

最大4名までの相性診断が占えます。生年月日を入力してください。名前は任意ですが、入力すれば結果ページに反映されます。

続きを読む


個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(有名芸能人の投稿順)

田辺誠一と大塚寧々
田辺誠一と大塚寧々は、2002年に結婚した夫婦です。大塚寧々が離婚したあとに田辺誠一からアタックが始まり交際開始。およそ1年で結婚に至ります。

続きを読む


鈴木おさむと大島美幸
鈴木おさむと大島美幸は2002年に結婚した夫婦です。放送作家の鈴木おさむは、バラエティ番組で女性なのに体をはって活躍する大島美幸に興味をもちます。交際日0日で結婚。2015年に長男が誕生します。

続きを読む


オダギリジョーと香椎由宇
オダギリジョーと香椎由宇は、2008年2月に結婚した夫婦です。2人は2005年に公開された映画「パビリオン山椒魚」で共演をきっかけに交際し結婚に至ります。

続きを読む


矢部浩之と青木裕子
矢部浩之と青木裕子は2013年3月に結婚した夫婦です。2人の出会いは、2006年スタートしたTBS系列番組「DOORS」。2010年1月から交際をスタートさせ、結婚にいたります。

続きを読む


中田敦彦と福田萌
中田敦彦と福田萌は2012年6月に結婚した夫婦です。2人の交際のきっかけはツイッター。2011年から交際が始めり、交際から8ヶ月に中田敦彦からプロポーズし結婚に至りました。

続きを読む


有名人の相性の一覧はこちら

関連記事 (音楽グループ)

LUNA SEA
LUNA SEA(ルナシー)は、日本のヴィジュアル系ロックバンド。1989年に結成し、1992年メジャーデビュー。2000年に活動を休止、2010年に活動を再開した。メンバーは、RYUICHI、SUGIZO、INORAN、J、真矢。

続きを読む


かりゆし58
かりゆし58(かりゆしごじゅうはち)は、「前川真悟」と「新屋行裕」と「中村洋貴」と「宮平直樹」によるロックバンドである。2005年結成。メンバーの全員が沖縄県出身・在住。

続きを読む


サーターアンダギー
サーターアンダギーは、フジテレビ系『クイズ!ヘキサゴンII』から生まれたユニットメンバーは、山田親太朗、森公平、松岡卓弥の3名。2010年2月10日にCDデビューし2013年2月24日に解散した。

続きを読む


THE BOOM(ザ・ブーム)
THE BOOM(ザ・ブーム)は、宮沢和史、小林孝至、山川浩正、栃木孝夫によるロックバンド。代表曲は島唄、風になりたい、星のラブレターなどがある。1986年結成。1988年メジャーデビュー。2014年に解散した。

続きを読む


WANDS
WANDS(ワンズ)は、90年代に(株)ビーイングの核となっていたバンド。1991年に結成。3度のメンバーチェンジを経て2000年に解散。1993年には『時の扉』でミリオンセラー記録の大ヒットした。

続きを読む




sponsordLink




コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事