3,177 views

カゴメ・蟹江一太郎の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 蟹江一太郎

記事公開日:2017年08月03日
最終更新日:2022年05月08日

蟹江一太郎
→ 画像検索はこちら

蟹江一太郎(かにえ いちたろう)は、日本の実業家。カゴメ創業者。「トマト王」とも称される。

このページでは、蟹江一太郎(かにえ いちたろう)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

蟹江一太郎(かにえ いちたろう)の誕生日占い

生年月日:1875年2月7日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin65です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い蛇 赤い空歩く人 音13
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い月
互いに学びあう 反対kin 青い鷲
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い戦士
以てるもの同士の類似kin 白い魔法使い
鏡の向こうのもう一人の自分 kin196
絶対反対kin kin195

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音13」は、肯定的なセルフイメージを持っており、自分に絶対的な自信があり、モチベーション高く物事に取り組みます。忍耐力もあるので、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことが得意です。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえるめちゃめちゃポジディブシンキングな人です。

「赤い空歩く人」は、面倒見がよく、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。良識的な人が多く、経験重視の判断をする傾向があります。まとめ役になることも多いのが特徴です。

「赤い蛇」は、よくも悪くも執着心が強く、執念深く情熱的です。高い集中力をもった、努力家さんです。あきらめない執念を持っています。好き嫌いがはっきりしてます。独特の感性を持っており、まわり振り回されることがありません。

ひとことでいえばKin65の誕生日占いは、情熱家であり人生を客観的に見ることのできるタイプです。限界をバネに生きるのが大切です。下積みが日の目を見る。母性能力ある。人助けをしなさい。

広告

蟹江一太郎(かにえ いちたろう)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

愛知県の東海市に農家の長男として生まれます。出生名は佐野市太郎。

婿入り

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1893.2.7~ 18 135 5 青い鷲 青い猿
1896.2.7~ 21 190 8 白い犬 青い夜
1897.2.7~ 22 35 9 青い鷲 青い手
1898.2.7~ 23 140 10 黄色い太陽 青い猿
1893年、18歳で蟹江家に婿入りし蟹江一太郎と改名した。
1896年に名古屋の歩兵第6連隊に入隊し3年間兵役を務め上げた。

ウェブスペルの色が青色の半ばに蟹江家に婿入りし蟹江一太郎と改名
青色の後半に3年間兵役を務めた。

トマト作り

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1899.2.7~ 24 245 11 赤い蛇 青い鷲
1900.2.7~ 25 90 12 白い犬 青い嵐
1901.2.7~ 26 195 13 青い鷲 青い夜
兵役を除隊にさいして上官の西山中尉より西洋野菜の栽培を勧められる。

1899年にトマトなどの西洋野菜の栽培に着手。

獲れた西洋野菜を販売するもトマトが全く売れず頭を悩ませます。
そんな時、欧米ではトマトは生より加工しソースとして使用することを知ります。

ウェブスペルの色が青色の最期付近からトマトなどの西洋野菜の栽培を開始します。

トマトソース

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1903.2.7~ 28 145 2 赤い蛇 黄色の種
1906.2.7~ 31 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
1908.2.7~ 33 150 7 白い犬 黄色の種
トマトが豊作でだぶついた時にトマトの保存を兼ねて国産トマトソースの製造に踏み切ります。

1903年にトマトソース(現在のトマトピューレ)の製造を開始。
1906年に自宅の敷地に工場を作り本格的に製造を開始。
1908年にトマトケチャップやウスターソースの製造を開始。業績を上げていきます。

ウェブスペルの色が黄色の始め頃からトマトの保存を兼ね調味料の製造を開始します。

カゴメ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1914.2.7~ 39 260 13 黄色い太陽 黄色い星
1923.2.7~ 48 165 9 赤い蛇 赤い地球
1928.2.7~ 53 170 1 白い犬 白い犬
1933.2.7~ 58 175 6 青い鷲 白い犬
1914年に、成田源太郎、蟹江友太郎との共同出資により愛知トマトソース製造合資会社(現・カゴメ)を設立。
1923年にカゴメの社長に就任。
1928年に村会議員。
1933年に国内初のトマトジュースを発売、カゴメの根幹を支える製品として、現在も発売され続けています。

ウェブスペルの色が黄色の最後の年に現・カゴメを設立します。

カゴメはトマト加工事業では国内最大手としてその名を知られています。
現在では全国8ケ所に直営農園を所有しており、そこで作られたトマトは、スーパーでも販売されるという企業農園の面も持ちます。

その後の活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1939.2.7~ 64 25 12 赤い蛇 白い魔法使い
1946.2.7~ 71 240 6 黄色い太陽 青い鷲
1962.2.7~ 87 100 9 黄色い太陽 黄色い人
1964.2.7~ 89 50 11 白い犬 黄色い太陽
1971.2.7~ 96 5 5 赤い蛇 赤い竜
1939年から1946年にかけて愛知県議会議員なども務めます。

1962年にカゴメの会長職に就任。
1964年に勲五等双光旭日章叙勲受章。
1971年12月20日に亡くなりました。

ウェブスペルの色が2度目の赤色の半ばに亡くなりました。96歳と長寿でした。

蟹江一太郎(かにえ いちたろう)のまとめ

ウェブスペルの色で流れを見てみると

青色の半ばに蟹江家に婿入りし蟹江一太郎と改名
青色の後半に3年間兵役を務めた。
青色の最期付近からトマトなどの西洋野菜の栽培を開始します。
黄色の始め頃からトマトの保存を兼ね調味料の製造を開始します。
黄色の最後の年に現・カゴメを設立します
2度目の赤色の半ばに亡くなりました。96歳と長寿でした。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

酒井一圭
酒井一圭(さかい かずよし)は、日本の俳優、元子役。純烈のプロデューサー、リーダー。5代目あばれはっちゃくで主演し子役デビュー。高校を卒業し芸能活動を再開。プロレスラーとしてもで活動。その後、純烈を結成しグループを牽引。2018年に紅白歌合戦初出場。

続きを読む


LiLiCo
LiLiCo(リリコ)は、日本のタレント。夫は俳優の小田井涼平。スウェーデン出身。来日してから下済み生活を続けます。『王様のブランチ』にレギュラー出演して以降マルチタレントとして幅広く活躍。DDTプロレスリングでプロレスラーとして活動したこともあります。

続きを読む


松木安太郎
松木安太郎(まつき やすたろう)は、日本のサッカー選手・指導者・解説者。読売サッカークラブで活躍。主将になりチームを牽引。日本代表としても活躍。現役引退後は監督を度々つとめます。その後、サッカー解説者を務める傍らテレビのコメンテーターとしても活躍。

続きを読む


大村秀章
大村秀章(おおむら ひであき)は、日本の政治家。東京大学卒業後に農林水産省へ入庁。公職選挙法改正で愛知14区が設置され出馬。衆議院議員を5期務めたあと、愛知県知事に転身。

続きを読む


河村たかし
河村たかし(かわむら たかし)は、日本の政治家。衆議院議員を5期務めたあと、名古屋市長に転身。市議会リコールの不成立を受け引責辞任。翌年、名古屋市長に復活。東京オリンピック金メダルかじりを巡る騒動など話題が多い人物。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin065)

笑福亭仁鶴
3代目笑福亭仁鶴(しょうふくてい にかく)は、日本の上方落語を演じる落語家。「バラエティー生活笑百科」で相談室長をつとめ、「四角い仁鶴がまぁるく収めまっせ~」という台詞でもお馴染み。

続きを読む


衣笠祥雄
衣笠祥雄(きぬがさ さちお)は元プロ野球選手。愛称は「鉄人」。国民栄誉賞受賞者。赤ヘル打線の主砲として1970年代後半から広島カープ黄金時代を築き上げる原動力となった選手の一人。

続きを読む


笹野高史
笹野高史(ささの たかし)は、日本の俳優、タレント。コミカル、シリアス、真面目、堅物と、どのような役柄でも独特の味わいを見せる俳優。山田洋次監督作品の常連でもあり、時代劇には欠かせない存在。

続きを読む


ビートたけし
ビートたけしは、コメディアン、タレント、映画監督、俳優。1980年代に起こった漫才ブームで知名度を飛躍的に向上。1990年頃より司会業や映画監督業が中心になり20年以上続く長寿番組もあります。

続きを読む


上塚周平
上塚周平(うえつか しゅうへい)は、日本のブラジル移民功労者。「ブラジル移民の父」と称される人物です。ブラジル移民の輸送監督としてブラジルに渡ります。生涯日系ブラジル移民のために尽力します。

続きを読む


関連記事 (実業家)

小林一三
小林一三(こばやし いちぞう)は実業家、政治家。阪急電鉄・宝塚歌劇団・阪急百貨店・東宝をはじめとする阪急東宝グループの創業者です。

続きを読む


服部金太郎
服部金太郎(はっとり きんたろう)は、日本の実業家。服部時計店(現セイコーホールディングス)の創業者。世界のセイコーの礎を築き、「日本の時計王」とも呼ばれた。

続きを読む


中内功
中内功(なかうち いさお)は日本の実業家。ダイエーの創業者。戦後の日本におけるスーパーマーケットの黎明期から関わりダイエーを中心とした商業施設の普及拡大に大きく貢献しました。

続きを読む


角川春樹
角川春樹(かどかわ はるき)は、日本の実業家、映画監督、映画プロデューサー、俳人、冒険家。角川書店の元社長。角川映画で一世を風靡。しかしコカイン密輸事件で逮捕され角川書店より退任。

続きを読む


大河内正敏
大河内正敏(おおこうち まさとし)は、日本の物理学者、実業家。理化学研究所の3代目所長となり、理研の特許発明の企業化を進め理化学興業を創業。その後も理化学研究所の研究成果を企業化。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ