2,627 views

コサキンのメンバーの誕生日占いと相性占いを診断

 TOP有名人の相性 → コサキン

記事公開日:2016年06月21日
最終更新日:2020年10月08日

コサキン
→ 画像検索はこちら

コサキンは、小堺一機と関根勤によるコンビ。

二人はテレビ番組『ぎんざNOW!』内のコーナー「素人コメディアン道場」出身で、関根は初代、小堺は第17代のチャンピオン。
1981年にコンビを結成。欽ちゃんのどこまでやるの!?で全国的に知られるようになった。
当初所属事務所はコント55号に続くコンビとして売り出そうとしていたが、2人ともピンで活動したいということで断ったそうだ。
コサキンは小堺一機と関根勤が一緒に仕事をする時の通称です。

このページでは、コサキンのメンバーの生年月日から求めた誕生日占い(性格診断)と相性占いを行います。また直近の個人Kin年表ついても鑑定します。

関連記事
欽ちゃん「萩本欽一」の人生を見てみる
関根勤・麻里さん一家の誕生日占いと相性占いはこちら

コサキンのメンバーの誕生日占い(性格診断)

小堺一機(こさかい かずき)の誕生日占い(性格診断)

  • 誕生日:1956年1月3日
  • 1977年「ぎんざNOW!」の「素人コメディアン道場」で第17代チャンピオンとなり、芸能界入りした
  • 1981年に関根勤と一緒に仕事を始めることが多くなる
  • 欽ちゃんのどこまでやるの!?のクロコとグレコで全国的に知られるようになる
  • お昼の顔として1989年10月から2016年3月まで「ライオンのごきげんよう」の司会を務めた
  • ラジオ番組「コサキンDEワァオ!」、1981年から2009年までパーソナリティを務める

→ タレント・小堺一機の誕生日占いと人生鑑定

小堺一機の誕生日占い(性格診断)の結果

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin215です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い鷲 赤い月 音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い手
互いに学びあう 反対kin 赤い蛇
互いに秘かれあう 神秘kin 白い世界の橋渡し
以てるもの同士の類似kin 黄色い種
鏡の向こうのもう一人の自分 kin46
絶対反対kin kin85

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

ひとことでいえばKin215の誕生日占いは、自分は人とは違うと思いやすいタイプです。「柔軟性」がキーワード。人も金も集まってくる。我を通すと災いになる。

関根勤(せきね つとむ)の誕生日占い(性格診断)

  • 誕生日:1953年8月21日
  • 1974年「ぎんざNOW!」の「素人コメディアン道場」で初代チャンピオンとなり、芸能界入りした
  • 1981年に小堺一機と一緒に仕事を始めることが多くなる
  • 欽ちゃんのどこまでやるの!?のクロコとグレコで全国的に知られるようになる
  • ラジオ番組「コサキンDEワァオ!」、1981年から2009年までパーソナリティを務める
  • 1985年から2014年まで「笑っていいとも」のレギュラーで出演。全国区の知名度を得た。
  • 「女房に片思い」「永遠の片想い」な程の愛妻家

→ タレント・関根勤の誕生日占いと人生鑑定

関根勤の誕生日占い(性格診断)の結果

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin130です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い犬 白い鏡 音13
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い魔法使い
互いに学びあう 反対kin 黄色い太陽
互いに秘かれあう 神秘kin 青い猿
以てるもの同士の類似kin 赤い月
鏡の向こうのもう一人の自分 kin131
絶対反対kin kin260

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音13」は、肯定的なセルフイメージを持っており、自分に絶対的な自信があり、モチベーション高く物事に取り組みます。忍耐力もあるので、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことが得意です。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえるめちゃめちゃポジディブシンキングな人です。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

ひとことでいえばKin130の誕生日占いは、考え込むことが多いタイプです。考え込まないように。

広告

コサキンのメンバーの相性占い

2人の相性を診断してみると・・・

関根勤から見て小堺一機は、類似kin(ウェブスペルで一致)の相性です。

類似Kinとは、一緒にいて居心地がいい、似た者同士の相性関係です。
感覚や考え方が似ている相性関係。それほど気を使わない関係。
反発したり、対立関係になりにくい相性関係。
仲がいい親友や夫婦は類似Kinの相性関係が多いです。

ウェブスペルでの一致ですので関根勤からの一方的な思い込みって感じです。

個人Kin年表で調べてみる

小堺一機の個人Kin年表

芸能界入り(小堺一機)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1977.1.3~ 21 80 2 黄色い太陽 青い嵐
1980.1.3~ 24 135 5 青い鷲 青い猿
1981.1.3~ 25 240 6 黄色い太陽 青い鷲
1982.1.3~ 26 85 7 赤い蛇 青い嵐

1977年「ぎんざNOW!」の「素人コメディアン道場」で第17代チャンピオンとなり、芸能界入りした
1981年に関根勤と一緒に仕事を始めることが多くなる
欽ちゃんのどこまでやるの!?のクロコとグレコで全国的に知られるようになる

ウェブスペルの色が青色に変わった付近に芸能界入りします。

長寿番組(小堺一機)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.1.3~ 25 240 6 黄色い太陽 青い鷲
1989.1.3~ 33 40 1 黄色い太陽 黄色い太陽
2009.1.3~ 53 60 8 黄色い太陽 赤い空歩く人
2015.1.3~ 59 170 1 白い犬 白い犬
2016.1.3~ 60 15 2 青い鷲 白い魔法使い

お昼の顔として1989年10月から2016年3月まで「ライオンのごきげんよう」の司会
ラジオ番組「コサキンDEワァオ!」、1981年から2009年までパーソナリティを務める

ウェブスペルの色が青色の半ばからラジオ番組を開始、終了したのはウェブスペルの色が赤色の半ばまで。
ウェブスペルの色が黄色の始めから、お昼の顔として番組が開始。終了したのはウェブスペルの色が白色の始めまで。

個人Kin年表の期間の半分がすっぽり入ってしまうくらい長い期間ずっと番組を続けれました。素晴らしいことです。

そして現在(小堺一機)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.1.3~ 62 225 4 赤い蛇 白い風
2019.1.3~ 63 70 5 白い犬 白い世界の橋渡し
2020.1.3~ 64 175 6 青い鷲 白い犬
小堺一機の現在は、ウェブスペルの色が白色の半ばに当たります。
64才の時はKin175。神秘的なもの不思議なものに関心が向くことが多い年です。

  • 音6は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないです。束縛されることを嫌います。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。
  • 白い犬は、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝えます。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。

順序良く進む。進む前に一人で歩けるように。

関根勤の個人Kin年表

芸能界入り(関根勤)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1973.8.21~ 20 150 7 白い犬 黄色の種
1974.8.21~ 21 255 8 青い鷲 黄色い星
1980.8.21~ 27 105 1 赤い蛇 赤い蛇
1981.8.21~ 28 210 2 白い犬 赤い月

1974年「ぎんざNOW!」の「素人コメディアン道場」で初代チャンピオンとなり、芸能界入りした
1981年に小堺一機と一緒に仕事を始めることが多くなる
欽ちゃんのどこまでやるの!?のクロコとグレコで全国的に知られるようになる

ウェブスペルの色が黄色の半ばに芸能界入りします。
コサキンのコンビを組んだ付近からウェブスペルの色が赤色に変わります。
芸能界入りした時とコサキンのコンビ結成した付近に黒Kinが表れています。

長寿番組(関根勤)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.8.21~ 28 210 2 白い犬 赤い月
1985.8.21~ 32 110 6 白い犬 赤い蛇
2009.8.21~ 56 30 4 白い犬 青い手
2013.8.21~ 60 190 8 白い犬 青い夜
2014.8.21~ 61 35 9 青い鷲 青い手

ラジオ番組「コサキンDEワァオ!」、1981年から2009年までパーソナリティを務める
1985年から2014年まで「笑っていいとも」のレギュラーで出演。タモリに次ぐ長さで出演

ウェブスペルの色が赤色の始めからラジオ番組のパーソナリティを担当しウェブスペルの色が青色の前半まで。
ウェブスペルの色が赤色の半ばから笑っていいとものレギュラーを担当しウェブスペルの色が青色の後半まで。
どちらも番組を開始する年に黒Kinが表れていますね。

そして現在(関根勤)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.8.21~ 65 195 13 青い鷲 青い夜
2019.8.21~ 66 40 1 黄色い太陽 黄色い太陽
2020.8.21~ 67 145 2 赤い蛇 黄色の種
関根勤の現在は、ウェブスペルの色が黄色の始まり付近に当たります。
67才の時はKin145。集中力と熱中と努力を多く持っている年です。

  • 音2は、パワーが強く衝突するような体験が多いです。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。

恵まれていない人を大切にすることで道が開かれる。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

お友達

相性診断を生年月日から占う

最大4名までの相性診断が占えます。生年月日を入力してください。名前は任意ですが、入力すれば結果ページに反映されます。

続きを読む


個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(有名芸能人の投稿順)

板野友美
プロ野球選手の高橋奎二(たかはし けいじ)と元AKB48の板野友美(いたの ともみ)は2021年1月に結婚した夫婦です。2人は知人を通して知り合い2020年ころから交際を開始。

続きを読む


3時のヒロイン
3時のヒロイン(さんじのヒロイン)は「福田麻貴」「ゆめっち」「かなで」によるお笑いトリオ。2017年に結成。『女芸人No.1決定戦 THE W』の3代目チャンピオン。「お笑い第七世代」に数えられます。

続きを読む


マヂカルラブリー
マヂカルラブリーは、「野田クリスタル」と「村上」からなるお笑いコンビ。2007年に結成。村上が法政大学を卒業し相方を探しているところ野田を紹介されマヂカルラブリーを結成。2020年『M-1グランプリ』16代目王者。

続きを読む


錦織圭
プロテニス選手の錦織圭(にしこり けい)と元モデルの観月あこ(みづき あこ)は2020年12月に結婚した夫婦です。2人は2014年に知人の紹介で知り合い交際を開始。2015年に週刊誌で交際が報道されます。

続きを読む


小田井涼平とLiLiCo
純烈の小田井涼平とタレントのLiLiCoは2017年に結婚した夫婦です。2人は2017年に生活情報番組「ノンストップ!」で共演を機に交際を開始します。

続きを読む


有名人の相性の一覧はこちら

関連記事 (タレント)

波田陽区
波田陽区(はた ようく)は、日本のお笑いタレント。『エンタの神様』で「ギター侍」のネタでブレイク。しかしブレイクは続かず1発屋の自虐ネタを披露。近年は九州に活動拠点を移し活躍しています。

続きを読む


前川清
前川清(まえかわ きよし)は、日本の歌手、タレント。クール・ファイブのメインボーカルとして数多くのヒット曲を出します。またバラエティ番組に出演し知られる存在になります。その後、ソロ活動を開始。

続きを読む


石田純一
石田純一(いしだ じゅんいち)は、日本のタレント、俳優。数々のトレンディドラマに出演。バブル期を代表する俳優。長谷川理恵との不倫で『不倫は文化』というフレーズでバッシングを受けます。

続きを読む


山田邦子
山田邦子(やまだ くにこ)は、お笑いタレント、女優、司会者、小説家。1980年代から2000年頃にかけて活躍した人で、ゴールデンタイムで冠番組を持った女性ピン芸人は今のところ山田邦子だけ。

続きを読む


せんだみつお
せんだみつおは、日本のタレント、コメディアン。1970年代にラジオ番組・テレビ番組の人気司会者。「ナハッナハッ」のギャグで有名。余興で行われる「せんだみつおゲーム」でも有名。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ