828 views

コンデコマ・前田光世の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 前田光世

記事公開日:2018年09月05日
最終更新日:2019年06月28日

前田光世
出典:wikipedia.org

前田光世(まえだ みつよ)は、講道館黎明期の柔道家。

ブラジルに渡りグレイシー一族に柔術を伝えた人物であり、ブラジルに帰化し日本人の入植に尽力しました。
ブラジルの帰化名はコンデ・コマ。漫画の主人公として描かれることが多い人物です。

このページでは前田光世の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

前田光世の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1878年12月18日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin174です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い魔法使い 白い犬 音5
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い風
互いに学びあう 反対kin 黄色い種
互いに秘かれあう 神秘kin 青い手
以てるもの同士の類似kin 赤い蛇
鏡の向こうのもう一人の自分 kin87
絶対反対kin kin44

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音5」は、いつもはのんびり屋さんですが、いざとなると、底地力を発揮します。一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。説得力があり、一貫性があるので、人から信頼されます。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

ひとことでいえばKin174の誕生日占いは、分け隔てしないで多くの人から協力を得られるタイプです。順序良く進む。進む前に一人で歩けるように。

広告

前田光世の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

青森県弘前市で生まれ育ちます。

柔道と出会う

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1894.12.18~ 16 34 8 白い魔法使い 青い手
1895.12.18~ 17 139 9 青い嵐 青い猿
1896.12.18~ 18 244 10 黄色の種 青い鷲
1895年に青森県第一中学校を中退し上京。1896年に早稲田中学に入学。
1897年に講道館に入門し柔道に打ち込みます。
講道館四天王の1人である横山作次郎などに鍛えられ、めきめきと頭角をあらわします。

ウェブスペルの色が青色の後半に講道館に入門。めきめきと頭角をあらわします。

渡米

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1903.12.18~ 25 199 4 青い嵐 黄色い戦士
1904.12.18~ 26 44 5 黄色の種 黄色い太陽
1905.12.18~ 27 149 6 赤い月 黄色の種
講道館の昇段試験では前田のみ15人抜きを達成。
東京専門学校(現:早稲田大学)に入学するが1904年に中退。
柔道使節の一員として渡米。前田はこの時、講道館4段位。
米国では滞在費用や柔道普及のために異種格闘技を断行。アメリカ中を回り、ボクサー、プロレスラー、格闘家と戦います。
柔道使節はホワイトハウスでの試合後に帰国しますが、前田は残ります。

ウェブスペルの色が黄色の前半に柔道使節の一員として渡米。異種格闘技を断行します。

世界各国で格闘技戦

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1906.12.18~ 28 254 7 白い魔法使い 黄色い星
1907.12.18~ 29 99 8 青い嵐 黄色い人
1908.12.18~ 30 204 9 黄色の種 黄色い戦士
前田は1000ドルという賞金を餌にアメリカ中を周り、挑戦者を全て退けます。
その後、メキシコ、ヨーロッパなど世界の各地で異種格闘技を行います。柔道着着用の試合では1000勝以上し無敗を誇りました。
前田が最後にたどり着いたのはブラジルでした。

ウェブスペルの色が黄色の半ば、メキシコ、ヨーロッパなど世界各地で異種格闘技を行い無敗を誇ります。最後はブラジルにたどり着きます。

ブラジルでは父のガスタオン・グレイシーの依頼で息子のカーロスに柔術を教えます。
共に学んでいたエリオは前田の柔術に改良を加えグレーシー柔術として完成させます。

コンデ・コマ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1929.12.18~ 51 69 4 赤い月 白い世界の橋渡し
1930.12.18~ 52 174 5 白い魔法使い 白い犬
1931.12.18~ 53 19 6 青い嵐 白い魔法使い
1930年にコンデ・コマを本名にブラジルに帰化。フランス大使の娘と結婚します。
コンデとは伯爵のことで、日本語で表すなら「コマ伯爵」となります。

ブラジルへは1908年以降100年で日本より13万人が移住。約160万人の日系人がブラジルに住むと言われています。

ウェブスペルの色が白色の前半にブラジルに帰化しコンデ・コマと名乗ります。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1940.12.18~ 62 184 2 黄色の種 青い夜
1941年11月28日にブラジルで亡くなります。
最期に残した言葉は「柔道衣を持って来てくれ」であったといいます。
死後、講道館から七段が贈呈され、故郷の青森・弘前公園に功績をたたえた石碑が建てられます。

ウェブスペルの色が青色の始めころに亡くなりました。

前田光世のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で分けてみると

青色の後半に講道館に入門。めきめきと頭角をあらわします。
黄色の前半に柔道使節の一員として渡米。異種格闘技を断行します。
黄色の半ば、メキシコ、ヨーロッパなど世界各地で異種格闘技を行い無敗を誇ります。最後はブラジルにたどり着きます。
白色の前半にブラジルに帰化しコンデ・コマと名乗ります。
青色の始めころに亡くなりました。

参考文献

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

石原良純
石原良純(いしはら よしずみ)は、日本の俳優、タレント、司会者、気象予報士。愛称は「まゆ毛」「よっちゃん」「ずみさん」。父は元東京都知事の石原慎太郎。叔父は石原裕次郎。

続きを読む


勝新太郎
勝新太郎(かつ しんたろう)は、日本の俳優・歌手。妻は中村玉緒。映画俳優として活躍後に「勝プロダクション」を設立し、劇場用映画やテレビ作品などの製作にも携わった。

続きを読む


吉村明宏
和田アキ子のモノマネを武器に一躍人気タレントへ。自身初の冠番組を持ちますが、スタッフに上から目線で怒ったりするなどの悪行を繰り返し関係が悪化。『アッコにおまかせ!』を降板後はテレビ出演は激減。

続きを読む


生島ヒロシ
生島ヒロシ(いくしま ひろし)は、日本のアナウンサー、タレント。元TBSアナウンサー。TBSラジオで『生島ヒロシのおはよう定食』と『生島ヒロシのおはよう一直線』を担当。20年以上続けています。

続きを読む


鈴木杏樹
鈴木杏樹(すずき あんじゅ)は、日本の女優、司会者。女優として司会者として長く活躍。特に『ミュージックフェア』では20年に渡り司会を担当。一時期CM14本に出演しCMの女王の異名をとったこともあります。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin174)

関連記事 (アスリート)

内村航平
2016年リオデジャネイロ五輪で男子体操に内定している内村航平、加藤凌平、白井健三、田中佑典、山室光史の5名の生年月日から求めた誕生日占いと相性占いを行います。

続きを読む


三沢光晴
 TOP → 誕生日占い → 個人の人生を鑑定 → 三沢光晴 記事公開日:2019年02月03日 最終更新日:2019年05月21日 出典:wikipedia.org 三沢光晴(みさわ みつはる)は、日本のプロレスラー。 […]

続きを読む


力道山
力道山さんは、プロレスラー。戦後まもない街頭テレビが盛んな頃のプロレス放送で力道山は外国人レスラーを空手チョップでなぎ倒し日本中を熱狂の渦に巻き込みました。

続きを読む


大坂なおみ
大坂なおみ(おおさか なおみ)は、大阪出身の女子テニス選手。日本人初のWTAアワード年間最優秀新人賞を受賞。プレミア・マンダトリー優勝者。

続きを読む


伊藤舞、福士加代子、田中智美
2016年リオデジャネイロオリンピックで女子マラソンに内定している伊藤舞、福士加代子、田中智美の3名の生年月日から求めた誕生日占いと相性占いを行います。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事