155 views

サッカー解説者・松木安太郎の誕生日占いと相性占いを診断

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 松木安太郎

松木安太郎
出典:wikipedia.org 2020年

松木安太郎(まつき やすたろう)は、日本のサッカー選手・指導者・解説者。元日本代表。

子供のころからサッカーに打ち込み、読売サッカークラブで活躍。
主将になりチームを牽引。日本代表としても活躍。現役引退後は監督を度々つとめます。
その後、サッカー解説者を務める傍らテレビのコメンテーターとしても活躍。

このページでは、松木安太郎(まつき やすたろう)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

松木安太郎(まつき やすたろう)の誕生日占い

生年月日:1957年11月28日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin129です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い月 白い鏡 音12
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い竜
互いに学びあう 反対kin 青い嵐
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い人
以てるもの同士の類似kin 白い犬
鏡の向こうのもう一人の自分 kin132
絶対反対kin kin259

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音12」は、人当りのよい雰囲気を持っていますので、人から相談されたり、頼られたり、話を聞いてくれそうな雰囲気のため、自然と人が寄ってきます。組織や集団の中で「相談役」になることが多い人です。 解決をしていく上でキーパーソンになり、問題解決能力に長けています。好き嫌いが激しく、さみしがり屋さんで依存心・依託心を持つ一面があります。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

ひとことでいえばKin129の誕生日占いは、様々な時間の流れを大切に機敏に生きれるタイプです。

広告

松木安太郎(まつき やすたろう)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都中央区日本橋出身。
実家は明治2年創業の老舗のうなぎ屋「近三」。

サッカー少年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1972.11.28~ 15 144 1 黄色の種 黄色の種
1973.11.28~ 16 249 2 赤い月 黄色い星
1974.11.28~ 17 94 3 白い魔法使い 黄色い人
小学校時代からサッカーに打ち込みます。小柄な体ながらゴールキーパーを務めていました。
中学進学と同時に読売サッカークラブへ加入。高校生になるとポジションをディフェンダーに変更。
1973年に読売サッカークラブのジュニアからトップチームへ所属となった。
読売クラブの練習が多忙となり堀越高校へ転校。その後、日本体育大学へ進学したが3年で中退しクラブ活動に専念。

ウェブスペルの色が黄色の始めの年に読売サッカークラブのトップチームへ所属。

日本サッカーリーグデビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1976.11.28~ 19 44 5 黄色の種 黄色い太陽
1977.11.28~ 20 149 6 赤い月 黄色の種
1978.11.28~ 21 254 7 白い魔法使い 黄色い星
1976年に日本サッカーリーグデビュー。
先輩らの支えもありに読売サッカークラブの中心選手へと成長していきます。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに日本サッカーリーグデビュー。

日本代表

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1983.11.28~ 26 259 12 青い嵐 黄色い星
1984.11.28~ 27 104 13 黄色の種 黄色い人
1985.11.28~ 28 209 1 赤い月 赤い月
1983年より読売サッカークラブの主将になりチームを牽引。
日本サッカーリーグ優勝3回(1983年、1984年、1986年)、天皇杯優勝3回(1984年、1986年、1987年)、JSLカップ優勝1回(1985年)に貢献。
また、1984年から1987年まで日本代表として活躍します。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に読売サッカークラブの主将。日本代表としても活躍。

現役引退

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1990.11.28~ 33 214 6 白い魔法使い 赤い月
1991.11.28~ 34 59 7 青い嵐 赤い空歩く人
1992.11.28~ 35 164 8 黄色の種 赤い地球
1990年に現役を引退。読売クラブのコーチに就任。
1993-1994年にヴェルディ川崎の監督。
1995-1997年はNHKサッカー解説者。
1998年にセレッソ大阪の監督、2001年に東京ヴェルディ1969の監督。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに現役引退。その後、監督を度々つとめます。

コメンテーター

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.11.28~ 54 79 1 青い嵐 青い嵐
2012.11.28~ 55 184 2 黄色の種 青い夜
2013.11.28~ 56 29 3 赤い月 青い手
サッカー解説者を務める傍ら2012-2015年にテレビ朝日「モーニングバード!」で水曜レギュラーを担当。
サッカー日本代表に関連する試合などの解説を担当。居酒屋応援スタイルと言われます。
2013年にアニメ「イナズマイレブンGO ギャラクシー」で松居安二郎役で声優初挑戦。
2014年には日本体育大学よりJリーグ・サッカー競技などの普及発展に尽力、母校の発展と名声を高めたと特別卒業認定を受けます。

ウェブスペルの色が青色に変わりサッカー解説者を務める傍らテレビのコメンテーターとしても活躍。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.11.28~ 64 89 11 赤い月 青い嵐
2022.11.28~ 65 194 12 白い魔法使い 青い夜
2023.11.28~ 66 39 13 青い嵐 青い手
松木安太郎の現在は、ウェブスペルの色が青色の最後付近に当たります。
64才の時はKin89。結果を出すことにより新たに成長する年です。こだわりを捨てましょう。

  • 音11は、オリジナリティが高く、独自の道を歩むエネルギーの強いです。
  • 赤い月は、常に新しい流れをつくりだします。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。
  • 青い嵐は、変化のエネルギーが強く、周りに影響を与え、まわりを巻き込みます。状況を変化させ、変化を恐れず、のめりこみます。

今必要な準備をこつこつ行うこと。

松木安太郎(まつき やすたろう)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の始めの年に読売サッカークラブのトップチームへ所属。
黄色の半ばに日本サッカーリーグデビュー。
黄色の最後付近に読売サッカークラブの主将。日本代表としても活躍。
赤色の半ばに現役引退。その後、監督を度々つとめます。
青色に変わりサッカー解説者を務める傍らテレビのコメンテーターとしても活躍。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

初代・引田天功
初代・引田天功(ひきた てんこう)は、日本のイリュージョニスト。水中や爆発などの極限状態からの脱出マジックを得意とし、「日本の脱出王」の異名を取ります。心臓疾患のため45才の若さで亡くなります。

続きを読む


滝沢カレン
滝沢カレン(たきざわ カレン)は、日本のモデル、タレント。「ミスセブンティーン2008」でグランプリを獲得し専属モデルとして活動。その後、女優としても活動。2015年に『踊る!さんま御殿!!』に出演以降、タレントとしても活動。

続きを読む


飯豊まりえ
飯豊まりえ(いいとよ まりえ)は、日本の女優、モデル。『ニコ☆プチ』のオーディションでグランプリを受賞。モデルとして活動。その後、女優としてもデビュー。映画『きょうのキラ君』でヒロイン・岡村ニノン役。

続きを読む


ASKA
ASKA(アスカ)は、日本の男性ミュージシャン、シンガーソングライター。元CHAGE and ASKAのメンバー。多くの楽曲のボーカル・作詞・作曲を担当。CHAGE and ASKAで「SAY YES」「YAH YAH YAH」がダブルミリオン。ソロで「はじまりはいつも雨」がミリオンセラー。

続きを読む


瀬戸健
瀬戸健(せと たけし)は、日本の実業家。RIZAPグループ創業者。健康食品「豆乳クッキーダイエット」の通信販売は成功。上場した直後に売上が急降下。その後、「RIZAP」の事業を展開し急成長を果たします。積極的にM&Aを行いRIZAPグループを形成。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin129)

小峠英二
小峠英二(ことうげ えいじ)は、日本のお笑いタレント。お笑いコンビ「バイきんぐ」のツッコミとネタ作り担当。老けた顔とスキンヘッドが特徴。2012年に『キングオブコント』で優勝。以降はピンでのメディア露出が増加。

続きを読む


北の富士勝昭
北の富士勝昭(きたのふじ かつあき)は、大相撲力士。第52代横綱。現在はNHKの相撲中継の解説者として有名。現役引退後は親方として千代の富士や北勝海を横綱に育て上げ九重部屋の黄金期を築いた。

続きを読む


ジョージ・W・ブッシュ
ジョージ・W・ブッシュは、アメリカの政治家。第43代アメリカ合衆国大統領。父のジョージ・H・W・ブッシュは第41代アメリカ合衆国大統領。

続きを読む


シルヴェスター・スタローン
シルヴェスター・スタローンはアメリカの俳優、映画監督、脚本家です。1970年代からアクション映画を代表するスターで代表作にロッキーやランボーなどがあります。

続きを読む


デヴィ・スカルノ
デヴィ・スカルノは、日本生まれでインドネシア国籍のタレント。インドネシアのスカルノ元大統領第3夫人。通称はデヴィ夫人。

続きを読む


関連記事 (タレント)

はるな愛
はるな愛(はるな あい)は、日本のニューハーフ、タレント、歌手、俳優、実業家。本名は大西賢示(おおにし けんじ)。2008年下半期頃から松浦亜弥の口パクモノマネで大ブレイク。

続きを読む


中村玉緒
中村玉緒(なかむらたまお)は、日本の女優、タレント。歌舞伎界の名門の出身。夫は勝新太郎。テレビドラマの脇役として評価を得、1990年代からバラエティ番組やテレビCMに出演するようなります。

続きを読む


つるの剛士
つるの剛士(つるの たけし)は、日本のタレント、歌手、俳優。『クイズ!ヘキサゴンII』でおバカタレントとしてブレイク。羞恥心のリーダーとして活躍。また、積極的に育児に関わる男性「イクメン」の代表的ひとりとして数えられます。

続きを読む


劇団ひとり
劇団ひとり(げきだん ひとり)は、日本のお笑い芸人、司会者。妻はタレントの大沢あかね。お笑いコンビ「スープレックス」で活動後、ピン芸人「劇団ひとり」として活動。お笑いのみならず、小説、MC、映画監督などマルチな才能を発揮。

続きを読む


杉本彩
杉本彩(すぎもと あや)は、日本のタレント、女優、グラビアアイドル。ヘアヌード写真集を多数発表。官能小説を執筆、映画『花と蛇』で主演。「エロスの伝道師」を自称しバラエティ番組の出演も増えます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ