2,165 views

サッカー選手・マラドーナの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → ディエゴ・マラドーナ

記事公開日:2018年08月06日
最終更新日:2022年03月12日

ディエゴ・マラドーナ
出典:wikipedia.org アル・ワスルの監督時代 (2012年)

ディエゴ・マラドーナは、アルゼンチン出身の元サッカー選手。
FIFAワールドカップには1982年大会から4大会連続出場。1986年に同大会でチームを優勝に導きました。
ペレジーコなどと共に20世紀のサッカー史に名を残すスター選手です。

このページでは、ディエゴ・マラドーナの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

ディエゴ・マラドーナの誕生日占い

生年月日:1960年10月30日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin155(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い鷲 黄色い種 音12
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い手
互いに学びあう 反対kin 赤い蛇
互いに秘かれあう 神秘kin 白い世界の橋渡し
以てるもの同士の類似kin 黄色い種
鏡の向こうのもう一人の自分 kin106
絶対反対kin kin25

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音12」は、人当りのよい雰囲気を持っていますので、人から相談されたり、頼られたり、話を聞いてくれそうな雰囲気のため、自然と人が寄ってきます。組織や集団の中で「相談役」になることが多い人です。 解決をしていく上でキーパーソンになり、問題解決能力に長けています。好き嫌いが激しく、さみしがり屋さんで依存心・依託心を持つ一面があります。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin155の誕生日占いは、心のままに生きると自然に願いが叶うタイプです。血気さかんな時こそ、来るべき事態に備える。

広告

ディエゴ・マラドーナの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

アルゼンチンの首都ブエノスアイレスの南部で貧しい家庭の子として生まれます。
幼少期より天才サッカー少年として脚光を浴びます。

AAアルヘンティノス・ジュニアーズ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1969.10.30~ 9 60 8 黄色い太陽 赤い空歩く人
1973.10.30~ 13 220 12 黄色い太陽 赤い月
1974.10.30~ 14 65 13 赤い蛇 赤い空歩く人
1975.10.30~ 15 170 1 白い犬 白い犬
9才の時に少年チーム・AAアルヘンティノス・ジュニアーズに入団。
13才の時に学校を辞めてサッカーに専念。
1974年にAAアルヘンティノス・ジュニアーズのトップチーム昇格。
15歳の誕生日にはクラブからアパートが提供されます。

ウェブスペルの色が赤色の後半からAAアルヘンティノス・ジュニアーズに入団し活躍します。

FCバルセロナ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.10.30~ 21 20 7 黄色い太陽 白い魔法使い
1982.10.30~ 22 125 8 赤い蛇 白い鏡
1983.10.30~ 23 230 9 白い犬 白い風
1981年にアルゼンチンのボカ・ジュニアーズにレンタル移籍。
1982年にスペインのFCバルセロナに移籍。移籍金は約700万ドル。
しかしFCバルセロナでは度重なるマークで乱闘騒ぎを起こします。
同年、アルゼンチンの代表としてFIFAワールドカップに出場。

ウェブスペルの色が白色の半ばにFCバルセロナに移籍。アルゼンチンから飛び出します。

SSCナポリ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1984.10.30~ 24 75 10 青い鷲 白い世界の橋渡し
1985.10.30~ 25 180 11 黄色い太陽 白い犬
1986.10.30~ 26 25 12 赤い蛇 白い魔法使い
1987.10.30~ 27 130 13 白い犬 白い鏡
1984年にイタリアのSSCナポリに移籍。移籍金はサッカー史上最高額の約1300万ドル。
1986年にアルゼンチンの代表としてFIFAワールドカップに出場。マラドーナはキャプテンに指名され、さらにワールドカップ優勝に導き、大会最優秀選手に選ばれます。
SSCナポリは1986-87シーズンでクラブ史上初のセリエA優勝を飾ります。

ウェブスペルの色が白色の後半にイタリアのSSCナポリに移籍
白色の最後付近にFIFAワールドカップで優勝。大会最優秀選手に選出。さらにSSCナポリをセリエA優勝に導きます。

黒いうわさ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1989.10.30~ 29 80 2 黄色い太陽 青い嵐
1990.10.30~ 30 185 3 赤い蛇 青い夜
1991.10.30~ 31 30 4 白い犬 青い手
SSCナポリは1988-89シーズンに初のUEFAカップ優勝を飾ります。
SSCナポリは1989-90シーズンに2度目のセリエA優勝を飾ります。
1990年にアルゼンチンの代表としてFIFAワールドカップに出場。
1990年から1991年にかけてマラドーナは麻薬使用やマフィアとの関連が報道されてマスコミから集中砲火を浴び15ヵ月間の出場停止処分。
イタリアの税務局から税金を滞納が指摘され約40億円の支払いイタリアへ入国するたびにを求められます。
1991年にJリーグ・名古屋グランパスへの移籍がほぼ決定していた矢先にマラドーナの麻薬使用で立ち消えになります。

ウェブスぺルの色が青色の始めころにSSCナポリがUEFAカップ優勝、2度目のセリエA優勝に輝きます。この頃に麻薬使用やマフィアとの関連が報道されます

選手生活の終盤

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.10.30~ 32 135 5 青い鷲 青い猿
1993.10.30~ 33 240 6 黄色い太陽 青い鷲
1994.10.30~ 34 85 7 赤い蛇 青い嵐
1996.10.30~ 36 35 9 青い鷲 青い手
1997.10.30~ 37 140 10 黄色い太陽 青い猿
1992年にスペインのセビージャFCに移籍。しかし荒んだ生活や怠慢な練習態度から監督と対立。
1993年にアルゼンチンのニューウェルズ・オールドボーイズに移籍。
1994年にアルゼンチンの代表としてFIFAワールドカップに出場。しかし試合後のドーピング検査で使用禁止薬物が検出され大会からの即時追放と15ヵ月の出場停止処分を受けます。このニュースは世界に衝撃を与えます。
1995年にアルゼンチンのボカ・ジュニアーズへ14年ぶりに復帰。
37歳の誕生日に現役を引退しました。

ウェブスペルの色が青色の半ばにFIFAワールドカップの試合後のドーピング検査で使用禁止薬物が検出され大会からの追放されます。
青色の後半に現役を引退しました。

生死の境をさまよう

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.10.30~ 43 250 3 白い犬 黄色い星
2004.10.30~ 44 95 4 青い鷲 黄色い人
2005.10.30~ 45 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
引退後は薬物依存や不摂生による体重増加などが原因で入院・手術などを繰り返します。
2004年に倒れ集中治療室で生死の境をさまよいます。
体重は122kgにも達していたが胃切除術を受け、70kg台半ばまで減量します。

ウェブスペルの色が黄色の前半に倒れ集中治療室で生死の境をさまよいます。

監督

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.10.30~ 47 150 7 白い犬 黄色の種
2008.10.30~ 48 255 8 青い鷲 黄色い星
2009.10.30~ 49 100 9 黄色い太陽 黄色い人
2010.10.30~ 50 205 10 赤い蛇 黄色い戦士
2011.10.30~ 51 50 11 白い犬 黄色い太陽
2008年に伝記映画「マラドーナ」で自身主演を行います。
同年、アルゼンチン代表の監督に就任。
2010年にFIFAワールドカップに監督として出場。準々決勝のドイツ戦で敗退します。
同年、アルゼンチン代表の監督から解任されます。

2011年より2年契約でアラブ首長国連邦のアル・ワスルFCの監督に就任しました。

ウェブスペルの色が黄色の半ばにアルゼンチン代表の監督になります。
黄色の後半にアル・ワスルFCの監督を行いました。

その後も様々のFCで監督を続けます。
2013年よりCDリエストラ(アシスタントコーチ)を2017年まで。
2017-2018年にアル・フジャイラ。
2018-2019年にドラドス・デ・シナロア。
2019年にヒムナシア・ラ・プラタ。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.10.30~ 59 110 6 白い犬 赤い蛇
2020.10.30~ 60 215 7 青い鷲 赤い月
2020年11月25日に自宅で心不全のため亡くなりました。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに亡くなりました。

ディエゴ・マラドーナのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の後半からAAアルヘンティノス・ジュニアーズに入団し活躍します。
白色の半ばにFCバルセロナに移籍。アルゼンチンから飛び出します。
白色の後半にイタリアのSSCナポリに移籍
白色の最後付近にFIFAワールドカップで優勝。大会最優秀選手に選出。さらにSSCナポリをセリエA優勝に導きます。
青色の始めころにSSCナポリが2度目のセリエA優勝に輝きます。この頃に麻薬使用やマフィアとの関連が報道されます
青色の半ばにFIFAワールドカップの試合後のドーピング検査で使用禁止薬物が検出され大会からの追放されます。
青色の後半に現役を引退します。
黄色の前半に倒れ集中治療室で生死の境をさまよいます。
黄色の半ばにアルゼンチン代表の監督になります。その後は様々なFCで監督を転々と行います。
2度目の赤色の半ばに亡くなりました。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

ヒコロヒー
ヒコロヒーは、日本の女性お笑いタレント。芸風は仕掛けに頼らない一人コント。2021年から初の冠番組『キョコロヒー』が始まるなどテレビ出演が増え、2021年ブレイクタレントランキングで5位。

続きを読む


五島昇
五島昇(ごとう のぼる)は、日本の実業家。東急創業者の五島慶太の長男。拡大した東急グループを再編し、本業である鉄道業や運輸業と関連性の高い事業に特化。鉄道敷設を行うほか、沿線のリゾートや宅地開発に関しては父慶太が立案した通りに忠実にやり遂げます。

続きを読む


ウィル・スミス
ウィル・スミスは、、アメリカ合衆国の俳優、映画プロデューサー、ラッパー。俳優をする前はラッパーとして活動。その後、テレビ、映画に俳優として進出。出演作はジャンルを問わずメガヒットを放つ、アメリカを代表する「ドル箱俳優」のひとり。

続きを読む


前野朋哉
前野朋哉(まえの ともや)は日本の俳優、映画監督。大阪芸術大学で映画制作に携わります。役者業を勧められ続けます。2016年にCM『au三太郎シリーズ』で一寸法師役で出演し知られる存在になります。

続きを読む


トミー・リー・ジョーンズ
トミー・リー・ジョーンズは、、アメリカ合衆国の俳優。俳優デビュー後はしばらく役に恵まれず、下積みが長く続きます。『逃亡者』でアカデミー助演男優賞を受賞。『メン・イン・ブラック』でK役。サントリーBOSSのCM『宇宙人ジョーンズの地球調査シリーズ』に長く出演。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin155)

野茂英雄
野茂英雄(のも ひでお)は、元プロ野球選手(投手)。NPBとMLBで活躍した。日本人として2人目のメジャーリーガーでメジャーリーグを広めた先駆者。ニックネームは「ドクターK」,「The Tornado」。

続きを読む


梅沢富美男
梅沢富美男(うめざわ とみお)は、日本の俳優、歌手、タレント。下町の玉三郎の異名を持ちます。歌手としては、1982年に『夢芝居』が大ヒット。

続きを読む


槇原敬之
槇原敬之(まきはら のりゆき)は、日本のシンガーソングライター。愛称は「マッキー」。「どんなときも。」「もう恋なんてしない」などヒット曲多数。「世界に一つだけの花」をはじめ、楽曲提供も多い。

続きを読む


波瑠
波瑠(はる)は女優、タレント、ファッションモデル。2015年に連続テレビ小説『あさが来た』のヒロインを演じます。2016年ブレイク女優ランキング2位に輝きました。

続きを読む


竹下景子
竹下景子(たけした けいこ)は、日本の女優、タレント。『クイズダービー』にレギュラー出演。「三択の女王」と呼ばれ、人気を獲得。『男はつらいよ』シリーズでは別々の役で三度マドンナとして起用された。

続きを読む


関連記事 (アスリート)

渋野日向子
渋野日向子(しぶの ひなこ)は、日本の女子プロゴルファー。ニックネームはシブコ。2019年「AIG全英女子オープン」で日本人女子選手として樋口久子以来、42年ぶりのメジャー優勝を果たした人物です。

続きを読む


鈴木大地
鈴木大地(すずき だいち)は元水泳選手、体育学者、スポーツ庁初代長官。1988年ソウルオリンピック100m背泳ぎ金メダリスト。バサロ泳法で有名な選手である。

続きを読む


本田太一・真凜・望結
本田太一・真凜・望結は、京都出身の兄弟のフィギュアスケーター。本田家は5人兄弟で望結は女優業も行っており、2011年に『家政婦のミタ』への出演で人気を得ました。

続きを読む


白井健三
白井健三(しらい けんぞう)は、日本の体操競技選手。「ひねりすぎて気持ち悪い」と内村航平から言われるくらい高い評価を受ける。リオデジャネイロ五輪の体操において団体の優勝に貢献。

続きを読む


大坂なおみ
大坂なおみ(おおさか なおみ)は、大阪出身の女子テニス選手。日本人初のWTAアワード年間最優秀新人賞を受賞。プレミア・マンダトリー優勝者。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ