3,410 views

シノラー・篠原ともえの誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 篠原ともえ

記事公開日:2017年05月20日
最終更新日:2021年02月16日

篠原ともえ
→ 画像検索はこちら

篠原ともえ(しのはら ともえ)は、日本の歌手、タレント。

1990年末期に個性的なファッションと強烈なキャラクターで、「シノラー」ブームを巻き起こした。
しかしそれから10年ほどテレビから姿を消し、2013年頃から再ブレイクを果たしました。

このページでは、篠原ともえ(しのはら ともえ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

篠原ともえの誕生日占い(性格診断)

生年月日:1979年3月29日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin115(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い鷲 赤い蛇 音11
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い鷲
互いに学びあう 反対kin 赤い蛇
互いに秘かれあう 神秘kin 白い世界の橋渡し
以てるもの同士の類似kin 黄色い種
鏡の向こうのもう一人の自分 kin146
絶対反対kin kin245

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音11」は、オリジナリティが高く、自分のスタンスやスタイルを崩さず、独自の道を歩むエネルギーの強い人です。常に自分自身の中に、堅実さと奔放さなど相反する要素を持っています。強い破壊力の持ち主で良くも悪くも、事をやり遂げるためには手段を選びません。「改革者」という言葉が似合う人です。

「赤い蛇」は、よくも悪くも執着心が強く、執念深く情熱的です。高い集中力をもった、努力家さんです。あきらめない執念を持っています。好き嫌いがはっきりしてます。独特の感性を持っており、まわり振り回されることがありません。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin115の誕生日占いは、過去を振り返らないで突き進むタイプです。先が見えなくてもあせってはいけない。

再ブレイク芸人の篠原ともえらしいKin番号ですね

広告

篠原ともえの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都青梅市で生まれます。
本名は友恵。両親が三浦友和の友と山口百恵の恵をとったものです。
10才のころからデザインに興味を持ち自作するようになります。

シノラーブーム

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.3.29~ 16 235 1 青い鷲 青い鷲
1996.3.29~ 17 80 2 黄色い太陽 青い嵐
1997.3.29~ 18 185 3 赤い蛇 青い夜
1998.3.29~ 19 30 4 白い犬 青い手
1995年春に見出され「篠原ともえ+石野卓球」名義のシングル「チャイム」でデビュー。

1996年に人懐こいハイテンションなキャラクターで人気を得ると数々のバラエティ番組でひっぱりだこになる。

1996年から1998年にかけて、個性的な篠原のファッションを模倣する女性が数多く現れ、一種のファッションリーダーと化した。
「シノラー」と呼ばれるファンを多く抱え、子供や女の子だけにとどまらず男女・年齢問わず男シノラーや親父シノラーが登場するなど社会現象となった。

ウェブスペルの色が青色の始めの年にデビュー。あっというまに「シノラー」と呼ばれるファンが増え社会現象となった。

ブームが去って

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.3.29~ 20 135 5 青い鷲 青い猿
2002.3.29~ 23 190 8 白い犬 青い夜
2003.3.29~ 24 35 9 青い鷲 青い手
1999年に20歳の誕生日記念に日本武道館で無料ライブを行った。
2002年に初めてのストレートプレイ舞台・第九回竹中直人の会『月光のつゝしみ』に出演。大きなターニングポイントと自身が語る。

ウェブスペルの色が青色の半ばに「シノラーブーム」が去ります。
青色の後半に大きなターニングポイントと語る舞台に出演します。

積極的に舞台に出演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.3.29~ 25 140 10 黄色い太陽 青い猿
2005.3.29~ 26 245 11 赤い蛇 青い鷲
2006.3.29~ 27 90 12 白い犬 青い嵐
2004年に舞台『長くつ下のピッピ』主演をつとめる。2006年に再公演された。
2005年にアニメ『こどものおもちゃ』がフランスのテレビ局でも放送。篠原が歌っていた「ウルトラリラックス」にもヨーロッパで注目が集まった。篠原はフランスにわたりパリでライブを行った。
この時期篠原は、積極的に舞台に出演した。

ウェブスペルの色が青色の最後付近には積極的に舞台に出演するようになります。

再ブレイク

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2013.3.29~ 34 45 6 赤い蛇 黄色い太陽
2014.3.29~ 35 150 7 白い犬 黄色の種
2013年5月に古舘プロジェクト(ふるたちプロジェクト)に移籍。
シノラーブームが去ってからNHK意外のテレビで見ることがなくなった篠原ともえですが、この年よりさまざまなテレビ番組でのゲスト出演が増え「再ブレイク」と報じられた
2017年には鳥取県の「とっとりふるさと大使」に任命され、同県の観光PR「星取県」のプロジェクトの「星取県スター大使」にも就任

ウェブスペルの色が黄色の半ばに古舘プロジェクトに移籍以降さまざまなテレビ番組でのゲスト出演が増え再ブレイクします。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.3.29~ 41 260 13 黄色い太陽 黄色い星
2021.3.29~ 42 105 1 赤い蛇 赤い蛇
2022.3.29~ 43 210 2 白い犬 赤い月
篠原ともえの現在は、ウェブスペルの色が赤色の変わったタイミングに当たります。
42才の時はKin105。周囲に耳を傾けることで考えがはっきりする年です。

  • 音1は、迷いのない決断力のあり即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。

困難を解消するために希望をもとう。

篠原ともえのまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色から人生をみてみると

青色の始めの年にデビュー。あっというまに「シノラー」と呼ばれるファンが増え社会現象となった。
青色の半ばに「シノラーブーム」が去ります。
青色の後半に大きなターニングポイントと語る舞台に出演します。
青色の最後付近には積極的に舞台に出演するようになります。
黄色の半ばに古舘プロジェクトに移籍以降さまざまなテレビ番組でのゲスト出演が増え再ブレイクします。

篠原ともえは星を見るのが大好きで高校時代は天文部に所属。2014年1月に篠原の宙(そら)仲間が小惑星を発見。「14555Shinohara」と命名され申請・承認された。
1999年の小惑星・庵野秀明も同じようないきさつでしたね。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

満島ひかり
満島ひかり(みつしま ひかり)は、日本の女優、タレント。沖縄アクターズスクール主催のオーディションで優勝。『Folder』に参加しデビュー。その後、女優業に転向。映画『愛のむきだし』への出演が転機となり、多くの映画・ドラマに出演。

続きを読む


鈴木梨央
鈴木梨央(すずき りお)は、日本の女優、声優。芦田愛菜に憧れ同じ事務所に入り5歳の時から芸能活動を開始。大河ドラマ『八重の桜』や朝ドラ『あさが来た』ではヒロインの幼少期を演じます。

続きを読む


石原伸晃
石原伸晃(いしはら のぶてる)は、日本の政治家。父は石原慎太郎。叔父は俳優の石原裕次郎。弟はタレントの石原良純。

続きを読む


アンリ・デュナン
アンリ・デュナンは、スイスの実業家。赤十字社を創設。第1回ノーベル平和賞の受賞者。その功績から『赤十字の父』と呼ばれる人物です。

続きを読む


オダギリジョー
オダギリジョーは、日本の俳優、映画監督。代表作に『時効警察』シリーズや『八重の桜』など。2019年には『ある船頭の話』で脚本・監督を担当し長編映画監督デビュー。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin115)

高田屋嘉兵衛
高田屋嘉兵衛(たかたや かへえ)は、江戸時代後期の廻船業者、海商。蝦夷地と交易を行い巨額の財を稼ぎ、北海道函館の礎を築きます。またゴローニン事件を解決へと導きました。

続きを読む


中野美奈子
中野美奈子(なかの みなこ)は、日本のフリーアナウンサー。元フジテレビのアナウンサー。『めざましテレビ』『情報プレゼンター とくダネ!』などに出演。「ナカミー」の愛称で親しまれた。

続きを読む


古坂大魔王
古坂大魔王(こさかだいまおう)は、日本のお笑いタレント、DJ、音楽プロデューサー。2016年に「ピコ太郎」に扮して『ペンパイナッポーアッポーペン』(PPAP)で世界的にブレイク。翌年にタレントの安枝瞳と結婚。

続きを読む


関連記事 (タレント)

安田顕
安田顕(やすだ けん)は、日本の俳優、タレント。愛称は「ヤスケン」。「水曜どうでしょう」の準レギュラー・onちゃんの中の人。2004年以降は俳優として全国区で本格的に活動。

続きを読む


具志堅用高
具志堅用高は、元プロボクサー、タレント。プロボクシング・ライトフライ級の世界王座を13度防衛。引退後はタレントとして活躍。「チョッチュネ」は具志堅の代名詞にもなっています。

続きを読む


宇梶剛士
芸能界に入る前は当時日本最大の暴走族の総長。少年院で改心し俳優を目指し菅原文太の付き人となり美輪明宏に見出され舞台を踏みます。その後、多数のテレビドラマや映画で活躍。

続きを読む


関連記事 (歌手)

MISIA
MISIA(ミーシャ)は、日本の女性歌手。5オクターブの音域を持つ、日本のみならずアジアを代表する歌手。日本における女性R&Bブームの火つけ役的存在で、本格派R&Bのメイン・ストリーム化に大いに貢献。

続きを読む


はいだしょうこ
はいだしょうこは、日本の歌手、女優、タレント、声優。元宝塚歌劇団出身。旧芸名は、千琴ひめか。その後、『おかあさんといっしょ』第19代目うたのおねえさんを担当。

続きを読む


石原裕次郎
石原裕次郎さんは、俳優、歌手、石原プロの元代表。ヨットマンとしても活動していた。兄は政治家で作家の石原慎太郎。「太陽にほえろ」で刑事ドラマの顔になりました

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ