1,126 views

シルヴェスター・スタローンの誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → シルヴェスター・スタローン

記事公開日:2017年10月13日
最終更新日:2019年05月04日

シルヴェスター・スタローン
出典:wikipedia.org

シルヴェスター・スタローンはアメリカの俳優、映画監督、脚本家です。

1970年代から1990年代のアクション映画を代表するスターで代表作にロッキーやランボーなどがあります。

このページではシルヴェスター・スタローンの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

シルヴェスター・スタローンの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1946年7月6日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin129です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い月 白い鏡 音12
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い竜
互いに学びあう 反対kin 青い嵐
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い人
以てるもの同士の類似kin 白い犬
鏡の向こうのもう一人の自分 kin132
絶対反対kin kin259

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音12」は、人当りのよい雰囲気を持っていますので、人から相談されたり、頼られたり、話を聞いてくれそうな雰囲気のため、自然と人が寄ってきます。組織や集団の中で「相談役」になることが多い人です。 解決をしていく上でキーパーソンになり、問題解決能力に長けています。好き嫌いが激しく、さみしがり屋さんで依存心・依託心を持つ一面があります。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

ひとことでいえばKin129の誕生日占いは、様々な時間の流れを大切に機敏に生きれるタイプです。

広告

シルヴェスター・スタローンの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

アメリカ・ニューヨークで生まれます。
父は美容師、母は元ダンサーで占星術師。
生まれた時に医師のミスで言語障害と下唇の下垂という症状が残り、幼少時代のスタローンは内向的でイジメの対象でした。
小学校低学年の時に両親が離婚し次第に素行不良になります。
小学校から高校を卒業するまで退学、転入を繰り返し14の学校を転々とします。この頃からスタローンはボクシングジムで体で鍛えます。

俳優デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1969.7.6~ 23 204 9 黄色の種 黄色い戦士
1970.7.6~ 24 49 10 赤い月 黄色い太陽
1971.7.6~ 25 154 11 白い魔法使い 黄色の種
23才の時に俳優を目指します。
1970年に初めて出演したのはポルノ映画でした。
当時ポルノ映画やボディガードで日銭を稼ぐ極貧生活が長く続きます。

ウェブスペルの色が黄色の後半に俳優になることを志します。

ロッキー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1975.7.6~ 29 54 2 白い魔法使い 赤い空歩く人
1976.7.6~ 30 159 3 青い嵐 赤い地球
1977.7.6~ 31 4 4 黄色の種 赤い竜
29才の時に観戦したボクシングの試合に感銘を受け、それをヒントにわずか3日で書き上げた「ロッキー」の脚本をもって映画会社に売り込みます。
自分が主役じゃないと脚本は渡さないと固辞。無名俳優の主演作品のため低予算のB級扱いとなり当初はわずかな映画館で上映されます。
しかし徐々に大評判を呼び世界的規模で大ヒット、遂には同年のアカデミー作品賞を受賞します。
「ロッキー」シリーズはスピンオフを含め現在まで7作品作られ、6作品の脚本、4作品の監督も務めます。

ウェブスペルの色が赤色の始めころに「ロッキー」が世界的規模で大ヒット。アカデミー作品賞を受賞します。

アメリカンドリームを彷彿とさせる「ロッキー」の成功は大きな話題となり多くの人々に希望を与えました。
しかしロッキー以降、様々なジャンルに挑戦し続けますが興行的に成功しない状態が続きます。

ランボーで再ヒット

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.7.6~ 35 164 8 黄色の種 赤い地球
1982.7.6~ 36 9 9 赤い月 赤い竜
1983.7.6~ 37 114 10 白い魔法使い 赤い蛇
1982年に「ランボー」が大ヒット。「ロッキー」以来のひさしぶりのヒット。
「ロッキー」「ランボー」はスタローンの代表作となります。
「ランボー」シリーズは現在まで4作品作られ脚本のすべてを担当しました。

ウェブスペルの色が赤色の後半に「ランボー」が大ヒット、スタローンの代表作となります。

クリフハンガー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.7.6~ 46 19 6 青い嵐 白い魔法使い
1993.7.6~ 47 124 7 黄色の種 白い鏡
1994.7.6~ 48 229 8 赤い月 白い風
スタローンは常に鍛えあがられた肉体を使いアメリカを代表するアクションスターになります。

1993年に公開された「クリフハンガー」が大ヒットします。クリフハンガーでは脚本および主演を担当。

ウェブスペルの色が白色の半ばに「クリフハンガー」が大ヒットします。

近年の活動

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.7.6~ 68 249 2 赤い月 黄色い星
2015.7.6~ 69 94 3 白い魔法使い 黄色い人
2016.7.6~ 70 199 4 青い嵐 黄色い戦士
2015年にロッキーのスピンオフ映画『クリード チャンプを継ぐ男』で再度ロッキー・バルボアを演じ、その演技が批評家から絶賛されます。

ウェブスペルの色が黄色の始めころに『クリード チャンプを継ぐ男』の演技が批評家から絶賛されます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.7.6~ 71 44 5 黄色の種 黄色い太陽
2018.7.6~ 72 149 6 赤い月 黄色の種
2019.7.6~ 73 254 7 白い魔法使い 黄色い星
シルヴェスター・スタローンの現在は、ウェブスペルの色が黄色の半ばに当たります。
72才の時はKin149。全て自分の心の反映ととらえることができる年です。

  • 音6は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないです。束縛されることを嫌います。
  • 赤い月は、常に新しい流れをつくりだします。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

勘を大切にすることで自然にまとまるようになる。

シルヴェスター・スタローンのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の後半に俳優になることを志します。
赤色の始めころに「ロッキー」が世界的規模で大ヒット。アカデミー作品賞を受賞します。
赤色の後半に「ランボー」が大ヒット、スタローンの代表作となります。
白色の半ばに「クリフハンガー」が大ヒットします。
2度目の黄色の始めころに『クリード チャンプを継ぐ男』の演技が批評家から絶賛されます。

70歳を超えた現在でも、鍛え上げた肉体で激しいアクションをこなす映画俳優です。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

田原総一朗(たはら そういちろう)は、日本のジャーナリスト、評論家、ニュースキャスター。『朝まで生テレビ』や『サンデープロジェクト』等に出演しでジャーナリズムを開拓。

続きを読む


風間俊介
風間俊介(かざま しゅんすけ)は、日本の俳優、タレント、司会者。ジャニーズ事務所所属ながら舞台、ドラマ、バラエティで活躍。朝の連続ドラマ『純と愛』で全国区の知名度を得た。

続きを読む


ミヤコ蝶々
ミヤコ蝶々(ミヤコ ちょうちょう)は、日本の女優、漫才師。戦後、上方漫才・喜劇界をリードした関西を代表するコメディアン。

続きを読む


沢口靖子
沢口靖子(さわぐち やすこ)は、日本の女優。第1回「東宝シンデレラ」でグランプリを獲得し芸能界入り。朝ドラ『澪つくし』のヒロインを演じ全国区で知名度・人気が定着。

続きを読む


大倉喜八郎
大倉喜八郎(おおくら きはちろう)は、日本の実業家。戊辰戦争など新政府の武器御用商人として名を馳せます。その後、東京電灯、大日本麦酒(ビール)、帝国ホテルなど数多くの会社設立に関与。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin129)

ジョージ・W・ブッシュ
ジョージ・W・ブッシュは、アメリカの政治家。第43代アメリカ合衆国大統領。父のジョージ・H・W・ブッシュは第41代アメリカ合衆国大統領。

続きを読む


高畑勲
高畑勲(たかはた いさお)は、日本の映画監督、アニメーション演出家、プロデューサー、翻訳家。スタジオジブリの長編映画で宮﨑駿と共にその名を知られています。

続きを読む


木村拓哉
木村拓哉は元SMAPのメンバー。「キムタク」の愛称で知られています。数々のテレビドラマ、映画に出演。主演する多くのドラマで視聴率30%以上を記録し高視聴率男とも称されます。

続きを読む


北の富士勝昭
北の富士勝昭(きたのふじ かつあき)は、大相撲力士。第52代横綱。現在はNHKの相撲中継の解説者として有名。現役引退後は親方として千代の富士や北勝海を横綱に育て上げ九重部屋の黄金期を築いた。

続きを読む


デヴィ・スカルノ
デヴィ・スカルノは、日本生まれでインドネシア国籍のタレント。インドネシアのスカルノ元大統領第3夫人。通称はデヴィ夫人。

続きを読む


関連記事 (俳優)

ディーン・フジオカ
ディーン・フジオカは、日本の俳優、ミュージシャン、モデル、映画監督。2015年に放送されたNHK連続テレビ小説『あさが来た』で五代友厚役を演じブレイクします。

続きを読む


森繁久彌
森繁久彌(もりしげ ひさや)は、日本の俳優、歌手、コメディアン、元NHKアナウンサー。昭和を代表する国民的俳優の一人。映画・テレビ・舞台・ラジオ・歌手など幅広い分野で活躍。没後に国民栄誉賞が追贈。

続きを読む


設楽統
設楽統(したら おさむ)は、お笑い芸人、俳優、声優、司会者。バナナマンのボケとネタ作り担当。テレビ番組出演本数ランキングにおいて、2012年と2013年は1位に輝いた。

続きを読む


高橋一生
高橋一生(たかはし いっせい)は、日本の俳優。子役出身で幼少期からテレビ、映画、舞台で活躍。2017年にドラマで準主役級の役どころで相次いで出演。2017上半期ブレイク俳優として注目を集めます。

続きを読む


西田敏行
西田敏行は、俳優、歌手、タレント、司会者。主演の映画『釣りバカ日誌』は2009年まで22作続いた自身の代表作。探偵!ナイトスクープの2代目局長に起用され司会者としての顔もあります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事