2,738 views

スティーヴィー・ワンダーの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → スティーヴィー・ワンダー

記事公開日:2017年11月27日
最終更新日:2022年03月06日

スティーヴィー・ワンダー
出典:wikipedia.org

スティーヴィー・ワンダーは、アメリカのミュージシャン、作曲家、音楽プロデューサー。

計22部門でグラミー賞を受賞、最も受賞回数の多い男性ソロ・シンガーであり、現在ポピュラー音楽界のリーダー的存在です。

このページでは、スティーヴィー・ワンダーの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

スティーヴィー・ワンダーの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1950年5月13日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin235です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い鷲 青い鷲 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い鷲
互いに学びあう 反対kin 赤い蛇
互いに秘かれあう 神秘kin 白い世界の橋渡し
以てるもの同士の類似kin 黄色い種
鏡の向こうのもう一人の自分 kin26
絶対反対kin kin105

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

ひとことでいえばKin235の誕生日占いは、「謙虚を美徳」と考えないタイプです。センスの良い人です。悩みの中にあっても希望を持って時を見る。

広告

スティーヴィー・ワンダーの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

アメリカ・ミシガン州で6人兄弟の3番目として生まれます。
予定より6週間早い早産で保育器内ですぐに目が見えなくなります。未熟児網膜症(みじゅくじもうまくしょう)。
4才の時に母は子を連れ父から去ります。幼い頃からピアノやハーモニカ、ベースを演奏していたそうです。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1961.5.13~ 11 90 12 白い犬 青い嵐
1962.5.13~ 12 195 13 青い鷲 青い夜
1963.5.13~ 13 40 1 黄色い太陽 黄色い太陽
11才の時に自作した曲をモータウンの社長に披露し契約します。
モータウンがレコードレーベル会社。ここと契約して以来現在もモータウン一筋で活動します。

12才の時にデビューします。

1963年に「フィンガー・ティップス」でビルボード1位の大ヒットとなる。13歳での1位獲得は現在でも史上最年少の記録。

ウェブスペルの色が青色の最期付近にモータウンと契約し歌手デビューします。
黄色の始めの年にビルボードで1位を獲得し史上最年少の記録を作ります。

しかしここから一気にスターになったわけではなく、続く複数の曲も大ヒットに至らず、さらに成長に伴う声変わりもあり、モータウンの重役は契約の打ち切りをも検討していたとされます。

メジャーヒット

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1966.5.13~ 16 95 4 青い鷲 黄色い人
1967.5.13~ 17 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
1968.5.13~ 18 45 6 赤い蛇 黄色い太陽
1969.5.13~ 19 150 7 白い犬 黄色の種
1970.5.13~ 20 255 8 青い鷲 黄色い星
1966年に「アップタイト」がメジャーヒット。同年、ボブデュランのカバー「風に吹かれて」もヒット。
1970年にモータウンから自作のプロデュース権を獲得し音楽出版会社「タウラス・プロダクション」を設立します。

ウェブスペルの色が黄色の前半に「アップタイト」がメジャーヒット。
黄色の後半には音楽出版会社「タウラス・プロダクション」を設立します。

当時開発されたばかりのシンセサイザーに感銘を受け、以後シンセサイザーを駆使し、殆どの楽器を自分で演奏してアルバムを作るスタイルを確立していきます。

慈善活動や平和活動に目覚め

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1973.5.13~ 23 50 11 白い犬 黄色い太陽
1974.5.13~ 24 155 12 青い鷲 黄色の種
1975.5.13~ 25 260 13 黄色い太陽 黄色い星
1973年に友人の車に同乗し交通事故に遭う。リハビリが功を奏し、ほぼ完全に回復。この体験により慈善活動や平和活動に目覚めます。

1974年にグラミー賞で自身初の受賞を果たします。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に交通事故に遭い、結果、慈善活動や平和活動に目覚めます。初のグラミー賞を受賞したのもこのころです。3年連続で黒Kinが表れている年でした。

キー・オブ・ライフ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1976.5.13~ 26 105 1 赤い蛇 赤い蛇
1977.5.13~ 27 210 2 白い犬 赤い月
1978.5.13~ 28 55 3 青い鷲 赤い空歩く人
1976年に「キー・オブ・ライフ」は米アルバムチャート14週1位となる大ヒットになりグラミー賞の最優秀アルバム賞も受賞します。
『キー・オブ・ライフ』の収録曲は、1974年から1976年までに作曲された約1,000曲の中から選ばれます。今までお蔵入りした曲は数千曲にのぼるというほど作曲しています。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年に「キー・オブ・ライフ」が大ヒット。グラミー賞の最優秀アルバム賞を受賞します。

ウィ・アー・ザ・ワールド

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1984.5.13~ 34 165 9 赤い蛇 赤い地球
1985.5.13~ 35 10 10 白い犬 赤い竜
1986.5.13~ 36 115 11 青い鷲 赤い蛇
1984年に「心の愛」は米英で大ヒットするとともにアカデミー歌曲賞、ゴールデングローブ賞を受賞します。
1985年にUSAフォー・アフリカに参加。マイケルジャクソンなどとウィ・アー・ザ・ワールドを歌った。

ウェブスペルの色が赤色の後半に「心の愛」が大ヒット。アカデミー歌曲賞、ゴールデングローブ賞を受賞します。翌年、USAフォー・アフリカに参加します。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.5.13~ 71 150 7 白い犬 黄色の種
2022.5.13~ 72 255 8 青い鷲 黄色い星
2023.5.13~ 73 100 9 黄色い太陽 黄色い人
スティーヴィー・ワンダーの現在は、ウェブスペルの色が黄色の半ばに当たります。
72才の時はKin255。大気晩成年です。変動の多い人生を歩みます。

  • 音8は、バランスと調和を大事にします。どんな状況でもすぐに溶け込めます。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。
  • 黄色い星は、職人気質で、プロ意識を持ち、やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。

自身が揺らぐときこそ、変化への動きを感じる。

スティーヴィー・ワンダーのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の最期付近にモータウンと契約し歌手デビューします。
黄色の始めの年にビルボードで1位を獲得し史上最年少の記録を作ります。
黄色の前半に「アップタイト」がメジャーヒット。
黄色の後半には音楽出版会社「タウラス・プロダクション」を設立します。
黄色の最後付近に交通事故に遭い、結果、慈善活動や平和活動に目覚めます。初のグラミー賞を受賞したのもこのころです。3年連続で黒Kinが表れている年でした。
赤色の始めの年に「キー・オブ・ライフ」が大ヒット。グラミー賞の最優秀アルバム賞を受賞します。
赤色の後半に「心の愛」が大ヒット。アカデミー歌曲賞、ゴールデングローブ賞を受賞します。翌年、USAフォー・アフリカに参加します。

スティーヴィー・ワンダーはこれまでに5人の女性との間に9人の子供を儲けています。

彼の非凡な音楽センスは、物心つく前から目が見えない代わりに神が与えたと称されています。視覚障害や音楽的素養などの共通点から、レイ・チャールズと比較されることが多いです。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

酒井一圭
酒井一圭(さかい かずよし)は、日本の俳優、元子役。純烈のプロデューサー、リーダー。5代目あばれはっちゃくで主演し子役デビュー。高校を卒業し芸能活動を再開。プロレスラーとしてもで活動。その後、純烈を結成しグループを牽引。2018年に紅白歌合戦初出場。

続きを読む


LiLiCo
LiLiCo(リリコ)は、日本のタレント。夫は俳優の小田井涼平。スウェーデン出身。来日してから下済み生活を続けます。『王様のブランチ』にレギュラー出演して以降マルチタレントとして幅広く活躍。DDTプロレスリングでプロレスラーとして活動したこともあります。

続きを読む


松木安太郎
松木安太郎(まつき やすたろう)は、日本のサッカー選手・指導者・解説者。読売サッカークラブで活躍。主将になりチームを牽引。日本代表としても活躍。現役引退後は監督を度々つとめます。その後、サッカー解説者を務める傍らテレビのコメンテーターとしても活躍。

続きを読む


大村秀章
大村秀章(おおむら ひであき)は、日本の政治家。東京大学卒業後に農林水産省へ入庁。公職選挙法改正で愛知14区が設置され出馬。衆議院議員を5期務めたあと、愛知県知事に転身。

続きを読む


河村たかし
河村たかし(かわむら たかし)は、日本の政治家。衆議院議員を5期務めたあと、名古屋市長に転身。市議会リコールの不成立を受け引責辞任。翌年、名古屋市長に復活。東京オリンピック金メダルかじりを巡る騒動など話題が多い人物。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin235)

小林稔侍
小林稔侍(こばやし ねんじ)は、日本の俳優。第10期東映ニューフェイス。長く芽が出ず脇役・悪役を行っていましたが、朝の連続テレビ小説『はね駒』でヒロインの父役で出演したのが転機になりました。

続きを読む


島津斉彬
島津斉彬さんは江戸時代幕末の薩摩藩の藩主。薩摩藩を富国強兵させた幕末の名君。西郷隆盛を御庭番に起用したり、篤姫を将軍家に嫁がせたりしました。

続きを読む


東山紀之
東山紀之(ひがしやま のりゆき)は、日本の俳優、歌手。愛称はヒガシ。ジャニーズ事務所所属。少年隊のメンバー。2008年以降はソロ活動に比重を置き、俳優業を中心に、テレビ・舞台・映画にと多方面で活躍。

続きを読む


阿部サダヲ
阿部サダヲ(あべ サダヲ)は、日本の俳優、歌手。劇団大人計画所属。宮藤官九郎脚本の常連出演者でもある。代表作にドラマ『マルモのおきて』など多数。大人計画のメンバーで構成のバンド『グループ魂』のボーカルを担当。

続きを読む


榮倉奈々
榮倉奈々(えいくら なな)は、日本の女優、タレント。連続テレビ小説「瞳」で1608人の中から選ばれ主演。俳優の賀来賢人と結婚し第一子を出産。女優の賀来千香子は義理の叔母。

続きを読む


関連記事 (歌手)

橋幸夫
橋幸夫(はし ゆきお)は、日本の歌手、俳優、作曲家、プロデューサー。1960年代半ばには舟木一夫、西郷輝彦とともに御三家としてアイドル的な人気を集めました。歌手の他に、俳優としても活躍。

続きを読む


はいだしょうこ
はいだしょうこは、日本の歌手、女優、タレント、声優。元宝塚歌劇団出身。旧芸名は、千琴ひめか。その後、『おかあさんといっしょ』第19代目うたのおねえさんを担当。

続きを読む


レイ・チャールズ
レイ・チャールズは、アメリカの歌手。「ソウルミュージックの神様」と称された伝説的な人物。目が見えないというハンディを背負いながら活動。「我が心のジョージア」はミリオンセラーを記録。

続きを読む


泉谷しげる
泉谷しげる(いずみや しげる)は日本のシンガーソングライター、俳優、タレント。代表曲に「春のからっ風」「春夏秋冬」などがあります。俳優として、口が悪いがいい人である役柄を多く演じます。

続きを読む


中島美嘉
中島美嘉(なかしま みか)は、日本の歌手、女優。女優、歌手としてデビュー。アルバム『TRUE』『LOVE』はミリオンセラーを記録。映画『NANA』に大崎ナナ役で映画初主演。主題歌で自身初となるオリコンシングルチャート1位を記録。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ