1,792 views

セーラームーン・三石琴乃の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 三石琴乃

記事公開日:2018年10月07日
最終更新日:2021年09月19日

三石琴乃
→ 画像検索はこちら

三石琴乃(みついし ことの)は、日本の女性声優、ナレーター。

『美少女戦士セーラームーン』の主人公・月野うさぎ(セーラームーン)役で人気、知名度急上昇。
『新世紀エヴァンゲリオン』で葛城ミサト役で大きくブレイク。以降、大人の女性の声を演じることが増えます。
『ドラえもん』では、のび太の母の声を行っています。

このページでは、三石琴乃(みついし ことの)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

三石琴乃の誕生日占い

生年月日:1967年12月8日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin149(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い月 黄色い種 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い月
互いに学びあう 反対kin 青い嵐
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い人
以てるもの同士の類似kin 白い犬
鏡の向こうのもう一人の自分 kin112
絶対反対kin kin19

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin149の誕生日占いは、全て自分の心の反映ととらえることができるタイプです。勘を大切にすることで自然にまとまるようになる。

広告

三石琴乃の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

埼玉県戸田市で生まれ、25才まで千葉県流山市で過ごします。
元々保育士を志望していましたが就職難であきらめ、高校卒業後に声優養成所へ進みます。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1988.12.8~ 21 14 1 白い魔法使い 白い魔法使い
1989.12.8~ 22 119 2 青い嵐 白い鏡
1989年に北海道電力泊発電所安全PRビデオのレポーターでプロデビュー。
1990年に、おもちゃショーのセガのブースでナレーターコンパニオンとして参加。

ウェブスペルの色が白色の始めの年にナレーターとしてプロデビュー。

セーラームーン

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.12.8~ 24 69 4 赤い月 白い世界の橋渡し
1992.12.8~ 25 174 5 白い魔法使い 白い犬
1993.12.8~ 26 19 6 青い嵐 白い魔法使い
1991年に、『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』のヒロイン、菅生あすか役を担当。
1992年に『美少女戦士セーラームーン』主人公の月野うさぎ(セーラームーン)の声を演じ、人気と知名度を急上昇。セーラームーンは三石琴乃の出世作となった。
セーラームーンシリーズは第5シリーズ、1997年まで放送され大ヒットとなります。
1993年に東京へ引越しし一人暮らしを開始。

ウェブスペルの色が白色の前半に「セーラームーン」の声を演じ人気と知名度を急上昇。

新世紀エヴァンゲリオン

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.12.8~ 27 124 7 黄色の種 白い鏡
1995.12.8~ 28 229 8 赤い月 白い風
1996.12.8~ 29 74 9 白い魔法使い 白い世界の橋渡し
1995年に社会現象を起こしたアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の葛城ミサト役を担当。
葛城ミサト役以降、大人の女性の声を演じることが増えます。
同年、エッセイ『月 星 太陽』を刊行。

ウェブスペルの色が白色の半ばに『新世紀エヴァンゲリオン』の葛城ミサト役を担当。以降、大人の女性の声を演じることが増えます。

1990年代半ばごろに「第3次声優ブーム」が起き、声優のアイドル化が進みます。
テレビゲームの音声やラジオ番組など声優が出演するイベントが増えます。
声の演技力のほか、容姿の良さや歌唱力などといったようなことも声優に求められる傾向が強まります。

のび太の母

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.12.8~ 37 134 4 白い魔法使い 青い猿
2005.12.8~ 38 239 5 青い嵐 青い鷲
2006.12.8~ 39 84 6 黄色の種 青い嵐
2005年に『ドラえもん』が声優を総入れ替え。三石は「のび太の母」役を担当することになった。
ドラえもんは1979年よりドラえもん役の大山のぶ代など、同じ声優メンバーが担当していましたが25周年を迎えたことを機に大幅リニューアルされます。

ウェブスペルの色が青色の前半に『ドラえもん』の「のび太の母」役を担当。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.12.8~ 52 149 6 赤い月 黄色の種
2020.12.8~ 53 254 7 白い魔法使い 黄色い星
2021.12.8~ 54 99 8 青い嵐 黄色い人
三石琴乃の現在は、ウェブスペルの色が黄色の半ばに当たります。
54才の時はKin99。やるきになったら大きな力を発揮できる年です。理解者がいないと孤立します。

  • 音8は、バランスと調和を大事にします。どんな状況でもすぐに溶け込めます。
  • 青い嵐は、変化のエネルギーが強く、周りに影響を与え、まわりを巻き込みます。状況を変化させ、変化を恐れず、のめりこみます。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。

即断即決。あらゆるものを加速させる。

三石琴乃のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で見てみると

白色の始めの年にナレーターとしてプロデビュー。
白色の前半に「セーラームーン」の声を演じ人気と知名度を急上昇。
白色の半ばに『新世紀エヴァンゲリオン』の葛城ミサト役を担当。以降、大人の女性の声を演じることが増えます。
青色の前半に『ドラえもん』の「のび太の母」役を担当。

かつて講師として指導した野沢雅子は「ある程度人気のある声優さんになると思ったけど、こんなに有名な声優になるとは思わなかった」と語っています。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

宮川一朗太
宮川一朗太(みやかわ いちろうた)は、日本の俳優、声優、ナレーター。映画『家族ゲーム』で主演の沼田茂之役でデビュー。ドラマ、映画でバイプレーヤーとして活躍。ドラマ『半沢直樹』で再ブレイク。クイズ番組『東大王』で活躍。

続きを読む


玉木宏
玉木宏(たまき ひろし)は、日本の俳優、歌手。妻は女優の木南晴夏。地元名古屋でスカウトを受け高校卒業後に上京。朝の連続テレビ小説『こころ』に出演し全国的に認知。月9ドラマ『のだめカンタービレ』で主演の千秋真一役を演じブレイク。

続きを読む


上白石萌音
上白石萌音(かみしらいし もね)は、日本の女優、歌手。妹は女優の上白石萌歌。東宝「シンデレラ」オーディションで審査員特別賞を受賞し芸能界入り。アニメ映画『君の名は。』では女性主人公・宮水三葉の声優を担当。

続きを読む


舛添要一
舛添要一(ますぞえ よういち)は、日本の国際政治学者、元政治家。参院選に自民党比例区から出馬し当選。2期務めます。第8-10代厚生労働大臣。第19代東京都知事。公私混同の問題で都知事を辞任。国際政治学者としての活動を再開。

続きを読む


細野晴臣
細野晴臣(ほその はるおみ)は、日本のミュージシャン。エイプリル・フールのベースとしてメジャーデビュー。イエロー・マジック・オーケストラを結成。テクノブームを巻き起こします。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin149)

高岡早紀
高岡早紀(たかおか さき)は、日本の女優。元夫は俳優の保阪尚希。「第3回シンデレラ・コンテスト」で優勝し芸能界入り。映画『忠臣蔵外伝 四谷怪談』ではお岩役で出演。日本アカデミー賞・最優秀主演女優賞などを受賞。

続きを読む


永作博美
永作博美(ながさく ひろみ)は女優。父が美少女コンテストに応募したのが芸能界入りのきっかけ。オーディションに合格しアイドルグループribbonでデビュー。その後、女優として活動します。

続きを読む


大倉喜七郎
大倉喜七郎(おおくら きしちろう)は、日本の実業家。大倉財閥2代目総帥。戦後の公職追放、財閥解体などの難局に直面しながらも、日本のホテル業に大きな足跡を残しました。

続きを読む


関連記事 (声優)

古谷徹
古谷徹(ふるや とおる)は、日本の声優、俳優、ナレーター。代表作に『巨人の星』の星飛雄馬、『機動戦士ガンダム』のアムロ・レイなどあります。

続きを読む


あおい輝彦
あおい輝彦(あおい てるひこ)は、日本の俳優、歌手、声優。『ジャニーズ』のメンバーとして芸能界デビュー。その後、俳優に転身。ドラマ『水戸黄門』で佐々木助三郎役を13年に渡り務めました。

続きを読む


平野文
平野文(ひらの ふみ)は、日本の声優、ナレーター。アニメ『うる星やつら』のラム役で声優デビュー。結婚の経緯を自著『お見合い相手は魚河岸のプリンス』で出版。これを原作にテレビドラマ化。

続きを読む


田中真弓
田中真弓(たなか まゆみ)は、日本の声優、女優、ナレーター。1978年に声優デビュー。『ONE PIECE』のモンキー・D・ルフィの声優をはじめ、熱血・元気な少年を演じることが多い。

続きを読む


三ツ矢雄二
三ツ矢雄二(みつや ゆうじ)は、日本の声優、タレント。中学時代より子役として活動。その後『コン・バトラーV』のオーディションで主役に抜擢。以降、声優としてのキャリアを積み重ねていきます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ