2,793 views

タレント・ローラの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → ローラ

記事公開日:2018年07月03日
最終更新日:2020年10月06日

ローラ
→ 画像検索はこちら

ローラは、日本で活動するバラエティタレント、ファッションモデル、歌手。

会話の合間にペロッと舌を出したり頬を膨らませたり、タメ口で接するキャラクターで知られています。

このページでは、ローラの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

ローラの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1990年3月30日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin231です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い猿 白い風 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い嵐
互いに学びあう 反対kin 赤い竜
互いに秘かれあう 神秘kin 白い犬
以てるもの同士の類似kin 黄色い星
鏡の向こうのもう一人の自分 kin30
絶対反対kin kin101

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

ひとことでいえばKin231の誕生日占いは、自分の力を過信しやすいタイプです。助言に耳を傾けるのが大事です。心を引き締め足元に注意しスタートすること。

広告

ローラの個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京都で生まれます。
父はバングラデシュ人。母は日本人の血を4分の3、ロシア人の血を4分の1のクオーター。
ローラは双子で生まれ弟がおり、下の兄弟も双子。
幼い時に両親は離婚。父は中国人と再婚しこの家庭で育ちます。
バングラディッシュで幼少時代は過ごし9才の時に父の仕事の都合で日本に再入国します。

モデル

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.3.30~ 17 196 1 黄色い戦士 黄色い戦士
2008.3.30~ 18 41 2 赤い竜 黄色い太陽
2009.3.30~ 19 146 3 白い世界の橋渡し 黄色の種
高校時代に渋谷でスカウトされモデル活動を開始します。
2007年に雑誌のモデルとして登場。注目されオファーが増えます。
2009年から2011年にかけ、『渋谷ガールズコレクション』、『東京ガールズコレクション』、などのイベントに出演を重ねていきます。

ウェブスペルの色が黄色の始めの年からモデルとして活動を始めます。

タレント

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.3.30~ 20 251 4 青い猿 黄色い星
2011.3.30~ 21 96 5 黄色い戦士 黄色い人
2012.3.30~ 22 201 6 赤い竜 黄色い戦士
2010年6月にモデルの仲間とともに『しゃべくり007』にゲスト出演。これを機にバラエティ番組への出演が増加します。
2011年度には出演数200本となり、ブレイクタレント部門で4位に入賞。
2012年には「笑っていいとも!」にレギュラー出演し、“オッケー”というセリフが流行語として認知されます。
2012年2月よりツイッターを始め、2013年末にはフォロワー数総合ランキングで第4位になります。

ウェブスペルの色が黄色の前半にタレントとして活動開始。あっという間にブレイクします。

ブランド・女優

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2013.3.30~ 23 46 7 白い世界の橋渡し 黄色い太陽
2016.3.30~ 26 101 10 赤い竜 黄色い人
2013年に自身のファッションブランド「Vasilisa(ヴァシリーサ)」が発足。
ローラの所属事務所LIBERAと化粧品ブランドを手掛けるフィッツコーポレーションとの共同事業です。

2016年12月公開の『バイオハザード: ザ・ファイナル』に女優として出演しました。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに自身のファッションブランドを発足させます。
黄色の後半には女優として映画『バイオハザード』シリーズに出演

トラブル報道

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.3.30~ 27 206 11 白い世界の橋渡し 黄色い戦士
2018.3.30~ 28 51 12 青い猿 黄色い太陽
2017年6月17日に自身のツイッターアカウントにて所属事務所LIBERAへの自身の扱いに関するツイートが注目されます。
8月には20年間の専属契約で不当に拘束されていると契約終了を求める申し入れ書を送付していたと報道がなされます。
2018年4月27日に事務所LIBERAと和解したことを報告します。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近にトラブル報道が流れ、翌年和解が報告されます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.3.30~ 28 51 12 青い猿 黄色い太陽
2019.3.30~ 29 156 13 黄色い戦士 黄色の種
2020.3.30~ 30 1 1 赤い竜 赤い竜
ローラの現在は、ウェブスペルの色が赤色の変わったタイミングに当たります。
30才の時はKin1。過ちや欠点なども含め、相手のさまざまな点を受け入れることができる心の広さのある年です。

  • 音1は、迷いのない決断力のあり即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

初めての物事が多い。それは天からの贈り物。

ローラのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の始めの年からモデルとして日本で活動を始めます。
黄色の前半にタレントとして活動開始。あっという間にブレイクします。
黄色の半ばに自身のファッションブランドを発足させます。
黄色の後半には女優として映画『バイオハザード』シリーズに出演
黄色の最後付近にトラブル報道が流れ、翌年和解が報告されます。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

麻生久美子
麻生久美子(あそう くみこ)は、日本の女優。『全国女子高生制服コレクション』でグランプリを受賞し芸能界入り。映画『カンゾー先生』で数々の映画賞を受賞し女優としての地位を確立。ドラマ『時効警察』に出演し女優としての新境地を開きます。

続きを読む


松本穂香
松本穂香(まつもと ほのか)は、日本の女優。「有村架純の妹分」をキャッチフレーズに本格的に女優活動を開始。連続テレビ小説『ひよっこ』で有村と共演。メガネ姿で食いしん坊の役柄で注目を集めます。

続きを読む


高良一
高良一(たから はじめ)は、日本の実業家、政治家。太平洋戦争後のアメリカ統治下の沖縄で初の映画館「アーニー・パイル国際劇場」を開館。この「国際劇場」にちなんで名付けられた『国際通り』は「奇跡の1マイル」と称されるほど繁栄。

続きを読む


児嶋一哉
児嶋一哉(こじま かずや)は、日本のお笑いタレント、俳優、プロ雀士。お笑いコンビ・アンジャッシュのボケ担当。イジられキャラとしてソロとしても活躍。

続きを読む


六角精児
六角精児(ろっかく せいじ)は、日本の俳優・タレント。『相棒』シリーズで米沢監察医役で出演。『電車男』に出演したころから注目され多くのレギュラーを持つようになります。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin231)

タイガーウッズ
タイガー・ウッズは、アメリカ出身のプロゴルファーです。生涯獲得賞金額1億ドルを突破し歴代1位。数々の記録を持っています。

続きを読む


三沢光晴
三沢光晴(みさわ みつはる)は、日本のプロレスラー。全日本プロレスで2代目タイガーマスクとしても活躍。マスクを脱ぎ捨てレスラーとして活躍。その後、プロレスリング・ノアを旗揚げ。試合中に亡くなります。

続きを読む


淡谷のり子
淡谷のり子(あわや のりこ)は、日本の女性歌手。日本のシャンソン界の先駆者であり「ブルースの女王」と呼ばれます。晩年は『ものまね王座決定戦』の名物審査員として活躍しました。

続きを読む


島倉千代子
島倉千代子(しまくら ちよこ)は、日本の演歌歌手。デビュー曲が200万枚を売る大ヒット。しかし私生活でのトラブルで多額の借金を背負います。その後『人生いろいろ』が大ヒット。モノマネをきっかけに再ブレイク。

続きを読む


佐々木希
佐々木希(ささき のぞみ)は、日本の女優、ファッションモデル。夫は渡部建。『週刊ヤングジャンプ』の「ギャルコンJAPAN」初代グランプリ受賞者。ロッテのガムのCMに出演し独特な振付で踊る姿が話題。

続きを読む


関連記事 (タレント)

山田邦子
山田邦子(やまだ くにこ)は、お笑いタレント、女優、司会者、小説家。1980年代から2000年頃にかけて活躍した人で、ゴールデンタイムで冠番組を持った女性ピン芸人は今のところ山田邦子だけ。

続きを読む


梨元勝
梨元勝(なしもと まさる)は、日本の芸能リポーター、タレント。昭和後半から平成にかけ芸能評論家として民放テレビ・ラジオ各局に幅広く出演。「恐縮です!」のフレーズで有名でした。

続きを読む


泉ピン子
泉ピン子(いずみ ピンこ)は、女優、コメディエンヌ、漫談家、歌手。『おしん』の母親役で高く評価される。その後『渡る世間は鬼ばかり』に出演。20年以上に渡りシリーズ化

続きを読む


松本人志
松本人志(まつもと ひとし)は、日本のお笑いタレント、司会者。お笑いコンビ・ダウンタウンのボケ担当。相方は浜田雅功。奥さんは元お天気キャスターの伊原凛。

続きを読む


ふかわりょう
ふかわりょうは、日本のお笑いタレント、エッセイスト、司会者。慶応大学在学中にお笑いタレントとしてデビュー。シュールなお笑いで「シュールの貴公子」と称され人気を博した。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ