2,284 views

タレント・勝俣州和の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 勝俣州和

記事公開日:2018年04月19日
最終更新日:2022年04月22日

勝俣州和
→ 画像検索はこちら

勝俣州和(かつまた くにかず)は、日本のお笑いタレント、俳優。元アイドルでCHACHAのメンバー

テレビ番組には年中、七分丈ズボンを履いて出演することで知られます。

このページでは、勝俣州和(かつまた くにかず)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

勝俣州和(かつまた くにかず)の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1965年3月12日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin188です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い星 青い夜 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い星
互いに学びあう 反対kin 白い鏡
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い空歩く人
以てるもの同士の類似kin 青い猿
鏡の向こうのもう一人の自分 kin73
絶対反対kin kin58

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

「黄色い星」は、職人気質で、プロ意識を持っています。やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。自分の居場所、ココロの綺麗な人、とにかく綺麗なものがなんでも好きです。逆に、ごちゃごちゃした環境ではストレスがたまります。

ひとことでいえばKin188の誕生日占いは、生みの苦しみを知っているタイプです。あきらめの大切さを知りましょう。先が見えないときは気持ちにゆとりをもって。

広告

勝俣州和(かつまた くにかず)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

宮城県仙台市生まれ、静岡県御殿場市育ち。

CHA-CHA

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.3.12~ 22 158 2 白い鏡 赤い地球
1988.3.12~ 23 3 3 青い夜 赤い竜
1989.3.12~ 24 108 4 黄色い星 赤い蛇
1988年に日本テレビの『欽きらリン530!!』のオーディションにて萩本欽一に見出されます。
同番組にてアイドルグループ『CHA-CHA(チャチャ)』が勝俣州和、中村亘利、松原桃太郎、西尾拓美の4名で結成。
1989年に冠番組となる『CHA-CHAワールド』に出演。音楽番組に出演しアイドルとして活動します。1990年頃までは俳優としても活動します。

ウェブスペルの色が赤色の始めころにオーディションにて萩本欽一に見出されます。アイドルグループ『CHA-CHA』として活躍します。

K2

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.3.12~ 26 58 6 白い鏡 赤い空歩く人
1992.3.12~ 27 163 7 青い夜 赤い地球
1994.3.12~ 29 113 9 赤い空歩く人 赤い蛇
1995.3.12~ 30 218 10 白い鏡 赤い月
1996.3.12~ 31 63 11 青い夜 赤い空歩く人
1992年に『CHA-CHA』は解散。同年、堀部圭亮と共にお笑いユニット『K2』を結成。

『K2』で『笑っていいとも!』に1992年から1994年まで出演。
バラエティ番組を中心に活動します。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに『CHA-CHA』解散、その後、お笑いユニット『K2』を結成。
赤色の後半に『笑っていいとも!』に出演

バラエティ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1996.3.12~ 31 63 11 青い夜 赤い空歩く人
1997.3.12~ 32 168 12 黄色い星 赤い地球
2000.3.12~ 35 223 2 青い夜 白い風
2001.3.12~ 36 68 3 黄色い星 白い世界の橋渡し
『K2』で1996年より『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』に出演。
クイズ番組への出演も多くなります。
2001年に『K2』は解散。

ウェブスペルの色が白色の始めころに『K2』は解散します。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2002.3.12~ 37 173 4 赤い空歩く人 白い犬
2003.3.12~ 38 18 5 白い鏡 白い魔法使い
2004.3.12~ 39 123 6 青い夜 白い鏡
私生活では独身時代が長く番組の企画として取り上げられることが多かったのですが、2002年に結婚。2児に恵まれます。
番組の企画で本上まなみとのデート企画が行われ正式交際寸前までいったが成功しなかったこともありました。

ウェブスペルの色が白色の前半に結婚し、2児に恵まれます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.3.12~ 55 243 9 青い夜 青い鷲
2021.3.12~ 56 88 10 黄色い星 青い嵐
2022.3.12~ 57 193 11 赤い空歩く人 青い夜
勝俣州和の現在は、ウェブスペルの色が青色の最後付近に当たります。
57才の時はKin193。パフォーマンスが得意な年です。エネルギッシュでパワフルです。

  • 音11は、オリジナリティが高く、独自の道を歩むエネルギーの強いです。
  • 赤い空歩く人は、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。
  • 青い夜は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、いつもより頑張れます。

自分のままに生きることが自分らしく生きること。

勝俣州和のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で流れを見てみると

赤色の始めころにオーディションにて萩本欽一に見出されます。アイドルグループ『CHA-CHA』として活躍します。
赤色の半ばに『CHA-CHA』解散、その後、お笑いユニット『K2』を結成。
赤色の後半よりバラエティ番組を中心に活動します。
白色の始めころに『K2』は解散。ピンで活動します。
白色の前半に結婚し、2児に恵まれます。

ゲストとしても多数のバラエティー番組に出演。出川哲朗や月亭方正やふかわりょうなどと同様、共演者を選ばない名バイプレイヤーとして活躍しています。

80年代アイドルでタレントの西村知美はCHA-CHAのメンバーの西尾拓美と1997年に結婚しました。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

イーロン・マスク
イーロン・リーヴ・マスクは、アメリカ合衆国の実業家、エンジニア、投資家。電気自動車企業テスラの共同創設者。宇宙開発企業スペースXの創設者。2022年の世界長者番付で1位となった人物。

続きを読む


ヒコロヒー
ヒコロヒーは、日本の女性お笑いタレント。芸風は仕掛けに頼らない一人コント。2021年から初の冠番組『キョコロヒー』が始まるなどテレビ出演が増え、2021年ブレイクタレントランキングで5位。

続きを読む


五島昇
五島昇(ごとう のぼる)は、日本の実業家。東急創業者の五島慶太の長男。拡大した東急グループを再編し、本業である鉄道業や運輸業と関連性の高い事業に特化。鉄道敷設を行うほか、沿線のリゾートや宅地開発に関しては父慶太が立案した通りに忠実にやり遂げます。

続きを読む


ウィル・スミス
ウィル・スミスは、、アメリカ合衆国の俳優、映画プロデューサー、ラッパー。俳優をする前はラッパーとして活動。その後、テレビ、映画に俳優として進出。出演作はジャンルを問わずメガヒットを放つ、アメリカを代表する「ドル箱俳優」のひとり。

続きを読む


前野朋哉
前野朋哉(まえの ともや)は日本の俳優、映画監督。大阪芸術大学で映画制作に携わります。役者業を勧められ続けます。2016年にCM『au三太郎シリーズ』で一寸法師役で出演し知られる存在になります。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin188)

辰野金吾
辰野金吾(たつの きんご)は、日本の建築家。代表作に東京駅や日本銀行本店などあります。日本の近代建築の父ともいわれる人物です。

続きを読む


川口春奈
川口春奈(かわぐち はるな)は、日本の女優、YouTuber。『ニコラ』のオーディションでグランプリを獲得し芸能界入り。その後、女優としてデビュー。『桜蘭高校ホスト部』で連続ドラマに初主演。

続きを読む


広岡浅子
朝の連ドラ「あさが来た」の「白岡あさ」は実在した人物で実業家の広岡浅子です。鉱山を経営、銀行を設立、大同生命創業に参画、日本女子大学校設立など明治時代を中心に活躍しました。

続きを読む


森昌子
森昌子(もり まさこ)は、演歌歌手・女優。『スター誕生!』に出場し初代グランドチャンピオンとなり芸能界デビュー。アイドル歌手でしたが、数年して本格的な演歌歌手への道を歩み始めます。

続きを読む


鈴木保奈美
鈴木保奈美(すずき ほなみ)は、日本の女優。ホリプロのオーディションで審査員特別賞を獲得。『東京ラブストーリー』で主演し大ヒット。一躍人気女優となった。石橋貴明と再婚を機に芸能界を引退したがその後復帰。

続きを読む


関連記事 (タレント)

矢追純一
矢追純一は、日本のディレクター、テレビタレント、疑似科学作家。企画物を数多く担当し「怪奇ディレクター」「UFOディレクター」の愛称で知られました。

続きを読む


中川翔子
中川翔子(なかがわ しょうこ)は、日本の女性マルチタレント。愛称は『しょこたん』。2004年11月にブログで人気を博し、2006年には歌手デビューした。

続きを読む


中尾彬
中尾彬(なかお あきら)は、日本の俳優・声優・タレント。妻は池波志乃。日活ニューフェイス(第5期)に合格し映画デビュー。『暴れん坊将軍』では徳川宗春役(初代)を演じ当たり役となった。

続きを読む


ふかわりょう
ふかわりょうは、日本のお笑いタレント、エッセイスト、司会者。慶応大学在学中にお笑いタレントとしてデビュー。シュールなお笑いで「シュールの貴公子」と称され人気を博した。

続きを読む


前田武彦
前田武彦(まえだ たけひこ)は、日本のタレント、放送作家、司会者。愛称はマエタケ。『夜のヒットスタジオ』『笑点』『巨泉×前武ゲバゲバ90分!』など司会を担当。「フリートークの天才」と呼ばれた人物。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ