1,469 views

タレント・太川陽介の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 太川陽介

記事公開日:2018年06月23日
最終更新日:2020年09月18日

太川陽介
→ 画像検索はこちら

太川陽介(たがわ ようすけ)は、日本のタレント、司会者、俳優、元アイドル歌手。妻は女優の藤吉久美子。

昭和50年代を代表するアイドル。その後、タレント、司会者、俳優業に転身。
路線バスの旅や途中下車の旅など旅番組でも長く活躍しています。

このページでは、太川陽介(たがわ ようすけ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

太川陽介の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1959年1月13日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin20(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い太陽 白い魔法使い 音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い人
互いに学びあう 反対kin 白い犬
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い竜
以てるもの同士の類似kin 青い嵐
鏡の向こうのもう一人の自分 kin241
絶対反対kin kin150

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin20の誕生日占いは、人に対する影響力の大きいタイプです。熱中することが大事です。一旦重荷をおろして再スタートすること。

広告

太川陽介の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

京都府の最北部に位置する京丹後市(きょうたんごし)で生まれ育ちます。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1976.1.13~ 17 245 11 赤い蛇 青い鷲
1977.1.13~ 18 90 12 白い犬 青い嵐
1978.1.13~ 19 195 13 青い鷲 青い夜
1976年に「陽だまりの中で」でレコードデビュー。
1977年に3曲目のシングル「Lui-Lui」が自身最大のヒット曲。日本レコード大賞を初め、各音楽大賞の新人賞を総なめにします。
1978年にNHK「レッツゴーヤング」の司会を1986年まで務めます。太川陽介は昭和50年代を代表するアイドルになります。

ウェブスペルの色が青色の最期付近にデビュー。またたくまに昭和50年代を代表するアイドルになります。

タレントに転向

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1984.1.13~ 25 45 6 赤い蛇 黄色い太陽
1985.1.13~ 26 150 7 白い犬 黄色の種
1989.1.13~ 30 50 11 白い犬 黄色い太陽
その後、アイドル歌手から主にタレント・司会者・俳優業に転向。

1984年に映画「晴れ、ときどき殺人」、1985年に映画「野蛮人のように」に出演。
1989年のミュージカル『エニシング・ゴーズ』に起用され舞台俳優として頭角を現します。

ウェブスペルの色が黄色の半ばより俳優としても活躍します。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.1.13~ 36 160 4 黄色い太陽 赤い地球
1996.1.13~ 37 5 5 赤い蛇 赤い竜
2001.1.13~ 42 10 10 白い犬 赤い竜
1995年に女優の藤吉久美子と結婚します。藤吉は再婚、太川は初婚でした。芸能界のおしどり夫婦として有名です。
2001年には長男に恵まれます。

ウェブスペルの色が赤色の前半に女優の藤吉久美子と結婚し一児に恵まれます。

ローカル路線バス乗り継ぎの旅

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.1.13~ 48 120 3 黄色い太陽 白い鏡
2008.1.13~ 49 225 4 赤い蛇 白い風
2009.1.13~ 50 70 5 白い犬 白い世界の橋渡し
2007年より2017年まで蛭子能収とともに『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』に出演。
太川のリーダーシップと計画性に対し蛭子の正反対の性格とのやり取りに好評でした。
また、「ぶらり途中下車の旅」の旅人としても長く活躍し旅番組のイメージを強めていきます。

ウェブスペルの色が白色の前半に「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」「ぶらり途中下車の旅」などで旅番組のイメージを強めます。

不倫騒動

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.1.13~ 58 130 13 白い犬 白い鏡
2017年12月に妻の藤吉久美子と朝日放送のプロデューサーとの不倫疑惑が報じられ記者会見を行いました。
藤吉久美子とはその後も夫婦関係。

ウェブスペルの色が白色の最後の年に妻の藤吉久美子の不倫騒動で記者会見を行いました。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.1.13~ 59 235 1 青い鷲 青い鷲
2019.1.13~ 60 80 2 黄色い太陽 青い嵐
2020.1.13~ 61 185 3 赤い蛇 青い夜
太川陽介の現在は、ウェブスペルの色が青色の始まり付近に当たります。
61才の時はKin185。ロマンを求めている年です。人々に夢を与える存在です。

  • 音3は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり調整したりします。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。
  • 青い夜は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、いつもより頑張れます。

先が見えないときは気持ちにゆとりをもって。

太川陽介のまとめ

個人Kin年票のウェブスペルで流れを見てみると

青色の最期付近にデビュー。またたくまに昭和50年代を代表するアイドルになります。
黄色の半ばより俳優としても活躍します。
赤色の前半に女優の藤吉久美子と結婚し一児に恵まれます。
白色の前半に「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」「ぶらり途中下車の旅」などで旅番組のイメージを強めます。
白色の最後の年に妻の藤吉久美子の不倫騒動で記者会見を行いました。

参考文献

太川陽介(Wiki)

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

さくまあきら
さくまあきらは、日本のゲームライター、作家。ゲーム『桃太郎伝説』『桃太郎電鉄』シリーズの作者。『週刊少年ジャンプ』の「ジャンプ放送局」など長く携わります。

続きを読む


大友康平
大友康平(おおとも こうへい)は、歌手、俳優、タレント。ロックバンド「HOUND DOG」のボーカル。日本武道館史上最多の15日連続ライブを決行。「BRIDGE あの橋をわたるとき」は最大のヒットシングル曲。

続きを読む


秋吉久美子
秋吉久美子(あきよし くみこ)は、日本の女優。映画『赤ちょうちん』に出演し名前が知られるようになります。『異人たちとの夏』『男はつらいよ 寅次郎物語』『深い河』などが代表作。

続きを読む


伊沢拓司
伊沢拓司(いざわ たくし)、日本のクイズプレイヤー、YouTuber、起業家、タレント。クイズ番組で数々の好成績を収めます。クイズ番組『東大王』の第1シーズンでは東大王チームの大将を務めます。

続きを読む


ウエンツ瑛士
ウエンツ瑛士(ウエンツ えいじ)は、日本のタレント、俳優。4才から芸能活動を開始。俳優業やバラエティ番組で活躍する一方、小池徹平と「WaT」で歌手活動も行っていました。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin020)

小島慶子
小島慶子(こじま けいこ)はタレント、エッセイスト、ラジオパーソナリティ。元TBSアナウンサー。近年はクイズ番組でも活躍しています。

続きを読む


孫正義
孫正義は日本の実業家、資産家。ソフトバンクグループの創業者であり社長。カリフォルニア大学バークレー校を卒業。大学在学中にシャープに自動翻訳機を売り込んで得た資金で事業を始めます。

続きを読む


ミハエル・シューマッハ
ミハエル・シューマッハは、ドイツの元F1ドライバー。最多優勝91回、チャンピオン獲得7度などF1の主な記録を更新。全盛期時代は「皇帝」と呼ばれました。

続きを読む


山本周五郎
山本周五郎(やまもと しゅうごろう)は、日本の小説家。作風は時代小説。代表作に『樅ノ木は残った』『赤ひげ診療譚』など。直木賞受賞決定後に辞退。

続きを読む


浅野温子
浅野温子(あさの あつこ)は、日本の女優。1976年にオーディションに合格し映画デビュー。1991年にはテレビドラマ『101回目のプロポーズ』で武田鉄矢と共に主演。最高視聴率36.7%の高視聴率を記録

続きを読む


関連記事 (タレント)

蛭子能収
蛭子能収(えびす よしかず)は、日本の漫画家、イラストレーター、タレント。漫画家としてアンダーグラウンドで活動後に「笑っていいとも!」にレギュラー出演を機にテレビタレントとして活動します。

続きを読む


渡辺美奈代
渡辺美奈代(わたなべ みなよ)は、日本のタレント。おニャン子クラブ会員番号29番。おニャン子クラブ解散後は歌手活動のほか女優業にも本格的に取り組み、バラエティ番組でも活動。

続きを読む


辰巳琢郎
辰巳琢郎(たつみ たくろう)は、日本の俳優、タレント。知的で端正な二枚目ぶりの俳優として個性を発揮。クイズ番組で驚異的な正解率を出し1990年代に「芸能界のクイズ王」と呼ばれます。

続きを読む


秘密のケンミンSHOW
秘密のケンミンSHOWは2007年から日本テレビ系列で放送されている番組です。出演メンバーの、みのもんた、久本雅美、西川きよし、土田晃之の4名で誕生日占いと相性占いを行います。

続きを読む


加藤浩次
お笑いコンビ「極楽とんぼ」のツッコミ担当です。「極楽とんぼ」で人気を得ます。その後、司会業に進出。しかし相方の不祥事でコンビとしての活動を停止。2016年よりコンビとしての活動を再開しました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ