1,291 views

タレント・清水ミチコの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 清水ミチコ

記事公開日:2018年12月26日
最終更新日:2021年12月20日

清水ミチコ
→ 画像検索はこちら

清水ミチコ(しみず ミチコ)は、日本のタレント、ナレーター、女優。

「ものまねの女王」と称えられバラエティー番組で頻繁に披露。
実写版ドラマ「ちびまる子ちゃん」では、まる子の母役で出演。

このページでは、清水ミチコ(しみず ミチコ)の生年月日から求めた占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

清水ミチコ(しみず ミチコ)の基本情報

生年月日:1960年1月27日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin139です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い嵐 青い猿 音9
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い鷲
互いに学びあう 反対kin 赤い月
互いに秘かれあう 神秘kin 白い風
以てるもの同士の類似kin 黄色い太陽
鏡の向こうのもう一人の自分 kin122
絶対反対kin kin9

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音9」は、楽し事を考えたりワクワク・ドキドキすることが大好きです。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。好きなことにはとことん情熱を注ぎ楽しみを見出しますが、興味の無い人や物にはまったく興味や関心を示しません。基本的に人気者で人間関係は良好です。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

ひとことでいえばKin139の誕生日占いは、不思議な色気のあるタイプです。こだわりがブレーキになります。転機が新しいものを生み出す力。

広告

清水ミチコ(しみず ミチコ)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

岐阜県高山市で生まれ育ちます。出生名は清水美智子。

ラジオ番組

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1978.1.27~ 18 209 1 赤い月 赤い月
1979.1.27~ 19 54 2 白い魔法使い 赤い空歩く人
1983.1.27~ 23 214 6 白い魔法使い 赤い月
地元の高校を卒業後に神奈川県の短大に進学。短大に入ってからラジオへの投稿を開始。
ラジオで読まれ自信をつけるようになったそうです。
その後、親からの帰郷命令をごまかしアルバイト。放送作家を募集を見つけたのをきっかけに1983年10月にラジオ番組『クニ河内のラジオギャグシャッフル』の構成兼出演者になります。

ウェブスペルの色が赤色の始めの年からラジオへの投稿を開始。自信をつけていきます。
赤色の半ばにラジオ番組『クニ河内のラジオギャグシャッフル』の構成兼出演者になります。

テレビデビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1986.1.27~ 26 9 9 赤い月 赤い竜
1987.1.27~ 27 114 10 白い魔法使い 赤い蛇
1986年よりライブを行うようになり1987年にテレビデビュー。この際にテレビ関係者の目に留まり1987年より「笑っていいとも」に出演します。
また、同年にテレビディレクターの坂田幸臣と結婚し坂田美智子となった。

ウェブスペルの色が赤色の後半よりライブを行い、翌年にテレビデビュー。同年、「笑っていいとも」に出演、結婚もします。

「笑っていいとも」を卒業

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1988.1.27~ 28 219 11 青い嵐 赤い月
1991.1.27~ 31 14 1 白い魔法使い 白い魔法使い
1992.1.27~ 32 119 2 青い嵐 白い鏡
1988年に長女を出産。これに伴い半年程産休のために「笑っていいとも」は欠席。
その「笑っていいとも」へ1992年まで出演し全国区の知名度を得ます。

ウェブスペルの色が白色の始めころに「笑っていいとも」を卒業。全国的な知名度を得ます。

清水ミチコのモノマネは声帯模写が中心で時々毒を含んでいます。
そのため松任谷由実に突っ込まれたこともあります。
また、特技のピアノをつかったものも多数あります。
モノマネをきっかけに森山良子平野レミ、矢野顕子らなどと親交を深めます。

三谷幸喜作品

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.1.27~ 41 24 11 黄色の種 白い魔法使い
2002.1.27~ 42 129 12 赤い月 白い鏡
1988年よりテレビドラマを中心に女優としてして活躍。

2001年に三谷幸喜監督の「みんなのいえ」に出演。
三谷幸喜作品には複数出演し公私ともに付き合いがあります。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に三谷幸喜監督の「みんなのいえ」に出演。三谷幸喜作品には複数出演します。

ちびまる子ちゃん

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.1.27~ 46 29 3 赤い月 青い手
2007.1.27~ 47 134 4 白い魔法使い 青い猿
1991年にはアニメ「ちびまる子ちゃん」で山口百恵役で出演。
2006年に実写版「ちびまる子ちゃん」では、まる子の母の「さくらすみれ」役で出演。ちびまる子ちゃんとは縁が深いです。

ウェブスペルの色が青色の前半に実写版「ちびまる子ちゃん」でまる子の母役を担当。ちびまる子ちゃんとは縁が深いです。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.1.27~ 61 44 5 黄色の種 黄色い太陽
2022.1.27~ 62 149 6 赤い月 黄色の種
2023.1.27~ 63 254 7 白い魔法使い 黄色い星
清水ミチコの現在は、ウェブスペルの色が黄色の半ばに当たります。
62才の時はKin149。全て自分の心の反映ととらえることができる年です。

  • 音6は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないです。束縛されることを嫌います。
  • 赤い月は、常に新しい流れをつくりだします。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

勘を大切にすることで自然にまとまるようになる。

清水ミチコのまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色から人生をみてみると

赤色の始めの年からラジオへの投稿を開始。自信をつけていきます。
赤色の半ばにラジオ番組『クニ河内のラジオギャグシャッフル』の構成兼出演者になります。
赤色の後半よりライブを行い、翌年にテレビデビュー。同年、「笑っていいとも」に出演、結婚もします。
白色の始めころに「笑っていいとも」を卒業。これまでに全国的な知名度を得ます。
白色の最後付近に三谷幸喜監督の「みんなのいえ」に出演。三谷幸喜作品には複数出演します。
青色の前半に実写版「ちびまる子ちゃん」でまる子の母役を担当。ちびまる子ちゃんとは縁が深いです。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

前野朋哉
前野朋哉(まえの ともや)は日本の俳優、映画監督。大阪芸術大学で映画制作に携わります。役者業を勧められ続けます。2016年にCM『au三太郎シリーズ』で一寸法師役で出演し知られる存在になります。

続きを読む


トミー・リー・ジョーンズ
トミー・リー・ジョーンズは、、アメリカ合衆国の俳優。俳優デビュー後はしばらく役に恵まれず、下積みが長く続きます。『逃亡者』でアカデミー助演男優賞を受賞。『メン・イン・ブラック』でK役。サントリーBOSSのCM『宇宙人ジョーンズの地球調査シリーズ』に長く出演。

続きを読む


ブルース・ウィリス
ブルース・ウィリスは、アメリカの元俳優。コメディ役者として地位を確立後に『ダイ・ハード』で主演。シリーズ化されハリウッドの人気スターになった。代表作に『アルマゲドン』『シックスセンス』など。2022年3月30日に失語症を理由に俳優業を引退。

続きを読む


若隆景渥
若隆景渥(わかたかかげ あつし)は、日本の大相撲力士。祖父の代から続く相撲一家。兄2人も大相撲力士。大学時代に実績を残し三段目付出資格を獲得し大相撲入り。2022年3月場所に関脇昇進。その場所、初の幕内最高優勝。

続きを読む


オーラフ・ショルツ
オーラフ・ショルツは、ドイツの政治家。ドイツの第9代首相。アンゲラ・メルケルドイツ首相の後任。労働・社会大臣、ハンブルク第1市長、副首相および財務大臣を歴任。ドイツ社会民主党(SPD)から首相が出るのは4人目。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin139)

カール・ルイス
カール・ルイスは、アメリカの男子元陸上競技選手。1983年から1987年の世界陸上までは圧倒的な力で勝ち続けていました。個人でオリンピック4連覇を成し遂げます。競技を引退後は俳優に転身しました。

続きを読む


倖田來未
倖田來未(こうだ くみ)は、日本の女性歌手。「エロかっこいい」独自のスタイルを確立。ミリオンセラーを連発。2006年に新語・流行語大賞トップ10に選ばれた。実妹は歌手のmisono。

続きを読む


ダイアナ妃
ダイアナ妃はイギリスのチャールズ皇太子の最初の妃。ウィリアム王子およびヘンリー王子の2子をもうけた。1997年にパリで交通事故により不慮の死を遂げた。

続きを読む


蓮舫
蓮舫(れんほう)は、日本の政治家、元タレント。『スーパージョッキー』や『サッポロ黒ラベル』CMで知名度を上げます。報道・情報番組に主軸を移し、その後政界入り。民主党が与党時代に事業仕分けで話題。

続きを読む


原田知世
原田知世(はらだ ともよ)は、日本の女優、歌手。「時をかける少女」で映画デビューします。主演映画「私をスキーに連れてって」では、スキーブームの火付け役となりました。

続きを読む


関連記事 (タレント)

佐藤弘道
佐藤弘道(さとう ひろみち)は、日本の体操インストラクター、司会者。『おかあさんといっしょ』の10代目たいそうのおにいさん。愛称は「ひろみちおにいさん」。

続きを読む


古坂大魔王
古坂大魔王(こさかだいまおう)は、日本のお笑いタレント、DJ、音楽プロデューサー。2016年に「ピコ太郎」に扮して『ペンパイナッポーアッポーペン』(PPAP)で世界的にブレイク。翌年にタレントの安枝瞳と結婚。

続きを読む


せんだみつお
せんだみつおは、日本のタレント、コメディアン。1970年代にラジオ番組・テレビ番組の人気司会者。「ナハッナハッ」のギャグで有名。余興で行われる「せんだみつおゲーム」でも有名。

続きを読む


又吉直樹
又吉直樹(またよし なおき)は、日本のお笑いタレント、小説家、俳優。お笑いコンビ・線香花火で活動、解散後にお笑いコンビ・ピースのボケ担当。2015年に小説『火花』で芥川賞を受賞。

続きを読む


東国原英夫
東国原英夫は政治評論家、タレント、元政治家。ビートたけしの一番弟子。2007年に第17回宮崎県知事選挙に当選。2011年に第46回衆議院議員総選挙で近畿ブロック比例1位で当選。しかし1年で辞職します。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ