225 views

タレント・温水洋一の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 温水洋一

温水洋一
→ 画像検索はこちら

温水洋一(ぬくみず よういち)は、日本の俳優、タレント。愛称は「ぬっくん」。

もともとは舞台俳優。演劇活動と並行してドラマ・バラエティ番組し広く知られる存在。
名わき役として有名です。

このページでは温水洋一(ぬくみず よういち)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

温水洋一(ぬくみず よういち)の誕生日占い

生年月日:1964年6月19日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin182です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い風 白い犬 音13
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い世界の橋渡し
互いに学びあう 反対kin 黄色い人
互いに秘かれあう 神秘kin 青い嵐
以てるもの同士の類似kin 赤い地球
鏡の向こうのもう一人の自分 kin79
絶対反対kin kin52

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音13」は、肯定的なセルフイメージを持っており、自分に絶対的な自信があり、モチベーション高く物事に取り組みます。忍耐力もあるので、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことが得意です。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえるめちゃめちゃポジディブシンキングな人です。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

ひとことでいえばKin182の誕生日占いは、伝達能力に優れているタイプです。心から思いを伝えましょう。進行を妨げられたら計画を温めなおすこと。

広告

温水洋一(ぬくみず よういち)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

宮崎県都城市で生まれます。

学生時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1988.6.19~ 24 102 11 白い風 黄色い人
1989.6.19~ 25 207 12 青い手 黄色い戦士
1990.6.19~ 26 52 13 黄色い人 黄色い太陽
宮崎県都城市の高校を卒業後に2浪し日本福祉大学に進学。
1988年に劇団「大人計画」に入団。「大人計画」では松尾スズキとともに「鼻と小箱」というコンビを組んでいたことがある。
1989年に日本福祉大学を卒業。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に「大人計画」に入団します。

竹中直人の恋のバカンス

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.6.19~ 30 212 4 黄色い人 赤い月
1995.6.19~ 31 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
1996.6.19~ 32 162 6 白い風 赤い地球
1994年にコント番組『竹中直人の恋のバカンス』にレギュラー出演。独特のキャラクターがお茶の間に知られTV番組への出演が増えます。
同年、劇団「大人計画」より去ります。

ウェブスペルの色が赤色の前半に竹中直人のコント番組にレギュラー出演。知られる存在になります。

オフィス「ワン・ツゥ・スリー」

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1998.6.19~ 34 112 8 黄色い人 赤い蛇
1998年に株式会社 エッグパラダイス内に安斎肇、村松利史らとオフィス「ワン・ツゥ・スリー」を創立。
メンバーの安斎肇(あんざい はじめ)はタモリ倶楽部の空耳アワーの人。村松利史(むらまつ としふみ)は俳優。若かりし頃ははがき職人として活躍。

以降、個性派俳優として数多くの舞台やドラマに出演し、バラエティ番組にも出演。

ウェウスペルの色が赤色の後半に安斎肇、村松利史らとオフィス「ワン・ツゥ・スリー」を創立。

ぬっくん

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1999.6.19~ 35 217 9 赤い地球 赤い月
2000.6.19~ 36 62 10 白い風 赤い空歩く人
2001.6.19~ 37 167 11 青い手 赤い地球
1999年にバラエティ番組『明石家マンション物語』に出演した際に、明石家さんまから「ぬっくん」という愛称をつけられます。
以後もさんま司会のテレビ番組やコントライブに多数出演。

ウェブスペルの色が赤色の後半に明石家さんまから「ぬっくん」という愛称がつけられます。

頭髪が薄くなっている事をネタにされ、また自虐的にネタとして扱っている。
バラエティ番組などにも積極的に出演。いつまで経っても、若い人が面白いと言ってくれるようなものをやりたいと語っています。

ひなたぬくぬくベンチ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.6.19~ 52 182 13 白い風 白い犬
2017.6.19~ 53 27 1 青い手 青い手
2016年12月に宮崎ブーゲンビリア空港に「ひなたぬくぬくベンチ」が期間限定で設置。
2017年に第52回紀伊國屋演劇賞個人賞受賞。

ウェブスペルの色が白色の最後の年に宮崎ブーゲンビリア空港に「ひなたぬくぬくベンチ」が期間限定で設置。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.6.19~ 54 132 2 黄色い人 青い猿
2019.6.19~ 55 237 3 赤い地球 青い鷲
2020.6.19~ 56 82 4 白い風 青い嵐
温水洋一の現在は、ウェブスペルの色が青色の始まり付近に当たります。
54才の時はKin132。平凡を嫌い極端に憧れる面のある年です。

  • 音2は、パワーが強く衝突するような体験が多いです。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。
  • 青い猿は、小さなことでも楽しみや喜び・満足を見いだせ、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

温水洋一のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の最後付近に「大人計画」に入団します。
赤色の前半に竹中直人のコント番組にレギュラー出演。知られる存在になります。
赤色の後半に安斎肇、村松利史らとオフィス「ワン・ツゥ・スリー」を創立。明石家さんまから「ぬっくん」という愛称がつけられます。
白色の最後の年に宮崎ブーゲンビリア空港に「ひなたぬくぬくベンチ」が期間限定で設置。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

鈴木亜美
鈴木亜美(すずき あみ)は、日本の歌手、女優、作詞家。旧芸名は鈴木あみ。『ASAYAN』の「小室哲哉プロデュースオーディション」でグランプリを獲得。デビューし一躍アイドルとなります。

続きを読む


本田翼
本田翼(ほんだ つばさ)は、日本のファッションモデル、女優。YouTubeチャンネルを開設しゲーム実況も行っています。

続きを読む


ショーン・コネリーは、イギリス出身の元映画俳優。『007』シリーズの初代ジェームス・ボンドで有名です。2006年に俳優業を引退。

続きを読む


服部金太郎
服部金太郎(はっとり きんたろう)は、日本の実業家。服部時計店(現セイコーホールディングス)の創業者。世界のセイコーの礎を築き、「日本の時計王」とも呼ばれた。

続きを読む


野村克也
野村克也(のむら かつや)は、日本の元プロ野球監督、元プロ野球選手。愛称は「ノムさん」。往年の名捕手にして球界屈指の名将。戦後初の三冠王。南海 、ヤクルト、阪神、東北楽天の監督を歴任。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin182)

久石譲
久石譲(ひさいし じょう)は日本の作曲家、編曲家。映画音楽を中心に手掛け、特に宮崎駿監督作品においては、『風の谷のナウシカ』以降『風立ちぬ』まで29年間すべての長編アニメ映画の音楽を手掛ける。

続きを読む


福原遥
福原遥(ふくはら はるか)は、日本の女優、声優。料理番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』に5年間出演。その後「キラキラ☆プリキュアアラモード」の声優、「もしもツアーズ」の3代目ツアーガイドを務めます。

続きを読む


中山美穂
中山美穂(なかやま みほ)は、女優、歌手。愛称は「ミポリン」。1985年に女優・歌手デビュー。実妹は女優の中山忍。元夫はミュージシャン・小説家の辻仁成。

続きを読む


関連記事 (タレント)

戸田恵子
戸田恵子(とだ けいこ)は、女優、声優、ナレーター、歌手、タレント。声優として『それいけ!アンパンマン』のアンパンマン役として有名です。女優として三谷幸喜の作品に多く出演します。

続きを読む


矢追純一
矢追純一は、日本のディレクター、テレビタレント、疑似科学作家。企画物を数多く担当し「怪奇ディレクター」「UFOディレクター」の愛称で知られました。

続きを読む


中山秀征
中山秀征はABブラザーズで人気を博したあと、『DAISUKI!』や『ウチくる!?』にレギュラー出演。2004年から『ラジかる!!』のメイン司会を担当。昼の帯番組を持ちます。

続きを読む


関連記事 (俳優)

松崎しげる
松崎しげる(まつざき しげる)は、歌手、俳優、タレント。1970年代の後半に「愛のメモリー」が大ヒット。ドラマ「噂の刑事トミーとマツ」でお茶の間に知れわたります。

続きを読む


常盤貴子と長塚圭史
常盤貴子と長塚圭史は2009年10月に結婚した夫婦です。2人は2003年に映画「ゲロッパ!」で初共演したのをきっかけに交際をスタートし6年半でゴールインしました。

続きを読む


藤原竜也
藤原竜也(ふじわら たつや)は、日本の俳優。蜷川幸雄演出の舞台の新人オーディションでグランプリを獲得してデビュー。舞台、映画、ドラマと多方面で活躍する実力派俳優です。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事