1,106 views

タレント・片岡鶴太郎の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 片岡鶴太郎

記事公開日:2018年10月18日
最終更新日:2020年01月23日

片岡鶴太郎
→ 画像検索はこちら

片岡鶴太郎(かたおか つるたろう)は、日本の俳優、お笑いタレント、歌手、画家、書家。

「オレたちひょうきん族」に出演し全国区の人気タレントになります。
その後、俳優、プロボクサー、芸術家、ヨガインストラクターとしても活動。

このページでは片岡鶴太郎の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

片岡鶴太郎の誕生日占い

生年月日:1954年12月21日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin97です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い地球 黄色い人 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い地球
互いに学びあう 反対kin 青い手
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い種
以てるもの同士の類似kin 白い風
鏡の向こうのもう一人の自分 kin164
絶対反対kin kin227

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「黄色い人」は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫き、極めることが出来るずば抜けた才能を持っており、理解力・吸収力が秀でています。

「赤い地球」は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。「きづな」を大事する姿勢と、「説得力」がある言葉と、「バランスのいい判断力」を持っているので、まわりから慕われます。

ひとことでいえばKin97の誕生日占いは、何でも可能性を見いだせるタイプです。器用な面があります。即断即決。あらゆるものを加速させる。

広告

片岡鶴太郎の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都荒川区で生まれます。本名は荻野繁雄(おぎの しげお)。
幼いころ父に連れられ寄席や演芸場へ通い、物心ついたころから芸人を志します。
10才の時に動物のモノマネでテレビ出演。そのときのADは横澤彪でした。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1972.12.21~ 18 167 11 青い手 赤い地球
1973.12.21~ 19 12 12 黄色い人 赤い竜
1974.12.21~ 20 117 13 赤い地球 赤い蛇
高校卒業後に俳優を志し清川虹子に弟子入りを志願しますが断られ、1973年に声帯模写の片岡鶴八に弟子入り。声帯模写で舞台に出演するようになりますが売れない日々が続きます。

ウェブスペルの色が赤色の最期付近に声帯模写の片岡鶴八に弟子入りし舞台デビュー

地方巡業・結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1975.12.21~ 21 222 1 白い風 白い風
1976.12.21~ 22 67 2 青い手 白い世界の橋渡し
1977.12.21~ 23 172 3 黄色い人 白い犬
1976年頃に大阪で隼ジュンの元で修行、地方巡業を行いますが2年ほどして将来に不安を感じ一座を脱退。
知人の紹介で道後温泉の劇団に所属し、司会やモノマネを行います。半年後に座長の娘と共に上京、結婚します。
夫人との間には3人に恵まれますが、30歳の頃から別居状態となり2017年に離婚。

ウェブスペルの色が白色の始めの年から隼ジュンの元で地方巡業を行います。

全国区の人気

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1978.12.21~ 24 17 4 赤い地球 白い魔法使い
1979.12.21~ 25 122 5 白い風 白い鏡
1980.12.21~ 26 227 6 青い手 白い風
1981.12.21~ 27 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
24才にフジテレビ系『お笑い大集合』に出演。ここで横澤彪と再会。
片岡鶴太郎の芸名でテレビに進出しますが漫才ブーム(1980-1982)にのれませんでした。

1981年に「オレたちひょうきん族」に出演。近藤真彦、浦辺粂子、たこ八郎等のものまねで人気を博します。

ウェブスペルの色が白色の半ばに「オレたちひょうきん族」に出演し全国区の人気タレントになります。

俳優業・プロボクサー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.12.21~ 33 182 13 白い風 白い犬
1988.12.21~ 34 27 1 青い手 青い手
1989.12.21~ 35 132 2 黄色い人 青い猿
1990.12.21~ 36 237 3 赤い地球 青い鷲
1988年にプロボクサーテストを受験。受験資格は29才までで当時33才だった鶴太郎は「合格しても試合に出場しない」条件で受験・合格します。
プロテスト後は鬼塚勝也や畑山隆則のマネージャーとして、タイトルマッチではセコンドを務めるなど両人の世界王座奪取に大きく貢献します。

1988年に映画『異人たちとの夏』『妖女の時代』に出演し翌年に日本アカデミー賞・最優秀助演男優賞を受賞。
1990年よりテレビ「金田一耕助シリーズ」に主演の金田一耕助で出演。

ウェブスペルの色が青色の始めの年に俳優として活動の場を広げます。プロボクサーライセンスを取得。

芸術家

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1994.12.21~ 40 137 7 赤い地球 青い猿
2000.12.21~ 46 247 13 青い手 青い鷲
2003.12.21~ 49 42 3 白い風 黄色い太陽
2007.12.21~ 53 202 7 白い風 黄色い戦士
若き頃の棟方志功を演じたのをきっかけに美術方面へ傾倒していきます。
岡本太郎とバラエティ番組で共演しその才能を評価され自身を持ちます。

1995年に初の個展を開催。
2000年にNTTより「片岡鶴太郎めで鯛電報」が発売
2003年にNHK『趣味悠々』で「鶴太郎流墨彩画塾」を担当
2007年に書道に挑戦し第24回産経国際書展に応募。総数7575点の中から産経新聞社賞を受賞

ウェブスペルの色が青色の半ばより芸術家としても活動します。

ヨガ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2012.12.21~ 58 207 12 青い手 黄色い戦士
2013.12.21~ 59 52 13 黄色い人 黄色い太陽
2016.12.21~ 62 107 3 青い手 赤い蛇
2017.12.21~ 63 212 4 黄色い人 赤い月
2012年から瞑想へ興味がわき、毎朝起きると4時間ヨガを実践。
5年目の2017年にはインド政府公認「プロフェッショナルヨガ検定・インストラクター」の全4段階中の難関のレベル1に合格。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近からヨガを実践。赤色の前半にはインド政府公認のインストラクター最難関試験に合格。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.12.21~ 63 212 4 黄色い人 赤い月
2018.12.21~ 64 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
2019.12.21~ 65 162 6 白い風 赤い地球
片岡鶴太郎の現在は、ウェブスペルの色が赤色の半ばに当たります。
65才の時はKin162。言葉の重みを知っている年です。

  • 音6は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないです。束縛されることを嫌います。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。
  • 赤い地球は、人とのつながり・きづなを大事にします。人に訴えかけ心を揺れ動かす力を持っています。

外に向かうより内側を安定。

片岡鶴太郎のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の最期付近に声帯模写の片岡鶴八に弟子入りし舞台デビュー
白色の始めの年から隼ジュンの元で地方巡業を行います。
白色の半ばに「オレたちひょうきん族」に出演し全国区の人気タレントになります。
青色の始めの年に俳優として活動の場を広げます。プロボクサーライセンスを取得。
青色の半ばより芸術家としても活動します。
黄色の最後付近からヨガを実践。赤色の前半にはインド政府公認のインストラクター最難関試験に合格。

ウェブスペルの色が白色の半ばより大きく羽ばたきました。Kin97のせいなのか、めまぐるしく器用に、芸人、俳優、プロボクサー、芸術家、ヨガを行っていますね。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

上川隆也
上川隆也(かみかわ たかや)は、日本の俳優。ドラマ『大地の子』の主役に抜擢され以降、テレビドラマや映画にも活動の場を広げるようになります。大河ドラマ『功名が辻』で主役の山内一豊役。

続きを読む


福本豊
福本豊(ふくもと ゆたか)は、元プロ野球選手(外野手)、野球指導者。通算盗塁数およびシーズン盗塁数の日本記録保持者。「世界の福本、世界の盗塁王」の異名を持つ人物。阪急ブレーブス黄金時代の主力として活躍。

続きを読む


柳沢慎吾
柳沢慎吾(やなぎさわ しんご)は、日本のタレント、コメディアン、俳優。『ふぞろいの林檎たち』シリーズなどに出演し俳優としての地位を確立。バラエティ番組では「落ち着きのない」キャラクターを披露。

続きを読む


渡部篤郎
渡部篤郎(わたべ あつろう)は、日本の俳優。デビュー当初は『丹波道場』に所属し日活ロマンポルノにも出演。ドラマ『ストーカー 逃げきれぬ愛』に出演を機に以降数々のドラマに出演。元妻はRICAKO。

続きを読む


石丸幹二
石丸幹二(いしまる かんじ)は、日本の俳優、歌手、司会者。劇団四季に17年在籍。ミュージカルとストレートプレイの両方で看板俳優として活動。退団後は舞台はもとよりテレビドラマや映画、歌手にも進出。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin097)

田尻智
田尻智(たじり さとし)は、ゲームクリエイター。株式会社ゲームフリークの代表取締役社長であり、『ポケットモンスター』の生みの親として知られます。

続きを読む


佐川清
佐川清(さがわ きよし)は、日本の実業家。佐川急便の創業者であり元社主(初代社長・会長)。佐川急便を驚異的な成長をさせる一方で、強引な商法も次々と明らかになります。

続きを読む


吉田竜夫
吉田竜夫(よしだ たつお)は、昭和時代中期から後期の漫画家、アニメ原作者。アニメ製作会社竜の子プロダクション(タツノコプロ)の設立者・初代社長。

続きを読む


関連記事 (タレント)

みうらじゅん
みうらじゅんは、日本の漫画家、イラストレーター。長髪、サングラスでメディアに出演。「クソゲー」「マイブーム」「ゆるキャラ」などの造語を作り定着。ヘタウマな作風がうけます。

続きを読む


高畑淳子
高畑淳子(たかはた あつこ)は、日本の女優、声優、タレント。『3年B組金八先生』シリーズにレギュラー出演し知名度UP。『白い巨塔』で東教授夫人・東政子役は高く評価されバラエティ番組への出演が増えました。

続きを読む


麻木久仁子
麻木久仁子(あさぎ くにこ)は、日本のタレント、司会者、女優。東京ディズニーランドのCMでデビュー。その後、司会者、女優として活動します。近年は『Qさま!!』に出演。クイズ番組で才能を示します。

続きを読む


関連記事 (芸術家)

篠山紀信
篠山紀信(しのやま きしん)は日本の写真家。芸能人や素人をモデルにした「激写シリーズ」、ヘアヌード・ブームの火付け役として有名です。妻は元アイドル歌手の南沙織。

続きを読む


小澤征爾
小澤征爾(おざわ せいじ)は、日本の指揮者。ウィーン国立歌劇場音楽監督を務めた世界的な指揮者です。2008年には世界の音楽界に多大な影響を与え文化勲章を受章します。

続きを読む


草間彌生
草間彌生(くさま やよい)は、日本の芸術家。水玉や網模様をモチーフにした作品で世界的に知らる人物。1960年代に「前衛の女王」の異名をとった。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事