836 views

タレント・羽野晶紀の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 羽野晶紀

記事公開日:2021年10月15日
最終更新日:2022年05月25日

羽野晶紀
→ 画像検索はこちら

羽野晶紀(はの あき)は、日本の女優、タレント。夫は和泉元彌。

「劇団☆新感線」に所属。精力的に舞台ライブを行い、関西ではアイドル的な存在に成長。
「笑っていいとも」の月曜レギュラーを機に全国区で知られる存在となった。
和泉元彌と結婚し芸能活動を一時休止したがその後再開。

このページでは、羽野晶紀(はの あき)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

羽野晶紀(はの あき)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1968年8月22日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin146(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識)ウェブスペル(潜在意識)銀河の音
白い世界の橋渡し黄色い種音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin白い犬
互いに学びあう 反対kin黄色い戦士
互いに秘かれあう 神秘kin青い鷲
以てるもの同士の類似kin赤い空歩く人
鏡の向こうのもう一人の自分kin115
絶対反対kinkin16

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin146の誕生日占いは、チャンスをものにするのに優れているタイプです。恵まれていない人を大切にすることで道が開かれる。

広告

羽野晶紀(はの あき)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

京都府宇治市出身。出生名は羽野晶(はの あき)。
実家は八百屋を経営。

デビュー

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1985.8.22~171117青い猿赤い蛇
1986.8.22~182168黄色い戦士赤い月
1987.8.22~19619赤い竜赤い空歩く人
1986年頃、笑福亭鶴瓶が司会を務めた関西ローカル番組『9年9組つるべ学級』に出演し芸能界デビュー。その後大阪芸術大学に進学。
大学在学中は「劇団☆新感線」に所属。渡辺いっけい、筧利夫古田新太、高田聖子らが同時期に在籍。
関西ローカルテレビ番組”ナイトinナイト『おっちゃんVSギャル』”に女子大生レギュラー回答者として出演。司会の六代目桂文枝から「八百屋の娘」といじられキャラだった。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに芸能界デビュー。大阪芸術大学在学中に「劇団☆新感線」に所属。

関西ではアイドル的な存在

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1989.8.22~211111青い猿赤い竜
1990.8.22~2211612黄色い戦士赤い蛇
1991.8.22~2322113赤い竜赤い月
関西の小劇場演劇ブームに乗り、関西を中心にテレビ番組に出演。
1989年に「現代用語の基礎体力」で生瀬勝久扮する怪人に毎週さらわれるお嬢様役がウケてブレイク。
精力的に舞台ライブを行い、関西ではアイドル的な存在となった。1991年にCDデビュー。シングル6枚とアルバム2枚を発売。秋元康作詞の曲が多くあります。

大学は中退。

ウェブスペルの色が赤色の最後付近には精力的に舞台ライブを行い、関西ではアイドル的な存在となった。

全国に進出

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1992.8.22~24661白い世界の橋渡し白い世界の橋渡し
1993.8.22~251712青い猿白い犬
1994.8.22~26163黄色い戦士白い魔法使い
1992年より半年間「笑っていいとも」の月曜レギュラーを担当。これを機に全国に進出。ドラマ、舞台、映画などで幅広く活躍。

ウェブスペルの色が白色の始めの年に「笑っていいとも」の月曜レギュラーを担当。これを機に全国に進出。

結婚・休業

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2001.8.22~3323110青い猿白い風
2002.8.22~347611黄色い戦士白い世界の橋渡し
2003.8.22~3518112赤い竜白い犬
舞台『ロミオとジュリエット』で共演したことがきっかけで、狂言師和泉元彌と交際。
2002年に妊娠を機に結婚し芸能活動を休止。その後、女児と男児に恵まれます。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に和泉元彌と結婚。芸能活動を休止。2人の子に恵まれます。

復帰

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2006.8.22~382362黄色い戦士青い鷲
2007.8.22~39813赤い竜青い嵐
2008.8.22~401864白い世界の橋渡し青い夜
2007年に週刊誌で別居報道があったが離婚を否定。
2008年から芸能活動を再開。
同年、ブログを立ち上げ家族の写真を掲載。別居騒動の影も感じられないほど家庭円満な姿を見せます。

ウェブスペルの色が青色の前半より芸能活動を再開。

そして現在

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2021.8.22~532514青い猿黄色い星
2022.8.22~54965黄色い戦士黄色い人
2023.8.22~552016赤い竜黄色い戦士
羽野晶紀の現在は、ウェブスペルの色が黄色の前半に当たります。
54才の時はKin96。周りに対して素直に表現できる年です。神経質になりやすい面があります。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 黄色い戦士は、「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

誠心誠意生きなさい。

羽野晶紀(はの あき)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

赤色の半ばに芸能界デビュー。大阪芸術大学在学中に「劇団☆新感線」に所属。
赤色の最後付近には精力的に舞台ライブを行い、関西ではアイドル的な存在となった。
白色の始めの年に「笑っていいとも」の月曜レギュラーを担当。これを機に全国に進出。
白色の最後付近に和泉元彌と結婚。芸能活動を休止。2人の子に恵まれます。
青色の前半より芸能活動を再開。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

Ado(アド)
Ado(アド)は、日本の女性歌手。「うっせぇわ」でメジャーデビュー。「うっせぇわ」は「新語・流行語大賞」の年間トップテンに選出。映画『ONE PIECE FILM RED』でウタの歌唱キャストを担当。

続きを読む


藤原さくら
藤原さくら(ふじわら さくら)は、日本のシンガーソングライター、俳優。父の影響からギターを始めます。スカウトされ芸能事務所アミューズと育成契約。その後、メジャーデビュー、女優デビュー、自身初の他ミュージシャンへの楽曲提供。

続きを読む


西野七瀬
西野七瀬(にしの ななせ)は、日本の女優、ファッションモデル、タレント。乃木坂46の元メンバー。乃木坂46ではグループ最多となる7度センターに抜擢。ソロ写真集『風を着替えて』は発行部数20万部を突破。auのCM「意識高すぎ!高杉くん」で貯杉先生として登場。

続きを読む


滝沢沙織
滝沢沙織(たきざわ さおり)は、日本の女優。ユニチカ水着キャンペーンガールに選出されデビュー。モデルとして活動後女優に転身。連続テレビドラマに23クール連続でレギュラー出演した記録を持ちます。

続きを読む


マリ・キュリー
マリ・キュリーは、ポーランド出身の物理学者・化学者。キュリー夫人の名で有名。ラジウム、ポロニウムの発見および放射線の研究で、1903年のノーベル物理学賞、1911年のノーベル化学賞と2度ノーベル賞を受賞。ノーベル賞を2度受賞した人物はマリ・キュリーが初。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin146)

三谷幸喜
三谷幸喜(みたに こうき)は、脚本家、演出家、俳優、映画監督。日本大学在学中から放送作家として活躍。2016年NHK大河ドラマ真田丸の脚本を担当しました。

続きを読む


神山清子
神山清子(こうやま きよこ)は、日本の陶芸家。古信楽の再現に成功。また、骨髄バンクの立ち上げにも尽力した人物。彼女の半生は2019年後期の連続テレビ小説『スカーレット』のヒロインとして描かれます。

続きを読む


横溝正史
横溝正史(よこみぞ せいし)は日本の小説家、推理作家。金田一耕助シリーズの探偵小説で有名です。

続きを読む


玉木宏
玉木宏(たまき ひろし)は、日本の俳優、歌手。妻は女優の木南晴夏。地元名古屋でスカウトを受け高校卒業後に上京。朝の連続テレビ小説『こころ』に出演し全国的に認知。月9ドラマ『のだめカンタービレ』で主演の千秋真一役を演じブレイク。

続きを読む


岩崎弥之助
岩崎弥之助(いわさき やのすけ)は、日本の実業家。三菱財閥の2代目総帥。三菱の創業者・岩崎弥太郎の弟。岩崎弥太郎の亡き後、三菱の事業の多角化に尽力。政府に請われ東京丸の内の土地を購入。

続きを読む


関連記事 (タレント)

生島ヒロシ
生島ヒロシ(いくしま ひろし)は、日本のアナウンサー、タレント。元TBSアナウンサー。TBSラジオで『生島ヒロシのおはよう定食』と『生島ヒロシのおはよう一直線』を担当。20年以上続けています。

続きを読む


戸田恵子
戸田恵子(とだ けいこ)は、女優、声優、ナレーター、歌手、タレント。声優として『それいけ!アンパンマン』のアンパンマン役として有名です。女優として三谷幸喜の作品に多く出演します。

続きを読む


渡辺直美
渡辺直美(わたなべ なおみ)は、日本の女性歌手、ピン芸人、お笑いタレント、女優。デビュー当初、ビヨンセのダンスのモノマネで「和製ビヨンセ」と呼ばれていました。

続きを読む


渡辺満里奈
渡辺満里奈(わたなべ まりな)はタレント、司会者、歌手。夫はお笑いトリオ「ネプチューン」の名倉潤。「おニャン子クラブ」の会員番号36番。その後、バラエティに進出。趣味・経験の本を多数出版。

続きを読む


高橋茂雄
高橋茂雄(たかはし しげお)は、日本のお笑いタレント、声優。お笑いコンビ・サバンナのメンバー。犬井ヒロシのキャラクターでも知られます。東京に進出以降はピンでの仕事が増え、MCとしても活躍。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ