1,039 views

タレント・若槻千夏の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 若槻千夏

記事公開日:2018年07月01日
最終更新日:2019年09月28日

若槻千夏
→ 画像検索はこちら

若槻千夏(わかつき ちなつ)は、日本のバラエティタレント、元グラビアアイドル。

渋谷でスカウトされグラビアにデビュー。その後、バラエティタレントとして活躍します。
レギュラー番組も増えますが、芸能界引退報道が流れ芸能活動から遠のきます。
結婚・出産を経て芸能界への復帰を果たします。

このページでは若槻千夏の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

若槻千夏の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1984年5月28日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin180です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い太陽 白い犬 音11
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い太陽
互いに学びあう 反対kin 白い犬
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い竜
以てるもの同士の類似kin 青い嵐
鏡の向こうのもう一人の自分 kin81
絶対反対kin kin50

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音11」は、オリジナリティが高く、自分のスタンスやスタイルを崩さず、独自の道を歩むエネルギーの強い人です。常に自分自身の中に、堅実さと奔放さなど相反する要素を持っています。強い破壊力の持ち主で良くも悪くも、事をやり遂げるためには手段を選びません。「改革者」という言葉が似合う人です。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

ひとことでいえばKin180の誕生日占いは、多くの才能に恵まれているタイプです。内面を満たそう。体裁を整える前に中身を充実すること。

広告

若槻千夏の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

埼玉県で生まれ育ちます。
父は東武東上線の電車の運転士。兄弟には5つ年上の兄がいます。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.5.28~ 17 145 2 赤い蛇 黄色の種
2002.5.28~ 18 250 3 白い犬 黄色い星
2001年、17才の時に渋谷でプラチナムプロダクションよりスカウトされ、水着グラビアとしてデビューします。
同年、『キャイーン式』の番組内企画「ヒデキ(ウド鈴木)の妹オーディション」にセクシー部門代表として地上波初出演します。
2002年に「wi☆th」名義でCDデビュー。

ウェブスペルの色が黄色の始めころにスカウトされデビューします。

活動を本格的に開始

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.5.28~ 19 95 4 青い鷲 黄色い人
2004.5.28~ 20 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
2003年よりグラビアからテレビ、ラジオ業界への進出を開始します。
『トリビアの泉』『クイズ!ヘキサゴン』『銭形金太郎』などバラエティ番組を中心に出演します。
同年『踊る!さんま御殿!!』に出演。
2004年に映画『呪霊 THE MOVIE 黒呪霊』にて初出演・初主演
同年、『中山道』の出演。中山秀征に気に入られ以後共演番組が増えます。
同年、『めちゃ×2イケてるッ!』の特別番組でバラエティタレントとして一般知名度を一気に上げます

ウェブスペルの色が黄色の前半にテレビ、ラジオ業界へ進出。バラエティタレントとして活躍します。

レギュラー番組が一気に増える

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.5.28~ 21 45 6 赤い蛇 黄色い太陽
2006.5.28~ 22 150 7 白い犬 黄色の種
2005年に『スーパー競馬』メインキャスター。『メレンゲの気持ち』等レギュラー番組が一気に増えます。

ウェブスペルの色が黄色の半ばにレギュラー番組が一気に増えます。

芸能界引退報道

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.5.28~ 23 255 8 青い鷲 黄色い星
2008.5.28~ 24 100 9 黄色い太陽 黄色い人
2009.5.28~ 25 205 10 赤い蛇 黄色い戦士
2007年に年内中に芸能界を引退するという報道が流れます。海外での修行などの報道も流れますが否定します。
2007年末の紅白歌合戦に応援ゲストとして参加。それから約9カ月間テレビ番組への出演せず「堂本剛の正直しんどい」は久しぶりの出演でした。
2009年に自身のブランド・ダブルシーを設立

ウェブスペルの色が黄色の後半に芸能界を引退、海外修業の報道が流れますが否定します。しかし以降、芸能活動は遠のきます。

結婚・出産

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.5.28~ 26 50 11 白い犬 黄色い太陽
2011.5.28~ 27 155 12 青い鷲 黄色の種
2012.5.28~ 28 260 13 黄色い太陽 黄色い星
2013.5.28~ 29 105 1 赤い蛇 赤い蛇
2012年1月に一般男性と結婚、6月に女児に恵まれます。
2013年に自身のブランド・ダブルシーから完全撤退。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に一般男性と結婚し女児に恵まれます。

本格復帰

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.5.28~ 30 210 2 白い犬 赤い月
2015.5.28~ 31 55 3 青い鷲 赤い空歩く人
2016.5.28~ 32 160 4 黄色い太陽 赤い地球
2015年に『さんまのまんま』に出演。4年ぶりに芸能界への本格復帰を果たします。
2017年4月に2人目の子となる男児に恵まれます。

ウェブスペルの色が赤色の始めころから芸能界への本格復帰を果たします。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.5.28~ 34 110 6 白い犬 赤い蛇
2019.5.28~ 35 215 7 青い鷲 赤い月
2020.5.28~ 36 60 8 黄色い太陽 赤い空歩く人
若槻千夏の現在は、ウェブスペルの色が赤色の半ばに当たります。
35才の時はKin215。自分は人とは違うと思いやすい年です。「柔軟性」がキーワード。

  • 音7は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすいです。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。
  • 赤い月は、常に新しい流れをつくりだします。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

人も金も集まってくる。我を通すと災いになる。

若槻千夏のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で追っていくと

黄色の始めころにスカウトされデビューします。
黄色の前半にテレビ、ラジオ業界へ進出。バラエティタレントとして活躍します。
黄色の半ばにレギュラー番組が一気に増えます。
黄色の後半に芸能界を引退、海外修業の報道が流れますが否定します。しかし以降、芸能活動は遠のきます。
黄色の最後付近に一般男性と結婚し女児に恵まれます。
赤色の始めころから芸能界への本格復帰を果たします。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

リーチマイケル
リーチマイケルは、ラグビー選手。2019年のラグビーワールドカップ日本代表のキャプテンとして、チームを史上初のベスト8に導いた人物です。

続きを読む


古橋廣之進
古橋廣之進(ふるはし ひろのしん)は、日本の水泳選手、スポーツ指導者。戦後、自由形で世界新記録を連発。「フジヤマのトビウオ」と呼ばれ、戦後日本の復興のシンボルとなった人物。

続きを読む


橋幸夫
橋幸夫(はし ゆきお)は、日本の歌手、俳優、作曲家、プロデューサー。1960年代半ばには舟木一夫、西郷輝彦とともに御三家としてアイドル的な人気を集めました。歌手の他に、俳優としても活躍。

続きを読む


三波春夫
三波春夫(みなみ はるお)は、日本の浪曲師、演歌歌手。昭和を代表する歌手。特に、東京オリンピックの「東京五輪音頭」、大阪万博の「世界の国からこんにちは」は代表曲として知られます。

続きを読む


出光佐三
出光佐三(いでみつ さぞう)は、日本の実業家。石油元売会社・出光興産の創業者。日中戦争の拡大と共に事業を拡大。日本の敗戦ですべてを失いますが、一人もクビにせず雇い続けます。宗像市に在る宗像大社の再建に貢献。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin180)

相葉雅紀
相葉雅紀(あいば まさき)は、歌手、俳優、タレント、司会者であり、男性アイドルグループ・嵐のメンバー。

続きを読む


中村玉緒
中村玉緒(なかむらたまお)は、日本の女優、タレント。歌舞伎界の名門の出身。夫は勝新太郎。テレビドラマの脇役として評価を得、1990年代からバラエティ番組やテレビCMに出演するようなります。

続きを読む


夏菜
夏菜(なつな)は、日本の女優、タレント。2012年に連続テレビ小説『純と愛』のヒロインに2258名から抜擢され狩野純役を務めた。

続きを読む


芳村真理
芳村真理(よしむら まり)は、女優、タレント、司会者。1980年代の大型番組の司会を長年にわたり務め、大物女性司会者として活躍しました。

続きを読む


小泉八雲
小泉八雲(こいずみ やくも)は、ギリシャ生まれの新聞記者(探訪記者)、小説家、日本研究家。アメリカの出版社の通信員として来日後に日本人の小泉セツと結婚し日本に帰化。著書『怪談』で有名。

続きを読む


関連記事 (タレント)

磯山さやか
磯山さやか(いそやま さやか)は、日本のグラビアアイドル、タレント。愛称は「いそっち」。野球好きのグラミアアイドル、いばらき大使として知られます。デビュー以来、幅広く活躍しています。

続きを読む


渡辺直美
渡辺直美(わたなべ なおみ)は、日本の女性歌手、ピン芸人、お笑いタレント、女優。デビュー当初、ビヨンセのダンスのモノマネで「和製ビヨンセ」と呼ばれていました。

続きを読む


森本レオ
森本レオ(もりもと レオ)は、日本の俳優、ナレーター、タレント。「脱力系」の芸能人の代表格として挙げられる人物。ダチョウ倶楽部の肥後克広のモノマネレパートリーの1人としても有名。

続きを読む


長嶋一茂
長嶋一茂(ながしま かずしげ)は、日本のタレント、元プロ野球選手。父と同じ立教大学で活躍後にプロ野球選手になります。ヤクルト、巨人と入団しますが成績を残せずに現役引退し芸能人に転身。

続きを読む


さとう珠緒
さとう珠緒(さとう たまお)は、日本の女優、タレント。初代ミニスカポリスとして活動。過剰なぶりっ子を演じるキャラで活躍。「ぷん! ぷん!」と言うのがトレードマーク。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事