2,514 views

デーブ・スペクターの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → デーブ・スペクター

記事公開日:2018年04月06日
最終更新日:2021年07月24日

デーブ・スペクター
出典:wikipedia.org

デーブ・スペクターは、日本を拠点に活動するアメリカ人テレビプロデューサー、放送作家

小学校時代に日本に興味を持ち、その後日本でコメンテーターとして活躍。ダジャレを発するアメリカ人としても有名。

このページでは、デーブ・スペクターの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

デーブ・スペクターの誕生日占い

生年月日:1954年5月5日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin127です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い手 白い鏡 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い鷲
互いに学びあう 反対kin 赤い地球
互いに秘かれあう 神秘kin 白い魔法使い
以てるもの同士の類似kin 黄色い人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin134
絶対反対kin kin257

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「白い鏡」は、約束を守らなかったり、その場の雰囲気を壊したりする人が嫌いです。状況を客観的に物事を捉え、厳しく的確な判断をしようと努力をします。

「青い手」は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすい人です。献身的に人を理解し癒します。「手」を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。

ひとことでいえばKin127の誕生日占いは、知らないことを知るために意欲を燃やすタイプです。依存からの一人立ちへ。

広告

デーブ・スペクターの個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

アメリカ合衆国のイリノイ州シカゴで生まれます。
子役として米国でケロッグコーンフレークのコマーシャルなど有名なCMに出演します。

日本に興味

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1965.5.5~ 11 242 8 白い風 青い鷲
1966.5.5~ 12 87 9 青い手 青い嵐
1967.5.5~ 13 192 10 黄色い人 青い夜
小学5年の頃に日本から転校してきたワタル君と親しくなり、日本語を覚えます。
ワタル君の持っていた少年漫画に興味を持ち、読みたいという好奇心から週1回1時間、地元の日本人学校に通います。
ワタル君とは現在も親交があるそうです。

ウェブスペルの色が青色の後半に転校してきたワタル君をきっかけに日本に興味を持ちます。

日本に留学

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1972.5.5~ 18 197 2 赤い地球 黄色い戦士
1973.5.5~ 19 42 3 白い風 黄色い太陽
1974.5.5~ 20 147 4 青い手 黄色の種
1975.5.5~ 21 252 5 黄色い人 黄色い星
1972年に上智大学に留学。日本留学時代は学業の合間を縫って、天地真理などのアイドルの追っかけに熱中していたそうです。
1975年シカゴ放送学校を卒業。

ウェブスペルの色が黄色の始めころに上智大学に留学。

結婚・活動拠点を日本へ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.5.5~ 27 102 11 白い風 黄色い人
1983.5.5~ 29 52 13 黄色い人 黄色い太陽
1984.5.5~ 30 157 1 赤い地球 赤い地球
1987.5.5~ 33 212 4 黄色い人 赤い月
シカゴ放送学校を卒業後、職を転々としABCテレビ(アメリカン・ブロードキャスティング・カンパニー)の番組プロデューサーを務めます。
1981年にロサンゼルスのホテルで働く京子と結婚。妻はエッセイスト・コラムニストの京子・スペクター。2人の間には子はいません。
ABCテレビの仕事で1983年から1987年頃までは日本とアメリカを行き来していたが、仕事の量が日本で増えるようになってからは活動拠点を東京に移すようになった。

ウェブスペルの色が赤色に変わったタイミングより日本での仕事量が増え、活動拠点を東京に移します。

妻と共にヒルトン東京に長期滞在し、ホテル生活は十数年に及び、そのユニークな生活スタイルが話題となります。

放送作家活動

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1988.5.5~ 34 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
1989.5.5~ 35 162 6 白い風 赤い地球
1990.5.5~ 36 7 7 青い手 赤い竜
『笑っていいとも!』で「デーブ・雄三・スペクター」名でデビュー。雄三は憧れていた加山雄三から取ります。
『おもしろプレヌーン』で日本のテレビに初出演。

巧みな話術に注目が集まり、徐々にテレビパーソナリティとしての活動に軸足を置くようになり、ドラマやCMなどにも活動の場を広げていきます。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに日本のテレビに初出演。

コメンテーター

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.5.5~ 37 112 8 黄色い人 赤い蛇
1992.5.5~ 38 217 9 赤い地球 赤い月
1993.5.5~ 39 62 10 白い風 赤い空歩く人
1990年代以降はコメンテーターとして出演することが多く、アメリカなど海外の芸能ニュースを得意とします。
「ダジャレを発するアメリカ人」として、バラエティで重用されます。

ウェブスペルの色が黄色の後半よりコメンテーターとして活躍します。

ABCテレビ番組プロデューサーとしての実績が功を奏し、海外番組の買い付けビジネスに着手。
マイケル・ジャクソンが亡くなった時はいち早く各局に映像を提供しました。
一方、独自で探してきた日本の優れた人や物を米国の番組で数多く紹介。「温水洗浄便座」や「風雲!たけし城」や「料理の鉄人」等をアメリカに紹介します。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.5.5~ 65 192 10 黄色い人 青い夜
2020.5.5~ 66 37 11 赤い地球 青い手
2021.5.5~ 67 142 12 白い風 青い猿
デーブ・スペクターの現在は、ウェブスペルの色が青色の最後付近に当たります。
67才の時はKin142。良いことばかりは続かないと思っている年です。

  • 音12は、人から相談されたり、頼られたり、組織や集団の中で「相談役」になることが多いです。
  • 白い風は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。
  • 青い猿は、小さなことでも楽しみや喜び・満足を見いだせ、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

静止しながら望みをつなぐ。

デーブ・スペクターのまとめ

個人Kin年票のウェブスペルで流れを見てみると

青色の後半に転校してきたワタル君をきっかけに日本に興味を持ちます。
黄色の始めころに上智大学に留学。
赤色に変わったタイミングより日本での仕事量が増え、活動拠点を東京に移します。
赤色の半ばに日本のテレビに初出演。
黄色の後半よりコメンテーターとして活躍します。

タレントを発掘する能力にも長けており、当時関西のテレビに出演していた橋下徹をデーブ自ら売り込みをして回り、東京進出に一役買ったそうです。

参考文献

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

スザンヌ
福岡を中心にローカルタレントとして活動後に上京。クイズ番組 『クイズ!ヘキサゴンII』に出演し珍解答を連発。「おバカタレント」の代表格としてバラエティ番組への出演が急増。

続きを読む


佐藤二朗
佐藤二朗(さとう じろう)は、日本の俳優、脚本家、映画監督。演劇ユニット「ちからわざ」を旗揚げし脚本、出演を担当。映像作品では個性豊かなトリッキーな役どころで活躍。

続きを読む


土屋アンナ
土屋アンナ(つちや アンナ)は、日本のモデル、歌手、女優。タレントとしてテレビ等に出演するほか、モデル、女優、歌手としても活動。映画『下妻物語』では深田恭子とW主演し8つの映画賞を受賞。

続きを読む


つるの剛士
つるの剛士(つるの たけし)は、日本のタレント、歌手、俳優。『クイズ!ヘキサゴンII』でおバカタレントとしてブレイク。羞恥心のリーダーとして活躍。また、積極的に育児に関わる男性「イクメン」の代表的ひとりとして数えられます。

続きを読む


布川敏和
布川敏和(ふかわ としかず)は、日本の俳優、タレント。愛称はふっくん。ドラマ『2年B組仙八先生』で俳優デビュー。シブガキ隊として活動。シブガキ隊解散後は俳優として活動。元妻は女優のつちやかおり。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin127)

水野晴郎
水野晴郎(みずの はるお)は、日本の映画評論家、映画監督。『金曜ロードショー』の解説を担当。「いやぁ、映画って本当にいいもんですね~」は定着しお茶の間の人気を集めます。

続きを読む


太宰治
太宰治さんは、昭和初期に活躍した小説家です。青森の豪農の子として生まれ乳母に育てられ、4度にわたる自殺未遂を繰り返します。主な作品に走れメロス、津軽、、斜陽、人間失格などがあります。

続きを読む


柳沢慎吾
柳沢慎吾(やなぎさわ しんご)は、日本のタレント、コメディアン、俳優。『ふぞろいの林檎たち』シリーズなどに出演し俳優としての地位を確立。バラエティ番組では「落ち着きのない」キャラクターを披露。

続きを読む


平野レミ
平野レミ(ひらの レミ)は、日本の料理愛好家、タレント、シャンソン歌手。料理番組を中心に活躍。終始テンション高く早口で話すのが特徴。

続きを読む


藤沢周平
藤沢周平(ふじさわ しゅうへい)は、日本の小説家。江戸時代を舞台に、庶民や下級武士の哀歓を描いた時代小説作品を多く残した人物。2010年には出身地の鶴岡市に「鶴岡市立藤沢周平記念館」が開館。

続きを読む


関連記事 (タレント)

古舘伊知郎
古舘伊知郎(ふるたち いちろう)は、フリーアナウンサー、タレント、司会者。アナウンサーとしてテレビ朝日に入社し『ワールドプロレスリング』を担当。退社後にフリーアナウンサーとして活躍。

続きを読む


本上まなみ
本上まなみ(ほんじょう まなみ)、日本のタレント、女優。公式ニックネームはほんじょ。女優としてデビュー後に司会、ナレーター、エッセイストなど幅広く活躍。

続きを読む


ジミー大西
ジミー大西(ジミーおおにし)は、日本のお笑いタレント、画家。明石家さんまの付き人として才能を開花。数々の一発ギャグを身に着けていきます。人気絶頂の時に芸能界から引退し画家に転身。

続きを読む


野々村真
野々村真(ののむら まこと)は、日本の俳優、タレント。初代“いいとも青年隊”でデビュー。『世界・ふしぎ発見!』のレギュラー解答者として珍回答を頻繁に出し会場を笑わすボケ役で有名。

続きを読む


ベッキー
ベッキーは日本のタレント、女優、歌手。その明るいキャラクターを前面に押し出して、一気にお茶の間の人気者になります。しかし川谷絵音との不倫で芸能活動は一時休止。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ