455 views

トッキュウ1号・志尊淳の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 志尊淳

志尊淳
→ 画像検索はこちら

志尊淳(しそん じゅん)は日本の俳優、タレント。

ミュージカル『テニスの王子様』で俳優デビュー。『烈車戦隊トッキュウジャー』の主演のトッキュウ1号役。
朝の連続テレビ小説『半分、青い。』でボクト役で出演し知名度UP。

このページでは、志尊淳(しそん じゅん)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

志尊淳(しそん じゅん)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1995年3月5日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin211(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い猿 赤い月 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い鷲
互いに学びあう 反対kin 赤い竜
互いに秘かれあう 神秘kin 白い犬
以てるもの同士の類似kin 黄色い星
鏡の向こうのもう一人の自分 kin50
絶対反対kin kin81

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin211の誕生日占いは、魔術の素質を持つタイプです。無から有を生めます。初心忘れず誠意と努力で最後までやり遂げる。

広告

志尊淳(しそん じゅん)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都出身。
読者モデルを始め同年代の俳優と知り合い芸能界入りを目指すようになります。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.3.5~ 16 71 6 青い猿 白い世界の橋渡し
2012.3.5~ 17 176 7 黄色い戦士 白い犬
2013.3.5~ 18 21 8 赤い竜 白い魔法使い
高校在学中にワタナベエンターテインメントスクールに入学し2011年に卒業。
ワタナベエンターテインメントの若手男性俳優集団D2に加入。
ミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズン向日岳人役で俳優デビュー。
2013年にD2はD-BOYSに加入。D-BOYSメンバーには瀬戸康史などいます。

ウェブスペルの色が白色の半ばにミュージカル『テニスの王子様』で俳優デビュー。

トッキュウ1号

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.3.5~ 19 126 9 白い世界の橋渡し 白い鏡
2015.3.5~ 20 231 10 青い猿 白い風
2016.3.5~ 21 76 11 黄色い戦士 白い世界の橋渡し
2014年に『烈車戦隊トッキュウジャー』の主演・ライト/トッキュウ1号役を勤めます。
ちなみにトッキュウ4号役は横浜流星

2015年にドラマ『表参道高校合唱部!』で連続ドラマ出演。

ウェブスペルの色が白色の後半に『烈車戦隊トッキュウジャー』の主演のトッキュウ1号役。

半分、青い。

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.3.5~ 22 181 12 赤い竜 白い犬
2018.3.5~ 23 26 13 白い世界の橋渡し 白い魔法使い
2019.3.5~ 24 131 1 青い猿 青い猿
2017年に連続ドラマ『きみはペット』で主演。舞台『春のめざめ』で主演のメルヒオール役。
2018年にNHKドラマ10枠『女子的生活』でNHKドラマ初主演。文化庁芸術祭賞テレビ・ドラマ部門で放送個人賞を受賞。
2018年に朝の連続テレビ小説『半分、青い。』に藤堂誠(ボクテ)役で出演。知名度UP。

ウェブスペルの色が白色の最後の年に朝の連続テレビ小説『半分、青い。』に出演し知名度UP。

青天を衝け

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.3.5~ 25 236 2 黄色い戦士 青い鷲
2021.3.5~ 26 81 3 赤い竜 青い嵐
2020年に新型コロナウイルス感染症に対応する医療従事者へ向けに1000万円を寄付。
2021年の大河ドラマ『青天を衝け』で杉浦愛蔵(譲)役。

ウェブスペルの色が青色の前半に大河ドラマ『青天を衝け』で杉浦愛蔵(譲)役。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.3.5~ 26 81 3 赤い竜 青い嵐
2022.3.5~ 27 186 4 白い世界の橋渡し 青い夜
2023.3.5~ 28 31 5 青い猿 青い手
志尊淳(しそん じゅん)の現在は、ウェブスペルの色が青色の始まり付近に当たります。
26才の時はKin81。面倒見がよいが、とりとめなくプライドの高い年です。

  • 音3は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり調整したりします。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。
  • 青い嵐は、変化のエネルギーが強く、周りに影響を与え、まわりを巻き込みます。状況を変化させ、変化を恐れず、のめりこみます。

困ったときは自分の欠点を見直すチャンスになる。

志尊淳(しそん じゅん)のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で流れを見てみると

白色の半ばにミュージカル『テニスの王子様』で俳優デビュー。
白色の後半に『烈車戦隊トッキュウジャー』の主演のトッキュウ1号役。
白色の最後の年に朝の連続テレビ小説『半分、青い。』に出演し知名度UP。
青色の前半に大河ドラマ『青天を衝け』で杉浦愛蔵(譲)役。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

村雨辰剛
村雨辰剛(むらさめ たつまさ)は日本の男性庭師、タレント。スウェーデン出身。日本に興味を持ち移住。造園業の世界に飛び込み庭師の徒弟となった。その後、日本に帰化、庭師の仕事と併行しタレントとして活動。『みんなで筋肉体操』や『カムカムエヴリバディ』に出演。

続きを読む


酒井一圭
酒井一圭(さかい かずよし)は、日本の俳優、元子役。純烈のプロデューサー、リーダー。5代目あばれはっちゃくで主演し子役デビュー。高校を卒業し芸能活動を再開。プロレスラーとしてもで活動。その後、純烈を結成しグループを牽引。2018年に紅白歌合戦初出場。

続きを読む


LiLiCo
LiLiCo(リリコ)は、日本のタレント。夫は俳優の小田井涼平。スウェーデン出身。来日してから下済み生活を続けます。『王様のブランチ』にレギュラー出演して以降マルチタレントとして幅広く活躍。DDTプロレスリングでプロレスラーとして活動したこともあります。

続きを読む


松木安太郎
松木安太郎(まつき やすたろう)は、日本のサッカー選手・指導者・解説者。読売サッカークラブで活躍。主将になりチームを牽引。日本代表としても活躍。現役引退後は監督を度々つとめます。その後、サッカー解説者を務める傍らテレビのコメンテーターとしても活躍。

続きを読む


大村秀章
大村秀章(おおむら ひであき)は、日本の政治家。東京大学卒業後に農林水産省へ入庁。公職選挙法改正で愛知14区が設置され出馬。衆議院議員を5期務めたあと、愛知県知事に転身。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin211)

宮崎あおい
宮崎あおい(みやざき あおい)は女優。映画『NANA-ナナ-』で主演しブレイク。翌年、連続テレビ小説『純情きらり』ヒロイン。その後NHK大河ドラマ『篤姫』で、主人公の篤姫を演じます。

続きを読む


井森美幸
井森美幸(いもり みゆき)は、日本のバラエティーアイドル、歌手、女優。80年代アイドル。ホリプロよりアイドルとしてデビューするが芽が出ず、バラエティアイドルに転向しブレイク。

続きを読む


ポール・マッカートニー
ポール・マッカートニーはイギリスのミュージシャン、シンガーソングライター。ギネスブックに「ポピュラー音楽史上最も成功した作曲家」として掲載されます。

続きを読む


満島ひかり
満島ひかり(みつしま ひかり)は、日本の女優、タレント。沖縄アクターズスクール主催のオーディションで優勝。『Folder』に参加しデビュー。その後、女優業に転向。映画『愛のむきだし』への出演が転機となり、多くの映画・ドラマに出演。

続きを読む


上白石萌歌
上白石萌歌(かみしらいし もか)は、日本の女優、モデル、歌手。姉は女優の上白石萌音。東宝「シンデレラ」オーディションでグランプリを受賞し芸能界入り。『義母と娘のブルース』や『いだてん東京オリムピック噺』等に出演。

続きを読む


関連記事 (俳優)

野村宏伸
野村宏伸(のむら ひろのぶ)は、日本の俳優。『びんびんシリーズ』でアイドル系の俳優としてブレイク。しかし、自身の怠慢から仕事が激減。しばらくして映画『コアラ課長』で主演。再評価されます。

続きを読む


松平健
松平健(まつだいら けん)は、俳優、歌手。『暴れん坊将軍』の主役徳川吉宗に抜擢され時代劇スターとして認知されます。大河ドラマでは常連俳優のひとりとなります。

続きを読む


梅宮辰夫
梅宮辰夫(うめみや たつお)は日本の俳優・タレント・実業家。娘はタレントの梅宮アンナ。昭和の映画スター。俳優として映画・テレビドラマに出演。その後、飲食事業の経営やバラエティ番組にも進出。

続きを読む


志垣太郎
志垣太郎(しがき たろう)は、日本の俳優、声優。『あかんたれ』で主演し演技が認められ映画、テレビに多数出演。俳優としてキャリアを積んだ後、バラエティ番組に進出。

続きを読む


長谷川博己
長谷川博己(はせがわ ひろき)は、日本の俳優。2018年の朝の連続テレビ小説『まんぷく』で、主人公の夫・立花萬平役を演じた人物。2020年の大河ドラマ『麒麟がくる』で主演となる明智光秀を演じます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ