325 views

ハッスル!ハッスル!・小川直也の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 小川直也

小川直也
出典:wikipedia.org 2011年

小川直也(おがわ なおや)は、日本の柔道家、総合格闘家、平成期のプロレスラー。

バルセロナオリンピックの95kg超級銀メダリスト。全日本選手権で優勝7回。
フリー格闘家に転向。「ハッスル!」という掛け声とポーズでも有名。

このページでは、小川直也(おがわ なおや)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

小川直也の誕生日占い

生年月日:1968年3月31日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin2です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い風 赤い竜 音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い魔法使い
互いに学びあう 反対kin 黄色い人
互いに秘かれあう 神秘kin 青い嵐
以てるもの同士の類似kin 赤い地球
鏡の向こうのもう一人の自分 kin259
絶対反対kin kin132

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

ひとことでいえばKin2の誕生日占いは、好奇心旺盛なタイプです。チャレンジ精神旺盛。初めての物事が多い。それは天からの贈り物。

広告

小川直也の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

東京都杉並区出身。

高校時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1983.3.31~ 15 17 4 赤い地球 白い魔法使い
1984.3.31~ 16 122 5 白い風 白い鏡
1985.3.31~ 17 227 6 青い手 白い風
私立八王子高校の面接の時に面接官で柔道部部長の小野実先生に体格のよさを見込まれ、「高校に入ったら柔道をやってみないか」と誘われます。
高校に合格し柔道部に入部。メキメキと頭角を現し、高校3年の時には金鷲旗でベスト16。柔道に対する自信がつき何かが変わったと後に回想しています。

ウェブスペルの色が白色の前半より柔道を始めます。

大学時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1986.3.31~ 18 72 7 黄色い人 白い世界の橋渡し
1987.3.31~ 19 177 8 赤い地球 白い犬
1989.3.31~ 21 127 10 青い手 白い鏡
1986年に明治大学に進学し柔道部に入部。
1987年に世界選手権で無差別級で優勝。
1989年に全日本柔道選手権で初優勝。以降、1993年まで5連覇。
全日本柔道選手権は男子柔道の無差別級日本一を決める大会です。

ウェブスペルの色が白色の後半に全日本柔道選手権で初優勝。

バルセロナオリンピック

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1990.3.31~ 22 232 11 黄色い人 白い風
1992.3.31~ 24 182 13 白い風 白い犬
1995.3.31~ 27 237 3 赤い地球 青い鷲
1996.3.31~ 28 82 4 白い風 青い嵐
大学を卒業しJRAに所属となった。
1992年にバルセロナオリンピックに95kg超級で出場し準優勝。
1995年と1996年に全日本柔道選手権で優勝。これで7回の優勝となった。この記録は山下泰裕の優勝9回に次ぐ歴代2位。
1996年にアトランタオリンピックに出場したが5位に終わります。同年、現役を引退。

ウェブスペルの色が白色の最後の年にバルセロナオリンピックの95kg超級で銀メダルを獲得。

フリー格闘家

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1997.3.31~ 29 187 5 青い手 青い夜
1998.3.31~ 30 32 6 黄色い人 青い手
1999.3.31~ 31 137 7 赤い地球 青い猿
1997年にJRAを退職しフリー格闘家へ転向。アントニオ猪木佐山聡の設立したUFOに入団。
新日本プロレスのマットに立ちデビュー戦では橋本真也に勝利。以降、橋本との抗争を繰り広げていきます。
橋本とは5回対戦し4勝1敗で勝ち越し。
1999年よりPRIDEに参戦。2005年まで9試合行い7勝2敗。

ウェブスペルの色が青色の半ばにフリー格闘家に転向。橋本真也との抗争を繰り広げていきます。

ハッスル

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2002.3.31~ 34 192 10 黄色い人 青い夜
2003.3.31~ 35 37 11 赤い地球 青い手
2004.3.31~ 36 142 12 白い風 青い猿
2002年頃から猪木とは袂を分け、かつての宿敵・橋本真也と「OH砲」を結成。
このころよりマイクパフォーマンスがうまくなりプロレスラーとしても成長。
2004年から「3、2、1、ハッスル!、ハッスル!」という掛け声とポーズが有名になった。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に「3、2、1、ハッスル!、ハッスル!」という掛け声とポーズが有名になった。

プロレス及び総合格闘技を引退。

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.3.31~ 39 197 2 赤い地球 黄色い戦士
2010.3.31~ 42 252 5 黄色い人 黄色い星
2018.3.31~ 50 52 13 黄色い人 黄色い太陽
2007年に猪木が旗揚げしたIGFが主戦場になります。
2010年に筑波大学大学院に進学。ジャンボ鶴田と全く同じ学科・専攻の後輩になった。2013年に大学院で博士前期課程修了。
2018年に「息子(小川雄勢)の指導に専念したい」としてプロレス及び総合格闘技を引退。柔道界への復帰の方針を明らかにした。
長男の小川雄勢も柔道家で2014年の高校選手権無差別で優勝しています。

ウェブスペルの色が黄色の最後の年に息子の指導に専念したいとプロレス及び総合格闘技を引退。

そして現在。

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.3.31~ 53 107 3 青い手 赤い蛇
2022.3.31~ 54 212 4 黄色い人 赤い月
2023.3.31~ 55 57 5 赤い地球 赤い空歩く人
小川直也の現在は、ウェブスペルの色が赤色の始まり付近に当たります。
53才の時はKin107。周りに興味を持つことで刺激され充実感を得られる年です。分析力に優れています。

  • 音3は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり調整したりします。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

困難を解消するために希望をもとう。

小川直也のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の前半より柔道を始めます。
白色の後半に全日本柔道選手権で初優勝。
白色の最後の年にバルセロナオリンピックの95kg超級で銀メダルを獲得。
青色の半ばにフリー格闘家に転向。橋本真也との抗争を繰り広げていきます。
青色の最期付近に「3、2、1、ハッスル!、ハッスル!」という掛け声とポーズが有名になった。
黄色の最後の年に息子の指導に専念したいとプロレス及び総合格闘技を引退。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

うえやまとち
うえやまとちは、日本の漫画家。代表作はアニメ化もされた『クッキングパパ』。コミック巻数は2021/8時点で158巻。コミック巻数のランキングで「ゴルゴ13」「こち亀」「ミナミの帝王」に次ぐ日本で4番目の記録。

続きを読む


菊地秀行
菊地秀行(きくち ひでゆき)は、日本の小説家。『魔界都市〈新宿〉』でデビュー。『魔界行』はベストセラーとなり伝奇小説の旗手となった。エロスとバイオレンスを多数取り入れ『吸血鬼ハンターD』など多数のシリーズを持ち早いペースで執筆。

続きを読む


天野喜孝
天野喜孝(あまの よしたか)は、日本の画家、キャラクターデザイナー。ゲーム『ファイナルファンタジー』のキャラクターデザインを担当し知られる存在となった。繊細で妖艶・幻想的な絵柄は、欧米でも人気を博します。

続きを読む


野田聖子
野田聖子(のだ せいこ)は、日本の政治家。小渕内閣で郵政大臣に就任。郵政民営化法案に反対し衆院選で自民党の公認がうけれず刺客候補が送り込まれたが僅差で勝利。その後、自民党党紀委員会から離党勧告を受け自民党を離党。翌年復党。

続きを読む


石塚英彦
石塚英彦(いしづか ひでひこ)は、日本のお笑いタレント、グルメリポーター、俳優。愛称は「石ちゃん」。お笑いコンビ・ホンジャマカとして活躍後、ソロで活動。グルメレポーターとして活躍。食べた後の「まいうー」はトレードマーク。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin002)

高嶋政伸
高嶋政伸(たかしま まさのぶ)は、日本の俳優。芸能人一家に生まれます。父からの借金を返すために俳優になります。前妻・美元との離婚協議の際は連日ワイドショーで取り上げられます。

続きを読む


さくまあきら
さくまあきらは、日本のゲームライター、作家。ゲーム『桃太郎伝説』『桃太郎電鉄』シリーズの作者。『週刊少年ジャンプ』の「ジャンプ放送局」など長く携わります。

続きを読む


中川翔子
中川翔子(なかがわ しょうこ)は、日本の女性マルチタレント。愛称は『しょこたん』。2004年11月にブログで人気を博し、2006年には歌手デビューした。

続きを読む


ディック・ブルーナ
ディック・ブルーナはオランダのデザイナー、絵本作家。ミッフィーの生みの親として知られる。2017年2月16日に亡くなりました。ご冥福をお祈りします。

続きを読む


アンディ・フグ
アンディ・フグは、スイス出身の格闘ファイター。1990年代のK-1ブーム作った立役者。得意技は踵落とし。人気絶頂の中、35才の若さで白血病で亡くなり多くの格闘技ファン・関係者に衝撃を与えます。

続きを読む


関連記事 (アスリート)

モハメド・アリさんは、アメリカの元プロボクサー、元世界ヘビー級チャンピオン。蝶のように華麗なフットワークと、蜂のように鋭い左ジャブを活用するアウトボクシングをボクシング界に持ち込んだ。

続きを読む


ジャック・ニクラス
ジャック・ニクラスは、アメリカ出身のプロゴルファー。1960年代から1990年代にかけて活躍。日本では「帝王」と呼ばれ、史上最高のゴルファーとも称されます。

続きを読む


瀬古利彦
瀬古利彦(せこ としひこ)は、元陸上競技・マラソン選手、陸上競技指導者。1970年代後半から1980年代にかけて日本長距離界をリードした人物。

続きを読む


藤波辰爾
藤波辰爾(ふじなみ たつみ)は、日本のプロレスラー。ニックネームは「ドラゴン」。新日本プロレスで活躍。躍動感溢れる戦いで老若男女問わず人気を得ます。2015年にはWWE殿堂入りを果たしました。

続きを読む


ジーコ
ジーコは、ブラジル出身の元サッカー選手、サッカー指導者。プラジルを代表するサッカー選手で1980年代初頭には世界一の選手とも評されます。2002年から2006年にかけサッカー日本代表監督に就きました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ