161 views

ハンターチャンス・柳生博の誕生日占いと相性占いを診断

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 柳生博

柳生博
→ 画像検索はこちら

柳生博(やぎゅう ひろし)は、日本の俳優、司会者。

朝の連続テレビ小説『いちばん星』に出演し全国区での知名度を得ます。
『100万円クイズハンター』の司会を担当。「ハンターチャンス」の決め台詞でも有名。
「日本野鳥の会」の第5代会長を15年務めます。

このページでは、柳生博(やぎゅう ひろし)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

柳生博(やぎゅう ひろし)の誕生日占い(性格診断)

生年月日:1937年1月7日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin44です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い種 黄色い太陽 音5
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い人
互いに学びあう 反対kin 白い魔法使い
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い地球
以てるもの同士の類似kin 青い鷲
鏡の向こうのもう一人の自分 kin217
絶対反対kin kin174

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音5」は、いつもはのんびり屋さんですが、いざとなると、底地力を発揮します。一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。説得力があり、一貫性があるので、人から信頼されます。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

ひとことでいえばKin44の誕生日占いは、知識欲旺盛なタイプです。掘り下げましょう。のめりこみましょう。時に従い周囲に従い初めて自分の場所に立つ。家庭的に苦労しやすい。

広告

柳生博(やぎゅう ひろし)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

茨城県出身。
柳生新陰流の柳生宗厳(やぎゅう むねよし)の末裔。

劇団俳優座

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1959.1.7~ 22 14 1 白い魔法使い 白い魔法使い
1960.1.7~ 23 119 2 青い嵐 白い鏡
1961.1.7~ 24 224 3 黄色の種 白い風
地元の高校を卒業後、船頭を目指し東京商船大学に進学。
しかし体調を崩し大学を中退。役者を志し、劇団俳優座の養成所へ入所。

ウェブスペルの色が白色の始めころに劇団俳優座の養成所へ入所。

飛び出せ!青春

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1965.1.7~ 28 124 7 黄色の種 白い鏡
1966.1.7~ 29 229 8 赤い月 白い風
1967.1.7~ 30 74 9 白い魔法使い 白い世界の橋渡し
1965年のドラマ『飛び出せ!青春』に出演し人気を得ます。

ウェブスペルの色が白色の半ばにドラマ『飛び出せ!青春』に出演し人気を得ます。

いちばん星

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1975.1.7~ 38 134 4 白い魔法使い 青い猿
1976.1.7~ 39 239 5 青い嵐 青い鷲
1977.1.7~ 40 84 6 黄色の種 青い嵐
1976年に山梨県北巨摩郡大泉村に居を構え生活の拠点を移します。作庭活動は山梨への転居とともに始めます。
1977年の朝の連続テレビ小説『いちばん星』に出演し全国区での知名度を得ます。

ウェブスペルの色が青色の半ばに朝の連続テレビ小説『いちばん星』に出演し全国区での知名度を得ます。

100万円クイズハンター

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1981.1.7~ 44 244 10 黄色の種 青い鷲
1982.1.7~ 45 89 11 赤い月 青い嵐
1983.1.7~ 46 194 12 白い魔法使い 青い夜
1981年より『100万円クイズハンター』の司会を担当。1993年まで。
「ハンターチャンス」の決めセリフで有名になります。

ウェブスペルの色が青色の後半より『100万円クイズハンター』の司会を担当。

八ヶ岳倶楽部

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1989.1.7~ 52 44 5 黄色の種 黄色い太陽
1990.1.7~ 53 149 6 赤い月 黄色の種
1991.1.7~ 54 254 7 白い魔法使い 黄色い星
1989年に大泉村の西沢の森にギャラリー・レストラン「八ヶ岳倶楽部」を開設。
近隣の手入れの不十分な人工林からもらった樹木を自宅や八ヶ岳倶楽部の敷地に植林。一万本以上になるという。

1992年より『生きもの地球紀行』のナレーターを長く担当。『平成教育委員会』に解答者として出演。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに『平成教育委員会』に解答者として出演。

山梨で余生を過ごす

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.1.7~ 67 59 7 青い嵐 赤い空歩く人
2005.1.7~ 68 164 8 黄色の種 赤い地球
2006.1.7~ 69 9 9 赤い月 赤い竜
2000年ころから俳優業を減らしバラエティ番組へピンポイントでの出演が中心になります。山梨で余生を過ごします。
2004年に「日本野鳥の会」の第5代会長に就任。2019年まで。
2004年に発足した「コウノトリファンクラブ」の初代会長も務めます。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに「日本野鳥の会」の第5代会長に就任。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.1.7~ 82 74 9 白い魔法使い 白い世界の橋渡し
2022.1.7~ 85 129 12 赤い月 白い鏡
2019年に『やすらぎの刻 道』で20年ぶりに連続ドラマへ出演。これがドラマへの最後の出演となった。
2022年4月16日に老衰のため亡くなります。亡くなる2日前まで赤ワインを嗜んだそうです。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に老衰で亡くなります。

柳生博(やぎゅう ひろし)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の半ばにドラマ『飛び出せ!青春』に出演し人気を得ます。
青色の半ばに朝の連続テレビ小説『いちばん星』に出演し全国区での知名度を得ます。
青色の後半より『100万円クイズハンター』の司会を担当。
黄色の半ばに『平成教育委員会』に解答者として出演。
赤色の半ばに「日本野鳥の会」の第5代会長に就任。
2度目の白色の最後付近に老衰で亡くなります。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

初代・引田天功
初代・引田天功(ひきた てんこう)は、日本のイリュージョニスト。水中や爆発などの極限状態からの脱出マジックを得意とし、「日本の脱出王」の異名を取ります。心臓疾患のため45才の若さで亡くなります。

続きを読む


滝沢カレン
滝沢カレン(たきざわ カレン)は、日本のモデル、タレント。「ミスセブンティーン2008」でグランプリを獲得し専属モデルとして活動。その後、女優としても活動。2015年に『踊る!さんま御殿!!』に出演以降、タレントとしても活動。

続きを読む


飯豊まりえ
飯豊まりえ(いいとよ まりえ)は、日本の女優、モデル。『ニコ☆プチ』のオーディションでグランプリを受賞。モデルとして活動。その後、女優としてもデビュー。映画『きょうのキラ君』でヒロイン・岡村ニノン役。

続きを読む


ASKA
ASKA(アスカ)は、日本の男性ミュージシャン、シンガーソングライター。元CHAGE and ASKAのメンバー。多くの楽曲のボーカル・作詞・作曲を担当。CHAGE and ASKAで「SAY YES」「YAH YAH YAH」がダブルミリオン。ソロで「はじまりはいつも雨」がミリオンセラー。

続きを読む


瀬戸健
瀬戸健(せと たけし)は、日本の実業家。RIZAPグループ創業者。健康食品「豆乳クッキーダイエット」の通信販売は成功。上場した直後に売上が急降下。その後、「RIZAP」の事業を展開し急成長を果たします。積極的にM&Aを行いRIZAPグループを形成。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin044)

前田吟
前田吟(まえだ ぎん)は、日本の俳優。映画『男はつらいよ』、ドラマ『渡る世間は鬼ばかり』で長く活躍。大河ドラマへの起用も多く、しぶとい悪役として好演。

続きを読む


磯野貴理子
磯野貴理子(いその きりこ)は、日本のタレント、女優、コメディアン。3人組お笑い女性アイドルグループ「チャイルズ」のメンバー。「チャイルズ」解散後はタレントとしてバラエティ番組で活動。

続きを読む


笑福亭鶴瓶
笑福亭鶴瓶(しょうふくてい つるべ)は落語家(6代目笑福亭松鶴門下)、タレント、俳優、歌手、司会者、ラジオパーソナリティ。『笑っていいとも!』や『鶴瓶の家族に乾杯』で誰もが知る存在となりました。

続きを読む


関連記事 (司会者)

加藤浩次
お笑いコンビ「極楽とんぼ」のツッコミ担当です。「極楽とんぼ」で人気を得ます。その後、司会業に進出。しかし相方の不祥事でコンビとしての活動を停止。2016年よりコンビとしての活動を再開しました。

続きを読む


芳村真理
芳村真理(よしむら まり)は、女優、タレント、司会者。1980年代の大型番組の司会を長年にわたり務め、大物女性司会者として活躍しました。

続きを読む


笑福亭仁鶴
3代目笑福亭仁鶴(しょうふくてい にかく)は、日本の上方落語を演じる落語家。「バラエティー生活笑百科」で相談室長をつとめ、「四角い仁鶴がまぁるく収めまっせ~」という台詞でもお馴染み。

続きを読む


安住紳一郎
安住紳一郎 (あずみ しんいちろう) は、TBSアナウンサー。バラエティ、ニュース番組などで活躍。オリコン「好きな男性アナウンサーランキング」で5回連続1位、2009年に殿堂入りを果たします。

続きを読む


宮根誠司
宮根誠司(みやね せいじ)は、フリーアナウンサー、タレント、司会者。元朝日放送のアナウンサー。『おはよう朝日です』を20年に渡り担当。フリーとなり『情報ライブ ミヤネ屋』が全国区で放送されます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ