444 views

バラエティタレント・鈴木紗理奈の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 鈴木紗理奈

鈴木紗理奈
→ 画像検索はこちら

鈴木紗理奈(すずき さりな)は、日本のタレント、女優、歌手、元グラビアアイドル。

第6回全日本国民的美少女コンテストにおいて演技部門賞を受賞。
その後、『めちゃ×2イケてるッ!』などバラエティ番組を中心に活躍。
MUNEHIRO名義でレゲエシンガーソングライターとしても活動。

このページでは、鈴木紗理奈(すずき さりな)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

鈴木紗理奈の誕生日占い

生年月日:1977年7月13日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin11です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い猿 赤い竜 音11
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い猿
互いに学びあう 反対kin 赤い竜
互いに秘かれあう 神秘kin 白い犬
以てるもの同士の類似kin 黄色い星
鏡の向こうのもう一人の自分 kin250
絶対反対kin kin141

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音11」は、オリジナリティが高く、自分のスタンスやスタイルを崩さず、独自の道を歩むエネルギーの強い人です。常に自分自身の中に、堅実さと奔放さなど相反する要素を持っています。強い破壊力の持ち主で良くも悪くも、事をやり遂げるためには手段を選びません。「改革者」という言葉が似合う人です。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

ひとことでいえばKin11の誕生日占いは、開放的なタイプです。個性を素直に出せば喜びや感動を伝えることができます。偶然の出会いを生かすことで日常が新鮮になります。

広告

鈴木紗理奈(すずき さりな)の個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

大阪府豊中市出身。本名は宗廣華奈子(むねひろ かなこ)。
父は土木建設業を経営。裕福な家庭に育ち、実家は8部屋もあって外国人留学生を受け入れていたそうです。
兄が3人おり、子供の頃は男兄弟の中でかなり活発に育ちます。

グラビアモデル時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.7.13~ 15 26 13 白い世界の橋渡し 白い魔法使い
1993.7.13~ 16 131 1 青い猿 青い猿
1994.7.13~ 17 236 2 黄色い戦士 青い鷲
本名でモデル活動をしていた一時期、たむらけんじと交際・同棲。その後、東京に拠点を移します。

1992年に第6回全日本国民的美少女コンテストにおいて演技部門賞を受賞。グランプリは佐藤藍子、審査員特別賞は米倉涼子。同年、オスカープロモーションに所属。
1993年に美SHOW女のメンバーとなった。
1994年にアーティストハウス・ピラミッドに移籍。

グラビアで活躍する一方、歌手として学園祭に出演し人気を集めます。

ウェブスペルの色が白色の最後の年に第6回全日本国民的美少女コンテストにおいて演技部門賞を受賞。

めちゃ×2イケてるッ!

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.7.13~ 18 81 3 赤い竜 青い嵐
1996.7.13~ 19 186 4 白い世界の橋渡し 青い夜
1997.7.13~ 20 31 5 青い猿 青い手
1995年より『めちゃ×2モテたいッ!』にレギュラー出演。
1996年より『めちゃ×2イケてるッ!』にレギュラー出演。以降、バラエティ番組を中心に活躍。

1996年に鈴木紗理奈名義でシングル「なんですか? おなみだチョーダイ」でデビュー。
鈴木紗理奈名義では2000年までシングル8枚、アルバム3枚をリリ―ス。

ウェブスペルの色が青色の前半よりバラエティ番組を中心に活躍。

レゲエシンガー・MUNEHIRO

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.7.13~ 26 141 11 赤い竜 青い猿
2005.7.13~ 28 91 13 青い猿 青い嵐
2007.7.13~ 30 41 2 赤い竜 黄色い太陽
2003年よりレゲエシンガーソングライター・MUNEHIROとして活動を開始。
2005年にはインディーズレーベルにてアルバム『DRAMA-11 STORIES-』を発表。
2007年に『Limited』でメジャーデビュー。

ウェブスペルの色が青色の最期付近よりレゲエシンガーソングライター・MUNEHIROとして活動を開始。

結婚・離婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2008.7.13~ 31 146 3 白い世界の橋渡し 黄色の種
2010.7.13~ 33 96 5 黄色い戦士 黄色い人
2013.7.13~ 36 151 8 青い猿 黄色の種
2008年にフジテレビ『限定品コラボネーゼ』でプロデュースした財布が放送以来の大ヒット商品となった。
同年、5年間の交際を経てレゲエ歌手のTELA-C(テラシー・本名は寺島辰雄)と結婚。
2010年に第一子男児に恵まれますが2013年に離婚。明石家サンタで商品を獲得。

ウェブスペルの色が黄色の前半にレゲエ歌手のTELA-Cと結婚。第一子男児に恵まれたがその後離婚。

めちゃ×2イケてるッ!放送終了

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.7.13~ 40 51 12 青い猿 黄色い太陽
2018.7.13~ 41 156 13 黄色い戦士 黄色の種
2019.7.13~ 42 1 1 赤い竜 赤い竜
2017年に映画『キセキの葉書』に出演。マドリード国際映画祭最優秀外国映画主演女優賞を受賞。
2018年3月をもって『めちゃ×2イケてるッ!』の放送が終了。

ウェブスペルの色が黄色の最期付近に長くレギュラー出演していた『めちゃ×2イケてるッ!』の放送が終了。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.7.13~ 43 106 2 白い世界の橋渡し 赤い蛇
2021.7.13~ 44 211 3 青い猿 赤い月
2022.7.13~ 45 56 4 黄色い戦士 赤い空歩く人
鈴木紗理奈の現在は、ウェブスペルの色が赤色の始まり付近に当たります。
3年連続で黒Kinの年の2年目です。
43才の時はKin106。事実を把握することから大きな可能性がうまれる年です。優秀な人が多いです。

  • 音2は、パワーが強く衝突するような体験が多いです。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

困難を解消するために希望をもとう。

鈴木紗理奈のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の最後の年に第6回全日本国民的美少女コンテストにおいて演技部門賞を受賞。
青色の前半よりバラエティ番組を中心に活躍。
青色の最期付近よりレゲエシンガーソングライター・MUNEHIROとして活動を開始。
黄色の前半にレゲエ歌手のTELA-Cと結婚。第一子男児に恵まれたがその後離婚。
黄色の最期付近に長くレギュラー出演していた『めちゃ×2イケてるッ!』の放送が終了。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

うえやまとち
うえやまとちは、日本の漫画家。代表作はアニメ化もされた『クッキングパパ』。コミック巻数は2021/8時点で158巻。コミック巻数のランキングで「ゴルゴ13」「こち亀」「ミナミの帝王」に次ぐ日本で4番目の記録。

続きを読む


菊地秀行
菊地秀行(きくち ひでゆき)は、日本の小説家。『魔界都市〈新宿〉』でデビュー。『魔界行』はベストセラーとなり伝奇小説の旗手となった。エロスとバイオレンスを多数取り入れ『吸血鬼ハンターD』など多数のシリーズを持ち早いペースで執筆。

続きを読む


天野喜孝
天野喜孝(あまの よしたか)は、日本の画家、キャラクターデザイナー。ゲーム『ファイナルファンタジー』のキャラクターデザインを担当し知られる存在となった。繊細で妖艶・幻想的な絵柄は、欧米でも人気を博します。

続きを読む


野田聖子
野田聖子(のだ せいこ)は、日本の政治家。小渕内閣で郵政大臣に就任。郵政民営化法案に反対し衆院選で自民党の公認がうけれず刺客候補が送り込まれたが僅差で勝利。その後、自民党党紀委員会から離党勧告を受け自民党を離党。翌年復党。

続きを読む


石塚英彦
石塚英彦(いしづか ひでひこ)は、日本のお笑いタレント、グルメリポーター、俳優。愛称は「石ちゃん」。お笑いコンビ・ホンジャマカとして活躍後、ソロで活動。グルメレポーターとして活躍。食べた後の「まいうー」はトレードマーク。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin011)

天童よしみ
天童よしみ(てんどうよしみ)は日本の演歌歌手。1993年より『NHK紅白歌合戦』に出場。ノーベル製菓「VC-3000のど飴」のCMキャラクターに起用され「なめたらあかんー」のキャッチコピーで知られます。

続きを読む


出光佐三
出光佐三(いでみつ さぞう)は、日本の実業家。石油元売会社・出光興産の創業者。日中戦争の拡大と共に事業を拡大。日本の敗戦ですべてを失いますが、一人もクビにせず雇い続けます。宗像市に在る宗像大社の再建に貢献。

続きを読む


河相我聞
河相我聞(かあい がもん)は、日本の俳優、ナレーター、タレント。昼ドラ『天までとどけ』にレギュラー出演。1990年代は人気を博します。その後、『ラーメン我聞』をオープンさせますが不祥事で廃業。

続きを読む


今井美樹
今井美樹(いまい みき)は、歌手、女優。1990年代に女優してドラマで主演として出演します。1996年にシングル『PRIDE』が自身最大のヒット曲。夫は布袋寅泰。

続きを読む


三波春夫
三波春夫(みなみ はるお)は、日本の浪曲師、演歌歌手。昭和を代表する歌手。特に、東京オリンピックの「東京五輪音頭」、大阪万博の「世界の国からこんにちは」は代表曲として知られます。

続きを読む


関連記事 (タレント)

稲川淳二
稲川淳二(いながわじゅんじ)は、タレント、工業デザイナー。ラジオで人気を博し、テレビ番組のリポーターやリアクション芸人として活躍。また、霊感タレントとしても活動し夏場は全国で公演を行っています。

続きを読む


ケンドーコバヤシ
ケンドーコバヤシは日本のお笑いタレント、俳優。数回のコンビ結成・解散を経てピン芸人に転身。『アメトーク』で自らプレゼンした「越中詩郎大好き芸人」で一躍売れっ子芸人の仲間入りを果たします。

続きを読む


藤田ニコル
藤田ニコル(ふじた ニコル)は、日本のファッションモデル、タレント、声優。ニコラモデルオーディションでグランプリを獲得。年齢を重ね『nicola』『Popteen』『ViVi』と専属モデルを務めます。

続きを読む


安美佳(アン-ミカ)
安美佳(アン ミカ)は、韓国出身大阪育ちのファッションモデル。1993年にパリコレに参加。以降はモデル業以外にテレビ・ラジオ出演、エッセイ執筆や講演など様々な方面で活躍。

続きを読む


中丸雄一
中丸雄一(なかまる ゆういち)は日本の歌手、タレント、俳優。KAT-TUNのメンバー。愛称は「ゆめっち」。俳優、司会業でも活躍。芸能活動を行いながら早稲田大学人間科学部の通信課程を卒業。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ