1,931 views

バラドル・井森美幸の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 井森美幸

記事公開日:2018年03月28日
最終更新日:2020年05月11日

井森美幸
→ 画像検索はこちら

井森美幸(いもり みゆき)は、日本のバラエティーアイドル、歌手、女優。80年代アイドル。

ホリプロよりアイドルとしてデビューするが芽が出ず、バラエティアイドルに転向しブレイク。
2008年より群馬県を宣伝する「ぐんま大使」に中山秀征とともに任命。

このページでは井森美幸の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

井森美幸の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1968年10月26日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin211(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い猿 赤い月 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い鷲
互いに学びあう 反対kin 赤い竜
互いに秘かれあう 神秘kin 白い犬
以てるもの同士の類似kin 黄色い星
鏡の向こうのもう一人の自分 kin50
絶対反対kin kin81

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin211の誕生日占いは、魔術の素質を持つタイプです。無から有を生めます。初心忘れず誠意と努力で最後までやり遂げる。

広告

井森美幸の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

群馬県甘楽郡下仁田町出身。
下仁田といえばネギで有名なところですね。
井森は兄弟がおらず一人っ子だそうです。

芸能界入り

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1983.10.26~ 15 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
1984.10.26~ 16 71 6 青い猿 白い世界の橋渡し
1985.10.26~ 17 176 7 黄色い戦士 白い犬
1984年、15才の時に第9回ホリプロタレントスカウトキャラバンで12万人の中からグランプリを獲得。
この大会の時におどったダンスは後に面白映像として数多く流されます。後に有吉弘行からは『ダンスの天才』とあだ名をつけられます。また、大会には後に女優として大成する鈴木保奈美も参加していました。

1985年に一押しアイドルとして歌手デビューをします。
1986年テレビドラマ『遊びじゃないのよ、この恋は』の主役に抜擢。アイドルとしてホリプロから強く宣伝されたが芽は出ませんでした。

ウェブスペルの色が白色の半ばにホリプロ入りしアイドルとしてデビューしますが、芽が出ませんでした。

バラドル

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1987.10.26~ 19 126 9 白い世界の橋渡し 白い鏡
1988.10.26~ 20 231 10 青い猿 白い風
1989.10.26~ 21 76 11 黄色い戦士 白い世界の橋渡し
堀越高校を卒業。

第10回ホリプロタレントスカウトキャラバンのグランプリ受賞者の「山瀬まみ」もアイドルデビューし芽が出なかったものの、バラエティー番組等で重宝されます。
それを追随するように1987年ごろからバラエティー番組等で重宝するアイドル=バラドルとして松本明子森口博子らと共に注目され、1980年代後半はバラドルとしてブレイクします。

1987年に「世界まるごとHOWマッチ」にゲスト出演した際、ありえない回答に、司会の大橋巨泉を呆然とさせスタジオを爆笑の渦に巻き込んだ。
大橋巨泉に気に入られ1988年より「クイズダービー」にレギュラー出演。ここでも珍回答を毎週のように披露し本格的にブレイクします。

以降はバラエティ番組を中心に活躍します。

ウェブスペルの色が白色の後半にバラドルとしてブレイクします。

モンダミン

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1992.10.26~ 24 131 1 青い猿 青い猿
1993.10.26~ 25 236 2 黄色い戦士 青い鷲
井森美幸といえば「おくちクチュクチュ モンダミン」のCMを思い出しますが1992年より起用されます。

ウェブスペルの色が青色の始めの年から「モンダミン」のCMに起用されます。

郁恵・井森のお料理BAN!BAN!

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.10.26~ 27 186 4 白い世界の橋渡し 青い夜
1996.10.26~ 28 31 5 青い猿 青い手
1997.10.26~ 29 136 6 黄色い戦士 青い猿
1990年代後半から2000年代にかけては所属事務所の先輩である榊原郁恵とともに料理番組「郁恵・井森のお料理BAN!BAN!」「郁恵・井森のデリ×デリキッチン!」に出演します。
榊原郁恵とのお料理番組のコンビでますます有名になります。

ウェブスペルの色が青色の前半より榊原郁恵と共に料理番組を担当しました。

競馬

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.10.26~ 38 41 2 赤い竜 黄色い太陽
2007.10.26~ 39 146 3 白い世界の橋渡し 黄色の種
2008.10.26~ 40 251 4 青い猿 黄色い星
2007年に初のベストアルバムをリリース。
2008年より「ぐんま大使」に中山秀征とともに任命。
2008年より2013年までテレビ東京「ウイニング競馬」のMCを担当。井森自身、競馬好きで仕事の依頼が来た時にすぐに返事したそうです。
「ウイニング競馬」の降板後はフジテレビ「みんなのKEIBA」のゲストに時々出演。

ウェブスペルの色が黄色の前半から「ウイニング競馬」のMCを務めました。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.10.26~ 51 106 2 白い世界の橋渡し 赤い蛇
2020.10.26~ 52 211 3 青い猿 赤い月
2021.10.26~ 53 56 4 黄色い戦士 赤い空歩く人
井森美幸の現在は、ウェブスペルの色が赤色の始まり付近に当たります。
51才の時はKin106。事実を把握することから大きな可能性がうまれる年です。優秀な人が多いです。

  • 音2は、パワーが強く衝突するような体験が多いです。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 赤い蛇は、よくも悪くも執着心が強く、あきらめない執念を持っています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

困難を解消するために希望をもとう。

井森美幸のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の半ばにホリプロ入りしアイドルとしてデビューしますが、芽が出ませんでした。
白色の後半にバラドルとしてブレイクします。
青色の始めの年から「モンダミン」のCMに起用されます。
青色の前半より榊原郁恵と共に料理番組を担当しました。
黄色の前半から「ウイニング競馬」のMCを務めました。

デビュー当初のキャッチフレーズは「井森美幸16歳、まだ誰のものでもありません」でした。後にバラエティ番組で度々ネタにされます。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

五木寛之
五木寛之(いつき ひろゆき)は、日本の小説家・随筆家。『蒼ざめた馬を見よ』で直木賞を受賞。エッセイ『大河の一滴』など多数のベストセラーを生んだ人物です。

続きを読む


カズレーザー
カズレーザーは、日本のお笑いタレント。お笑いコンビ・メイプル超合金のボケ担当。クイズが得意で、多くのテレビ番組に出場。同じくクイズを得意とする芸人のロザン・宇治原史規とは良きライバル。

続きを読む


田中好子
田中好子(たなか よしこ)は、アイドル歌手でキャンディーズのメンバー、女優。愛称「スーちゃん」。キャンディーズ解散後は女優に転身しテレビや映画で活躍。2011年4月にガンで亡くなります。

続きを読む


小山茉美
小山茉美(こやま まみ)は、日本の声優、女優、ナレーター。『Dr.スランプ アラレちゃん』の則巻アラレの声優で一躍ブレイク。他に『あんみつ姫』『魔法のプリンセス ミンキーモモ』などが代表作。

続きを読む


室井佑月
室井佑月(むろい ゆづき)は、日本の小説家、随筆家、タレント。モデルなど様々な職に就いた後、小説新潮のコンテストに入選し文筆活動を開始。その後、テレビ番組やラジオ番組のコメンテーターとして数々の番組に出演。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin211)

ポール・マッカートニー
ポール・マッカートニーはイギリスのミュージシャン、シンガーソングライター。ギネスブックに「ポピュラー音楽史上最も成功した作曲家」として掲載されます。

続きを読む


宮崎あおい
宮崎あおい(みやざき あおい)は女優。映画『NANA-ナナ-』で主演しブレイク。翌年、連続テレビ小説『純情きらり』ヒロイン。その後NHK大河ドラマ『篤姫』で、主人公の篤姫を演じます。

続きを読む


関連記事 (タレント)

ケンドーコバヤシ
ケンドーコバヤシは日本のお笑いタレント、俳優。数回のコンビ結成・解散を経てピン芸人に転身。『アメトーク』で自らプレゼンした「越中詩郎大好き芸人」で一躍売れっ子芸人の仲間入りを果たします。

続きを読む


大橋巨泉
大橋巨泉(おおはし きょせん)は、タレント(テレビ番組司会者、ラジオパーソナリティ)など多方面で活躍した人物です。1960年から1980年にかけて11PM・クイズダービーなど司会者で活躍します。

続きを読む


東野幸治
東野幸治(ひがしの こうじ)は、日本のお笑いタレント、司会者。吉本興業の新人オーディションを受け合格。その後、次第に頭角を現し司会を任されるようになります。

続きを読む


関連記事 (ホリプロのオーディション)

山瀬まみ
山瀬まみ(やませ まみ)は、日本のバラエティーアイドル、歌手、タレント、司会者、女優。80年代アイドル。バラドルとしてバラエティ番組で活躍、『新婚さんいらっしゃい!』などでMCを務める。

続きを読む


小島瑠璃子
小島瑠璃子(こじま るりこ)は、日本のバラエティタレント、司会者。『第34回ホリプロタレントスカウトキャラバン』にて『グランプリ』を獲得し芸能界入りします。

続きを読む


石原さとみ
石原さとみ(いしはら さとみ)は、日本の女優。ホリプロのオーディションでグランプリ受賞。『てるてる家族』のヒロインに抜擢。以降、多数のドラマ、映画に出演し知名度を上げます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事