2,704 views

ピンク・レディーの誕生日占いと相性占いを診断

 TOP有名人の相性 → ピンク・レディー

記事公開日:2016年04月23日
最終更新日:2019年04月08日

ピンク・レディー
→ 画像検索はこちら

ピンク・レディーは、1970年代後半に活躍した、ミーとケイの2人からなるアイドル。

静岡出身で中学、高校時代に同級生だった二人は1976年に「ペッパー警部」でデビュー。「渚のシンドバッド」「UFO」「サウスポー」などミリオンヒットを連発。
老若男女から幅広く人気を獲得しピンクレディ旋風を巻き起こしました。
1981年に解散するまで活動期間はわずか4年7ヶ月、特に1977年から1978年の2年間はピンク・レディの絶頂期でした。
多くの楽曲を阿久悠(作詞)・都倉俊一(作曲)のコンビが手がけたそうです。
40代の女性はピンクレディの振り付けを覚えている人が多いそうです。

2011年にピンク・レディは再結成され再活動しています。

このページではピンク・レディーの生年月日から求めた誕生日占い(性格診断)と相性占いを行います。また直近の個人Kin年表ついても鑑定します。

関連記事
→ 阿久悠と都倉俊一の誕生日占いと相性占いを診断
→ ザ・ドリフターズの誕生日占いと相性占いを診断
→ キャンディーズの誕生日占いと相性占いを診断

ピンク・レディーのメンバーの誕生日占い(性格診断)

ミーの誕生日占い(性格診断)

  • 誕生日:1958年3月9日
  • 1981年のグループ解散後はソロ歌手のほか、タレント、女優など幅広く活躍。
  • 1984年には、『不良少女とよばれて』の主題歌「NEVER」が大ヒット
  • 2006年からは表記を「未唯mie」に改めた

ミーの誕生日占い(性格診断)の結果

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin230です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い犬 白い風 音9
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い世界の橋渡し
互いに学びあう 反対kin 黄色い太陽
互いに秘かれあう 神秘kin 青い猿
以てるもの同士の類似kin 赤い月
鏡の向こうのもう一人の自分 kin31
絶対反対kin kin100

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音9」は、楽し事を考えたりワクワク・ドキドキすることが大好きです。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。好きなことにはとことん情熱を注ぎ楽しみを見出しますが、興味の無い人や物にはまったく興味や関心を示しません。基本的に人気者で人間関係は良好です。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

「白い犬」は、正直すぎる人で、自分の思いや信じる気持ちを素直に伝える、やさしく厳しい人です。家族や自分が家族と思っている人には深い深い愛情を注ぎます。家族のためなら、自分を犠牲にしても家族を守ります。

ひとことでいえばKin230の誕生日占いは、指導者を信頼してついていける人です。問題が出てくるのは「油断」からです。心を引き締め足元に注意しスタートすること。

ケイの誕生日占い(性格診断)

  • 誕生日:1957年9月2日
  • ピンク・レディー解散後はソロ歌手となる
  • 2002年に結婚
  • 現在は増田恵子で活動中

ケイの誕生日占い(性格診断)の結果

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin42です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い風 黄色い太陽 音3
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い世界の橋渡し
互いに学びあう 反対kin 黄色い人
互いに秘かれあう 神秘kin 青い嵐
以てるもの同士の類似kin 赤い地球
鏡の向こうのもう一人の自分 kin219
絶対反対kin kin172

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音3」は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり、調整したりします。人に対して非常に優しく、また細やかな気づかいができる人です。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

「白い風」は、人との共感やつながりをとても大事にします。人の心の動きに敏感です。他の人が感じないようなことまで感じる人です。

ひとことでいえばKin42の誕生日占いは、伝達者・メッセンジャーが役割のタイプです。コミュニケーションが上手です。時に従い周囲に従い初めて自分の場所に立つ。

広告

ピンク・レディのメンバーの相性占い

絶対拡張Kinや黒Kinを持っているかなと思っていましたが、持っていませんでしたね。

2人の相性診断をしてみると・・・

ミーから見てケイは、反対kin(ウェブスペルで一致)の相性です。

反対Kinとは、お互いに無いものを補い合う相性、互いに学びあう相性です。
意見が合いずらく波長が真逆なぶん、自分に見えない部分の情報を持って視野を広げてくれる相性になります。
お互いが尊重し合えば、学びや気づきが膨らみます。
ビジネスパートナーに良い相手です。

ウェブスペルで一致ですのでミーの一方的な思い込みって感じです。

個人Kin年表で調べてみる

☆ ピンクレディの絶頂期と解散した時と、直近の期間の個人Kin年表を掲載しています。

ミーの個人Kin年表

ピンクレディの絶頂期(ミー)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1975.3.9~ 17 195 13 青い鷲 青い夜
1976.3.9~ 18 40 1 黄色い太陽 黄色い太陽
1977.3.9~ 19 145 2 赤い蛇 黄色の種
1978.3.9~ 20 250 3 白い犬 黄色い星

1976年に「ペッパー警部」でデビュー。この曲では両脚をがに股に開くポーズを含む斬新な踊りが、世間を驚かせた。
1977年に「渚のシンドバッド」は、ピンクレディー初のミリオンセラーとなった。
続く、「ウォンテッド(指名手配)」「UFO」「サウスポー」「モンスター」もミリオンセラーとなる。
当時の子供たちが振り付けを熱心に覚えて真似をしていた。

ミーの場合、ウェブスペルの色が黄色に切り替わったタイミングでデビューしています。
音1の黄色い太陽。即断即決、太陽のようにすべてを照らし出だし、公平に与えるのが鍵になります。

ピンクレディの人気急降下、解散(ミー)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1978.3.9~ 20 250 3 白い犬 黄色い星
1979.3.9~ 21 95 4 青い鷲 黄色い人
1980.3.9~ 22 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
1981.3.9~ 23 45 6 赤い蛇 黄色い太陽
1978年のNHK紅白歌合戦への出場を辞退。裏番組のチャリティ番組に出演。
1979年「ジパング」はオリコン4位に留まり、連続首位記録がついにストップする。

この頃、アメリカでの活動を主軸に置いた。急速に人気の低下を見せるようになってゆく。

1981年に解散。解散コンサートは空席が目立ちあまりにも寂し過ぎるものだった。
ピンクレディの活動期間は4年7ヶ月。所属事務所は解散直後に倒産した。

ウェブスペルの色が黄色の半ばまでのことでした。

そして現在(ミー)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.3.9~ 60 30 4 白い犬 青い手
2019.3.9~ 61 135 5 青い鷲 青い猿
2020.3.9~ 62 240 6 黄色い太陽 青い鷲
ミーの現在は、ウェブスペルの色が青色の前半に当たります。
61才の時はKin135。直感が鋭く交渉能力の高い年です。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。
  • 青い猿は、小さなことでも楽しみや喜び・満足を見いだせ、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

責任ある立場に立つと本領発揮。

ケイの個人Kin年表

ピンクレディの絶頂期(ケイ)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1975.9.2~ 18 112 8 黄色い人 赤い蛇
1976.9.2~ 19 217 9 赤い地球 赤い月
1977.9.2~ 20 62 10 白い風 赤い空歩く人
1978.9.2~ 21 167 11 青い手 赤い地球

1976年に「ペッパー警部」でデビュー。この曲では両脚をがに股に開くポーズを含む斬新な踊りが、世間を驚かせた。
1977年に「渚のシンドバッド」は、ピンクレディー初のミリオンセラーとなった。
続く、「ウォンテッド(指名手配)」「UFO」「サウスポー」「モンスター」もミリオンセラーとなる。
当時の子供たちが振り付けを熱心に覚えて真似をしていた。

ケイの場合、ウェブスペルの色が赤色の半ばにデビューします。
デビューした時に黒Kinが表れていますね。

ピンクレディの人気急降下、解散(ケイ)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1978.9.2~ 21 167 11 青い手 赤い地球
1979.9.2~ 22 12 12 黄色い人 赤い竜
1980.9.2~ 23 117 13 赤い地球 赤い蛇
1981.9.2~ 24 222 1 白い風 白い風
1978年のNHK紅白歌合戦への出場を辞退。裏番組のチャリティ番組に出演。
1979年「ジパング」はオリコン4位に留まり、連続首位記録がついにストップする。

この頃、アメリカでの活動を主軸に置いた。急速に人気の低下を見せるようになってゆく。

1981年に解散。解散コンサートは空席が目立ちあまりにも寂し過ぎるものだった。
ピンクレディの活動期間は4年7ヶ月。所属事務所は解散直後に倒産した。

ケイのウェブスペルの色が赤色の終わりとともにピンクレディは解散しています。

デビューした時はミーのウェブスペルの色が黄色の始まり、解散はケイのウェブスペルの赤色の終わりでしたね。
不思議なシンクロしています。

そして現在(ケイ)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.9.2~ 60 102 11 白い風 黄色い人
2018.9.2~ 61 207 12 青い手 黄色い戦士
2019.9.2~ 62 52 13 黄色い人 黄色い太陽
ケイの現在は、ウェブスペルの色が黄色の最後付近に当たります。
61才の時はKin207。人に癒しをもたらすことができる年です。

  • 音12は、人から相談されたり、頼られたり、組織や集団の中で「相談役」になることが多いです。
  • 青い手は、手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。手間をかけることや手抜きをせず、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。
  • 黄色い戦士は、「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

お先真っ暗でも時が解決する。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

2017年12月31日にTBSの『第59回日本レコード大賞』に39年ぶりに特別ゲストとして出演。
これは作詞家、故・阿久悠が特別賞を受賞したことを祝したものでした。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

お友達

相性診断を生年月日から占う

最大4名までの相性診断が占えます。生年月日を入力してください。名前は任意ですが、入力すれば結果ページに反映されます。

続きを読む


個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(有名芸能人の投稿順)

安藤サクラ
俳優の柄本佑と女優の安藤サクラは2012年3月14日に結婚した夫婦です。2世俳優同士のビッグカップルとして注目を集めました。2人は2008年の「あきた十文字映画祭」で出会い交際を開始。2017年6月に第一子に恵まれます。

続きを読む


グリム兄弟
『グリム童話集』は、ヤーコプとヴィルヘルムのグリム兄弟が編集したドイツの昔話集です。『グリム童話集』は1812年に初版が出版。グリム兄弟はその後亡くなるまで7回改訂版を出しました。

続きを読む


蒼井優
南海キャンディーズの山里亮太と女優の蒼井優は2019年6月に結婚した夫婦です。交際2カ月で電撃結婚。恋のキューピットは蒼井優と映画「フラガール」で共演した山里の相方の山崎静代。

続きを読む


ハナコ
ハナコは、日本のお笑いトリオ。キングオブコント2018王者。メンバーは菊田竜大、秋山寛貴、岡部大。3名ともワタナベコメディスクール12期生。2014年から3名でハナコとして活動。

続きを読む


シアトルマリナーズの菊池雄星と元アナウンサーの深津瑠美は2016年6月に結婚した夫婦です。スポーツキャスターを務めていた深津瑠美に菊池雄星が猛アタック。しかし2年間ほど振られ続けます。その後交際開始し半年後に電撃入婚。

続きを読む


有名人の相性の一覧はこちら

関連記事 (音楽グループ)

JUDY AND MARY
JUDY AND MARYは、YUKI、TAKUYA、恩田快人、五十嵐公太によるロックバンド。1992年に結成し2001年に解散。ジュディマリの相性で親しまれ、現在もなお復活してほしい音楽グループで上位に出てくるバンドです。

続きを読む


あのねのね
あのねのねは、清水國明、原田伸郎によるフォークデュオ。1970年代中期から1980年代初頭にかけて一世を風靡した。1973年『赤とんぼの唄』でメジャーデビュー。『魚屋のオッサンの歌』などコミックソングの印象が強い。

続きを読む


甲斐バンド
甲斐バンド(かいバンド)は、「甲斐よしひろ」「松藤英男」「田中一郎」によるロックバンド。1974年、シングル『バス通り』でデビュー。1986年に解散。その後度々再結成され、2009年から活動を再開。

続きを読む


globe
globe(グローブ)は、TETSUYA KOMURO、MARC PANTHER、KEIKOによる音楽ユニット。1995年8月にデビュー。デビューアルバム「globe」は400万枚を売り上げ。多数のメガヒットシングルがある。

続きを読む


RAG FAIR(ラグフェア)
RAG FAIR(ラグフェア)は、5人組のアカペラボーカルグループ。1999年RAG FAIR結成。メンバーは、土屋礼央、引地洋輔、荒井健一、加藤慶之、奥村政佳。2001年12月にメジャーデビュー。2002年には紅白歌合戦に出場した。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事