1,929 views

フードファイター・ギャル曽根の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → ギャル曽根

記事公開日:2018年06月11日
最終更新日:2021年11月15日

ギャル曽根
→ 画像検索はこちら

ギャル曽根(ギャルそね)は、日本のタレント、フードファイター、グルメコメンテーター。

テレビ東京『元祖!大食い選手権』に出場。スリムな体型とギャルメイクのビジュアルからは想像のつかない大食いタレントとして人気となります。

このページでは、ギャル曽根(ギャルそね)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

ギャル曽根(ギャルそね)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1985年12月4日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin215です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い鷲 赤い月 音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い手
互いに学びあう 反対kin 赤い蛇
互いに秘かれあう 神秘kin 白い世界の橋渡し
以てるもの同士の類似kin 黄色い種
鏡の向こうのもう一人の自分 kin46
絶対反対kin kin85

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

ひとことでいえばKin215の誕生日占いは、自分は人とは違うと思いやすいタイプです。「柔軟性」がキーワード。人も金も集まってくる。我を通すと災いになる。

広告

ギャル曽根(ギャルそね)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

京都府舞鶴市で生まれ育ちます。本名は曽根菜津子。姉と弟がいます。
母の作る料理は量が多く、さらに家族も皆たくさん食べていたので幼いころから大食いの要素に恵まれていました。
父は地元企業の社長を務めて家庭は裕福でしたがギャル曽根が小学3年生の時に事業に失敗し借財を負い、質素な生活になります。
しかし母の料理は変わらず大量が続いたそうです。
舞鶴の高校を卒業後、調理の専門学校で調理師免許を取得します。

元祖!大食い選手権

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.12.4~ 19 130 13 白い犬 白い鏡
2005.12.4~ 20 235 1 青い鷲 青い鷲
2005年にテレビ東京『元祖!大食い選手権』がテレビ初出場。「信州・上越編」で6位。
2006年にテレビ東京『新爆食女王誕生戦 沖縄編』で初優勝。

以降、『元祖!大食い選手権』に度々出演。番組進行役の中村有志が名付けた「ギャル曽根」の愛称で知られるようになり本格的に活動するようになります。
2006年に芸能事務所ワタナベエンターテインメントと契約。

ウェブスペルの色が青色の始めの年より芸能人として本格的に活動を開始します。

日本新語・流行語大賞

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.12.4~ 21 80 2 黄色い太陽 青い嵐
2007.12.4~ 22 185 3 赤い蛇 青い夜
2008.12.4~ 23 30 4 白い犬 青い手
2007年にパラパラギャルユニット「ギャルル」を結成。メンバーは、辻希美、時東ぁみ。しかし辻希美が妊娠、杉浦太陽と結婚し脱退。
安倍麻美が加入したが2008年に自然消滅となった。

2007年に映画『喰いしん坊!』シリーズに青葉菊子役で出演。

2007年度『日本新語・流行語大賞』で「大食い」がトップテンに入賞して受賞者となります。

ウェブスペルの色が青色のはじめころに「日本新語・流行語大賞」で「大食い」がトップテンに入賞。大食いが注目を集めます。

結婚・出産

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2010.12.4~ 25 240 6 黄色い太陽 青い鷲
2011.12.4~ 26 85 7 赤い蛇 青い嵐
2012.12.4~ 27 190 8 白い犬 青い夜
2011年7月に9歳年上のTVディレクターである名城ラリータと結婚。当時、名城ラリータはフジテレビ『もしもツアーズ』のディレクターを務めていました。
ギャル曽根は2012年と2016年に出産します。
結婚して以降、3食手作り。仕事以外は基本自炊しているそうです。
夫のためにダイエット料理を作り、夫のダイエットに成功させたそうです。

ウェブスペルの色が青色の半ばに名城ラリータと結婚。2児に恵まれます。

大食い世界一決定戦

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.12.4~ 29 140 10 黄色い太陽 青い猿
2015.12.4~ 30 245 11 赤い蛇 青い鷲
2016.12.4~ 31 90 12 白い犬 青い嵐
2015年1月の「大食い世界一決定戦」に選手として久々に出場。
決勝のアメリカ戦第1試合で「焼き餃子大食い勝負」でアメリカ人男性を相手に大敗します。

2017年から2018年にかけて自分の子供の大食いっぷりをブログで紹介。

ウェブスペルの色が青色の後半に『大食い世界一決定戦』の選手として久々に出場しますが「焼き餃子大食い勝負」で大敗します。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.12.4~ 35 250 3 白い犬 黄色い星
2021.12.4~ 36 95 4 青い鷲 黄色い人
2022.12.4~ 37 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
ギャル曽根の現在は、ウェブスペルの色が黄色の前半に当たります。
36才の時はKin95。大らかな気持ちを誰に対しても発揮できる年です。

  • 音4は、内面を掘り下げ、勉強・探究に励みます。人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。
  • 青い鷲は、勘が働き観察力にすぐれ、常にその先を意識できます。物事を常に客観的に見れます。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。

誠心誠意生きなさい。

ギャル曽根のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の始めの年より芸能人として本格的に活動を開始します。
青色のはじめころに「日本新語・流行語大賞」で「大食い」がトップテンに入賞。大食いが注目を集めます。
青色の半ばに名城ラリータと結婚。2児に恵まれます。
青色の後半に『大食い世界一決定戦』の選手として久々に出場しますが「焼き餃子大食い勝負」で大敗します。

食べ物の好き嫌いが多く、蕎麦・数の子・レバーなど苦手。
エビフライのように大食い競技を経て苦手から好物になった食材もあるそうです。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

河村たかし
河村たかし(かわむら たかし)は、日本の政治家。衆議院議員を5期務めたあと、名古屋市長に転身。市議会リコールの不成立を受け引責辞任。翌年、名古屋市長に復活。東京オリンピック金メダルかじりを巡る騒動など話題が多い人物。

続きを読む


RIKACO
RIKACO(りかこ)は、日本のタレント。元夫は俳優の渡部篤郎。モデルとしてデビュー後に女優・タレントに転身。『浅草橋ヤング洋品店』にレギュラー出演し若者のファッションリーダーとして注目を集めます。

続きを読む


DJ-KOO
DJ KOO(ディージェイ・コー)は、日本のDJ、タレント。TRFのメンバーでDJ担当のリーダー。日本のダンスミュージックを黎明期から知る人物。年間1000個以上食べるパン好きとしても有名。自称パンDJ。

続きを読む


福嶋康博
福嶋康博(ふくしま やすひろ)は、日本の実業家。スクウェア・エニックスの前身の一つである株式会社エニックスの創設者。大々的にアマチュア向けにゲームプログラムコンテストを行い人材を発掘。ドラゴンクエストIII は社会現象とも呼ばれるほどのヒットを記録。

続きを読む


尚泰王
尚泰王(しょう たいおう)は最後の琉球国王。後に日本の華族として琉球藩王、侯爵。わずか4才で父から王位を継ぎ、琉球王国末期の激動に遭遇。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin215)

吉川英治
吉川英治(よしかわ えいじ)は、日本の小説家。『宮本武蔵』は広範囲な読者を獲得し、大衆小説の代表的な作品となった。

続きを読む


リリー・フランキー
リリー・フランキーは、日本のマルチタレント。非常に多種多才な顔を持つ人物。絵本『おでんくん』はアニメ化された代表作。『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』はベストセラー。

続きを読む


岸本加世子
岸本加世子(きしもと かよこ)は、日本の女優。ドラマ『ムー』でデビュー。当初はアイドルタレントとして活動。フジカラーのCMに樹木希林と共に出演。それなりに写りますは流行語になった。

続きを読む


北村一輝
北村一輝(きたむら かずき)は、日本の俳優。幅広い役をこなす実力派俳優。数多くのドラマ、映画に出演。2019年後期の朝の連続テレビ小説『スカーレット』ではヒロインの父役で話題となった。

続きを読む


小堺一機
小堺一機(こさかい かずき)は、日本のお笑いタレント、コメディアン、俳優。1984年から2016年までフジテレビ13:00-13:30のお昼の顔として活躍しました。関根勤とのコンビは、コサキンとして知られています。

続きを読む


関連記事 (タレント)

角田晃広
角田晃広(かくた あきひろ)は、日本のお笑いタレント・俳優。お笑いトリオ・プラスドライバーとして活動後、豊本明長と飯塚悟志と東京03を結成。俳優として活動しドラマ『半沢直樹』などに出演。俳優としてもブレイク。

続きを読む


平山あや
平山あや(ひらやま あや)は、日本のタレント、女優、元グラビアアイドル。夫は俳優の速水もこみち。第23回ホリプロタレントスカウトキャラバンで約38000人の応募者の中からグランプリを獲得し芸能界入り。

続きを読む


ビートたけし
ビートたけしは、コメディアン、タレント、映画監督、俳優。1980年代に起こった漫才ブームで知名度を飛躍的に向上。1990年頃より司会業や映画監督業が中心になり20年以上続く長寿番組もあります。

続きを読む


片岡鶴太郎
片岡鶴太郎(かたおか つるたろう)は、日本の俳優、お笑いタレント、歌手、画家、書家。「オレたちひょうきん族」に出演し全国区の人気タレントになります。

続きを読む


篠原ともえ
篠原ともえは、日本の歌手、タレント。1990年末期に個性的なファッションと強烈なキャラクターで、「シノラー」ブームを巻き起こします。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ