1,048 views

マネーの虎・吉田栄作の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 吉田栄作

記事公開日:2021年10月14日
最終更新日:2022年05月24日

吉田栄作
→ 画像検索はこちら

吉田栄作(よしだ えいさく)は、日本の俳優、歌手。

トレンディドラマで多数主演し「トレンディ御三家」「平成御三家」と呼ばれます。
「マネーの虎」では司会を担当し人気を博しました。

このページでは、吉田栄作(よしだ えいさく)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

吉田栄作(よしだ えいさく)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1969年1月3日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin20(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識)ウェブスペル(潜在意識)銀河の音
黄色い太陽白い魔法使い音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin黄色い人
互いに学びあう 反対kin白い犬
互いに秘かれあう 神秘kin赤い竜
以てるもの同士の類似kin青い嵐
鏡の向こうのもう一人の自分kin241
絶対反対kinkin150

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin20の誕生日占いは、人に対する影響力の大きいタイプです。熱中することが大事です。一旦重荷をおろして再スタートすること。

広告

吉田栄作(よしだ えいさく)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

神奈川県出身。

デビュー

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1988.1.3~1919513青い鷲青い夜
1989.1.3~20401黄色い太陽黄色い太陽
1990.1.3~211452赤い蛇黄色の種
1988年に「ナイスガイ・コンテスト・イン・ジャパン」でグランプリ獲得。映画『ガラスの中の少女』で映画デビュー。
阿部寛、風間トオルらと共にモデル上がりのイケメン俳優として活躍。
ツッパリで有名。渡辺プロダクションに入っても先輩の中山秀征とは口も利かなかった矢沢永吉が好きという話で意気投合。
1989年に「どうにかなるさ Chasing My Dream」で歌手デビュー。1990年と1991年に紅白歌合戦に出場。

ウェブスペルの色が青色の最後の年に映画『ガラスの中の少女』で映画デビュー。翌年、歌手デビュー。

トレンディ御三家

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1991.1.3~222503白い犬黄色い星
1992.1.3~23954青い鷲黄色い人
1993.1.3~242005黄色い太陽黄色い戦士
1991年にドラマ『もう誰も愛さない』で主演。大きな反響を呼び、俳優としての活躍が一変。
1990年代は加勢大周・織田裕二と3人で「トレンディ御三家」「平成御三家」と呼ばれ、吉田は長男格でした。

ウェブスペルの色が黄色の前半には「トレンディ御三家」と呼ばれ活躍。

役者修業

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
1995.1.3~261507白い犬黄色の種
1996.1.3~272558青い鷲黄色い星
1997.1.3~281009黄色い太陽黄色い人
1995年に一時芸能活動を休止。渡米し役者修業を行いハリウッドに挑戦。英語が堪能になった。
1997年にモデルの平子理沙と結婚。
その後帰国し1998年のドラマ『流通戦争』で俳優業に復帰。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに一時芸能活動を休止し役者修行のために渡米。

マネーの虎

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2001.1.3~3226013黄色い太陽黄色い星
2002.1.3~331051赤い蛇赤い蛇
2003.1.3~342102白い犬赤い月
2001年から『マネーの虎』の司会を行い人気を博します。
以降、精力的にテレビドラマや舞台に出演。

ウェブスペルの色が黄色の最後の年から『マネーの虎』の司会を行い人気を博します。

歌手活動を再開

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2004.1.3~35553青い鷲赤い空歩く人
2007.1.3~381106白い犬赤い蛇
2009.1.3~40608黄色い太陽赤い空歩く人
休止していた歌手活動は2004年のライブから再開。
2007年にインディーズでミニアルバムを発売。
2009年にメジャーでシングルとベストアルバムを発売。

ウェブスペルの色が赤色の前半に歌手活動を再開。その後メジャーでシングルとベストアルバムを発売。

離婚

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2015.1.3~461701白い犬白い犬
2018.1.3~492254赤い蛇白い風
2019.1.3~50705白い犬白い世界の橋渡し
2015年に平子理沙と離婚。
2018年12月31日にデビュー以来所属していたワタナベエンターテインメントとの契約を終了し退社。

ウェブスペルの色が白色の半ばにワタナベエンターテインメントとの契約を終了し退社。

そして現在

期間KIN太陽の紋章ウェブスペル
2021.1.3~52207黄色い太陽白い魔法使い
2022.1.3~531258赤い蛇白い鏡
2023.1.3~542309白い犬白い風
吉田栄作の現在は、ウェブスペルの色が白色の半ばに当たります。
52才の時はKin20。人に対する影響力の大きい年です。熱中することが大事です。

  • 音7は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすいです。
  • 黄色い太陽は、決めたことは最後までやりとおします。物事をまかされると力を発揮します。
  • 白い魔法使いは、人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたりできます。常にベストを尽くし、きっちり仕事をします。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

一旦重荷をおろして再スタートすること。

吉田栄作(よしだ えいさく)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の最後の年に映画『ガラスの中の少女』で映画デビュー。翌年、歌手デビュー。
黄色の前半には「トレンディ御三家」と呼ばれ活躍。
黄色の半ばに一時芸能活動を休止し役者修行のために渡米。
黄色の最後の年から『マネーの虎』の司会を行い人気を博します。
赤色の前半に歌手活動を再開。その後メジャーでシングルとベストアルバムを発売。
白色の半ばにワタナベエンターテインメントとの契約を終了し退社。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

西野七瀬
西野七瀬(にしの ななせ)は、日本の女優、ファッションモデル、タレント。乃木坂46の元メンバー。乃木坂46ではグループ最多となる7度センターに抜擢。ソロ写真集『風を着替えて』は発行部数20万部を突破。auのCM「意識高すぎ!高杉くん」で貯杉先生として登場。

続きを読む


滝沢沙織
滝沢沙織(たきざわ さおり)は、日本の女優。ユニチカ水着キャンペーンガールに選出されデビュー。モデルとして活動後女優に転身。連続テレビドラマに23クール連続でレギュラー出演した記録を持ちます。

続きを読む


マリ・キュリー
マリ・キュリーは、ポーランド出身の物理学者・化学者。キュリー夫人の名で有名。ラジウム、ポロニウムの発見および放射線の研究で、1903年のノーベル物理学賞、1911年のノーベル化学賞と2度ノーベル賞を受賞。ノーベル賞を2度受賞した人物はマリ・キュリーが初。

続きを読む


杉田玄白
杉田玄白(すぎた げんぱく)は、日本の江戸時代の蘭学医。解剖学書『解体新書』を刊行したことで有名。医学塾『天真楼』を開きたくさんの門人を育成。蘭学の発達に貢献。

続きを読む


陳建一
陳建一(ちん けんいち)は、中華料理(四川料理)の料理人、調理師、料理研究家。テレビ番組『料理の鉄人』への出演で知られます。四川飯店グループのオーナーとして日本各地で店舗を展開。父は日本における四川料理の父といわれた陳建民。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin020)

山本周五郎
山本周五郎(やまもと しゅうごろう)は、日本の小説家。作風は時代小説。代表作に『樅ノ木は残った』『赤ひげ診療譚』など。直木賞受賞決定後に辞退。

続きを読む


稲川淳二
稲川淳二(いながわじゅんじ)は、タレント、工業デザイナー。ラジオで人気を博し、テレビ番組のリポーターやリアクション芸人として活躍。また、霊感タレントとしても活動し夏場は全国で公演を行っています。

続きを読む


浅野温子
浅野温子(あさの あつこ)は、日本の女優。1976年にオーディションに合格し映画デビュー。1991年にはテレビドラマ『101回目のプロポーズ』で武田鉄矢と共に主演。最高視聴率36.7%の高視聴率を記録

続きを読む


井浦新
井浦新(いうら あらた)は、日本の俳優、ファッションモデル。スカウトされモデルとしてデビュー。1990年代後半にはトップモデルとして活躍。その後俳優デビュー。映画『ピンポン』に出演し注目を集めます。

続きを読む


林輝幸
林輝幸(はやし てるゆき)は、日本のクイズプレイヤー、タレント。東京大学在学中にクイズ研究会に所属。『東大王』に伊沢拓司の後任で出演。タレントとしても活動を開始。『東大王』を卒業後にクイズ制作集団・Q星群の代表に就任。

続きを読む


関連記事 (俳優)

草なぎ剛
草なぎ剛(くさなぎ つよし)は歌手、俳優、司会者で元男性アイドルグループSMAPのメンバー。1998年から『ぷっすま』の司会を務めます。2001年より韓国語を修得。日韓の交流に大きく貢献しています。

続きを読む


村上弘明
村上弘明(むらかみ ひろあき)は、日本の俳優。仮面ライダー (スカイライダー)のオーディションで合格。主演で俳優デビュー。現代劇以外に時代劇、舞台にも活動の場を広げ、多くの作品で主演を行います。

続きを読む


哀川翔
哀川翔(あいかわ しょう)は、日本の俳優、タレント。一世風靡セピアのメンバーとしてレコードデビュー。その後、本格的に俳優業へシフト。映画で主演作品が100本以上を超え「Vシネマの帝王」と呼ばれます。

続きを読む


北村一輝
北村一輝(きたむら かずき)は、日本の俳優。幅広い役をこなす実力派俳優。数多くのドラマ、映画に出演。2019年後期の朝の連続テレビ小説『スカーレット』ではヒロインの父役で話題となった。

続きを読む


伊藤淳史
伊藤淳史(いとう あつし)は、日本の俳優。子役として活動しちびノリダー役で一気に知名度を上げます。『カロリーメイト』のCM「がんばれワカゾーシリーズ」に出演。『電車男』で主演し大きな話題となります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ