250 views

マネーの虎・吉田栄作の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 吉田栄作

吉田栄作
→ 画像検索はこちら

吉田栄作(よしだ えいさく)は、日本の俳優、歌手。

トレンディドラマで多数主演し「トレンディ御三家」「平成御三家」と呼ばれます。
「マネーの虎」では司会を担当し人気を博しました。

このページでは、吉田栄作(よしだ えいさく)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

吉田栄作の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1969年1月3日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin20(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い太陽 白い魔法使い 音7
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い人
互いに学びあう 反対kin 白い犬
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い竜
以てるもの同士の類似kin 青い嵐
鏡の向こうのもう一人の自分 kin241
絶対反対kin kin150

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音7」は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすい人です。バランス感覚があり、調整能力に長けています。神秘的な性格で自分自身も周りも理解しがたいところがあります。よくも悪くも「自分探し」をする人です。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin20の誕生日占いは、人に対する影響力の大きいタイプです。熱中することが大事です。一旦重荷をおろして再スタートすること。

広告

吉田栄作の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

神奈川県出身。

デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1988.1.3~ 19 195 13 青い鷲 青い夜
1989.1.3~ 20 40 1 黄色い太陽 黄色い太陽
1990.1.3~ 21 145 2 赤い蛇 黄色の種
1988年に「ナイスガイ・コンテスト・イン・ジャパン」でグランプリ獲得。映画『ガラスの中の少女』で映画デビュー。
阿部寛、風間トオルらと共にモデル上がりのイケメン俳優として活躍。
ツッパリで有名。渡辺プロダクションに入っても先輩の中山秀征とは口も利かなかった矢沢永吉が好きという話で意気投合。
1989年に「どうにかなるさ Chasing My Dream」で歌手デビュー。1990年と1991年に紅白歌合戦に出場。

ウェブスペルの色が青色の最後の年に映画『ガラスの中の少女』で映画デビュー。翌年、歌手デビュー。

トレンディ御三家

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1991.1.3~ 22 250 3 白い犬 黄色い星
1992.1.3~ 23 95 4 青い鷲 黄色い人
1993.1.3~ 24 200 5 黄色い太陽 黄色い戦士
1991年にドラマ『もう誰も愛さない』で主演。大きな反響を呼び、俳優としての活躍が一変。
1990年代は加勢大周・織田裕二と3人で「トレンディ御三家」「平成御三家」と呼ばれ、吉田は長男格でした。

ウェブスペルの色が黄色の前半には「トレンディ御三家」と呼ばれ活躍。

役者修業

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.1.3~ 26 150 7 白い犬 黄色の種
1996.1.3~ 27 255 8 青い鷲 黄色い星
1997.1.3~ 28 100 9 黄色い太陽 黄色い人
1995年に一時芸能活動を休止。渡米し役者修業を行いハリウッドに挑戦。英語が堪能になった。
1997年にモデルの平子理沙と結婚。
その後帰国し1998年のドラマ『流通戦争』で俳優業に復帰。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに一時芸能活動を休止し役者修行のために渡米。

マネーの虎

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.1.3~ 32 260 13 黄色い太陽 黄色い星
2002.1.3~ 33 105 1 赤い蛇 赤い蛇
2003.1.3~ 34 210 2 白い犬 赤い月
2001年から『マネーの虎』の司会を行い人気を博します。
以降、精力的にテレビドラマや舞台に出演。

ウェブスペルの色が黄色の最後の年から『マネーの虎』の司会を行い人気を博します。

歌手活動を再開

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.1.3~ 35 55 3 青い鷲 赤い空歩く人
2007.1.3~ 38 110 6 白い犬 赤い蛇
2009.1.3~ 40 60 8 黄色い太陽 赤い空歩く人
休止していた歌手活動は2004年のライブから再開。
2007年にインディーズでミニアルバムを発売。
2009年にメジャーでシングルとベストアルバムを発売。

ウェブスペルの色が赤色の前半に歌手活動を再開。その後メジャーでシングルとベストアルバムを発売。

離婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.1.3~ 46 170 1 白い犬 白い犬
2018.1.3~ 49 225 4 赤い蛇 白い風
2019.1.3~ 50 70 5 白い犬 白い世界の橋渡し
2015年に平子理沙と離婚。
2018年12月31日にデビュー以来所属していたワタナベエンターテインメントとの契約を終了し退社。

ウェブスペルの色が白色の半ばにワタナベエンターテインメントとの契約を終了し退社。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2021.1.3~ 52 20 7 黄色い太陽 白い魔法使い
2022.1.3~ 53 125 8 赤い蛇 白い鏡
2023.1.3~ 54 230 9 白い犬 白い風
吉田栄作の現在は、ウェブスペルの色が白色の半ばに当たります。
52才の時はKin20。人に対する影響力の大きい年です。熱中することが大事です。

  • 音7は、情報に敏感で自分から探したり、求めなくても情報が集まってきやすいです。
  • 黄色い太陽は、決めたことは最後までやりとおします。物事をまかされると力を発揮します。
  • 白い魔法使いは、人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたりできます。常にベストを尽くし、きっちり仕事をします。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

一旦重荷をおろして再スタートすること。

吉田栄作のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の最後の年に映画『ガラスの中の少女』で映画デビュー。翌年、歌手デビュー。
黄色の前半には「トレンディ御三家」と呼ばれ活躍。
黄色の半ばに一時芸能活動を休止し役者修行のために渡米。
黄色の最後の年から『マネーの虎』の司会を行い人気を博します。
赤色の前半に歌手活動を再開。その後メジャーでシングルとベストアルバムを発売。
白色の半ばにワタナベエンターテインメントとの契約を終了し退社。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

筒井康隆
筒井康隆(つつい やすたか)は、日本の小説家、劇作家、俳優。小松左京、星新一と並んで「SF御三家」とも称される人物。代表作に『時をかける少女』『日本以外全部沈没』『虚人たち』などあります。

続きを読む


森下千里
森下千里(もりした ちさと)は、日本の政治活動家、元タレント。レースクイーンとして活動を始め人気のグラビアモデルに成長。女優、タレントなどマルチに活躍。2019年に芸能界から引退。2021年に宮城5区から自民党公認で衆院選に出馬。

続きを読む


森本毅郎
森本毅郎(もりもと たけろう)は、日本のフリーアナウンサー・司会者。30年以上の長寿番組の『噂の!東京マガジン』の総合司会や「首都圏で最も聞かれている朝の情報番組」となった『森本毅郎・スタンバイ!』のパーソナリティで知られる人物。

続きを読む


北野誠
北野誠(きたの まこと)は、日本のお笑いタレント。初期の『探偵!ナイトスクープ』に探偵として加入。高視聴率番組に成長する一端を担った。大阪を拠点に東京に進出。その後、所属事務所の松竹芸能から無期限謹慎の処分。約1年弱で解除され復帰。

続きを読む


黒川智花
黒川智花(くろかわ ともか)は、日本の女優。『りぼん』モデルグランプリに選出。その後、芸能活動を開始。『3年B組金八先生』第7シリーズに稲葉舞子役でブレイク。ドラマ、映画、舞台と幅広く活躍します。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin020)

浅野温子
浅野温子(あさの あつこ)は、日本の女優。1976年にオーディションに合格し映画デビュー。1991年にはテレビドラマ『101回目のプロポーズ』で武田鉄矢と共に主演。最高視聴率36.7%の高視聴率を記録

続きを読む


ミハエル・シューマッハ
ミハエル・シューマッハは、ドイツの元F1ドライバー。最多優勝91回、チャンピオン獲得7度などF1の主な記録を更新。全盛期時代は「皇帝」と呼ばれました。

続きを読む


太川陽介
太川陽介(たがわ ようすけ)は、日本のタレント、司会者、俳優、元アイドル歌手。妻は女優の藤吉久美子。昭和50年代を代表するアイドル。その後、タレント、司会者、俳優業に転身。

続きを読む


山本周五郎
山本周五郎(やまもと しゅうごろう)は、日本の小説家。作風は時代小説。代表作に『樅ノ木は残った』『赤ひげ診療譚』など。直木賞受賞決定後に辞退。

続きを読む


レイ・クロック
レイ・クロックは、アメリカの実業家。マクドナルドをフランチャイズ展開して、世界最大のファーストフードチェーンに仕立て上げた人物です。

続きを読む


関連記事 (俳優)

井浦新
井浦新(いうら あらた)は、日本の俳優、ファッションモデル。スカウトされモデルとしてデビュー。1990年代後半にはトップモデルとして活躍。その後俳優デビュー。映画『ピンポン』に出演し注目を集めます。

続きを読む


大杉蓮
大杉蓮(おおすぎ れん)は、日本の俳優、タレント。様々な役柄をこなし「300の顔を持つ男」「カメレオン」などの異名を得ます。2018年2月21日に急逝しました。

続きを読む


城田優
城田優(しろた ゆう)は、日本の俳優、タレント、歌手。ミュージカル・美少女戦士セーラームーンで俳優デビュー。以降は、ドラマ、映画、舞台など幅広く活躍。山崎育三郎、尾上松也とユニット『IMY(あいまい)』を結成。

続きを読む


杉良太郎
杉良太郎(すぎ りょうたろう)は、日本の俳優、歌手。テレビドラマ「遠山の金さん」などに主演した時代劇のスター。舞台での活動を続け中年女性を魅了。100万枚を超えるヒット曲「すきま風」の歌手でもあります。

続きを読む


千葉真一
千葉真一(ちば しんいち)は、日本の俳優。日本を代表する映画スター。海外では「サニーちば」の名で知られています。スタントマン育成のため作ったジャパンアクションクラブの創設者でもあります。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ