676 views

ミッチ―・及川光博の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 及川光博

及川光博
出典:wikipedia.org

及川光博(おいかわ みつひろ)は、日本のミュージシャン、俳優。愛称はミッチ―。

歌手としてメジャーデビュー。その後俳優としても活動。
ドラマ『相棒』で神戸尊役でレギュラー出演。前妻は女優の檀れい。

このページでは、及川光博(おいかわ みつひろ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ 及川光博と檀れいの誕生日占いと相性占い

及川光博の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1969年10月24日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin54です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い魔法使い 赤い空歩く人 音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い世界の橋渡し
互いに学びあう 反対kin 黄色い種
互いに秘かれあう 神秘kin 青い手
以てるもの同士の類似kin 赤い蛇
鏡の向こうのもう一人の自分 kin207
絶対反対kin kin184

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「赤い空歩く人」は、面倒見がよく、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。良識的な人が多く、経験重視の判断をする傾向があります。まとめ役になることも多いのが特徴です。

「白い魔法使い」は、人の気持ちを軽くすることができる人です。人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたり、ココロが軽くなったりし、癒され魅了される人も多いはず。常にベストを尽くし、真面目に取り組み好印象で、きっちり仕事をする人です。手を抜けない頑張り屋さんです。

ひとことでいえばKin54の誕生日占いは、張り詰めた緊張感の持ち主のタイプです。あなたの生かす力を背後に感じれば順風満帆の勢い。母性能力ある。

広告

及川光博の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

東京都大田区出身。幼いころから母の影響で宝塚歌劇団に親しみます。

歌手デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.10.24~ 26 184 2 黄色の種 青い夜
1996.10.24~ 27 29 3 赤い月 青い手
1997.10.24~ 28 134 4 白い魔法使い 青い猿
学生時代から舞台演劇俳優やバンド活動を行い音楽の道に進みます。成城大学法学部を卒業。
1995年にインディーズデビュー。翌1996年に歌手としてメジャーデビュー。
独自の歌と踊りを組み合わせたステージなどで徐々に人気を高めます。
1997年にマツモトキヨシのCMに出演しブレイク。

ウェブスペルの色が青色の始めころに歌手としてメジャーデビュー。

俳優デビュー

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1998.10.24~ 29 239 5 青い嵐 青い鷲
1999.10.24~ 30 84 6 黄色の種 青い嵐
2000.10.24~ 31 189 7 赤い月 青い夜
1998年にドラマ『WITH LOVE』から俳優活動をスタート。
学生時代から舞台経験があり、その演技力が評価されその後も多くのドラマに出演。

2000年に『漂流街 THE HAZARD CITY』で映画初出演。

ウェブスペルの色が青色の半ばより俳優活動を開始。

連続ドラマ初主演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.10.24~ 35 89 11 赤い月 青い嵐
2005.10.24~ 36 194 12 白い魔法使い 青い夜
2006.10.24~ 37 39 13 青い嵐 青い手
2004年のドラマ『ミステリー民俗学者 八雲樹』で連続ドラマ初主演。

ウェブスペルの色が青色の最期付近に『ミステリー民俗学者 八雲樹』で連続ドラマ初主演。

相棒

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2009.10.24~ 40 94 3 白い魔法使い 黄色い人
2010.10.24~ 41 199 4 青い嵐 黄色い戦士
2011.10.24~ 42 44 5 黄色の種 黄色い太陽
2009年より『相棒』に神戸尊役でレギュラー出演。2012年まで。
2011年に檀れいと結婚。

ウェブスペルの色が黄色の前半に『相棒』に神戸尊役でレギュラー出演。
黄色の半ばに檀れいと結婚。

離婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.10.24~ 47 49 10 赤い月 黄色い太陽
2017.10.24~ 48 154 11 白い魔法使い 黄色の種
2018.10.24~ 49 259 12 青い嵐 黄色い星
2016年に第29回日本メガネベストドレッサー賞・芸能界部門、第17回ベストフォーマリスト賞を受賞。
2018年11月28日に檀れいと離婚。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近に檀れいと離婚。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2019.10.24~ 50 104 13 黄色の種 黄色い人
2020.10.24~ 51 209 1 赤い月 赤い月
2021.10.24~ 52 54 2 白い魔法使い 赤い空歩く人
及川光博の現在は、ウェブスペルの色が黄色の最後の年に当たります。
50才の時はKin104。自分なりの発見をしていく年です。物知りという面も持っています

  • 音13は、短期的に結果を出すよりは長期的な視点で取り組むことに向いています。小さいことでも「改善すれば良し」と前向きにとらえることができます。
  • 黄色い種は、物事の根本的な原因、本質を最初から納得できるまで追究したくなります。他人の良いところを見つけ開花させるのに向いています。
  • 黄色い人は、束縛を嫌い、信念を大切にして自由に生きていこうとします。没頭できる分野においての「道」を貫きます。

過度な欲望を持つな。苦労性。

及川光博のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

青色の始めころに歌手としてメジャーデビュー。
青色の半ばより俳優活動を開始。
青色の最期付近に『ミステリー民俗学者 八雲樹』で連続ドラマ初主演。
黄色の前半に『相棒』に神戸尊役でレギュラー出演。
黄色の半ばに檀れいと結婚。
黄色の最後付近に檀れいと離婚。

俳優業など他の仕事がどんなに多忙でも、毎年の全国ツアーは欠かさず、ライブを自らの「生き様発表会」として非常に大切にしています。
観客を「ベイべー」と呼び頻繁に呼びかけ、及川に感化されたファンは独自のコスプレ衣装を身に纏い、踊るのが恒例になっています。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

石原伸晃
石原伸晃(いしはら のぶてる)は、日本の政治家。父は石原慎太郎。叔父は俳優の石原裕次郎。弟はタレントの石原良純。

続きを読む


アンリ・デュナン
アンリ・デュナンは、スイスの実業家。赤十字社を創設。第1回ノーベル平和賞の受賞者。その功績から『赤十字の父』と呼ばれる人物です。

続きを読む


オダギリジョー
オダギリジョーは、日本の俳優、映画監督。代表作に『時効警察』シリーズや『八重の桜』など。2019年には『ある船頭の話』で脚本・監督を担当し長編映画監督デビュー。

続きを読む


麻生久美子
麻生久美子(あそう くみこ)は、日本の女優。『全国女子高生制服コレクション』でグランプリを受賞し芸能界入り。映画『カンゾー先生』で数々の映画賞を受賞し女優としての地位を確立。ドラマ『時効警察』に出演し女優としての新境地を開きます。

続きを読む


松本穂香
松本穂香(まつもと ほのか)は、日本の女優。「有村架純の妹分」をキャッチフレーズに本格的に女優活動を開始。連続テレビ小説『ひよっこ』で有村と共演。メガネ姿で食いしん坊の役柄で注目を集めます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin054)

スカルノ
スカルノは、インドネシア共和国の初代大統領。デヴィ夫人の夫。オランダの植民地時代からインドネシアを独立に大きく関与した人物です。

続きを読む


いっこく堂
いっこく堂(いっこくどう)は、日本の腹話術師。日本はもとよりアメリカや中国でも公演を行い世界を舞台に活躍。ものまねできるレパートリーは30名以上。

続きを読む


江角マキコ
江角マキコ(えすみ まきこ)は、日本の元女優。バレーボールの実業団で活躍。その後、女優に転身。ドラマ『ショムニ』で主演を務め大ヒット。2017年1月に芸能界を引退。

続きを読む


関連記事 (俳優)

中尾彬
中尾彬(なかお あきら)は、日本の俳優・声優・タレント。妻は池波志乃。日活ニューフェイス(第5期)に合格し映画デビュー。『暴れん坊将軍』では徳川宗春役(初代)を演じ当たり役となった。

続きを読む


寺脇康文
寺脇康文(てらわき やすふみ)は、日本の俳優、タレント。劇団『スーパー・エキセントリック・シアター』を退団後、活動の場を広げます。『王様のブランチ』の初代司会者。『相棒』の亀山薫役は、はまり役。

続きを読む


光石研
光石研(みついし けん)は、日本の俳優。多様なキャラクターを演じられる名脇役として知られる人物。高校在学中にオーディションに合格し映画『博多っ子純情』で主役でデビュー。

続きを読む


関連記事 (歌手)

さだまさし
さだまさしさんは、シンガーソングライター、タレント、小説家。トークの軽妙さはテレビ・ラジオ・コンサートなど大きな魅力とされている。

続きを読む


木村拓哉
木村拓哉は元SMAPのメンバー。「キムタク」の愛称で知られています。数々のテレビドラマ、映画に出演。主演する多くのドラマで視聴率30%以上を記録し高視聴率男とも称されます。

続きを読む


夏木マリ
夏木マリ(なつき マリ)は日本の女優、歌手。60才を超えてなお歌手、俳優、演出家などマルチな分野で精力的に活動。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ