2,293 views

ランナー「野口みずき」の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 野口みずき

記事公開日:2016年10月11日
最終更新日:2020年03月13日

野口みずき
→ 画像検索はこちら

野口みずき(のぐち みずき)は、女性陸上競技(長距離走・マラソン)元選手。

2004年アテネ五輪マラソン競技の金メダリスト。現在のマラソン女子日本記録(2時間19分12秒)保持者。
現役時代は小柄ながらも、強い筋力を生かしたストライド走法の走りが持ち味であった。

2020年3月12日にギリシャのオリンピアで第2走者・日本人最初の聖火ランナーとして聖火リレーを行いました。

このページでは野口みずきの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

関連記事
→ マラソン解説者「増田明美」の人生を見てみる
→ 高橋尚子と小出義雄の誕生日占いと相性占いを診断

野口みずき(のぐち みずき)の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1978年7月3日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin106(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
白い世界の橋渡し 赤い蛇 音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 白い鏡
互いに学びあう 反対kin 黄色い戦士
互いに秘かれあう 神秘kin 青い鷲
以てるもの同士の類似kin 赤い空歩く人
鏡の向こうのもう一人の自分 kin155
絶対反対kin kin236

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「赤い蛇」は、よくも悪くも執着心が強く、執念深く情熱的です。高い集中力をもった、努力家さんです。あきらめない執念を持っています。好き嫌いがはっきりしてます。独特の感性を持っており、まわり振り回されることがありません。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin106の誕生日占いは、事実を把握することから大きな可能性がうまれるタイプです。優秀な人が多いです。困難を解消するために希望をもとう。

広告

野口みずき(のぐち みずき)の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

三重県伊勢市出身。
高校時代には3000mでインターハイに出場、駅伝でも活躍した。

ハーフマラソン

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1996.7.3~ 18 176 7 黄色い戦士 白い犬
1997.7.3~ 19 21 8 赤い竜 白い魔法使い
1998.7.3~ 20 126 9 白い世界の橋渡し 白い鏡
1999.7.3~ 21 231 10 青い猿 白い風

1997年 ワコールに入社
1998年 会社と対立した監督らとともにワコール退社
1999年 監督らとともにグローバリーに入社。犬山ハーフマラソンに優勝
ハーフマラソンを中心に取り組むようになり「ハーフの女王」と呼ばれる
2000年 札幌国際ハーフマラソンで高橋尚子と競り合う。
のちに高橋はシドニー五輪で優勝。五輪の女子マラソンで優勝したいと思うようになる

ウェブスペルの色が白色の半ばにワコール入社・退社
白色の後半からハーフマラソンを中心に取り組むようになります

アテネ五輪

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.7.3~ 23 181 12 赤い竜 白い犬
2002.7.3~ 24 26 13 白い世界の橋渡し 白い魔法使い
2003.7.3~ 25 131 1 青い猿 青い猿
2004.7.3~ 26 236 2 黄色い戦士 青い鷲

2002年 3月、名古屋国際女子マラソンに初出場し優勝
2004年 アテネ五輪女子マラソンで優勝

ウェブスペルの色が白色の最後付近からマラソンの大会に出場します。
青色の始め付近にアテネ五輪で金メダルを取ります。

日本記録

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2005.7.3~ 27 81 3 赤い竜 青い嵐
2006.7.3~ 28 186 4 白い世界の橋渡し 青い夜
2007.7.3~ 29 31 5 青い猿 青い手

2005年 ベルリンマラソンで2時間19分12秒で優勝。
毎日約40kmのランニング練習をこなした。このタイムは現在の日本記録
2006年 香川丸亀ハーフマラソンで福士加代子に敗れて2位
2007年 東京国際女子マラソン。大会新記録・大会初優勝。北京五輪に出場決定。

ウェブスぺルの色が青色の前半に女子マラソンの日本記録樹立します。

北京五輪欠場

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2008.7.3~ 30 136 6 黄色い戦士 青い猿
2009.7.3~ 31 241 7 赤い竜 青い鷲
2012.7.3~ 34 36 10 黄色い戦士 青い手
2013.7.3~ 35 141 11 赤い竜 青い猿
2016.7.3~ 38 196 1 黄色い戦士 黄色い戦士

2008年 ケガのため北京五輪緊急欠場
2009年 レース復帰の目処の立たない日々が続き監督から「引退勧告」を受けていたという報道
2012年 名古屋ウィメンズマラソン。奇跡の復活は起こらず6位。ロンドン五輪から外れる
2013年 名古屋ウィメンズマラソン。3位。
2016年 現役引退。一般男性と結婚

ウェブスペルの色が青色の半ばにケガのため北京五輪緊急欠場
青色の後半にロンドン五輪の日本代表から外れる
黄色の始めの年に引退。一般男性と結婚。

※ 現役引退後はマラソン指導者転向せず結婚した夫の転勤で中国・上海に移住した

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2018.7.3~ 40 146 3 白い世界の橋渡し 黄色の種
2019.7.3~ 41 251 4 青い猿 黄色い星
2020.7.3~ 42 96 5 黄色い戦士 黄色い人
野口みずきの現在は、ウェブスペルの色が黄色の前半に当たります。
41才の時はKin251。心の切り替えが早い年です。微妙な気持ちがわかりにくいです。

  • 音4は、内面を掘り下げ、勉強・探究に励みます。人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。
  • 青い猿は、小さなことでも楽しみや喜び・満足を見いだせ、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。
  • 黄色い星は、職人気質で、プロ意識を持ち、やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。

繰り返しの感覚にとらわれたら、改めて見通しを立てる。

野口みずき(のぐち みずき)のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の半ばにワコール入社・退社
白色の後半からハーフマラソンを中心に取り組むようになります
白色の最後付近からマラソンの大会に出場します。
青色の始め付近にアテネ五輪で金メダルを取ります。
青色の前半に女子マラソンの日本記録樹立します。
青色の半ばにケガのため北京五輪緊急欠場
青色の後半にロンドン五輪の日本代表から外れる
黄色の始めの年に引退。一般男性と結婚。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

木村多江
木村多江(きむら たえ)は、日本の女優。ドラマ『リング』『らせん』で山村貞子役で注目を集めます。その後、演じた役柄から「日本一不幸役が板につく女優」と称され、同世代女優とは異なるポジションを確立。

続きを読む


キムラ緑子
キムラ緑子(キムラ みどりこ)は、日本の女優。長く劇団M.O.P.の看板女優として活躍。2000年頃からテレビにも進出。朝の連続テレビ小説『ごちそうさん』でヒロインの義姉・西門和枝役を演じて一躍注目を集めます。

続きを読む


角田光代
角田光代(かくた みつよ)は、日本の小説家、児童文学作家、翻訳家。読みやすい文体で家族や恋愛をテーマにした作品を発表し若い女性から支持を得ます。『対岸の彼女』で直木賞を受賞。

続きを読む


森口瑤子
森口瑤子(もりぐち ようこ)は、日本の女優。夫は脚本家の坂元裕二。「ミス松竹」に選出され『男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎』で映画デビュー。鈴木杏樹の次となる相棒の3代目女将に起用。

続きを読む


岩田聡
岩田聡(いわた さとる)は、日本のゲームクリエイター。任天堂の4代目社長で、HAL研究所社長なども歴任。プログラマーとして数々の逸話を持つ人物。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin106)

蒼井優
蒼井優(あおい ゆう)は、日本の女優、モデル。夫は南海キャンディーズの山里亮太。三井のリハウスの10代目リハウスガール。映画『フラガール』で知られる存在になります。

続きを読む


大友克洋
大友克洋(おおとも かつひろ)は、日本の漫画家、映画監督。1988年に公開したアニメ映画『AKIRA』は高い評価を得て「ジャパニメーション」と呼ばれ海外における日本アニメのさきがけとなりました。

続きを読む


中島みゆき
中島みゆきさんは、シンガーソングライター、ラジオパーソナリティ。幅広い年代層から支持されており、他の人への楽曲の提供もデビューした直後から行っています。

続きを読む


関連記事 (アスリート)

江夏豊
江夏豊(えなつ ゆたか)は、日本の元プロ野球選手(投手)、野球解説者。1960年代後半から日本プロ野球で活躍した。日本記録であるシーズン401奪三振、最優秀救援投手5回などを記録。

続きを読む


フェデラーとナダル
ロジャー・フェデラーとラファエル・ナダルはテニス界において2000年代の世界トップ選手としてライバル関係の二人です。2008年ウィンブルドン決勝は、テニス史上でも最高レベルの名勝負でした。

続きを読む


マイク・タイソン
マイク・タイソンは、アメリカの黒人男性の元プロボクサー。長いボクシングの歴史の中においても、最盛期のタイソンはモハメド・アリと並んでボクシング史上最強ボクサーと言われます。

続きを読む


清原和博
清原和博と桑田真澄は元プロ野球選手。PL学園高校時代は清原和博と桑田真澄のKKコンビで一世を風靡。PLの黄金時代(1983年夏-1987年夏)を作った

続きを読む


掛布雅之
掛布雅之(かけふ まさゆき)は、日本の元プロ野球選手。 現役時代は阪神の主力選手でファンからはミスタータイガースと呼ばれた。2016年から2年間、阪神の2軍の監督を務めた。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事