519 views

ワイルドだろぉ?・スギちゃんの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → スギちゃん

記事公開日:2021年05月17日
最終更新日:2021年11月26日

スギちゃん
出典:wikimedia.org 2015年

スギちゃんは、日本のお笑いタレント、俳優。

持ちネタの『ワイルドだろぉ?』は2012年の「新語・流行語大賞」の年間大賞に選出。

このページでは、スギちゃんの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

スギちゃんの誕生日占い

生年月日:1973年8月24日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin153(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い空歩く人 黄色い種 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い竜
互いに学びあう 反対kin 青い夜
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い星
以てるもの同士の類似kin 白い世界の橋渡し
鏡の向こうのもう一人の自分 kin108
絶対反対kin kin23

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

「赤い空歩く人」は、面倒見がよく、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。良識的な人が多く、経験重視の判断をする傾向があります。まとめ役になることも多いのが特徴です。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin153の誕生日占いは、自信のあるふりをすることで後から自信が備わるタイプです。血気さかんな時こそ、来るべき事態に備える。

広告

スギちゃんの個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

愛知県出身。本名は杉山英司(すぎやま えいじ)。3歳年上の兄がいます。
実家は織機工場を経営。両親はアマチュアの夫婦マジシャンとしても活動。

フランクフルト

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1993.8.24~ 20 173 4 赤い空歩く人 白い犬
1994.8.24~ 21 18 5 白い鏡 白い魔法使い
1995.8.24~ 22 123 6 青い夜 白い鏡
高校を卒業後、お笑いコンビ『フランクフルト』を結成し名古屋吉本に所属。同期にスピードワゴンやボルサリーノがいます。
1994年より活動を開始。

ウェブスペルの色が白色の前半にお笑いコンビ『フランクフルト』を結成し活動を開始。

メカドッグ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1998.8.24~ 25 178 9 白い鏡 白い犬
1999.8.24~ 26 23 10 青い夜 白い魔法使い
2000.8.24~ 27 128 11 黄色い星 白い鏡
1998年に『フランクフルト』は解散し同じ名古屋吉本の芸人と『霊血サンデー』を結成。
その後、上京し浅井企画に移籍。コンビ名を『メカドッグ』に変更。
『メカドッグ』時代は『雷波少年』『爆笑オンエアバトル』などに出演。

ウェブスペルの色が白色の後半に上京。他の相方と『メカドッグ』として活動。

ピン芸人

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.8.24~ 34 83 5 青い夜 青い嵐
2008.8.24~ 35 188 6 黄色い星 青い夜
2009.8.24~ 36 33 7 赤い空歩く人 青い手
2008年に浅井企画を退社。『メカドッグ』は解散し以降ピン芸人として活動。この頃は「杉山えいじ」という芸名で活動。

ウェブスペルの色が青色の半ばからピン芸人として活動。

ブレイク

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.8.24~ 38 243 9 青い夜 青い鷲
2012.8.24~ 39 88 10 黄色い星 青い嵐
2013.8.24~ 40 193 11 赤い空歩く人 青い夜
2011年にサンミュージックプロダクションへ移籍。
同年、占い師ゲッターズ飯田のアドバイスで「スギちゃん」へ芸名を改名。
2012年に『R-1ぐらんぷり』で準優勝を果たし知名度が一気にUP。
様々な方面で活躍するお笑い芸人としてブレイク。テレビ番組や各種イベントに引っ張りだこ状態となった。同年より俳優としても活動。
同年、持ちネタの『ワイルドだろぉ?』が新語・流行語大賞の年間大賞を受賞。

ウェブスペルの色が青色の後半に「スギちゃん」へ改名。『R-1ぐらんぷり』で準優勝、『ワイルドだろぉ?』が新語・流行語大賞の年間大賞を受賞。

結婚・父になる

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.8.24~ 42 143 13 青い夜 青い猿
2017.8.24~ 44 93 2 赤い空歩く人 黄色い人
2020.8.24~ 47 148 5 黄色い星 黄色の種
2015年に13歳年下の一般人女性と結婚。
2017年に第1子男児、2020年第2子男児に恵まれます。

ウェブスペルの色が青色の最後の年に13歳年下の一般人女性と結婚。その後、2児に恵まれます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.8.24~ 47 148 5 黄色い星 黄色の種
2021.8.24~ 48 253 6 赤い空歩く人 黄色い星
2022.8.24~ 49 98 7 白い鏡 黄色い人

スギちゃんのまとめ

個人Kin年票のウェブスペルで流れを見てみると

白色の前半にお笑いコンビ『フランクフルト』を結成し活動を開始。
白色の後半に上京。他の相方と『メカドッグ』として活動。
青色の半ばからピン芸人として活動。
青色の後半に「スギちゃん」へ改名。『R-1ぐらんぷり』で準優勝、『ワイルドだろぉ?』が新語・流行語大賞の年間大賞を受賞。
青色の最後の年に13歳年下の一般人女性と結婚。その後、2児に恵まれます。

参考文献

スギちゃん(Wiki)

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

舛添要一
舛添要一(ますぞえ よういち)は、日本の国際政治学者、元政治家。参院選に自民党比例区から出馬し当選。2期務めます。第8-10代厚生労働大臣。第19代東京都知事。公私混同の問題で都知事を辞任。国際政治学者としての活動を再開。

続きを読む


細野晴臣
細野晴臣(ほその はるおみ)は、日本のミュージシャン。エイプリル・フールのベースとしてメジャーデビュー。イエロー・マジック・オーケストラを結成。テクノブームを巻き起こします。

続きを読む


小林旭
小林旭(こばやし あきら)は、日本の俳優、歌手。日活ニューフェイスに合格し映画デビュー。日活の黄金期を支えます。その後東映に移籍。映画『仁義なき戦い』シリーズに出演。シングル『熱き心に』は大ヒットし若い世代にも名を知られます。

続きを読む


大瀧詠一
大瀧詠一(おおたき えいいち)は、日本のミュージシャン。「はっぴいえんど」を結成し和製ポップス史に大きな影響を与えます。解散後は自身のレーベル「ナイアガラ・レーベル」を設立。通算14作目のシングル「幸せな結末」は大ヒット。

続きを読む


角田晃広
角田晃広(かくた あきひろ)は、日本のお笑いタレント・俳優。お笑いトリオ・プラスドライバーとして活動後、豊本明長と飯塚悟志と東京03を結成。俳優として活動しドラマ『半沢直樹』などに出演。俳優としてもブレイク。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin153)

坂村健
坂村健(さかむら けん)は、日本のコンピュータ科学者。自ら提唱したTRONプロジェクトのリーダー、またアーキテクトとして多種多様な仕様を策定。組み込み用OSとして広く使われています。

続きを読む


吉村明宏
和田アキ子のモノマネを武器に一躍人気タレントへ。自身初の冠番組を持ちますが、スタッフに上から目線で怒ったりするなどの悪行を繰り返し関係が悪化。『アッコにおまかせ!』を降板後はテレビ出演は激減。

続きを読む


朝日奈央
朝日奈央(あさひ なお)は、日本の女性マルチタレント。 2008年よりアイドルグループ・アイドリング!!!の15号として活動。卒業後はソロで活動。2017年の年末年始の番組への出演で高い評価を得て以降バラエティ番組に多く出演。

続きを読む


永瀬昭幸
東進ハイスクール等の教育事業で知られるナガセ創業者。東進ハイスクール、東進衛星予備校、四谷大塚、早稲田塾、イトマンスイミングスクールを傘下に持つ

続きを読む


ガッツ石松
ガッツ石松(ガッツ いしまつ)は、日本の男性俳優、タレント。アジア人で初のWBC世界ライト級チャンピオン。タイトルを5度防衛。ボクシング引退後はタレント、俳優として活躍。

続きを読む


関連記事 (タレント)

坂上忍
坂上忍は、俳優、演出家、タレント、司会者、コメンテーター、映画監督、歌手。子供の頃は天才子役と呼ばれ活躍。2012年に毒舌キャラとしてブレイクしました。

続きを読む


槙原寛己
槙原寛己(まきはら ひろみ)は、日本の元プロ野球選手(投手)、タレント。1990年代の読売ジャイアンツを支えた先発3本柱の一人。日本プロ野球における平成唯一の完全試合達成者。現役引退後は野球解説者、タレントなど多岐にわたり活躍。

続きを読む


吉村明宏
和田アキ子のモノマネを武器に一躍人気タレントへ。自身初の冠番組を持ちますが、スタッフに上から目線で怒ったりするなどの悪行を繰り返し関係が悪化。『アッコにおまかせ!』を降板後はテレビ出演は激減。

続きを読む


ケイン・コスギ
ケイン・コスギは、日系人俳優、タレント。アメリカ出身。父は俳優のショー・コスギ、弟はシェイン・コスギ。親しみやすいキャラクターと、超人的と評される身体能力で人気を博します。その後、ハリウッドに本格的に進出を果たします。

続きを読む


菊地亜美
菊地亜美(きくち あみ)は、日本の女性バラエティタレント、モデル、YouTuber。元アイドリング!!!のメンバー。16号として活動。徐々に仕事が増やし2012年度には約270本の番組に出演。知られる存在となった。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ