238 views

ワイルドだろぉ?・スギちゃんの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → スギちゃん

スギちゃん
出典:wikimedia.org 2015年

スギちゃんは、日本のお笑いタレント、俳優。

持ちネタの『ワイルドだろぉ?』は2012年の「新語・流行語大賞」の年間大賞に選出。

このページでは、スギちゃんの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

スギちゃんの誕生日占い

生年月日:1973年8月24日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin153(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い空歩く人 黄色い種 音10
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い竜
互いに学びあう 反対kin 青い夜
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い星
以てるもの同士の類似kin 白い世界の橋渡し
鏡の向こうのもう一人の自分 kin108
絶対反対kin kin23

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音10」は、見えない部分で力を発揮し、土台を作成する能力に長けています。誰かが出したアイディアを形にするのも得意です。プロデュースやアドバイザーに向いていますが、若干緻密さにかける一面があります。人格的で従順な人が多く、おおらかな反面スピード感が無く思われがちです。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

「赤い空歩く人」は、面倒見がよく、人の助けをしたいという強い意識があります。長所を見つけ伸ばすことに長けており、パワーを発揮します。良識的な人が多く、経験重視の判断をする傾向があります。まとめ役になることも多いのが特徴です。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin153の誕生日占いは、自信のあるふりをすることで後から自信が備わるタイプです。血気さかんな時こそ、来るべき事態に備える。

広告

スギちゃんの個人Kin年表と歩んだ人生を照らし合わる

愛知県出身。本名は杉山英司(すぎやま えいじ)。3歳年上の兄がいます。
実家は織機工場を経営。両親はアマチュアの夫婦マジシャンとしても活動。

フランクフルト

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1993.8.24~ 20 173 4 赤い空歩く人 白い犬
1994.8.24~ 21 18 5 白い鏡 白い魔法使い
1995.8.24~ 22 123 6 青い夜 白い鏡
高校を卒業後、お笑いコンビ『フランクフルト』を結成し名古屋吉本に所属。同期にスピードワゴンやボルサリーノがいます。
1994年より活動を開始。

ウェブスペルの色が白色の前半にお笑いコンビ『フランクフルト』を結成し活動を開始。

メカドッグ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1998.8.24~ 25 178 9 白い鏡 白い犬
1999.8.24~ 26 23 10 青い夜 白い魔法使い
2000.8.24~ 27 128 11 黄色い星 白い鏡
1998年に『フランクフルト』は解散し同じ名古屋吉本の芸人と『霊血サンデー』を結成。
その後、上京し浅井企画に移籍。コンビ名を『メカドッグ』に変更。
『メカドッグ』時代は『雷波少年』『爆笑オンエアバトル』などに出演。

ウェブスペルの色が白色の後半に上京。他の相方と『メカドッグ』として活動。

ピン芸人

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.8.24~ 34 83 5 青い夜 青い嵐
2008.8.24~ 35 188 6 黄色い星 青い夜
2009.8.24~ 36 33 7 赤い空歩く人 青い手
2008年に浅井企画を退社。『メカドッグ』は解散し以降ピン芸人として活動。この頃は「杉山えいじ」という芸名で活動。

ウェブスペルの色が青色の半ばからピン芸人として活動。

ブレイク

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2011.8.24~ 38 243 9 青い夜 青い鷲
2012.8.24~ 39 88 10 黄色い星 青い嵐
2013.8.24~ 40 193 11 赤い空歩く人 青い夜
2011年にサンミュージックプロダクションへ移籍。
同年、占い師ゲッターズ飯田のアドバイスで「スギちゃん」へ芸名を改名。
2012年に『R-1ぐらんぷり』で準優勝を果たし知名度が一気にUP。
様々な方面で活躍するお笑い芸人としてブレイク。テレビ番組や各種イベントに引っ張りだこ状態となった。同年より俳優としても活動。
同年、持ちネタの『ワイルドだろぉ?』が新語・流行語大賞の年間大賞を受賞。

ウェブスペルの色が青色の後半に「スギちゃん」へ改名。『R-1ぐらんぷり』で準優勝、『ワイルドだろぉ?』が新語・流行語大賞の年間大賞を受賞。

結婚・父になる

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.8.24~ 42 143 13 青い夜 青い猿
2017.8.24~ 44 93 2 赤い空歩く人 黄色い人
2020.8.24~ 47 148 5 黄色い星 黄色の種
2015年に13歳年下の一般人女性と結婚。
2017年に第1子男児、2020年第2子男児に恵まれます。

ウェブスペルの色が青色の最後の年に13歳年下の一般人女性と結婚。その後、2児に恵まれます。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.8.24~ 47 148 5 黄色い星 黄色の種
2021.8.24~ 48 253 6 赤い空歩く人 黄色い星
2022.8.24~ 49 98 7 白い鏡 黄色い人

スギちゃんのまとめ

個人Kin年票のウェブスペルで流れを見てみると

白色の前半にお笑いコンビ『フランクフルト』を結成し活動を開始。
白色の後半に上京。他の相方と『メカドッグ』として活動。
青色の半ばからピン芸人として活動。
青色の後半に「スギちゃん」へ改名。『R-1ぐらんぷり』で準優勝、『ワイルドだろぉ?』が新語・流行語大賞の年間大賞を受賞。
青色の最後の年に13歳年下の一般人女性と結婚。その後、2児に恵まれます。

参考文献

スギちゃん(Wiki)

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

寺尾聡
寺尾聡(てらお あきら)は、日本の俳優、歌手。父は俳優の宇野重吉。石原軍団で刑事役で活躍。歌手活動では「ルビーの指輪」が大ヒット。石原軍団から脱退後は黒澤明監督の映画作品に立て続けに出演。

続きを読む


樋口可南子
樋口可南子(ひぐち かなこ)は、日本の女優。夫はコピーライターの糸井重里。日本でヘアーヌード解禁のきっかけとなった写真集を発売。ソフトバンクのCM、白戸家シリーズの母役などで有名。

続きを読む


笹生優花
笹生優花(さそう ゆうか)は、女子プロゴルファー。2021年に全米女子オープンで優勝。全米女子プロゴルフ(LPGA)ツアーで優勝したのは日本人女子ゴルファーとしては樋口久子、渋野日向子に次ぎ3人目となった。

続きを読む


大杉久美子
大杉久美子(おおすぎ くみこ)は、日本の歌手。『アタックNo.1』のOP主題歌を歌い自身初のヒット。1970年代後半には「アニソン四天王」と呼ばれるまで活躍。

続きを読む


丘みどり
丘みどり(おか みどり)は、日本の演歌歌手。アイドルグループ「HOP CLUB」のメンバーを経て演歌歌手としてデビュー。2017年に紅白歌合戦に初出場。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin153)

朝日奈央
朝日奈央(あさひ なお)は、日本の女性マルチタレント。 2008年よりアイドルグループ・アイドリング!!!の15号として活動。卒業後はソロで活動。2017年の年末年始の番組への出演で高い評価を得て以降バラエティ番組に多く出演。

続きを読む


坂村健
坂村健(さかむら けん)は、日本のコンピュータ科学者。自ら提唱したTRONプロジェクトのリーダー、またアーキテクトとして多種多様な仕様を策定。組み込み用OSとして広く使われています。

続きを読む


吉村明宏
和田アキ子のモノマネを武器に一躍人気タレントへ。自身初の冠番組を持ちますが、スタッフに上から目線で怒ったりするなどの悪行を繰り返し関係が悪化。『アッコにおまかせ!』を降板後はテレビ出演は激減。

続きを読む


永瀬昭幸
東進ハイスクール等の教育事業で知られるナガセ創業者。東進ハイスクール、東進衛星予備校、四谷大塚、早稲田塾、イトマンスイミングスクールを傘下に持つ

続きを読む


水樹奈々
水樹奈々(みずき なな)は、日本の声優、歌手、ナレーター。声優として代表作に『NARUTO -ナルト-』の日向ヒナタ役など。歌手として『深愛』『PHANTOM MINDS』が代表曲。紅白歌合戦にも出場。

続きを読む


関連記事 (タレント)

せんだみつお
せんだみつおは、日本のタレント、コメディアン。1970年代にラジオ番組・テレビ番組の人気司会者。「ナハッナハッ」のギャグで有名。余興で行われる「せんだみつおゲーム」でも有名。

続きを読む


阿川佐和子
阿川佐和子(あがわ さわこ)は、日本のエッセイスト、タレント。2012年のエッセイ『聞く力』はベストセラー、2017年5月9日に元大学教授と結婚しました。

続きを読む


はるな愛
はるな愛(はるな あい)は、日本のニューハーフ、タレント、歌手、俳優、実業家。本名は大西賢示(おおにし けんじ)。2008年下半期頃から松浦亜弥の口パクモノマネで大ブレイク。

続きを読む


ヒロシ
ヒロシは、日本のお笑いタレント。2000年代前半に「ヒロシです」の自虐ネタでブレイク。2015年にYouTubeチャンネル「ヒロシちゃんねる」に趣味のソロキャンプを扱った動画で再ブレイク。

続きを読む


彦摩呂
彦摩呂(ひこまろ)は、日本のタレント、グルメリポーター。アイドルグループ幕末塾で活動した後、タレントに転身。「味の宝石箱や~」のグルメリポーターとして有名。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ