1,451 views

ヴィルヘルム・レントゲンの誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → ヴィルヘルム・レントゲン

記事公開日:2020年03月24日
最終更新日:2021年12月07日

ヴィルヘルム・レントゲン
出典:wikipedia.org

ヴィルヘルム・レントゲンはドイツの物理学者。第1回ノーベル物理学賞を受賞者。

X線を発見。透過性の高いX線の発見はただちにX線写真として医学に応用。
X線に関し特許などによって個人的に経済的利益を得なかったことでも知られます。

このページではヴィルヘルム・レントゲンの生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

ヴィルヘルム・レントゲンの誕生日占い(性格診断)

誕生日:1845年3月27日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin83です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い夜 青い嵐 音5
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い猿
互いに学びあう 反対kin 赤い空歩く人
互いに秘かれあう 神秘kin 白い鏡
以てるもの同士の類似kin 黄色い戦士
鏡の向こうのもう一人の自分 kin178
絶対反対kin kin213

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音5」は、いつもはのんびり屋さんですが、いざとなると、底地力を発揮します。一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。説得力があり、一貫性があるので、人から信頼されます。

「青い嵐」は、好きなことは周りを巻き込む「エネルギッシュ」なパワーを持っています。状況を「変化」させ、変化を恐れず、のめりこみます。変化のエネルギーが周りに影響を与え、まわりを「巻き込む」のが得意です。

「青い夜」は、夢ややりたいことが原動力となり、その目標に向かってなら、寝なくってもご飯を食べなくてもどんなことでもやれる人です。自分を理解してくれる人は囲い込み、よく面倒を見る反面、好き嫌いもはっきりしてます。嫌いなものは嫌い。と厳しい面も。

ひとことでいえばKin83の誕生日占いは、信じられる夢を前面に出したときに個性的な世界が開けるタイプです。困ったときは自分の欠点を見直すチャンスになる。

広告

ヴィルヘルム・レントゲンの個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

現在のドイツの西部で生まれます。父は織物商。裕福な家庭の一人息子でした。

学生時代

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1865.3.27~ 20 103 12 青い夜 黄色い人
1868.3.27~ 23 158 2 白い鏡 赤い地球
1869.3.27~ 24 3 3 青い夜 赤い竜
1865年にチューリッヒ工科大学に進学。
1868年に機械技師の免状を取得。
1869年に『種々の気体の熱的性質に関する研究』で博士号を取得。

ウェブスペルの色が黄色の最後付近にチューリッヒ工科大学に進学し博士号を取得。

レントゲン電流

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1888.3.27~ 43 178 9 白い鏡 白い犬
1889.3.27~ 44 23 10 青い夜 白い魔法使い
1890.3.27~ 45 128 11 黄色い星 白い鏡
1888年にヴュルツブルク大学の教授に就任。
同年、レントゲン電流と呼ばれる現象(変位電流)を発見。

ウェブスペルの色が白色の後半にヴュルツブルク大学の教授に就任。レントゲン電流を発見。

X線の発見

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1894.3.27~ 49 28 2 黄色い星 青い手
1895.3.27~ 50 133 3 赤い空歩く人 青い猿
1896.3.27~ 51 238 4 白い鏡 青い鷲
1894年にヴュルツブルク大学の学長に就任。
1895年にX線を発見。妻の薬指に指輪をはめて撮影したものや金属ケース入りの方位磁針など、数枚のX線写真を論文に添付して著名な物理学者に送付。
レントゲンが物理学の世界で一定の名声を得ていたことから、発表は急速に受け入れられます。

透過性の高いX線の発見はただちにX線写真として医学に応用されます。

ウェブスペルの色が青色の前半にX線を発見。透過性の高いX線の発見はただちにX線写真として医学に応用。

この頃、真空放電や陰極線といった分野の研究が多くの研究者たちの間で盛んに行われていました。
クルックス管から未知の電磁波が出る可能性を検討したのはレントゲンの独創的な発想でした。

ノーベル賞

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1900.3.27~ 55 138 8 白い鏡 青い猿
1901.3.27~ 56 243 9 青い夜 青い鷲
1902.3.27~ 57 88 10 黄色い星 青い嵐
1900年にミュンヘン大学に実験物理学の主任教授に就任。
1901年に第1回ノーベル物理学賞をX線の発見より受賞。ノーベル賞の賞金はヴュルツブルク大学に全額を寄付します。

ウェブスペルの色が青色の後半にをX線の発見より第1回ノーベル物理学賞を受賞。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1920.3.27~ 75 158 2 白い鏡 赤い地球
1921.3.27~ 76 3 3 青い夜 赤い竜
1922.3.27~ 77 108 4 黄色い星 赤い蛇
1920年までミュンヘン大学に在学。
レントゲンはX線に関し特許などによって個人的に経済的利益を得ませんでした。

1923年2月に癌のために亡くなります。
この頃、ドイツでは第一次世界大戦で敗北でお金の価値は紙くず同然のハイパーインフレの真っ最中でした。

ウェブスペルの色が赤色の前半にガンのために亡くなりました。

ヴィルヘルム・レントゲンのまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

黄色の最後付近にチューリッヒ工科大学に進学し博士号を取得。
白色の後半にヴュルツブルク大学の教授に就任。レントゲン電流を発見。
青色の前半にX線を発見。透過性の高いX線の発見はただちにX線写真として医学に応用。
青色の後半にをX線の発見より第1回ノーベル物理学賞を受賞。
赤色の前半にガンのために亡くなりました。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

高見知佳
高見知佳(たかみ ちか)は、日本の女優、歌手、タレント。地元ののど自慢番組で勝ち抜きスカウトされアイドル歌手としてデビュー。『くちびるヌード』が最大のヒット曲となった。2022年に参院選に愛媛県選挙区から立候補しますが落選。

続きを読む


宮沢氷魚
宮沢氷魚(みやざわ ひお)は、日本の俳優、ファッションモデル、タレント。『MEN'S NON-NO』専属モデルオーディションでグランプリを獲得しモデルとして活動。その後、俳優としてもデビュー。父は元THE BOOMの宮沢和史。

続きを読む


三浦翔平
三浦翔平(みうら しょうへい)は、日本の俳優、ファッションモデル。妻はモデルの桐谷美玲。『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』で「フォトジェニック賞」と「理想の恋人賞」を受賞。ドラマ『ごくせん 第3シリーズ』に生徒役で出演し俳優デビュー。

続きを読む


ボンボン・マルコス
ボンボン・マルコスは、フィリピンの政治家。父は元フィリピン大統領のフェルディナンド・マルコス。母はイメルダ・マルコス。2022年のフィリピン大統領選挙に出馬し圧勝。フィリピン共和国第17代大統領に就任。

続きを読む


初代・引田天功
初代・引田天功(ひきた てんこう)は、日本のイリュージョニスト。水中や爆発などの極限状態からの脱出マジックを得意とし、「日本の脱出王」の異名を取ります。心臓疾患のため45才の若さで亡くなります。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin083)

小出恵介
小出恵介(こいで けいすけ)は、日本の俳優。大学在学中にオーディション情報誌に写真が掲載され芸能界入り。代表作に『風が強く吹いている』『吉原裏同心』などあります。2017年に不祥事で芸能活動を休止したが2020年に芸能活動を再開。

続きを読む


東八郎
東八郎(あずま はちろう)は、日本のコメディアン、タレント。昭和を代表するコメディアンの一人です。次男は東MAX(アズマックス)こと東貴博(あずま たかひろ)。

続きを読む


杉田かおる
杉田かおる(すぎた かおる)は、日本の女優(元・子役)、タレント。子役時代は天才子役と呼ばれます。その後、父の連帯保証人で借金を背負いどん底に陥りますが、バラエティ番組に進出し毒舌キャラでブレイク。

続きを読む


西郷輝彦
西郷輝彦(さいごう てるひこ)は、日本の歌手、俳優、タレント。歌手としては、橋幸夫、舟木一夫と共に「御三家」と呼ばれ人気を博します。時代劇にも進出し『江戸を斬る』で主演。後年は現代劇、映画やドラマにも数多く出演。

続きを読む


中村天風
中村天風(なかむら てんぷう)は、日本の思想家、実業家。日本初のヨガの直伝者。天風会を創設し心身統一法を広めた人物です。

続きを読む


関連記事 (ノーベル賞)

カズオ・イシグロ
カズオ・イシグロは、長崎県出身の日系イギリス人作家です。2017年にノーベル文学賞を受賞しました。

続きを読む


小柴昌俊
小柴昌俊(こしば まさとし)は、日本の物理学者・天文学者。史上初めて自然に発生したニュートリノの観測に成功。2002年にノーベル物理学賞を受賞。

続きを読む


マララ・ユスフザイ
マララ・ユスフザイはパキスタン出身の人権運動家。2014年のノーベル平和賞受賞者。17才でのノーベル賞受賞は史上最年少記録です。

続きを読む


マザーテレサ
マザーテレサさんはカトリック教会の修道女。インドのカルカッタで始まった貧しい人々のための活動は、後進の修道女たちによって全世界に広められました。

続きを読む


吉野彰
吉野彰(よしの あきら)は、日本のエンジニア、研究者。リチウムイオン二次電池の発明者の一人。2019年のノーベル化学賞受賞者。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ