132 views

三宅裕司の盟友・小倉久寛の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 小倉久寛

小倉久寛
→ 画像検索はこちら

小倉久寛(おぐら ひさひろ)は、日本の俳優、声優、ナレーター。

三宅裕司が主催のスーパー・エキセントリック・シアターの旗揚げに参加。
1980年代半ばよりバラエティ番組を中心にテレビ出演が増え、その後『ヤングスタジオ101』の司会に抜擢。
『夢見通りの人々』で映画初主演。

このページでは、小倉久寛(おぐら ひさひろ)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

小倉久寛の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1954年10月26日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin41です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い竜 黄色い太陽 音2
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い空歩く人
互いに学びあう 反対kin 青い猿
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い太陽
以てるもの同士の類似kin 白い鏡
鏡の向こうのもう一人の自分 kin220
絶対反対kin kin171

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音2」はパワーが強い人で、衝突するような体験が多い人生を送ります。ひとつ乗り越えても、また新しい課題が出てきますが、持前の気力で乗り越えていきます。組織の中でも決断を行うキーパーソンとなる役割が多い人です。

「黄色い太陽」は、小さい頃からしっかり者で明るく、決めたことは最後までやりとおします。「責任」に反応しますので、物事をまかされると力を発揮します。自分中心(太陽中心)と無意識で思っているようで、 多少のことは気にしません。

「赤い竜」は、母親の様な愛情の豊かさを持ってる人です。血のつながりをとても大事にします。物事を誕生させるパワーのある人です。叩かれてもめげない強い人です。

ひとことでいえばKin41の誕生日占いは、一つの事をやり続けると成功するタイプです。浮き沈みの激しい面もあります。時に従い周囲に従い初めて自分の場所に立つ。

広告

小倉久寛の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

三重県出身。
幼少期は力道山に憧れトレーニングに励み腹筋が割れるほどになります。

スーパー・エキセントリック・シアター

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1977.10.26~ 23 116 12 黄色い戦士 赤い蛇
1978.10.26~ 24 221 13 赤い竜 赤い月
1979.10.26~ 25 66 1 白い世界の橋渡し 白い世界の橋渡し
地元の高校を卒業し学習院大学に進学。
大学在学中に中村雅俊主演のテレビドラマ『俺たちの祭』に影響され役者を志します。
三宅裕司と知り合い1979年に『スーパー・エキセントリック・シアター』(SET)の旗揚げに参加。

ウェブスペルの色が白色の始めの年にスーパー・エキセントリック・シアターの旗揚げに参加。

日の目をみる

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1984.10.26~ 30 71 6 青い猿 白い世界の橋渡し
1985.10.26~ 31 176 7 黄色い戦士 白い犬
1986.10.26~ 32 21 8 赤い竜 白い魔法使い
大学を卒業し就職するものの2カ月で退職。役者に専念します。
スーパー・エキセントリック・シアターの草創期に貧乏暮らしを経験。
しかし1980年代中盤からバラエティ番組を中心にテレビ出演が増え、1986年に『ヤングスタジオ101』の司会に抜擢。
1987年から1989年まで『笑っていいとも』の木曜日レギュラー。

ウェブスペルの色が白色の半ばよりバラエティ番組を中心にテレビ出演が増え『ヤングスタジオ101』の司会に抜擢。

映画初主演

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1988.10.26~ 34 231 10 青い猿 白い風
1989.10.26~ 35 76 11 黄色い戦士 白い世界の橋渡し
1990.10.26~ 36 181 12 赤い竜 白い犬
1980年代の半ばからテレビドラマや映画の俳優としても活躍。
1989年に『夢見通りの人々』で映画初主演。

ウェブスペルの色が白色の最後付近に『夢見通りの人々』で映画初主演。

結婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1993.10.26~ 39 236 2 黄色い戦士 青い鷲
1994.10.26~ 40 81 3 赤い竜 青い嵐
1995.10.26~ 41 186 4 白い世界の橋渡し 青い夜
1994年に12歳年下の宝塚歌劇団の卒業生・速水渓と結婚。
初デート時から小倉から「結婚してください」と求婚し続け100回以上の末に結婚に至った。

ウェブスペルの色が青色の始めころに12歳年下の宝塚歌劇団の卒業生・速水渓と結婚。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2020.10.26~ 66 211 3 青い猿 赤い月
2021.10.26~ 67 56 4 黄色い戦士 赤い空歩く人
2022.10.26~ 68 161 5 赤い竜 赤い地球
小倉久寛の現在は、ウェブスペルの色が赤色の始まり付近に当たります。
66才の時はKin211。魔術の素質を持つ年です。無から有を生めます。

  • 音3は、性質の異なる人・物事を結びつける役割があります。立場や役割など視点や考え方が異なる物の行き違いを修正したり調整したりします。
  • 青い猿は、小さなことでも楽しみや喜び・満足を見いだせ、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。
  • 赤い月は、常に新しい流れをつくりだします。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。
  • 黒Kinですので1年間強いエネルギーの出入りがあります。

初心忘れず誠意と努力で最後までやり遂げる。

小倉久寛のまとめ

個人Kin年表の流れで見てみるとウェブスペルの色が

白色の始めの年にスーパー・エキセントリック・シアターの旗揚げに参加。
白色の半ばよりバラエティ番組を中心にテレビ出演が増え『ヤングスタジオ101』の司会に抜擢。
白色の最後付近に『夢見通りの人々』で映画初主演。
青色の始めころに12歳年下の宝塚歌劇団の卒業生・速水渓と結婚。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

石塚英彦
石塚英彦(いしづか ひでひこ)は、日本のお笑いタレント、グルメリポーター、俳優。愛称は「石ちゃん」。お笑いコンビ・ホンジャマカとして活躍後、ソロで活動。グルメレポーターとして活躍。食べた後の「まいうー」はトレードマーク。

続きを読む


恵俊彰
恵俊彰(めぐみ としあき)は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優。お笑いコンビ・ホンジャマカとして活躍後、ソロで活動。2009年より『ひるおび!』の総合司会で有名。俳優としても活動しており『下町ロケット』等に出演。

続きを読む


片瀬那奈
片瀬那奈(かたせ なな)は、日本の女優、司会者。スカウトを受け芸能界入り。『旭化成水着キャンペーンモデル』で注目されドラマ『美少女H2』で女優デビュー。情報番組『シューイチ』の総合司会を担当。

続きを読む


染谷将太
染谷将太(そめたに しょうた)は、日本の俳優。妻は女優の菊地凛子。7才から子役として活動。2011年に映画『ヒミズ』で二階堂ふみと共にヴェネツィア国際映画祭のマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞。

続きを読む


高市早苗
高市早苗(たかいち さなえ)は、日本の政治家。松下政経塾出身。郵政民営化法案に反対した奈良2区・滝実の刺客候補となり当選し国政に復帰。2次安倍改造内閣で女性初の総務大臣となり、その後在任期間は1066日となり歴代1位。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin041)

渡辺謙
渡辺謙(わたなべ けん)は、俳優。大河ドラマ『独眼竜政宗』で主演、一躍有名俳優となります。しかし白血病を発病し闘病と復帰を繰り返します。その後映画『ラストサムライ』に出演し高い評価を得ます。

続きを読む


橋本真也
橋本真也(はしもと しんや)は、日本のプロレスラー。新日本プロレス時代はIWGPヘビー級王者を通算20回防衛。小川直也との抗争で一時引退。プロレスリングZERO-ONEを旗揚げし他団体にも参加。

続きを読む


小林虎三郎
小林虎三郎(こばやし とらさぶろう)は、日本の武士・越後国長岡藩士。佐久間象山の門下。吉田松陰と同門で「象門の二虎」と呼ばれた偉才。「米百俵」の教育にまつわる故事で有名な人物。

続きを読む


南こうせつ
南こうせつ(みなみ こうせつ)は、日本のフォークシンガー・元かぐや姫のリーダー。『かぐや姫』時代に「神田川」が大ヒット。しかしわずか5年ほどで解散。その後、ソロとして活動。ヒット曲を世に送り出します。

続きを読む


楢崎龍
楢崎龍(ならさき りょう)は、江戸末期から明治時代の女性。坂本龍馬の妻として知られます。お龍(おりょう)と呼ばれることが多い。坂本龍馬が暗殺後は各地を流転。晩年は落魄し、貧窮の内に没します。

続きを読む


関連記事 (俳優)

賀来賢人
賀来賢人(かく けんと)は、日本の俳優。叔母(父の妹)は女優の賀来千香子。妻は女優の榮倉奈々。朝の連続テレビ小説『花子とアン』、大河ドラマ『花燃ゆ』に出演し知名度UP。映画『斉木楠雄のΨ難』に出演しコメディ俳優としてもブレイク。

続きを読む


渡部篤郎
渡部篤郎(わたべ あつろう)は、日本の俳優。デビュー当初は『丹波道場』に所属し日活ロマンポルノにも出演。ドラマ『ストーカー 逃げきれぬ愛』に出演を機に以降数々のドラマに出演。元妻はRICAKO。

続きを読む


吉沢亮
吉沢亮(よしざわ りょう)は、日本の俳優。2021年の大河ドラマ『青天を衝け』の主演・渋沢栄一役に抜擢。2019年に朝の連続テレビ小説『なつぞら』ではヒロイン・なつの幼馴染の天陽役を演じました。

続きを読む


大森南朋
大森南朋(おおもり なお)は、日本の俳優。妻は女優の小野ゆり子。ドラマ『ハゲタカ』で主演を行い知られる存在となります。2019年にドラマ『サイン-法医学者 柚木貴志の事件-』で民放連続ドラマ初主演。

続きを読む


菅原文太
菅原文太(すがわら ぶんた)は日本の俳優、声優。代表作は映画『仁義なき戦い』シリーズ、『トラック野郎』シリーズ。どちらも日本映画史に残る配給収入を上げました。晩年は農業を営みます。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事

インスタ