3,709 views

世界的指揮者・小澤征爾の誕生日占いと人生鑑定

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 小澤征爾

記事公開日:2018年03月13日
最終更新日:2019年05月02日

小澤征爾
出典:wikipedia.org 1963年

小澤征爾(おざわ せいじ)は、日本の指揮者。ウィーン国立歌劇場音楽監督を務めた世界的な指揮者です。

2008年には世界の音楽界に多大な影響を与え文化勲章を受章します。

このページでは小澤征爾の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

小澤征爾の誕生日占い(性格診断)

誕生日:1935年9月1日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin71です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い猿 白い世界の橋渡し 音6
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い猿
互いに学びあう 反対kin 赤い竜
互いに秘かれあう 神秘kin 白い犬
以てるもの同士の類似kin 黄色い星
鏡の向こうのもう一人の自分 kin190
絶対反対kin kin201

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音6」は、沈着冷静で周囲に惑わされることが少ないマイペースさんです。自分の世界を大事にするように、相手の世界も大事にしようと思う人です。束縛されることを嫌います。冷静沈着で危機的状況や連携が必要なときには、存在感が増します。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

「青い猿」は、聡明で頭の回転が速く知性・理性・精神性が高い天才型人間です。どんな小さなことでも楽しみや喜び・満足を見出す人で、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。

ひとことでいえばKin71の誕生日占いは、誰に対しても気軽に公平に接することのできるタイプです。笑いの中に空虚さと豊かさがある。コミュニケーションが大事。

広告

小澤征爾の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

満州国奉天市に生まれます。父は歯科医師。

日本へ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1941.9.1~ 6 181 12 赤い竜 白い犬
1948.9.1~ 13 136 6 黄色い戦士 青い猿
1949.9.1~ 14 241 7 赤い竜 青い鷲
1941年に父を満州に残し、母と兄弟と共に日本へ帰国。
母がクリスチャンだったので子供のころから讃美歌やピアノに慣れ親しみます。

1948年に成城学園中学校に入学。豊増昇(とよます のぼる)にピアノを習います。
小澤征爾はもともとはピアニスト志望でしたがラグビーでケガをしピアノの道を断念。豊増から指揮者を薦められます。

ウェブスペルの色が青色の半ばにピアノを本格的に習いますがケガでピアノの道を断念。

指揮を学ぶ

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1951.9.1~ 16 191 9 青い猿 青い夜
1952.9.1~ 17 36 10 黄色い戦士 青い手
1954.9.1~ 19 246 12 白い世界の橋渡し 青い鷲
1955.9.1~ 20 91 13 青い猿 青い嵐
1951年に成城学園高校に進んだが1952年に桐朋学園高校に進学。
1955年に桐朋学園短期大学に入り1957年に卒業。

この期間、齋藤秀雄(さいとう ひでお)より指揮を学びます

ウェブスペルの色が青色の後半から青色の最後付近まで指揮を学びます。

単身渡仏

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1957.9.1~ 22 41 2 赤い竜 黄色い太陽
1958.9.1~ 23 146 3 白い世界の橋渡し 黄色の種
1959.9.1~ 24 251 4 青い猿 黄色い星
1960.9.1~ 25 96 5 黄色い戦士 黄色い人
1957年に短大卒業後、群馬交響楽団で指揮を行います。

1959年2月にスクーター、ギターをたずさえ貨物船に乗り、単身でフランスへわたります。同年、フランスのブザンソン国際指揮者コンクールで優勝。
1960年にアメリカボストンのバークシャー音楽祭でクーセヴィツキー賞を受賞。指揮者のシャルル・ミュンシュの弟子入りする。

ウェブスペルの色が黄色の始めころに単身でフランスへ渡り、ブザンソン国際指揮者コンクールで優勝。

NHK交響楽団事件

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1961.9.1~ 26 201 6 赤い竜 黄色い戦士
1962.9.1~ 27 46 7 白い世界の橋渡し 黄色い太陽
海外で賞をとった若き小澤征爾は1961年にNHK交響楽団(N響)の指揮者に招かれ指揮活動を開始。しかし感情的な軋轢のためN響からボイコットを受け1962年に辞任。小澤がNHKを契約不履行と名誉毀損で訴える事態となった。この問題は政財界を巻き込む社会問題に発展。

『もう俺は日本で音楽をするのはやめよう』と思い、アメリカへわたります。
後日、小澤がN響と和解しN響の指揮台に立つのは32年3ヶ月後、1995年1月のことでした。

ウェブスペルの色が黄色の半ばに日本でN響の指揮者になりますがボイコットを受け辞任。政財界を巻き込む社会問題に発展します。

海外での活躍

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1964.9.1~ 29 256 9 黄色い戦士 黄色い星
1969.9.1~ 34 1 1 赤い竜 赤い竜
1970.9.1~ 35 106 2 白い世界の橋渡し 赤い蛇
1971.9.1~ 36 211 3 青い猿 赤い月
1972.9.1~ 37 56 4 黄色い戦士 赤い空歩く人
1973.9.1~ 38 161 5 赤い竜 赤い地球
1964年から1968年までトロント交響楽団の指揮者
1970年から1976年までサンフランシスコ交響楽団の音楽監督に就任

1972年に自主運営のオーケストラとして新日本フィルハーモニー交響楽団を創立され小澤は指揮者として中心的な役割を果たします。
1973年から2002年までにボストン交響楽団の音楽監督に就任。ボストンで大きな功績を残します。
一人の指揮者が30年近くにわたり同じオーケストラの音楽監督を務めたのは極めて珍しいことです。

音楽監督とは音楽団体の音楽部門における総責任者です。

ウェブスペルの色が黄色の後半にアメリカ大陸へ渡り指揮を行います。
赤色の半ばにボストン交響楽団の音楽監督に就任し大きな功績を残します。

小澤はヨーロッパで絶大な人気を得て定期的にベルリン・フィル、ウィーン・フィルなどのオーケストラを定期的に指揮します。
アメリカのボストンとの関係が深く海外で活躍します。

ウィーン国立歌劇場

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2001.9.1~ 66 241 7 赤い竜 青い鷲
2002.9.1~ 67 86 8 白い世界の橋渡し 青い嵐
2008.9.1~ 73 196 1 黄色い戦士 黄色い戦士
2009.9.1~ 74 41 2 赤い竜 黄色い太陽
2002年に日本人指揮者として初めてウィーン・フィルニューイヤーコンサートを指揮。
このコンサートは世界同時生中継され、CDの売り上げ枚数は100万枚を超えた。

2002年シーズンから2009年シーズンまでウィーン国立歌劇場音楽監督に就任。

2008年に長年の功績に報い文化勲章を受賞します。

ウェブスペルの色が青色の半ばからウィーン国立歌劇場音楽監督に就任します。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.9.1~ 82 101 10 赤い竜 黄色い人
2018.9.1~ 83 206 11 白い世界の橋渡し 黄色い戦士
2019.9.1~ 84 51 12 青い猿 黄色い太陽
小澤征爾の現在は、ウェブスペルの色が黄色の最後付近に当たります。
83才の時はKin206。温厚な年です。新しい出会いにより自分を再出発します。

  • 音11は、オリジナリティが高く、独自の道を歩むエネルギーの強いです。
  • 白い世界の橋渡しは、野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。
  • 黄色い戦士は、「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

お先真っ暗でも時が解決する。

小澤征爾のまとめ

個人Kin年表のウェブスペルの色で追っていくと

青色の半ばにピアノを本格的に習いますがケガでピアノの道を断念。
青色の後半から青色の最後付近まで指揮を学びます。
黄色の始めころに単身でフランスへ渡り、ブザンソン国際指揮者コンクールで優勝。
黄色の半ばに日本でN響の指揮者になりますがボイコットを受け辞任。政財界を巻き込む社会問題に発展します。
黄色の後半にアメリカ大陸へ渡り指揮を行います。
赤色の半ばにボストン交響楽団の音楽監督に就任し大きな功績を残します。
2度目の青色の半ばからウィーン国立歌劇場音楽監督に就任します。

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

マイケル・デル
マイケル・デルは、アメリカの実業家。デルの創設者にして会長兼最高経営責任者。コンピュータ業界初の直販制度で急成長を遂げます。

続きを読む


せんだみつお
せんだみつおは、日本のタレント、コメディアン。1970年代にラジオ番組・テレビ番組の人気司会者。「ナハッナハッ」のギャグで有名。余興で行われる「せんだみつおゲーム」でも有名。

続きを読む


榎木孝明
榎木孝明(えのき たかあき)は、日本の俳優、水彩画家。NHK朝の連続小説『ロマンス』で主演でテレビデビュー。『浅見光彦シリーズ』で主役の浅見光彦役は当たり役と評されます。

続きを読む


高橋克実
高橋克実(たかはし かつみ)は、日本の俳優、マルチタレント、司会者。愛称は「カッツミー」。ドラマ『ショムニ』に出演しブレイク。バラエティ番組『トリビアの泉』の司会を務め全国区の認知度を獲得。

続きを読む


中松義郎
中松義郎(なかまつ よしろう)は日本の発明家、実業家。通称、ドクター中松で知られる人物。東京都知事選挙、参院選、衆院選に繰り返し出馬。パフォーマンスで注目を集め、タレントとしてテレビに出演。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin071)

剛力彩芽
剛力彩芽(ごうりき あやめ)は、日本の女優、ファッションモデル、タレント、歌手。2012年ころにCMやドラマの主演作が急増。『奇跡体験!アンビリバボー』の4代目MC。近年は実業家の前澤友作氏と交際を公表。

続きを読む


笹川良一
笹川良一(ささかわ りょういち)は、政治運動家、社会奉仕活動家。モーターボート競走法成立に尽力し社団法人全国モーターボート競走会連合会(全モ連)の設立に関与します。

続きを読む


宮川大輔
宮川大輔(みやがわ だいすけ)は、お笑いタレント。NSC卒業後にチュパチャップス結成。「吉本印天然素材」に参加。チュパチャップスの解散を経て、その後、世界の果てまでイッテQ!のお祭り男として人気を博します。

続きを読む


北条司
北条司(ほうじょう つかさ)は、日本の漫画家・実業家。代表作に『キャッツアイ』・『シティーハンター』などあります。

続きを読む


アルフレッド・ノーベル
アルフレッド・ノーベルは、スウェーデンの化学者、発明家、実業家。ダイナマイトの発明で知られ、巨万の富を築き、その遺産を「ノーベル賞」の創設に使用させた人物です。

続きを読む


関連記事 (芸術家)

岡本太郎
岡本太郎さんは、日本の芸術家。少年期にフランスで過ごし、第二次世界大戦後に日本で積極的に絵画・立体作品を制作。大阪の万国博覧会では太陽の塔を製作しました。

続きを読む


瀧廉太郎
瀧廉太郎(たき れんたろう)は、日本の音楽家、作曲家。明治の西洋音楽黎明期における代表的な音楽家の一人です。代表作に「荒城の月」「箱根八里」「鳩ぽっぽ」「お正月」などあります。

続きを読む


片岡鶴太郎
片岡鶴太郎(かたおか つるたろう)は、日本の俳優、お笑いタレント、歌手、画家、書家。「オレたちひょうきん族」に出演し全国区の人気タレントになります。

続きを読む


サトウハチロー
サトウハチローは、日本の詩人、童謡作詞家、作家。「うれしいひなまつり」、「リンゴの唄」、「ちいさい秋みつけた」の作詞者として知られます。

続きを読む


山下清
山下 清さんは、日本中を放浪していたことで知られている画家です。「裸の大将」「日本のゴッホ」などと世の人々から親しまれました。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事