1,128 views

二代目中村獅童の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 中村獅童

記事公開日:2017年10月22日
最終更新日:2018年11月26日

中村獅童
出典:wikipedia.org

二代目 中村獅童(にだいめ なかむら しどう) は、歌舞伎役者、俳優・声優。

2012年に映画『ピンポン』で準主役を射止めて以降多数の映画やドラマに出演。

このページでは中村獅童の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

中村獅童の誕生日占い

生年月日:1972年9月14日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin69(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
赤い月 白い世界の橋渡し 音4
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 赤い蛇
互いに学びあう 反対kin 青い嵐
互いに秘かれあう 神秘kin 黄色い人
以てるもの同士の類似kin 白い犬
鏡の向こうのもう一人の自分 kin192
絶対反対kin kin199

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音4」は、職人肌で玄人さんです。自分自身の内面を掘り下げることに長け、勉強・探究に励む人です。周りから理解され難い面を持っていますが、人の目に触れないところで、その発想やひらめきを形にしていきます。地に足がついたようにどっしりとした道を究めた感じの安定感を持っています。

「白い世界の橋渡し」は、文字通り人と人、ものともの、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。野心家で大きな成功を望みます。考えるスケールは大きいので、 小さく収まるような事は望みません。

「赤い月」は、常に新しい流れをつくりだします。簡単に出来ることではないですが、その分大きなパワーを発揮します。相手の心が読めるの能力が高いです。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin69の誕生日占いは、感受性が鋭く、臆病さと頑固さを持っているタイプです。笑いの中に空虚さと豊かさがある。コミュニケーションが大事。

広告

中村獅童の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

歌舞伎の名門・小川家(旧播磨屋、現・萬屋)に生まれます。父は元歌舞伎役者の初代中村獅童。
結婚から10年目に待望の長男として誕生します。

初舞台

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1978.9.14~ 6 179 10 青い嵐 白い犬
1979.9.14~ 7 24 11 黄色の種 白い魔法使い
1980.9.14~ 8 129 12 赤い月 白い鏡
1981.9.14~ 9 234 13 白い魔法使い 白い風
6才の頃から日本舞踊を始め1981年に二代目中村獅童を名乗り初舞台を踏みます。
父はこのころ歌舞伎役者を辞めており師匠不在でスタート。母が付き人を行います。

ウェブスペルの色が白色の最後の年に初舞台を踏みます。

下積み生活

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1990.9.14~ 18 139 9 青い嵐 青い猿
1991.9.14~ 19 244 10 黄色の種 青い鷲
1992.9.14~ 20 89 11 赤い月 青い嵐
中学時代よりロックを好みバンド活動を始めます。高校卒業後に日本大学に入学。
歌舞伎役者は開店休業状態でしたが19才の時に歌舞伎に戻りますが後ろ盾が無く下積み生活を送り、その後、日本大学を中退します。

ウェブスペルの色が青色の後半まで歌舞伎は開店休業状態でしたが歌舞伎に戻り下済み生活を送ります。

転機

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1995.9.14~ 23 144 1 黄色の種 黄色の種
1996.9.14~ 24 249 2 赤い月 黄色い星
1997.9.14~ 25 94 3 白い魔法使い 黄色い人
2000.9.14~ 28 149 6 赤い月 黄色の種
2001.9.14~ 29 254 7 白い魔法使い 黄色い星
1996年『狐狸狐狸ばなし』おそめ役で歌舞伎座賞を、翌年には「歌舞伎の見方」解説で国立劇場特別賞を受賞します。

20代半ばより歌舞伎と並行してオーディションを受けますが落選が続きます。
2002年に映画「ピンポン」の準主役を射止め沢山の賞を受賞、以降多数の映画やテレビに出演します。

ウェブスペルの色が黄色の始めころから歌舞伎の賞を受賞します。
黄色の半ばに映画「ピンポン」の準主役を射止め沢山の賞を受賞、以降多数の映画やテレビに出演します。

絶頂期

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.9.14~ 31 204 9 黄色の種 黄色い戦士
2004.9.14~ 32 49 10 赤い月 黄色い太陽
2005.9.14~ 33 154 11 白い魔法使い 黄色の種
2003年に歌舞伎で『義経千本桜』『毛抜』で初の主演を務めます。
2005年に女優の竹内結子と結婚。長男に恵まれます。

ウェブスペルの色が黄色の後半に歌舞伎で初の主演、また女優の竹内結子と結婚します。

不祥事

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2006.9.14~ 34 259 12 青い嵐 黄色い星
2007.9.14~ 35 104 13 黄色の種 黄色い人
2006年に酒気帯び運転および信号無視で検挙されます。
2008年3月に竹内結子との離婚が成立。長男の親権は竹内が持ちます。

ウェブスペルの色が黄色の最後の年に竹内結子と離婚します。

再婚

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2014.9.14~ 42 59 7 青い嵐 赤い空歩く人
2015.9.14~ 43 164 8 黄色の種 赤い地球
2016.9.14~ 44 9 9 赤い月 赤い竜
2015年に一般女性と再婚。沙織夫人を報道陣に紹介しました。
2017年5月に人間ドックで初期の肺腺ガンが見つかり入院のため6月・7月の舞台を休演します。

ウェブスペルの色が赤色の半ばに一般女性と再婚。
赤色の後半に初期の肺腺ガンが見つかり入院します。

そして現在

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2017.9.14~ 45 114 10 白い魔法使い 赤い蛇
2018.9.14~ 46 219 11 青い嵐 赤い月
2019.9.14~ 47 64 12 黄色の種 赤い空歩く人
中村獅童の現在は、ウェブスペルの色が赤色の最後付近に当たります。
46才の時はKin219。自分の影響力のおよぶ範囲をわきまえることができる年です。

  • 音11は、オリジナリティが高く、独自の道を歩むエネルギーの強いです。
  • 青い嵐は、変化のエネルギーが強く、周りに影響を与え、まわりを巻き込みます。状況を変化させ、変化を恐れず、のめりこみます。
  • 赤い月は、常に新しい流れをつくりだします。柔軟性が高く、混乱や摩擦を正常化する役目を持っています。

勢いがつくほどに冷静沈着を心がける。

中村獅童のまとめ

個人Kin年票のウェブスペルで流れを見てみると

白色の最後の年に初舞台を踏みます。
青色の後半まで歌舞伎は開店休業状態でしたが歌舞伎に戻り下済み生活を送ります。
黄色の始めころから歌舞伎の賞を受賞します。
黄色の半ばに映画「ピンポン」の準主役を射止め沢山の賞を受賞、以降多数の映画やテレビに出演します。
黄色の後半に歌舞伎で初の主演、また女優の竹内結子と結婚します。
黄色の最後の年に竹内結子と離婚します。
赤色の半ばに一般女性と再婚。
赤色の後半に初期の肺腺ガンが見つかり入院します。

参考文献

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

子門真人
子門真人(しもん まさと)は、日本の元歌手、元音楽プロデューサー。代表曲に「およげ!たいやきくん」「仮面ライダー」など。日本においてアニソン歌手の先駆者的存在です。

続きを読む


菅井きん
菅井きん(すがい きん)は、日本の女優。「必殺仕事人」シリーズ、映画「お葬式」などに出演。名脇役として数々の映画や演劇、テレビドラマに出演します。長く、おばあちゃん役が定着していました。

続きを読む


奥田民生
奥田民生(おくだ たみお)は、日本のミュージシャン、音楽プロデューサー。ユニコーンのボーカルとして活躍。解散後、ソロとして活動。また、音楽プロデューサーとしてPUFFYなどデビューさせます。

続きを読む


越路吹雪(こしじ ふぶき)は、元宝塚歌劇団男役トップスター、シャンソン歌手、舞台女優。宝塚歌劇団に在団しながら映画に出演。退団後はミュージカルスターとして活躍。

続きを読む


大地真央
大地真央(だいち まお)は、日本の女優。元宝塚歌劇団月組トップスター。宝塚歌劇団を退団後はミュージカルスターとして舞台を中心に活躍。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (Kin069)

J・K・ローリング
J・K・ローリングは、イギリスの小説家。『ハリーポッターシリーズ』の作者であり、世界で4億冊以上を出版。史上最も売れたシリーズ作品です。

続きを読む


本庶佑
本庶佑(ほんじょ たすく)は、日本の医師、医学者(医化学・分子免疫学)。2018年ノーベル生理学・医学賞をジェームズ・P・アリソンと共同で受賞した人物です。

続きを読む


関連記事 (俳優)

川口浩
川口浩(かわぐち ひろしは、映画俳優・タレント・探検家です。映画俳優としてトップスターとなりその後実業界に転身。成功をおさめた後、芸能界に復帰。「川口浩探検隊」はシリーズ全43回に及ぶ人気を博しました。

続きを読む


加山雄三
加山雄三(かやま ゆうぞう)は、日本の俳優、シンガーソングライター。ニックネームは若大将。映画「若大将シリーズ」で人気スターとなり、作曲した「君といつまでも」が350万枚を売る大ヒット。

続きを読む


綾野剛
綾野剛(あやの ごう)は俳優。中高時代は陸上に打ち込み、好成績を収めます。2012年の連続テレビ小説「カーネーション」でヒロインの不倫役を演じ注目を集めます。

続きを読む


鈴木亮平
鈴木亮平(すずき りょうへい)は、日本の俳優。2014年にNHK朝ドラ『花子とアン』のヒロインの夫・村岡英治役。2018年の大河ドラマ『西郷どん』で主人公の西郷隆盛を演じます。

続きを読む


チャップリン
チャップリンは、イギリス出身の映画俳優、映画監督、コメディアン。映画の黎明期において、数々の傑作コメディ映画を作り上げ、「喜劇王」の異名をもつ。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事