155 views

京浜工業地帯・浅野総一郎の誕生日占いと人生

 TOP誕生日占い個人の人生を鑑定 → 浅野総一郎(あさの そういちろう)

記事公開日:2017年06月14日
最終更新日:2017年06月27日

浅野総一郎
出典:wikimedia.org

浅野総一郎(あさの そういちろう)は、日本の実業家。一代で浅野財閥を築きました。

経営する浅野セメントを当時の最大手企業に育成した手腕から「セメント王」と呼ばれるとともに京浜工業地帯の形成に寄与した「日本の臨海工業地帯開発の父」でもあります。

現在も横浜・鶴見線に浅野駅(あさのえき)にその名を残しています。

このページでは浅野総一郎(あさの そういちろう)の生年月日から求めた誕生日占いと、歩んだ人生と個人Kin年表との鑑定を行います。

浅野総一郎の誕生日占い

生年月日:1848年4月13日

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin155(黒Kin)です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
青い鷲 黄色い種 音12
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 青い手
互いに学びあう 反対kin 赤い蛇
互いに秘かれあう 神秘kin 白い世界の橋渡し
以てるもの同士の類似kin 黄色い種
鏡の向こうのもう一人の自分 kin106
絶対反対kin kin25

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音12」は、人当りのよい雰囲気を持っていますので、人から相談されたり、頼られたり、話を聞いてくれそうな雰囲気のため、自然と人が寄ってきます。組織や集団の中で「相談役」になることが多い人です。 解決をしていく上でキーパーソンになり、問題解決能力に長けています。好き嫌いが激しく、さみしがり屋さんで依存心・依託心を持つ一面があります。

「黄色い種」は、「物事の根本的な原因」「本質」「理屈」を最初から納得できるまで追究したくなる人です。理屈で物事を考える人です。相手にも自分にも、気づかせたい、気づきたい。と思っています。他人の良いところを見つけ開花させるのも得意です。

「青い鷲」は、「勘」が働く直感型の人です。観察力にすぐれ、常にその先を意識しており、戦略や戦術にすぐれています。物事を常に客観的に見れる人です。知性も高く若干手厳しい面があります。小さいころは大人びいて見られることも多いようです。

黒Kinですので周囲に強い影響を与えます。

ひとことでいえばKin155の誕生日占いは、心のままに生きると自然に願いが叶うタイプです。血気さかんな時こそ、来るべき事態に備える。

広告

浅野総一郎の個人Kin年表とその生涯を照らし合わる

富山県氷見市の医師の家系に生まれます。
姉夫婦が家督を継ぐことになり1853年に他の医師の養子になりますが、わけあって1861年に養家より戻ります。

商人を志す

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1866.4.13~ 18 225 4 赤い蛇 白い風
1867.4.13~ 19 70 5 白い犬 白い世界の橋渡し
1870.4.13~ 22 125 8 赤い蛇 白い鏡
1871.4.13~ 23 230 9 白い犬 白い風
1866年に周囲の反対を押し切って商人を志します。
富山の海産物を運搬し北陸への販売を始めたが、船の遭難により巨額の資本を失ってしまいます。

1871年、23歳の時に東京へ出ます。
東京本郷で、夏場は御茶の水の冷たい名水に砂糖を入れた「水売り」、冬は暖かいおでん屋をすると予想以上に繁盛し貯金ができます。
この資金を元に横浜に出ます。味噌屋で贈答用の包みとして使われていた竹の皮に興味を持ち、贈答用の竹の皮の販売を手掛ける竹の皮屋に転向。
竹の皮を販売していたところ父の旧友と偶然会い、薪炭商(しんたんしょう)を進められ転向します。

ウェブスペルの色が白色の前半に船の遭難により巨額の資本を失います。
白色の後半に上京。水売り・おでん屋で得た資金を元に横浜に出て、竹の皮屋、薪炭商と転向します。

コークスで巨万の利益

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1872.4.13~ 24 75 10 青い鷲 白い世界の橋渡し
1873.4.13~ 25 180 11 黄色い太陽 白い犬
1874.4.13~ 26 25 12 赤い蛇 白い魔法使い
1872年にサクと結婚します。サクは向かいの貸し布団屋の女中で実によく働くのに目をつけ浅野が求婚します。

1873年に石炭や薪炭を売り込む商いでガス会社とつながりができ、石炭の廃物であるコークスを横浜ガス局からコークスやコールタールを安値で買い取り、セメント製造の燃料として用いる方法を開発、ただ同然のコークスを深川のセメント工場に納めて巨万の利益を得ます。

ウェブスペルの色が白色の最後付近にコークスやコールタールをセメント工場に納めて巨万の利益を得ます。

浅野セメント

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1883.4.13~ 35 190 8 白い犬 青い夜
1884.4.13~ 36 35 9 青い鷲 青い手
1885.4.13~ 37 140 10 黄色い太陽 青い猿
セメントが建設資材の柱になることにいち早く着目します。
1884年に官営深川セメント製造所を渋沢栄一の後ろ盾の元、好条件で払い下げを受けます。これが浅野セメント(後の日本セメント、現在の太平洋セメント)の基礎になります。
浅野は渋沢の助言をもとに、水力発電所や鉄道建設など急増する需要を受けて、積極的な経営戦略を展開していきます。
また、横浜から深川までコークスを運搬するために運搬業も始め、これがのちの東洋汽船に繋がっていきます。

ウェブスペルの色が青色の後半に渋沢栄一の後ろ盾の元、セメント製造所の払い下げを受けます。これが浅野セメントの基礎になります。

京浜工業地帯

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1896.4.13~ 48 255 8 青い鷲 黄色い星
1897.4.13~ 49 100 9 黄色い太陽 黄色い人
1912.4.13~ 64 115 11 青い鷲 赤い蛇
1913.4.13~ 65 220 12 黄色い太陽 赤い月
1896年に欧米視察に行き、港湾開発の発展ぶりに驚きます。
横浜に戻り、港湾を近代化し、工場を一体化した日本初の臨海工業地帯を東京から横浜に政府の支援を受けずに独力で建設することを計画します。
この計画に同郷の安田善次郎(安田財閥の祖)が支援に乗り出し計画は動き出します。

埋め立て工事は、大正から昭和の初めにかけて約15年間に及ぶ年月をかけて完成、浅野は、浅野造船所(後の日本鋼管、現JFEエンジニアリング)など多数の会社を設立した。
その後、第一次世界大戦の特需を受け、一代で浅野財閥を築きました。

ウェブスペルの色が黄色の後半に欧米視察に行き、日本初の臨海工業地帯を東京から横浜にかけて建設するのを計画します。
赤色の最後付近から埋め立て工事が開始され約15年間かけ完成します。

晩年

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1930.4.13~ 82 185 3 赤い蛇 青い夜
1930年11月9日に亡くなりました。神奈川県横浜市鶴見区の總持寺に葬られます。

總持寺といえば俳優の石原裕次郎も同じ寺に葬られています。

ウェブスペルの色が青色の始め頃に亡くなりました。

浅野総一郎のまとめ

ウェブスペルの色で流れを見てみると

白色の前半に船の遭難により巨額の資本を失います。
白色の後半に上京。水売り・おでん屋で得た資金を元に横浜に出て、竹の皮屋、薪炭商と転向します。
黄色の白後付近にコークスやコールタールをセメント工場に納めて巨万の利益を得ます。

青色の後半に渋沢栄一の後ろ盾の元、セメント製造所の払い下げを受けます。これが浅野セメントの基礎になります。
黄色の後半に欧米視察に行き、日本初の臨海工業地帯を東京から横浜にかけて建設するのを計画します。
赤色の最後付近から埋め立て工事が開始され約15年間かけ完成します。

2度目の青色の始め頃に亡くなりました。

浅野財閥(あさのざいばつ)は、浅野総一郎によって設立された15大財閥のひとつです。
浅野財閥は傘下に金融機関は持たず、安田善次郎率いる金融財閥である安田財閥との関係も深いため安田財閥の産業部門的な役割でした。
戦後GHQの財閥解体により、傘下の企業は旧安田財閥系の企業集団、芙蓉グループと合流します。

参考資料

☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(偉人など個人の投稿順)

岡田卓也
岡田卓也(おかだ たくや)は、日本の実業家。「イオン」の創業者。三重県四日市市の老舗呉服商の岡田屋をスーパー「ジャスコ」に業態転換。次男は民進党の岡田克也。

続きを読む


御手洗毅
御手洗毅(みたらい たけし)は、日本の実業家。キヤノン創業者・初代社長。実業家になる前は東京で産婦人科医として御手洗産婦人科病院を開業していた。

続きを読む


安田善次郎
安田善次郎(やすだ ぜんじろう)は、富山県富山市出身の実業家。安田財閥の祖です。

続きを読む


ウサイン・ボルト
ウサイン・ボルトはジャマイカの陸上競技短距離選手。稲妻を意味する「ライトニング・ボルト」の愛称を持つ人類史上最速のスプリンター。

続きを読む


マイケル・ジョーダン
マイケル・ジョーダンはアメリカの元バスケットボール選手。その実績からバスケットボールの神様とも評されます。

続きを読む


偉人など個人の一覧はこちら

関連記事 (実業家)

御手洗毅
御手洗毅(みたらい たけし)は、日本の実業家。キヤノン創業者・初代社長。実業家になる前は東京で産婦人科医として御手洗産婦人科病院を開業していた。

続きを読む


安藤百福
安藤百福(あんどう ももふく)は、台湾出身の実業家、発明家。日清食品の創業者。チキンラーメンとカップヌードルを開発、インスタントラーメン産業の創始者となった。

続きを読む


根津嘉一郎
初代・根津嘉一郎(ねづ かいちろう)は、日本の実業家。東武鉄道や南海鉄道などの事業に関わり「鉄道王」と呼ばれます。私財を投じて武蔵大学や設立。

続きを読む


ラリーエリソン
ラリーエリソンは米国の大手データベース会社オラクル・コーポレーションの共同設立者。4度の離婚歴を含む私生活や、幾多の訴訟や買収、ビルゲイツとの関係など、様々な話題に事欠かない。

続きを読む


鮎川義介
鮎川義介(あゆかわ よしすけ)は、、日本の実業家、政治家。日産自動車、日立製作所など日産コンツェルン創始者。

続きを読む




sponsordLink



コンテンツ一覧

調べる

知 る

楽しむ

参加する

聞く

なんとなく

メルマガ

おすすめ人気記事