2,185 views

伊調千春と伊調馨の誕生日占いと相性占いを診断

 TOP有名人の相性 → 伊調千春・伊調馨姉妹

記事公開日:2016年06月13日
最終更新日:2017年06月03日

伊調馨
出典:yumeijinhensachi.com

伊調千春と伊調馨は姉妹で女子レスリングの選手です。
伊調千春はアテネ、北京オリンピック女子48kg級銀メダリスト。
伊調馨はアテネ、北京、ロンドン・リオのオリンピック女子63kg級金メダリスト。
2人のあだ名は「きんさんぎんさん」だそうです。

妹の伊調馨はリオデジャネイロ五輪で金メダルを取得。
オリンピック4連覇の偉業に国民栄誉賞を与えられました。おめでとうございます。

このページでは、伊調千春と伊調馨の生年月日から求めた誕生日占い(性格診断)と相性占いを行います。また直近の個人Kin年表ついても鑑定します。

関連記事
→ 女子レスリング・伊調馨の誕生日占いと人生
→ 金メダルだらけ。リオ五輪レスリング女子の誕生日占いと相性占いを診断はこちら

伊調千春と伊調馨の誕生日占い(性格診断)

伊調千春(いちょう ちはる)の誕生日占い(性格診断)

伊調千春
出典:shikoku-np.co.jp
  • 誕生日:1981年10月6日
  • 1986年に青森県の八戸クラブでレスリングを始める
  • 2004年アテネオリンピックでは金メダル確実と言われたが結果銀メダル
  • 2006年にALSOKに入社しレスリング部へ2008年の北京オリンピックでリベンジするが銀メダル
  • 北京オリンピック後に妹の馨と共に引退表明するがすぐに撤回
  • 2010年に高校の保健体育の先生になり、その後現役を引退

伊調千春の誕生日占い(性格診断)の結果

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin256です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い戦士 黄色い星 音9
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い人
互いに学びあう 反対kin 白い世界の橋渡し
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い蛇
以てるもの同士の類似kin 青い夜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin5
絶対反対kin kin126

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音9」は、楽し事を考えたりワクワク・ドキドキすることが大好きです。周りの人の人を元気にさるパワーを持っています。好きなことにはとことん情熱を注ぎ楽しみを見出しますが、興味の無い人や物にはまったく興味や関心を示しません。基本的に人気者で人間関係は良好です。

「黄色い星」は、職人気質で、プロ意識を持っています。やるからには、完璧にやり遂げたいというゆずれない頑固さをもってます。自分の居場所、ココロの綺麗な人、とにかく綺麗なものがなんでも好きです。逆に、ごちゃごちゃした環境ではストレスがたまります。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

ひとことでいえばKin256の誕生日占いは、タイミングを大事にし、チャンスが来たら大胆に行動するタイプです。

伊調馨(いちょう かおり)の誕生日占い(性格診断)

  • 誕生日:1984年6月13日
  • 兄と姉の影響から青森県の八戸クラブでレスリングを始める
  • 2004年アテネオリンピックで金メダル。「千春と一緒に取った金メダルです」と語った
  • 2008年北京オリンピックで金メダル。このあと引退表明するがすぐに撤回
  • 2012年ロンドンオリンピックで金メダル。3大会連続で金メダルは柔道の野村忠宏と並ぶ
  • 2016年リオデジャネイロオリンピックで金メダル。4大会連続で金メダルの偉業に対し国民栄誉賞を授与

伊調馨の誕生日占い(性格診断)の結果

誕生日から算出したツォルキンバースディはKin196です。

太陽の紋章(健在意識) ウェブスペル(潜在意識) 銀河の音
黄色い戦士 黄色い戦士 音1
ガイドをしてしてくれる ガイドkin 黄色い戦士
互いに学びあう 反対kin 白い世界の橋渡し
互いに秘かれあう 神秘kin 赤い蛇
以てるもの同士の類似kin 青い夜
鏡の向こうのもう一人の自分 kin65
絶対反対kin kin66

誕生日占い(性格診断)の簡易説明

「音1」は太陽の紋章とウェブスペルが一緒です。迷いのない決断力のある人で、人の先頭に立って決断をする即断即決タイプですが、器用さに欠けるところがあります。色々なものが引き寄せられてきます。

「黄色い戦士」は、常に「挑戦」し続けることを大事にします。「チャレンジ精神旺盛」で「ポジティブで打たれ強い」ため、途中放棄せず責任放棄をしません。

ひとことでいえばKin196の誕生日占いは、自分の疑問には自分の行動で答えるタイプです。自分のままに生きることが自分らしく生きること。

広告

伊調千秋と伊調馨の相性占い

相性診断してみると、関係Kinで・・・

伊調馨をガイドしてくれるガイドkinは、伊調千春

ガイドKinとは、“ガイド”という名の通り人生を導いてくれる存在です。
ときには反面教師としてあらわれ失敗の教訓を先に教えてくれます。
目標を与えてくれたり、良いほうに人生を導いてくれる存在です。
ガイドキンがあれこれ指導してくれて良い方向に導いてくれるわけではなく、この人の姿勢や言葉に問題解決のヒントが隠されています。
一生懸命に生きようとしたときに働く力の相性です。

銀河の音での相性は見つかりませんでした。

2人とも紋章に黄色い戦士を持っているんですね。

個人Kin年表で調べてみる

伊調千秋の個人Kin年表

レスリングを始める(伊調千秋)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
1985.10.6~ 4 156 13 黄色い戦士 黄色の種
1986.10.6~ 5 1 1 赤い竜 赤い竜
1987.10.6~ 6 106 2 白い世界の橋渡し 赤い蛇
1988.10.6~ 7 211 3 青い猿 赤い月

1986年に青森県の八戸クラブでレスリングを始める

ウェブスペルの色が赤色に変わったタイミングでレスリングを始めます。
レスリングを始めた当初黒Kinが連続で表れています。新鮮な体験が多かったと思われます。

アテネオリンピック(伊調千秋)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2003.10.6~ 22 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
2004.10.6~ 23 71 6 青い猿 白い世界の橋渡し
2005.10.6~ 24 176 7 黄色い戦士 白い犬
2006.10.6~ 25 21 8 赤い竜 白い魔法使い

2004年アテネオリンピックでは金メダル確実と言われたが結果銀メダル。
2006年にALSOKに入社しレスリング部へ入る

ウェブスペルの色が白色の半ばのことでした。
ALSOKに入社したころに黒Kinが表れてます。

北京オリンピック(伊調千秋)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2007.10.6~ 26 126 9 白い世界の橋渡し 白い鏡
2008.10.6~ 27 231 10 青い猿 白い風
2009.10.6~ 28 76 11 黄色い戦士 白い世界の橋渡し
2010.10.6~ 29 181 12 赤い竜 白い犬

2008年の北京オリンピックでリベンジするが銀メダル。妹の馨と共に引退表明するがすぐに撤回
2010年に高校の保健体育の先生になり、その後現役を引退

ウェブスペルの色が白色の後半のことでした。
オリンピックに2度出場、どちらも銀メダルの時代はずっとウェブスペルの色が白色でした。

そして現在(伊調千秋)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2015.10.6~ 34 186 4 白い世界の橋渡し 青い夜
2016.10.6~ 35 31 5 青い猿 青い手
2017.10.6~ 36 136 6 黄色い戦士 青い猿
伊調千秋の現在は、ウェブスペルの色が青色の始め付近に当たります。
35才の時は、遊び感覚で熱中できる年です。どんなことでも情熱が持てます。

  • 音5は、一旦ONのスイッチが入ると、行動的・積極的になり、すごいスピードで物事をこなしていきます。
  • 青い猿は、小さなことでも楽しみや喜び・満足を見いだせ、楽しくない状況すらも楽しみに変えることができるパワーを持っています。
  • 青い手は、チャンスやお金、人のココロなど掴みやすいです。手を使うことで、手に秘められた力がわいてきます。

しばし躊躇。戸惑いも小休止。

伊調馨の個人Kin年表

アテネオリンピック(伊調馨)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2004.6.13~ 20 216 8 黄色い戦士 赤い月
2005.6.13~ 21 61 9 赤い竜 赤い空歩く人
2006.6.13~ 22 166 10 白い世界の橋渡し 赤い地球
2007.6.13~ 23 11 11 青い猿 赤い竜

2004年アテネオリンピックで金メダル。試合前に姉の千春が銀メダル。
金メダルを取った時「千春と一緒に取った金メダルです」と語った。

ウェブスペルの色が赤色の半ばのことでした。

北京オリンピック(伊調馨)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2008.6.13~ 24 116 12 黄色い戦士 赤い蛇
2009.6.13~ 25 221 13 赤い竜 赤い月
2010.6.13~ 26 66 1 白い世界の橋渡し 白い世界の橋渡し
2011.6.13~ 27 171 2 青い猿 白い犬

2008年北京オリンピックで金メダル。
このあと姉と共に引退表明するがすぐに撤回。

ウェブスペルの色が赤色の後半のことでした。
北京オリンピックの年のKin番号は116。この年をひとことでいえば

体験を大切にし前進する年です。チャレンジするテーマを見つけましょう。先が見えなくてもあせってはいけない。

ロンドンオリンピック(伊調馨)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2012.6.13~ 28 16 3 黄色い戦士 白い魔法使い
2013.6.13~ 29 121 4 赤い竜 白い鏡
2014.6.13~ 30 226 5 白い世界の橋渡し 白い風
2015.6.13~ 31 71 6 青い猿 白い世界の橋渡し

2012年ロンドンオリンピックで金メダル。
柔道の野村忠宏と並ぶ3大会連続でオリンピック金メダル
2016年リオデジャネイロオリンピック代表に内定

ウェブスペルの色が白色に変わりました。
4年に1度のオリンピック。伊調馨の紋章の黄色い戦士がオリンピック年の紋章といつも一致しています。

そして現在(伊調馨)

期間 KIN 太陽の紋章 ウェブスペル
2016.6.13~ 32 176 7 黄色い戦士 白い犬
2017.6.13~ 33 21 8 赤い竜 白い魔法使い
2018.6.13~ 34 126 9 白い世界の橋渡し 白い鏡
伊調馨の現在は、ウェブスペルの色が白色の半ばに当たります。
33才の時はKin21。目に見えないもの、価値のあるものに目を向けれる年です。

  • 音8は、バランスと調和を大事にします。どんな状況でもすぐに溶け込めます。
  • 赤い竜は、物事を誕生させるパワーがあり、叩かれてもめげません。母性愛が強く血のつながりをとても大事にします。
  • 白い魔法使いは、人をやさしい気持ちに変えたり、穏やかな気分にさせたりできます。常にベストを尽くし、きっちり仕事をします。

勢いが増しているときこそタヅナを引き締めること。


32才の時はリオオリンピックの年。例年になくオリンピック年で黒Kinです。
オリンピックで4つ目の金メダルとなり、国民栄誉賞に輝きました。


☆いろいろ書きましたがすべて個人的な見解になります。

参考資料

自分で検証を行うには・・・

個人イメージ

あなたのKinを調べる (誕生日占い)

誕生日からKin番号を求め、対応する銀河の音とウェブスペル、太陽の紋章の詳細表示を行う占いです。ご自身のもっているエネルギーに気付きや再確認することがある事と思います。

続きを読む

お友達

相性診断を生年月日から占う

最大4名までの相性診断が占えます。生年月日を入力してください。名前は任意ですが、入力すれば結果ページに反映されます。

続きを読む


個人Kin年表

個人Kin年表 (人生占い)

誕生日ごとに回ってくるKin番号が、その年のKin番号になり、1年間影響を受けることになります。入力フォームに名前と生年月日を入力するとメールで個人Kin年表を返信します。

続きを読む

関連記事(有名芸能人の投稿順)

曙太郎
貴乃花と曙は元大相撲の横綱。当時の2人の戦いは大相撲界で「曙貴(あけたか)時代」と呼ばれ、千秋楽結びの対戦回数は27回で史上1位。ライバルとして大相撲界を盛り上げました。

続きを読む


アントニオ猪木
ジャイアント馬場とアントニオ猪木は元プロレスラー。力道山率いる日本プロレスに所属していたが、全日本プロレスと新日本プロレスを立ち上げた。

続きを読む


清原和博
清原和博と桑田真澄は元プロ野球選手。PL学園高校時代は清原和博と桑田真澄のKKコンビで一世を風靡。PLの黄金時代(1983年夏-1987年夏)を作った

続きを読む


田中将大
2006年の夏の甲子園の決勝では、駒大苫小牧高校の田中将大と、早稲田実業の斎藤佑樹の投手戦になり、37年振りの決勝引き分け再試合となりました。歴史に残る熱い戦いでした。

続きを読む


王貞治と長嶋茂雄
昭和を代表するライバル関係と言えば読売ジャイアンツの王貞治と長嶋茂雄がいます。同じチームメイトで直接対決はしなかったものの選手時代、プロ野球監督時代など日本のプロ野球界に貢献しました。

続きを読む


有名人の相性の一覧はこちら

関連記事 (アスリート)

清原和博
清原和博と桑田真澄は元プロ野球選手。PL学園高校時代は清原和博と桑田真澄のKKコンビで一世を風靡。PLの黄金時代(1983年夏-1987年夏)を作った

続きを読む


松岡修造
松岡修造は元プロテニス選手、テニス指導者、スポーツキャスター、タレント。グランドスラムベスト8に進出した人物です。現役引退後はジュニア選手の指導やタレントとしても活動しています。

続きを読む


鈴木大地
鈴木大地(すずき だいち)は元水泳選手、体育学者、スポーツ庁初代長官。1988年ソウルオリンピック100m背泳ぎ金メダリスト。バサロ泳法で有名な選手である。

続きを読む


関連記事 (国民栄誉賞)

黒澤明
世界のクロサワと呼ばれた「黒澤 明」は映画監督で、1943年に「姿三四郎」で監督デビュー、1954年に発表した「七人の侍」は大ヒットし、多数の映画人に大きな影響を与えました。

続きを読む


渥美清
渥美清は、コメディアン、俳優。山田洋次監督の映画『男はつらいよ』シリーズにおいて、主演の車寅次郎役を27年間48作に渡って演じた。亡くなった後に国民栄誉賞を授与された。

続きを読む


衣笠祥雄
衣笠祥雄(きぬがさ さちお)は元プロ野球選手。愛称は「鉄人」。国民栄誉賞受賞者。赤ヘル打線の主砲として1970年代後半から広島カープ黄金時代を築き上げる原動力となった選手の一人。

続きを読む


関連記事 (家族)

井上芳雄と知念里奈
ミュージカル界のプリンス・井上芳雄と知念里奈は2016年7月に結婚した夫婦です。2人は2004年の舞台を共演。2010年に舞台での再演をきっかけに交際を開始し結婚しました。

続きを読む


RYUICHI
LUNA SEAのボーカルの河村隆一とミス日本の佐野公美は2006年1月に結婚した夫婦です。2人は共通の知人を通して2005年春に知り合い交際を開始します。2009年長男が誕生しました。

続きを読む


赤西仁と黒木メイサ
赤西仁と黒木メイサは2012年2月に結婚した夫婦です。元ジャニーズ・KAT-TUNの赤西仁と女優の黒木メイサは2011年に共通の知人を介して知り合います。2012年2月2日に電撃結婚。

続きを読む